祈りのタグまとめ

祈り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには祈りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「祈り」タグの記事(109)

  1. (#^.^#)ありがとういつも空へ向かい言ってます。 - 華のCONTACT

    (#^.^#)ありがとういつも空へ向かい言ってます。

    父の日企画!お父さんとの思い出を語ろう!6月16日第三日曜日父の日になっているようですね。今日は何の日・・・毎日が記念日👇(#^.^#)アフリカの子供の日アフリカ統一機構(現 アフリカ連合)が1991年に制定。1976年のこの日、南アフリカ・ソウェトで黒人学生によるデモ行進が暴動に発展したソウェト蜂起が起こった。和菓子の日全国和菓子協会が1979年に制定。848(嘉祥...

  2. 牧師ノート 2019年6月 - 日本ナザレン教団 尾山台教会

    牧師ノート 2019年6月

    5月も振り返ると色々なことがありました。大型連体から始まり、尾山台でのハンドベルアンサンブルの練習が5月からいよいよ始まり、CSではピクニック。教育、厚生、出版と教団の委員会の出張に出かけ、個人的には教職免許更新の試験もあり・・・。うれしい事、そして悲しい事、苦しい事も、教会の方々と一緒に経験した5月でした。振り返ると、結局、先月もバタバタの綱渡り状態。そんな中、ふと、一息ついて、本をパラパ...

  3. pecoraの本棚『林檎の礼拝堂 』 - 海の古書店

    pecoraの本棚『林檎の礼拝堂 』

    昨日古書店で出会った本です。一人の日本人建築家がフランスの小さな村で出会った礼拝堂に惹かれ、10年の歳月をかけて祈りの場を再生させるまでの記録的総括。虹色のガラスの屋根瓦。壁面に伸びやかに描かれた林檎の木。礼拝堂を見守ってきた林檎の巨木へのオマージュ。命の連なり。祈りの営みの繁茂。10年の間そこに住んで村人たちと語り合い、共に作業をすることの意味。あえて無報酬で取り組んだプロジェクト。祈りと...

  4. 救い主はすでに「白い雲」に乗って戻って来た(オーディオブック) - 賛美の心

    救い主はすでに「白い雲」に乗って戻って来た(オーディオ...

    数千年もの間、人は救い主の到来に立ち会えることを熱望してきた。何千年もイエスを切望し、渇望してきた人々のもとにイエスが白い雲に乗って直接降りてくるのを見ることを望んできた。救い主が戻って来て人々と再会すること、すなわち、救い主イエスが何千年もの間離れていた人々のもとに戻ってくることを望んできた。そしてイエスがユダヤ人の間で行った贖罪の働きをもう一度実行すること、人に対して憐れみ深く愛情にあふ...

  5. 終わりの日-イエス・キリストの再臨はいつなのか誰も知らないって本当ですか - 賛美の心

    終わりの日-イエス・キリストの再臨はいつなのか誰も知ら...

    朝食後、チェン・ユーハンは聖書を読み始めた時、ドアをノックする音が聞こえました。彼女がドアを開けてみると、そこには同僚のヘ・シングアンと彼の妻シンユーがいました。二人は中に入ってきて座りました。そしてシングアンは混乱した様子でこう言いました、「昨日の同僚会議の後、帰宅したら心の中で落ち着かない気分がしたんです。ご存知の通り、今は主が来臨される終わりの日の重大な時期です。沢山の人が主は既に再臨...

  6. 説教師の悩み-主イエス・キリストの再臨をお迎えする方法とは - 賛美の心

    説教師の悩み-主イエス・キリストの再臨をお迎えする方法とは

    私は教会で説教師をしているのですが、宣教するに値することが何もなく、兄弟姉妹たちに有益な啓示をすることができません。彼らの信仰は全般的に弱く気が抜けてしまった状態にあり、集会になると彼らは居眠りをするか、小声でお喋りをするといった始末です。教会で普段からこういう状況を目にしていると、いつもとてもイライラしてしまいます。私は幾度となく主に祈り、何度も兄弟姉妹たちに集中して注目するように注意して...

  7. 少しずつ - umi no oto ♪

    少しずつ

    少しずつ気持ちが楽になってきました♪お腹も空いてきました(笑)

  8. 色々な毎日 - ほうじ茶が好き

    色々な毎日

    最近、年齢を意識する日が多くなった。義母や叔母が少しばかり認知機能が落ちている状態で私の母はスタスタ歩いた人だったのに昔とは比べ物にならない程に足が弱ってきている。そんな母の末の弟にあたる叔父が最近亡くなった。今月は色々生命と向き合う場面が多い。亡くなった叔父の葬儀にあたりある親族の老いを感じる状況を目の当たりにしこの日曜日には昨年101歳で永眠した伯父の一周忌の法要の会がありそこに集う人々...

  9. 主イエス様が働きをされた時、たとえ話を語られた理由 - 賛美の心

    主イエス様が働きをされた時、たとえ話を語られた理由

    主イエス様は働きをされた時、当時の人々に多くの御言葉を話されました。その中にはとても分かりやすい御言葉があります。例えば、主イエス様は頻繁にこう言われました:「よくよくあなたがたに言っておく…」主イエス様がピリポに仰った:「わたしが父におり、父がわたしにおられることをあなたは信じないのか…」(ヨハネによる福音書14:10)、という遠回しのお言葉もあります。しかし、私が本当に感心したのは、網の...

  10. バプテスマを受けて新たに生まれ変わりを表していますか - 賛美の心

    バプテスマを受けて新たに生まれ変わりを表していますか

    【編集者メモ】多くのキリスト教徒は、洗礼とは主イエスによって罪が赦され、生まれ変わることであると信じています。しかし私たちの多くが困惑していることに、なぜ洗礼を受けた後でも罪という足かせを取り払うことができず、罪を犯す状態で生きることが多いのか、ということです。洗礼は生まれ変わりを意味するのでしょうか。寄稿家:セドリック(カナダ)幼少期に父が洗礼について説明してくれました。父はこう言いました...

  11. 癒しスタジアムの翌日〜奈良の室生へ〜 - あん子のスピリチャル日記

    癒しスタジアムの翌日〜奈良の室生へ〜

    癒しスタジアムの翌日〜5月7日は、奈良の室生へ〜お友達と東京から来ていたひとみさんと〜広島の利恵ちゃんには、イベントの後泊まってもらって京都からは、くいらちゃんが大阪のまさよちゃんに案内してもらいながら奈良の室生へ行ってきました♪龍穴神社吉祥龍穴そしてもう一箇所〜清らかなお水と空気とお天気も〜素晴らしくて感動〜龍穴神社では桃色の「壺装束」市女笠から垂れ下がるカーテンのような薄い布が「虫の垂れ...

  12. 映像に選択肢がある、という幻想 - Living in GOD

    映像に選択肢がある、という幻想

    映像に選択肢がある、という幻想旦那の体調が思わしくない。腫瘍が消化器官を圧迫しているのだろうと医者は言う。22日から大阪に行けば治療法はあるけれど、今現在腸閉塞しかかっている状態では相手も受け入れないだろうなぁ、と。このまま、緩和ケアの病院に移して、絶飲食のまま点滴だけで最後まで…衰弱はしていくだろうが宮崎ではこれ以上の治療は考えられないと。「何とか回復にもっていって、という訳には?」と聞い...

  13. 幼少期 - Living in GOD

    幼少期

    幼少期私の部屋に、誰が貼ったかわからないけどずっとあった、少女が祈る絵。年中見上げすぎて、ふとこの絵を検索してみて出てきたら、よく知ってる親戚かなんかに再会したみたいな気分だ。背景が暗くて、あんまり好きな絵じゃなかったけど、今は何だか好きだ、と思う。暗闇でも、一心不乱に真理だけを向いて正気になりたい。本当の私を思い出したい。神の中に迷いなく溶け去る覚悟を。もう、誰のことも排除したくない。

  14. 夜中2時。 - Living in GOD

    夜中2時。

    夜中2時。旦那の吐き気が1日中止まらない。いつもは医大にまで行くんだけど、遠いからと、近くの病院もいざというときに使えるようにしてもらった。そこがかなりの悪評だけれど、通りいっぺんのことはやってくれるだろうと言われた。止まらない吐き気を、どうにかしようと夕方に行ってみたら、診察もないまま、点滴で吐き気止めをいれた。これで落ち着くと思ったら、それからも吐き気が止まらない。気づけば旦那は朝から何...

  15. 「令和」の始まり。 - はぁ~とcafe @appy happy

    「令和」の始まり。

    「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」appyがそっと寄り添うと、happyになる。はぁ~とセラピストappyです。 今日のテーマは新しい元号「令和」の始まり ❣ 令和元年5月1日の刻印Getのために様々な場所では、列をなしているようです。 GWも今年は、10連休となり、これまでに例を見なかった、新元号のお祝にどのように向かえたらよいか・・・・ということでした...

  16. 「一家に一人ヒーラーを!」 - はぁ~とcafe @appy happy

    「一家に一人ヒーラーを!」

    「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」appyがそっと寄り添うと、happyになる。はぁ~とセラピストappyです。 今日のテーマは「一家に一人ヒーラーを!」です。 私には、高齢の母がいます。だいぶ記憶力も薄れてきています。と同時に足腰も弱くなっています。 そんな母が、また転倒しました!救急搬送され、そのまま入院ということに・・・。 高齢者ならではの大腿骨骨折...

  17. 3月20日 - マイニチ★コバッケン

    3月20日

    千代田線から日比谷線に乗り換える、いつもの慌ただしい経路。3月20日だけは、慌ただしさの中に重く悲しい空気が漂います。24年前の今日、地下鉄サリン事件が起こりました。そして最も多くの犠牲者が出たのが、ここ霞ヶ関駅。関係者の横を足早に通りすぎながら、ひっそり黙祷します。霞ヶ関から日比谷線に乗り換えて東銀座駅下車、いつもの出口。今朝は雲ひとつない真っ青な空がありました。事件当日は隣の築地駅でも犠...

  18. 2019年3月11日。 - 氣学鑑定師のブログ~千葉県市原市姉ヶ崎『かりめら亭』へようこそ。~

    2019年3月11日。

  19. 晩ご飯&祈ります - 66歳専業主婦の生活♪

    晩ご飯&祈ります

    おはようございます☆ぐずついたお天気が続きます。昨日は一日家で過ごし、お四国さんのBlogも書けました。夕方は友人が来宅してくださり、2時間ほどおしゃべりをしました。美味しいパンのお持たせをいただきながら(*^_^*)昨夜の晩ご飯です牡蠣のバター焼き蒸しているので軽く焼きました4種のソース添えゴマドレ+酢・スイートチリソース+マヨネーズ+ごま油・ケチャップ+マヨネーズ+はちみつ一滴・自家製ポ...

  20. 祈りの日 - 海の古書店

    祈りの日

    311。心よりご冥福をお祈りいたします。俯いて咲く花の色大地への祈りとともに君に捧げん瑠璃

総件数:109 件

似ているタグ