神事のタグまとめ

神事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神事」タグの記事(20)

  1. 秋祭り。 - 光あるうちに行け!Ⅲ

    秋祭り。

    9月17日。町内で祀られている神様の秋祭り。今日のレンズはコシナ・フォクトレンダーの距離計連動式カメラ用スクリューマウントのウルトロン35mmF1.7アスフェリカル(1999)。一昔前まではライカM4用常用レンズとして使っていたけれど久々の出番。ライカM4のファインダーに比べるとミラーレス機のファインダーはピントの合わせ易さが明らかに劣るけど、せっかくマウントアダプターを買ったことだし、また...

  2. 田名部祭り二日目。 - 光あるうちに行け!Ⅲ

    田名部祭り二日目。

    8月19日。今日は雨はなし。記念撮影時のみマスクを外しています。今日も山車は動かず展示のみ。

  3. 田名部祭り前日。 - 光あるうちに行け!Ⅲ

    田名部祭り前日。

    8月17日。明日から田名部神社例大祭であるが、昨年に引き続き規模を大幅に縮小して、少人数で神事のみの開催。よって、例年出席している今夕の御祈祷は自分は欠席なのだが、日中に御神体の参拝は可能なので御祈祷料と御神酒を持参。

  4. 付知峡山開き及び安全祈願⛰ - 付知町観光協会情報

    付知峡山開き及び安全祈願⛰

    4月24日(金)付知峡不動公園駐車場において『付知峡山開き及びキャンプ場の安全祈願』を行いました。今年度は、「新型コロナウィルス感染拡大防止」のため、付知峡の各キャンプ場関係者で神事のみ執り行なわれました。。神事が行われた時間には、ウグイスのなく声が響き渡り、新型コロナウィルスの騒ぎなど想像もつかない穏やかな時間でした。キャンプ場の安全と新型コロナウィルスの一日も早い終息を願います。

  5. 大相撲大阪場所白鵬関優勝おめでとうございます。朝の山関の大関昇進確定、相撲の神様に感謝・・・国民は元気をもらう - 藤田八束の日記

    大相撲大阪場所白鵬関優勝おめでとうございます。朝の山関...

    大相撲大阪場所白鵬関優勝おめでとうございます。朝の山関の大関昇進確定、相撲の神様に感謝・・・国民は元気をもらう横綱白鵬関の優勝の瞬間を見ていて、この人は本当にすごいと思いました。いろんなことが起きますがこのひとが横綱になってから大きな災いは勿論、いろんなことにも相撲協会は乗り越えていく。社会て面白いものでうまくいくということは上に立つ人がそんな強運を持っている人がいることに気付きます。指導者...

  6. 馬駆け神事~住吉神社 - katsuのヘタッピ風景

    馬駆け神事~住吉神社

    今回は風景というより、神事の写真です。広い意味で神事の風景という解釈で見てくだされば幸いです。河内長野市の住吉神社、いつもは静かな境内がこの日は賑わいます。沢山の方々が来られておりましたので、顔のハッキリわかる写真に関しては一部モザイク処理をしております。境内を神馬が練り歩きます。この神社の絵馬の柄も白馬だったのね・・小さなお孫さんと連れ添って歩くおじいさん。良い光景ですね・・ここを終点とす...

  7. 射水神社に行ってきました。 - いつとこ気まぐれブログ 

    射水神社に行ってきました。

    久しぶりに射水神社を訪ねました。どうしても御守りが欲しかったから…大事な友だちが手術を受けることに。手術前に会うのが明日だけ!と言うことがわかり、慌てて仕事帰りに射水神社に行ってきました。どうか無事に…無事に。長い時間手を合わせてきました。そして「はは…様子見に来たよぉ!」と いつもの笑顔で ひょっこり顔を出してくれることを私は待ってるよ( ˙꒳​˙ )ウン!!¨̮⑅*がんばれー«٩(*´∀...

  8. 平成最後のツーリング 西日本2850Km Ⅷ魅力的 八幡堀・瓦ミュージアム 日牟禮八幡宮 本殿神事に遭遇 ❕ - 素晴らしきゴルフ仲間達!

    平成最後のツーリング 西日本2850Km Ⅷ魅力的 八...

    平成最後のツーリング 西日本2850Km Ⅷ魅力的 八幡堀・ 瓦ミュージアム 日牟禮八幡宮 本殿神事に遭遇 ❕ http://ek0901.hatenablog.com/entry/2019/07/25/063000

  9. 蛇石神社🌟神事 - 阿蘇マッサージ療院のブログ 【阿蘇のできごと】

    蛇石神社🌟神事

    八月一日、午前十時から赤水蛇石神社において、年に一度の【神事祭】が行われます。その日は、神事→赤水保育園児の和太鼓演奏→子供みこし→女性の会によるバザー、おにぎりお饅頭配布があります。御参拝いかがですか今日も元気に営業中です是非お越しください

  10. 夏越の神事 - 風の吹くまま何でもシャッター

    夏越の神事

    夏越の神事(椿大神社)、今年は雨だった・・・例年、全国からの団体バス等で700人程の茅の輪潜り(参拝)が有り、今年も強雨の中ほぼ例年の人出が有った。カメラ:EXILMEX-RZ1100

  11. 『大祓』(雑節) - FFV_CyberTraveler

    『大祓』(雑節)

    明日、6月30日、『大祓』(おおはらえ:雑節)です。大祓(おおはらえ、おおはらい)は、日本の神道儀式の1つで、701年(大宝元年)の『大宝律令』によって正式な宮中の年中行事となりました。6月と12月の年に2回、おこなわれ、6月の大祓を『夏越(なごし)の祓』と呼びます。また、12月の大祓は『年越の祓』とも呼ばれ、新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。このほか、天皇即位の最初の新嘗祭である...

  12. 梅雨入り? - スローライフな日々の日記帳

    梅雨入り?

    6月最初の金曜日朝から降り続いている雨の中、地区総代研修会に出席して来ました。地区内の各神社の主に新人の方のが多い中、2度目、3度目の方もおられました。社務所で受付を済ませいよいよ拝殿にて正式参拝。他社での正式参拝は初めてで自社と比較しながら真剣に拝見をさせて頂きました。次に場所を会議室に移動し、まず神宮遥拝、つづいて国歌斉唱。最近では国歌を謡う機会がほとんど無く、恥ずかしい事ですがところど...

  13. 月次祭 - スローライフな日々の日記帳

    月次祭

    本日は宮係のお勤めです。朝7時に社務所に集まり月次祭と報告祭の準備です。まず初水を汲む事から始まり、町内の参列組の方たちによる清掃、その間に本殿に三方を配置、そこに野菜、お米、塩、お酒等のお供え物を飾り、玉串を用意をし宮司さんを迎えて式典の開始です。宮司さんから簡単に説明を受けながらの進行でとても分かりやすかったです。祓詞、祝詞奏上、玉串奉奠と行われ、この時に新任、退任の報告も宮司さんにして...

  14. 温泉ソムリエと行く、熊野古道冬の旅③神社巡り! - artandlove☆もんもく日記2

    温泉ソムリエと行く、熊野古道冬の旅③神社巡り!

    熊野古道3日目。本日は、ばり、神社巡りです。①玉置神社近年パワースポットとして有名な、世界遺産玉置神社に行ってきました(๑'ᴗ'๑)紀元前37年に開廟された玉置神社。御祭神は日本書紀の一番最初に出てくる国常立尊。最初は厳しい印象でしたが、時がたつにつれて、空気は柔らかく澄み、丹田のあたりに気が満ちてきました。もともとは熊野大峰修験道の場で、霊山として栄えた聖地です。その由...

  15. 氣、は不穏なままで - 水の館・星の庭 Ⅱ

    氣、は不穏なままで

    間もなく、西暦2018年が終わろうとしています。私は、二十四節季で暮らしているので実質的な年替わりは立春ですが周囲の雰囲気にあらがうことはせず年越しの作業をしています。12月に入ってから、ずっと<地震、自然災害>が頭から離れず常時自宅には、水のペットボトルやレトルト御飯を用意し車のガソリンは、1/3減ると満タンにする、を留意してきました。福岡へ行く16日も、不穏な気持ちはありましたがここでは...

  16. まった、は利かない、時は動き続ける - 水の館・星の庭 Ⅱ

    まった、は利かない、時は動き続ける

    これは、私および私の友人、そのお仲間さん方の感覚です。絶対的なものではないことを、最初に申し添えます。家で、ゆかや椅子に座っている時などにふい、と、妙な感覚を感じることがあります。それは、地底の奥深くに岩の柱がたくさんあって、それがぽきっと折れそのため、地がきしみ、地面がかすかに揺れる感覚です。自分には、地震に感じ、かすかな揺れでも揺れる電燈の鎖を見ても全く揺れず、地震情報にも何も発表されま...

  17. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    祭祀。

  18. 大仏まつりが開催されます - いつとこ気まぐれブログ 

    大仏まつりが開催されます

    今度の日曜日、大仏まつりです。赤い提灯が艶やか!当日は大仏広場もいろんなお店がでて賑やかになりそうです。

  19. 夏越の神事 - 風の吹くまま何でもシャッター

    夏越の神事

    毎年6月30日は、椿大神社で「夏越のk神事」茅の輪潜りに行って来た・・・

  20. 石清水の紫陽花 - アンチLEICA宣言

    石清水の紫陽花

    男は御守りを受け、来た道を戻り始めた。途中紫陽花などを撮っていると、広場に人が集まり始めた。『鎮護八幡神火祭』が始まった。時折火柱が風に煽られて奉仕者をたじろがせていた。

総件数:20 件

似ているタグ