神功皇后のタグまとめ

神功皇后」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神功皇后に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神功皇后」タグの記事(47)

  1. 宇美八幡宮湯蓋の森・衣掛の森 - 空 sora そら

    宇美八幡宮湯蓋の森・衣掛の森

    湯蓋の森湯蓋の森 (ゆふたのもり)・衣掛の森(きぬかけのもり)国指定天然記念物 県民俗資料重要文化財「湯蓋の森」は素晴らしい老大樟で、「衣掛の森」とともに当宮のシンボルである御神木です。社殿に向かって右側にある老樹で、様々な人生儀礼を今日まで見守ってきた巨樹は、樹齢二千年以上とも推定されています。元禄2年(西暦1689) 
貝原好古「八幡本紀」第三巻「神功皇后新羅より帰らせ給い、香椎より巽の...

  2.  大分八幡宮2だいぶはちまんぐう福岡県飯塚市大分2021.08.06 - 空 sora そら

    大分八幡宮2だいぶはちまんぐう福岡県飯塚市大分202...

    郷社八幡宮嘉穂郡大分村大字大分字長樂寺祭神品陀別命、息長足姫命、玉依姫命由緒神龜三丙寅年勧請。明治五年十一月三日郷社に被定。又社説に曰く、神龜三丙寅年神託に依りて社殿を造立せらる(八幡宮本紀に依る)昔の宮所は現在の社地より一町許上に有り、今も其所を岳宮と云ふ。以下省略古は神領封戸の數も多く朝廷の御尊崇も他に越へて厚かりしと云ふ。毎年𦾔八月の例祭には、神幸流鏑馬、放生の...

  3. 大分八幡宮1だいぶはちまんぐう福岡県飯塚市大分2021.08.06 - 空 sora そら

    大分八幡宮1だいぶはちまんぐう福岡県飯塚市大分2021...

    飯塚市大分神亀3年(726)の創建と伝えられる大分八幡宮は、神功皇后の所縁の地で、筥崎宮の元宮とされています。御祭神は応神天皇(八幡大神)、神功皇后、玉依姫命です。神功皇后は、三韓征伐から帰国した後、粕屋の宇美邑にて応神天皇を御出産遊ばされ、その翌年の春、粕屋と嘉穂の郡境にある大口嶽(大口嶽の乳呑坂)を越えて当地に至ります。神功皇后は、当地にて引率していた軍士を解隊し、それぞれの故郷に返しま...

  4. 砥上神社/中津屋神社福岡県朝倉郡筑前町 - 空 sora そら

    砥上神社/中津屋神社福岡県朝倉郡筑前町

    郷社中津屋神社(朝倉郡夜須村大字砥上字宮の上)祭神神功皇后(息長足姫命)、八幡大神(応神天皇)住吉大神(表筒男命・中筒男命・底筒男命)由緒当社は夜須郡の祖社にして、宮所は古く社伝に、神功皇后新羅を征討せんとして先ず諸国の軍衆を此の地に招集し給い、中宿(屯営)としたことにより中つ屋と号す此所に集まれる軍衆に命じ、兵器を砥ぎ研かせ給うにより、砥上の地名を残せり征討進発に当り軍議を催しm武神たる武...

  5. 太祖神社下宮2福岡県糟屋郡篠栗町若杉2021.08.06 - 空 sora そら

    太祖神社下宮2福岡県糟屋郡篠栗町若杉2021.08.06

    縣社大祖神社粕屋郡勢門村大字若杉字権現(上宮)石ヒシギ(下宮)祭神寳滿大神,天照皇大神,八幡大神,伊弉諾命,志賀大神,住吉大神,聖母大神由緒祭神伊弉諾命は神代よりの御鎮座なり其鎮座し給ふ由緒は深遠にして比類稀なる舊社にて國土を化成し萬民の始祖とましますが故に(若杉大祖神社は伊弉諾命を祭りし事は八幡託宣集神祇の秘抄等参照)神功皇后三韓御征討の節香椎宮にて大臣武内宿禰を召して異敵討伐の御廟算あら...

  6. 太祖神社下宮1福岡県糟屋郡篠栗町若杉2014.08.06 - 空 sora そら

    太祖神社下宮1福岡県糟屋郡篠栗町若杉2014.08.06

    由緒祭神伊弉諾命は神代よりの御鎮座なりその歴史は古きお社にて国土を化成し万民の始祖とましますが故に神功皇后の三韓御征討の節香椎宮にて大臣武内宿祢を召して異敵征討の御廟算あらせられし諸神を祈り祭り給えと神託有りしかば中略皇后終りに報賽として山頂に社殿を改造し給ひしを始とし上古より神徳顕著にして上下の尊崇厚き神社なり中古に至り伊弉諾尊を中座とし右側に八幡大神聖母大神宝満大神を祭り左側に天照皇大神...

  7. 御勢大霊石神社2福岡県小郡市大保 - 空 sora そら

    御勢大霊石神社2福岡県小郡市大保

    御勢大霊石神社由緒神功皇后二年(二〇二)創建、社記・伝説によれば第十四代仲哀天皇は熊襲征伐に当り、橿日宮の本陣より此の地に軍を進められ大保の里が白州で清浄であったので天神地祇を祀り仮陣地とし軍を指揮された。隅々近臣を従え志気を鼓舞するため戦線を廻られた折、敵の毒矢に当られて此の地にて崩御された。皇后は時恰も激戦中で志気の沮喪をおそれ深く秘して仮に御殯葬申し上げた。熊襲征伐後軍を纒めて御崩御を...

  8. 御勢大霊石神社1福岡県小郡市大保 - 空 sora そら

    御勢大霊石神社1福岡県小郡市大保

    縣社御勢大靈石神社三井郡三國村大字大保字龍頭祭神足仲彦天皇、天照大神、八幡大神、吉富大神、春日大神由緒神功皇后二年創立、社説に曰く天皇筑前國橿日宮にて崩ましぬ皇后姑く男貌を假り石を以て御形代とし之を奉し三韓を征し給ふに三韓不日に服す御凱陣の後大法の郷に宮柱太敷立て此石を祭り給ひ御勢大靈石神社と崇らる社前に御劍御衣を納め給ふこれを御本體所と稱す勢は夫にて皇后よりの尊親の稱御魂代の石なればなり、...

  9. 伏見宮福岡県那珂川市山田 - 空 sora そら

    伏見宮福岡県那珂川市山田

    伏見神社鎭座地福岡県筑紫郡那珂川町大字山田御祭神淀姫命須佐之男命大山祇神神功皇后武内宿祢御祭礼一月一日歳旦祭(※二月十一日建国記念祭)(※四月十五日春祭)七月十四日祇園祭須佐之男命祭日県無形文化岩戸神楽奉納七月三十一日夏越祭かやの輪を潜り罪穢を祓い無病息災を祈る(※十月十七日秋祭)五穀豊穣を謝し新藁御注縄を捧げる十一月十五日御火焚祭淀姫命遷座を願夜火焚祭を行ふ御由緒淀姫命は神功皇后の妹(※訂...

  10. 佐志八幡宮2佐賀県唐津市佐志 - 空 sora そら

    佐志八幡宮2佐賀県唐津市佐志

    郷社八幡神社東松浦郡佐志村大字佐志祭神仲哀天皇応神天皇神功皇后天御中主神日本武尊七十五神(神名不詳)國常立尊大鷦鷯命呉料神(景政の霊にて後世追加)御由緒堀河天皇康和三年十一月十九日、源義家の家臣、鎌倉五郎景政九州下向に當り、祈願の事ありて京都石清水八幡宮の分霊を勧請して、此地の鎮守とせりと、又一説には、神功皇后征韓凱旋の時、鉾を納めて天神地祇を祭られし所なりと、後領主波多氏社殿を改修し神田を...

  11. 佐志八幡宮1佐賀県唐津市佐志 - 空 sora そら

    佐志八幡宮1佐賀県唐津市佐志

    佐志八幡宮由来唐津市佐志中通り四〇一四番地主祭神は仲哀天皇・応神天皇・神功皇后。旧郷社。康和三年(一一〇一)鎌倉権現五郎影政が九州下校にあたり京都石清水八幡宮の分霊をここに勧請した。また、一説には、神功皇后が朝鮮出兵の時、この地で鉾を納めて天神地祇を祝ったという。のち岸岳城主波多氏の祈願所となり、応安五年(一三七二)渋川賴康は祈願書を捧げ神田を寄進したという。康永元年(一三四二)の源(佐志)...

  12. 熊野原神社佐賀県唐津市西寺町 - 空 sora そら

    熊野原神社佐賀県唐津市西寺町

    唐津城下町、西寺町。 熊野原神社由緒祭神家津御子大神(けつみこのおおかみ)『素戔嗚尊(すさのをのみこと)』とも呼ばれる疫病消除の神様。八岐大蛇を退治したことでも有名な神様です。熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)『伊弉諾尊』とも呼ばれる国生みの神様。妻の伊弉冉尊と共に本州・四国・九州等の島々をもうけた神様です。熊野未須美大神(くまのふすみのかみ)『伊弉冉尊(いざなみのみこと)とも呼ばれる...

  13. 五所八幡宮福岡県古賀市青柳 - 空 sora そら

    五所八幡宮福岡県古賀市青柳

    五所八幡宮境内のご案内神社建立の年代は不詳ですが、今から約1700年前、神功皇后が三韓征伐の際に、龍輿を休められた所と伝えられています。応神天皇・神功皇后・玉依姫・保食神・住吉三神の五柱をお祀りし、五所八幡宮と称します。古より粕屋・宗像三郡の総社であり祈願所と定められ広く崇拝を集め、沢山の人々が五所の大神様に祈りを捧げて来ました。境内は樹齢一千年を超える楠や樫の木等の大樹に覆われ、神々しい限...

  14. 年毛神社福岡県福津市勝浦360° View - 空 sora そら

    年毛神社福岡県福津市勝浦360° View

    年毛神社縁起一、御祭神志賀大明神底津少童命(そこつわだつみのみこと)┐中津少童命(なかつわだつみのみこと)├志賀島の神表津少童命(うわつわだつみのみこと)┘住吉大明神底筒男命(そこつつおのみこと)中筒男命(なかつつおのみこと)表筒男命(うわつつおのみこと)塩竈大明神二、御由緒息長足姫尊(おきながたるひめのみこと)(神功皇后)の三韓国を制勝し給ひ此時東の岳(名児山(なちごやま))に登りまして加...

  15. 川上神社4福岡県糟屋郡新宮町 - 空 sora そら

    川上神社4福岡県糟屋郡新宮町

    集落へ続く東の参道東参道二の鳥居銘「渡石工麻生市藏」「嘉永己酉四月吉祥日」(「渡」旧津屋崎町渡1849年)社叢more: Google フォト 川上神社空soraそら:川上神社123:◆川上宮2012.04.072021.07.11福岡県糟屋郡新宮町iPhone X

  16. 川上神社3福岡県糟屋郡新宮町 - 空 sora そら

    川上神社3福岡県糟屋郡新宮町

    一号木幹回り7・37㍍樹高21㍍根元回り9・45㍍特徴3㍍付近で幹が3本に分かれている(平成11年調査時)平成14年8月新宮町教育委員会境内掲示説明板more: Google フォト 川上神社空soraそら:川上神社1234:◆川上宮2012.04.072021.07.11福岡県糟屋郡新宮町iPhone X

  17. 川上神社2福岡県糟屋郡新宮町 - 空 sora そら

    川上神社2福岡県糟屋郡新宮町

    二号木(社殿奥側)幹回り8・71㍍樹高21㍍根元回り10・94㍍特徴4㍍付近で幹が4本に分かれている(平成11年調査時)平成14年8月新宮町教育委員会境内掲示説明板二号木…やなくて名前ついとらんとやろか。more: Google フォト 川上神社空soraそら:川上神社1:◆川上宮2012.04.072021.07.11福岡県糟屋郡新宮町iPhone X

  18. 川上神社1福岡県糟屋郡新宮町 - 空 sora そら

    川上神社1福岡県糟屋郡新宮町

    川上神社川上神社は、もとは旧立花村、村社川上宮と称し、皇室の崇敬が厚く、原上区、三代区の産土神です。その由緒は二つの言い伝えがあります。一つは筑前国続風土記拾遺集によると、「当社は川上大明神と申し、香椎宮の末社として神輿を渡され、香椎宮の大宮司が参詣のため原上の神功屋敷(現在皇后屋敷と称す)に宿泊し、貢物を奉納するのが慣習になり、今日に至る。」とあります。又、川上宮縁起に依れば、「神功皇后の...

  19. 背振神社4佐賀県神埼郡脊振町 - 空 sora そら

    背振神社4佐賀県神埼郡脊振町

    More: Google Photo 背振神社空soraそら:背振神社123佐賀県神埼郡脊振町2021.06.27iPhone X

  20. 背振神社3佐賀県神埼市脊振町 - 空 sora そら

    背振神社3佐賀県神埼市脊振町

    氷室跡背振山には天然氷を貯蔵する氷室が背振神社裏・久保山浄徳寺裏山などにありました。茅葺きの三間・六間、高さ一丈四尺で周囲が二重張りの板壁で、その間におが屑が詰められ外気を遮断する構造でした。厳寒期に、背振山中の谷に氷棚が組まれ、カケヒの水しぶきをかけて凍結させ、切り取って氷室に運び貯蔵していました。明治二十一年には久保山一谷での製氷許可が下りた記事が見られ、背振の特徴を生かした産業でした。...

総件数:47 件

似ているタグ