神戸のアートギャラリーのタグまとめ

神戸のアートギャラリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神戸のアートギャラリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神戸のアートギャラリー」タグの記事(61)

  1. アート〇美空間SagaWEBサイトリニューアル - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    アート〇美空間SagaWEBサイトリニューアル

    新年明けましておめでとうございます。これまでエキサイトブログをご愛読ありがとうございました。2021年1月1日からアート〇美空間SagaWEBサイトがリニューアルされました。アート〇美空間Sagaサイトそれに伴いブログもSaga専用blogに移行しました。新ブログはコチラそしてSagaオンラインショップがニューオープンしました。Sagaオンラインショップはコチラ併せてフォローして頂ければ幸い...

  2. 抽象画で表現する輪廻転生への祈り - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    抽象画で表現する輪廻転生への祈り

    紀光個展が終了しました。感情を潰して挑んだ「空―ku 」Sagaをイメージしたというカラーで一気に描いた勢いのある線。丁寧に施された下地のマチエールは見る角度や光の強弱で重厚感と日本画材のように上品な輝きを放っていました。Akiの代名詞のブルーも色彩の微妙なグラデーションが洗練されてきて吸い込まれそうな深みが感じられました。モノトーンで統一された空間は無機質な石のような質感がスタイリッシュ。...

  3. 絵画&インスタレーションが溶け込んだ別世界 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    絵画&インスタレーションが溶け込んだ別世界

    10月31日から11月8日まで紀光こ開催中です。 紀光の作品を何度もご覧頂いている来場者からも、一作品一作品をじっくり見ても飽きないほど、今展の作品は厳選して持ってきてるのではないかと言われています。 画面では表せないほど美しい色彩とマチエールが、見る場所によって印象が変わります。アクリルがメインとは思えない日本画のようなマットさと上品なキラキラ感。 Sagaの時間で変わる自然光とライトの加...

  4. 紀光個展 -散華- - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    紀光個展 -散華-

    紀光個展-散華-が10月31日(土)~11月8日(日)11時~18時(最終日15時まで)に開催されます。Sagaで2度目の個展となる紀光(Aki)。2016年の個展では、「始まりの青」と題し青色の作品に絞り込んで展示しました。それまでの制作態勢を一新したいと望んだこの時の展示が現在、彼女の制作基盤となっているそうです。あれから4年経ち、これまでの制作総数は800を超えました。そしてそれらはほ...

  5. 心に届け!未来へのメッセージ - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    心に届け!未来へのメッセージ

    未来箱が終了しました。台風で天候も覚束なくなる中、人数制限で入場をお待ち頂くことも何度かあり、沢山の方にお出掛け頂き有難うございました❣️未来箱は未来へのメッセージ、、、難しいテーマに取り組んでくれた20名。大きな作品や数が多い展示ではありませんが、一作品一作品が丁寧にコンパクトにメッセージを伝えているので見応えがあり、本来の作風とは違う制作をされている人が多く面白かった!と好評でした。つま...

  6. 未来に託す様々なアイデア - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    未来に託す様々なアイデア

    この広大無辺な宇宙の中で、たったひとりだけのあなたの存在。未来へ自身の物語をつくるため踏み出すメッセージを託した未来箱展。5月の展示予定が10月に延期になり、本日3日から11日(日)まで開催されています。コロナの緊急事態宣言の渦中、開催をどうするか迷っている時に励まされたある参加作家の言葉です↓ギャラリーは一つの「未来箱」だと思います。未来への希望と不安・過去の反省と郷愁など、ないまぜにして...

  7. コロナを引き飛ばす手工芸の人気 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    コロナを引き飛ばす手工芸の人気

    大人kawaii Vol.8が盛況に終了しました。コロナの中、人数制限のためとはいえ、どれだけの方がご予約してまでも来て頂けるか少し不安に開催の告知された作家達だったと思います。そんな懸念を上回り沢山の方がご予約くださり、また新聞を見て遠方から遥々神戸まで楽しみに来られた方が例年より多いことにも驚きました、作家達も多くのお客様に作品を見て頂けた事をとても有難く益々今後の励みとなったようです。...

  8. 未来箱~未来が過去を決める - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    未来箱~未来が過去を決める

    未来箱 ―これからがこれまでを決める―が2020年10月03日(土)~11日(日)11時~18時(最終日は16時まで)に開催されます。コロナウイルスの影響で社会や人の言動が混乱したり、自然環境の悪化で災害も多くなっている現代社会。未来を生きる人類の生活を想像すると、現在の私達はまだ恵まれた時代を生きているのかもしれません。この広大無辺な宇宙の中で、人類一人一人はたったひとりだけの存在です。こ...

  9. コロナの中でも元気いっぱいの可愛らしさ - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    コロナの中でも元気いっぱいの可愛らしさ

    大人Ka・wa・ii Vol.8が9月11日(金)~20日(日)11時~18時まで(最終日16時まで)開催されています。毎年、大人気のグループ展で8回目も新参加の5名の作家も交じり、10のジャンルの大人可愛い作品の展示販売です。コロナ対策のためご予約優先で1時間単位の入れ替え制になっています。連日沢山のご予約を頂いていますが、新聞掲載されていることもあり、初日はどの時間帯も満席が続いており再...

  10. 大人Kawaii Vol.8 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    大人Kawaii Vol.8

    大人Ka・wa・ii Vol.8が2020年9月11日(金)~9月20日(日)11時~18時まで(最終日16時まで)開催されます。女性は何歳になっても、ちいさきもの・かわいいものを愛でます。Kawaiiは世界共通語にもなってきた日本語でもあります。神戸らしく、ちょっとビターな甘さのある大人の可愛さをテーマにしたコラボ展です。毎年、大人気のグループ展ですが8回目も新旧入り交じり、様々な「大人可...

  11. 変わりゆく秘した柴田知佳子の絵画表現 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    変わりゆく秘した柴田知佳子の絵画表現

    柴田知佳子展が終了しました。 柴田のペインティングは展示空間によって変貌します。そしてアクリル絵具と磐絵の具を「併用する独特に技法を介して、色彩と物質をの対比の中に絵画の新しい意味を追求しています。 「Sagaは賑やかな表通りから一筋入った通りに面する壁一面のガラス窓の明るく優しい」という印象と他者との愛情に満ちた交流を作家が感じ、また「オーナーの雰囲気にも合わせた!」ということで、今まで...

  12. 母性漂うembrasse (抱擁) - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    母性漂うembrasse (抱擁)

    柴田知佳子展After Live Drawing―ライブドローイング 以後/に倣ってーが本日7月25日(土)~開催されています。初日はコロナや雨の中にかかわらず、京都・大阪からもお越し頂け人が絶えなかったことに感謝です。新作はコロナで重たい気持ちの中から人の誕生など希望という感情が明るい色彩や軽やかな線として産まれました。また今は世界的にタブーとされている「embrasse (抱擁)」ですが...

  13. 柴田知佳子展After Live Drawing - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    柴田知佳子展After Live Drawing

    柴田知佳子展After Live Drawing―ライブドローイング 以後/に倣ってー2020年07月25日(土)~08月2日(日)11時~18時(最終日15時まで)柴田知佳子にとって絵画とは、場を豊かなものに変える契機であり、存在そのものです。その中に人を招き入れるとともに、現実の場を変貌させて、見る者の認識を一新する、そんな体験のきっかけとなることを期待しながら、、、、発表する場との関わ...

  14. 春を待つひかりの幸せ気分 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    春を待つひかりの幸せ気分

    中井由希子―ひかりのいろの初個展が終わりました。社会情勢が日々変化し、会期中には突然連休は外出自粛を求められる厳しい状況の中、平日には遠方からもギャラリーへお越し頂き誠に有難うございました。初個展をもっと多くの方にご覧頂きたかったですが、空間ごとに雰囲気が違い見応えがあった展示が、前回同様に高い結果に繋がりました~♡ 今展のメイン作品は、計らずもコロナを忘れさせてくれるようなタイトル『ひか...

  15. シックにカジュアルにまとうろうけつ染 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    シックにカジュアルにまとうろうけつ染

    ひかりのいろNAKAI YUKIKO EXHIBITIONが本日3月19日より開催されています。5年前にSagaの公募展で初めて出展の時は、子育ての中自分自身も作品にも迷いがありました。 その後、日本のブランドmatohu(マトフ)のコレクションにロウ染の洋服が発表されたことで、そこからのファッションアイテムの学びや自信にも繋がり、3年前の二人展では好評で終了しました。 様々な修練の道を経...

  16. 蝶が飛び交う四季空間 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    蝶が飛び交う四季空間

    藤原千晶個展が終了しました。 一足早く春が訪れたような、、、、四季作品が光空間の陽光を浴びて春うららの気分になる来場者達。 梅雨から青空へ、、晴れ渡る初夏 カエデが色づく秋 うす氷の透明感が美しい冬 クッキーと蝶々の可愛い組み合わせや鏡に映る蝶々の群像や胸元で踊るアクセサリーに加え蝶をモチーフに新たなる絵画への挑戦!今の藤原千晶の全てを詰め込んだ刻(とき)、めぐりて 新しい試みを通して...

  17. キセキの巡る贈り物 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    キセキの巡る贈り物

    藤原千晶個展キセキのカケラが本日20日(木)~25日(火)まで開催されています。インスタレーション作品は今回展示されていませんが、コーナーに少しだけ今展のモチーフの蝶が空中を飛んで皆さんの目を楽しませています。甘く美味しい記憶を留めた作品で春夏秋冬を表現した今展です。春夏秋冬本物のクッキーを使っていると間違えられますが、、、、樹脂粘土・レジン・アクリル・紙を使い勿論全て自作です!食べられませ...

  18. 世に問う未来への祈り - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    世に問う未来への祈り

    田中佐弥個展が1月28日(火)まで開催されています。 田中佐弥の中にある無意識の不安と恐怖に突き動かされながら、心に映るイメージを一つづつ集め、廃材やアンティーク品や剥製・骨・皮・金属を組み合わされたもので立体造形を制作し、恐怖のイメージを乗り越え未来への祈りとなる作品群です。 移ろいゆく世を感じこれからの未来を考える作品を各コーナーごとに展示しています。 現在のコーナー私たちの生は多く...

  19. 田中佐弥個展 ー愚者たちのカーニバルー - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    田中佐弥個展 ー愚者たちのカーニバルー

    田中佐弥個展―愚者たちのカーニバル-が2020年1月23日(木)~28日(火)11:00~19:00(最終日15:00まで)に開催されます。 田中佐弥がSagaで初めて展示をしたのは2014年10月。当時は企業のイメージアップの注文制作でその会社の紙を使ったドレスを展示しました。 初めて扱う紙だけを材料に初めてのドレス制作。物創りに素人同然ながら、三か月程で独りでこの3作品のデザインを考え、...

  20. 墨蹟という卒意の書 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    墨蹟という卒意の書

    上田普書作品展が終了しました。 新聞掲載や各媒体からも作品展を知り、初めて上田の作品を見る方を含め遠方からも沢山の方にお越し頂き有難うございました。 卒意の書=無意識の書 綺麗な正書の字ではなく、下書きなど作為のない字の方が人は惹かれる。 墨の蹟 それは点と線が繋がり、、、空中にもあり、そしてその先にも墨の蹟がある。 文字ではなく抽象的な墨の形は観る人の想像力で何にでも見えてくる。 そ...

総件数:61 件

似ているタグ