祖母のタグまとめ

祖母」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには祖母に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「祖母」タグの記事(34)

  1. コタ君からの電話相談 - あたりまえなこと~日々徒然~

    コタ君からの電話相談

    春から中学1年生になったコタ君妖怪ウォッチぷにぷにのゲームでの話があるのでキッズ携帯のショートメールとやり取りをしているそして先日、電話で話したいと言ってきた生徒会の副会長に立候補を決めたという担任には意志表明の書類は出したらしいが手続きはまだこれからで1年生は副会長と書記には立候補出来るらしい「お父さんとお母さんには結果が出てから言う」そんな相談から始まった色々話してくれるコタ君は正直に自...

  2. いのちと祈り(2021.4.1) - 英国式ベビーマッサージクラス・マタニティクラス    BondurBaby ボンデュアベビー 京都・滋賀

    いのちと祈り(2021.4.1)

    東寺の桜だるまさん。可愛い。4月になりましたね。なんだかすごく早いような気がしていますが、今年もたくさん桜を感じている私がいます。去年と同じくらい。ソメイヨシノが満開です。桜ってすごいですよね。自分の咲く時を知っていて、みんな一斉に咲くんだから。なんてあほなことを思っています。植物みんなそうですよね。動物だってそう。人間もそう。東寺さんに行ったときのこと、陽光桜っていうのかな、咲いていまして...

  3. 湖の絵、温かな余韻とともに - まほろば日記

    湖の絵、温かな余韻とともに

    ある夏、主人と2人で、南ドイツからオーストリア国境を跨いで車を走らせていた時、目的地に着く途中、偶然に、ある美しい湖に出会いました。それは、深いエメラルド色の、静かな、静かな、美しい湖。特に観光客がいるわけでもなく、数人の人が小舟を漕いで静かに景色を楽しんでいました。山並みが夏の陽光に映えてグラデーションが美しく、それらは深い緑色の湖面に映り、その景色があまりに美しくて、私たちは車を停め、し...

  4. いまは赤飯 - しらこばとWeblog

    いまは赤飯

    関東地方は、雨が火曜日まで降り続くという予報・・・幸いなことは、水撒きをしないでいいということだけ。(苦笑)籠もっていていて、このところ、ずっと禁酒もしていましたが、料理しているうちに、飲みたい気分になって、小雨の中、爺チャリで数分のスーパーへ・・・これは、先日、川口市まで出かけた折、買ってきた小豆。JA埼玉なのになぜか北海道産でしたが、その粒の色合いに惹かれて、500g求めてきていました。...

  5. 敬老の日 - 『還暦』過ぎてますが…

    敬老の日

    還暦過ぎてますが・・・敬老の日は両母がメインです!!7月に90歳を迎えた義母の所に朝から立て続けにプレゼントが届きました。町内からのお赤飯や京都市の社会福祉協議会からのフェイスタオル。以前に参加したことがある朝起き会からのメッセージ集そして、思いがけず宅配便で届いた我が家の長女からのプレゼント。義母にとっては初孫の我が家の長女とひ孫の外孫1号が心をこめてメッセージを書いて送り届けてくれました...

  6. 祖母のコトと、手仕事のコト - わたしのくらし

    祖母のコトと、手仕事のコト

    ハナ先生と『浴衣を縫いましょう♪』と、取り掛かったものの、なかなか前進しなかった浴衣作り。去年の夏に間に合わず、今年はコロナで数々の行事も中止になり浴衣を着ることが無くなった、、、、と、あきらめる気持ちで迎えた、この夏。なんと、9月に着る予定があるけど、コロナで出来ないね~と、、、なっておりましたが、こんな事態なので、一緒に作ることを泣く泣く諦めて、任せてもらえることになりました(*´з`)...

  7. エコバッグと認知症 - jujuの日々

    エコバッグと認知症

    メニューを決めてのお買い物は全くと言っていい程しませんその時の出会いで美味しそうなものや家族の喜びそうなもの時にはお買得もですからエコバッグ選びに困りますその時暮らしのお買い物ですといくつかある内のどれをチョイスするのか大がよいのか小でよいのか・・迷いますこの日はこちらを持ってお買い物」・・に出掛けましたのに・・・すっかり忘れてエコバッグ購入し詰めて頂きましたお願いした後お財布を取り出す時に...

  8. 芍薬の季節 - まほろば日記

    芍薬の季節

    今年も、大好きな芍薬の季節が廻ってきました。昨日は、久しぶりに馴染みのお花屋さんが開店し、お店の方々の懐かしいお顔と再会して、お花を求めました。嬉しかった!明けない夜はない、と心底思いました。蕾で求めた花たちも・・・時間が経つにつれて少しずつ花開いていきます。昨年は、この芍薬の季節に様々なことが起こり、やきもきしていましたが、今年は、心は落ち着いています。この、むっくりと花開いていく様子が、...

  9. 祖母の筆致に想う - まほろば日記

    祖母の筆致に想う

    新緑や花々の美しい季節。今年もまた祖母の描いた藤の花の墨絵を出して室内に飾りました。一家庭の主婦として、趣味で様々な絵を描き続けた祖母はまた、長らくお茶を愛し、祖父が亡くなってからは、陶芸にも情熱を注いでいた。いつ訪ねても、にこにこと柔和な笑顔で、美味しいお菓子にお抹茶を立てて、描いた絵の数々や自作の花入れや茶碗を見せてくれたりしながらいろんな会話を愉しんだ。日々の生活を静かに、さりげなく、...

  10. 空豆と筍のグラタン - まほろば日記

    空豆と筍のグラタン

    これまでは、頻繁に出かけて、新鮮な食材を自分の目で確かめて調達することをモットーにしていましたが、最近は、買い物に行く時間を減らし、一部は宅配にも頼っています。毎日、冷蔵庫や食品庫の中と睨めっこして、さて、なにを拵えようとあれこれ考えます。空豆と筍のグラタン食べやすくカットした茹で筍と空豆がたくさん入っています。旬の食材をいただくのがいつにも増してありがたい。ベシャメルソースも手作りして、チ...

  11. カリフラワー見ると思い出す - ソレイユ*春色シャトー*

    カリフラワー見ると思い出す

    ニコニコ昨日、堺市が休校延長の措置を取り、今の状況を鑑みると大阪も追随するんじゃないかと娘たち 特に長女はがっくりと肩を落として「もう限界」とLINEでしょう。。また一肌脱がねば!また遊びに来させたらいいよと返した。うっ!失礼、一瞬倒れてしまいましたこないだの三泊四日で立ちっぱなしが祟り、腰の張りが ぎっくり腰寸前だったため二泊三日ぐらいでいかがでしょうとここで問う見る時間ないと思うが。明日...

  12. 私がお婆さんになっても - 癒しの文鳥とメダカと私とお庭

    私がお婆さんになっても

    さてさて、雪コッコでございます。お雛様と娘コ達の写真を撮るのが恒例行事となっていた我が家。昨年は嫁いで忙しくしている娘コに遠慮をして写真は撮らず仕舞いでした。私の祖母は厳格な論ずる事が好きな人でした。祖母の取り決め通りに家族の誕生日は祝わず、お正月のお餅つきはしても新年の寿ぎもしない家でした。3月3日は家中のお人形さんを出して来ました。菅原道真公の土人形を筆頭に博多人形の若武者や姉さん人形お...

  13. 私を見守ってくれた祖母の思い出 - ドイツの森の散歩道 

    私を見守ってくれた祖母の思い出

    7歳から26歳まで、母方の祖父母と同居していました。15歳の時に祖父が亡くなり、26歳の時に祖母を見送りました。祖母が逝った半年ほど前の年末。風邪をこじらせ「入院したい」と自ら言い、家から徒歩圏にある、駅前の病院に入院しました。入院後数日経ったある日の通勤時、その病院の前を通りふと上を見上げると、ガラス張りになったロビーに祖母がおり、にっこり笑って「行ってらっしゃい」というふうに手を振ってく...

  14. 偲ぶ花 - きずなの家創り

    偲ぶ花

    今年も祖母の好きな花が咲き始めました。私が五歳の時に亡くなりましたが怒られた記憶も全くなく物静かでとてもやさしい女性でしたが明治生まれでしたので芯は強かったと思います。当年59歳でしたがまだ高校生になったばかりの息子のことが心配だった事でしょう。祖母を偲んでお仏壇に供えたいと思います。

  15. カクテル - MY   FAVORITE  PHOTOS  TODAY

    カクテル

    バラの花が咲き始めましたカクテルの鮮やかな赤が目に留まりチョウ著のような軽やかな花姿に心躍る春の午後です初めてこのバラに出会ったのは祖母の庭でした祖母は花を愛でるようなタイプではなかったのだけれどなぜかこのバラがお気に入りの様子で時折このバラを眺める姿に不思議な思いを感じていました67歳で逝ってしまった祖母の名にちなみ菊の花で飾られた祭壇に微笑む写真の祖母は大好きなバラの季節を待つことなく永...

  16. 転院しました。 - MISS INDEPENDENT

    転院しました。

    こんばんは。ようやく池袋に帰宅してきました。実は日曜日から祖母の転院のため千葉に行っておりました。お昼ごろに母と待ち合わせして東京駅から高速バスで直接病院へと。その時には祖母の様子を見に行くのと同時に少し転院のために荷物をまとめたりと。夕飯を食べるところまでいましたが・・・。めっちゃ食べてるし!!半月前はどうした!?という以上です!!ん…?異常です。wパクパクもりもり食べて10分くらいで終了...

  17. ようやく池袋で落ち着く週。 - MISS INDEPENDENT

    ようやく池袋で落ち着く週。

    おはようございます!ようやく昨日のお昼ごろに池袋に戻ってきました。来週からは少し六本木のお仕事がありつつも家でゆっくり時間が取れるのではと思っております。中々ね、時間が取れないと家のこともできないし身体が休まりません。とはいいつつも今日も六本木です。本日満卓予定みたいです!!今月は本当にあっという間で!!!!気づいたら今月終わるやん!!という状態ですwまぁそんなこんなでお仕事が充実している証...

  18. 父の寂しさ祖母の孤独 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    父の寂しさ祖母の孤独

    最近、父から二日に一度くらいのペースで写真が送られてきます。ほとんどが昆虫の写真で、特にメッセージが添えられるわけでも、用事があるわけでもありません。『黄花コスモスとナミアゲハ』そんな写真の説明を一言添えて送られてくるのです。『アオイトトンボ』言われなきゃ見つけられないよ。けれど鮮明で美しく、儚い。そんな合間に父の居場所が送られてもきます。(ここにいるよ、帰ってこないのか...)そんな声が聞...

  19. 姫扇水仙 - きずなの家

    姫扇水仙

    祖母が好きだったおもいでの花どこか寂し気に咲いている

  20. 大雨のため休憩 - 母のお洒落日記

    大雨のため休憩

    大雨のため休憩母も祖母も無事。避難勧告は出ていたそうで二階へ逃げる準備(祖母がいるので大変)避難時の荷物(祖母の食事やトイレ等)そして、この日記のための写真送信そこまで完璧にしてくれていた母ですが娘②がオロオロ心配だったので7/8は休憩です。ところで、二階で避難して救助を待っている間に「お粥でも食べよう」と言えるのか104歳なら救助後即病院へ運ばれる気がしますが祖母用のお粥をせっせと作って二...

総件数:34 件

似ているタグ