神の国のタグまとめ

神の国」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神の国に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神の国」タグの記事(5)

  1. 神の同盟者になること - 御言葉をください2

    神の同盟者になること

    思い立って、子ブルームハルトの「神の同盟者」という説教を井上良雄訳で読む。何十回となく読んでいる。「神の同盟者となって、神のために働く」ということ。わたしたちが「神のために働く」ということなどとてもおこがましいことで、とても言えない、と私など考えてしまうが、ブルームハルトの言うことは本当なのだろうと思う。私のようなものでもお役に立てるのである。

  2. 世界最高の国2019、1位スイス、2位日本、3位カナダ - 日本を愛する防人のつぶやき

    世界最高の国2019、1位スイス、2位日本、3位カナダ

    世界最高の国2019、1位スイス、2位日本、3位カナダ ・一国の最高または最上の名前を付けることは容易ではない。特定の項目だけでなく国全体に順位を付けるには、多様なな側面を評価するしかないからだ。時事週刊誌でデジタル媒体に転換した「U.S.ニューズワールド・レポート」と「ペンシルベニア大学ウォートンスクール」「グローバルマーケティングコミュニケーション企業BAVグループ」は75個の項目を評価...

  3. 昭和天皇の戦争責任とかアベの無責任とか象の目とか - 梟通信~ホンの戯言

    昭和天皇の戦争責任とかアベの無責任とか象の目とか

    なんとか暑くなる前にサンチを連れ出すと、角の奥さんがチビチャン(名前を忘れた)の散歩の帰り、保護犬、おむつをしていつも奥さんの懐で震えていた子が元気に走ってくる。そうかと思えば、元気だった子が乳母車に乗って、お母さんの言うには「16歳になったら、すっかり弱虫になってしまって10メートルも歩くともう嫌だというのよ」、でも外には出たいんだね。玄関の窓にアゲハチョウが、ああ、可哀想にと思って見てい...

  4. 「君が代」の素朴な疑問 - 憂き世忘れ

    「君が代」の素朴な疑問

    川端の「ちよ」をパラパラ読んでいました。何たって、本人が「封印」しろと遺言したのに、全集に入っちゃった作品の一つですから。超アヤシイ。たぶん谷崎が書いた。川端は晩年、「何か仕込まれた」感がして気持ち悪かったと思う。「ちよ」については、いずれじっくり解読します。今回のネタはそこじゃない。「ちよ」というタイトルが、どうも「君が代」に関係している気がして、アレコレ考えていたら、素朴な疑問がふつふつ...

  5. 少し感動。。。 - 月夜ゆらら

    少し感動。。。

    最近読んでいた本で恥ずかしながら知ったことがあります夏になるとあちこちから聞こえてくる虫の泣き声をが海外の人には聞こえていないんんですって!そんなことあるわけないですよね?あんなに大きな声で泣いているんですよ?その声は時には涼しげで時には儚げで「命が短いから虫は大きな声で泣いているんだよ」と母がよく言ってましたその声が海外の人には全く聞こえないとかありえないですよね近隣の中国、韓国の人にも聞...

総件数:5 件

似ているタグ