神戸のタグまとめ

神戸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神戸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神戸」タグの記事(17035)

  1. 冒険の始まり ~湊川隧道~ - GOOD LUCK!

    冒険の始まり ~湊川隧道~

    Canon 6D + CANON ZOOM LENS 24-105mm 1:4L IS USM湊川隧道の入り口からの撮影これから始まる冒険にワクワクしながら頭の中に流れる曲はインディ・ジョーンズのテーマ曲いよいよ冒険の始まりです!第三回プラチナブロガーコンテストを開催!「写真部門に応募します」

  2. お母さんらしくなりました - SCせんせーの中国語なんでもノート

    お母さんらしくなりました

    「彼女は結婚して間もないころはまだ娘さんのようでしたが、子どもができてお母さんらしくなりました」こういう「…らしい」に“好像hǎoxiàng”を使うのはちょっと無理があるようです。“她好像妈妈”「彼女はお母さんのようです」とは、実際には違うのにお母さんのように見えるとか、推測としてどうやらお母さんらしいという意味になり、上の日本語例文の「お母さんらしい」にはならないと思います。“像个…样(的...

  3. 人間ウォッチングは楽しいんだな★フラミンゴ - 月夜飛行船

    人間ウォッチングは楽しいんだな★フラミンゴ

    神戸の街並やランチのことなど 書いていたらまたそれだけで終わってしまいますので 動物園へ急ぎます 着いたら出口から 黄色い園児服に赤いお帽子のひよこちゃんたち🐤が 早々と遠足を終えて出てくるところでした 偶然写っていたひよこちゃんたちの手前の親子 お母さんのカメラを無視して赤い服の女の子が カメラ目線と笑顔を思いっきりこちらに向けてくれていたんですね...

  4. 神戸市立王子動物園★凝視★寝落ち - 月夜飛行船

    神戸市立王子動物園★凝視★寝落ち

    10年以上ぶりの神戸です 電車で遠出するのも久しぶり 普段どんだけ引きこもっているかということです^^: しかしこれでもよく出掛けるようになったとです♪~~(ー_ー)ヒロシです いつものことですが ひっきーな私が 珍しく電車などに乗ると必ず面白い人やシーンに遭遇する というジンクス ――今回もそうでした 斜め前に座っていた若い女性(年の頃二十代後半といったところか)...

  5. 湊川隧道 ~日本近代化の遺産~ - GOOD LUCK!

    湊川隧道 ~日本近代化の遺産~

    Canon 6D + CANON ZOOM LENS 24-105mm 1:4L IS USM日本初の河川トンネルとして明治34年に竣工された湊川隧道現在はその役目を終えており湊川隧道保存友の会により定期的に一般公開されている初めて訪れた湊川隧道は神秘的でフォトジェニックな場所そして煉瓦積みで作られた技術は素晴らしく感動でした他の写真は後日アップしますが似たような写真ばかりですけどね神戸湊川...

  6. 100,000km記念写真♪♪ - ぽとすのくずかご    

    100,000km記念写真♪♪

    同窓会シリーズの途中ですがまた我が愛車の走行距離が100,000kmに達しました~♪今度も、よく頑張って大した故障もなしに走ってくれましたw九州や東京ディズニーシーへも連れてってくれました♪まだまだ快調に走るので200,000kmを目標にしてみようと思います^^前回の10万キロの記事⇓ほなまたね~(^-^)

  7. そろそろ・・ - my story

    そろそろ・・

    ルミナリエの準備も始まって街はそろそろクリスマスモードですね何が起きても一年は目まぐるしく過ぎていきます(写真は毎年同じ神戸オリエンタルホテルのクリスマスツリー)

  8. 流暢な中国語とは - SCせんせーの中国語なんでもノート

    流暢な中国語とは

    外国語学習者にとって流暢に話すのは一つのあこがれです。ただ、流暢と早口をはき違えてはいけません。いくら早口でも、単語やフレーズの後に余計なポーズがあったりすると、ぶちぶち途切れてしまい流暢には聞こえません。原因は発音の未成熟や語彙不足などによりますが、ネイティブスピーカーにはこれがありません。逆に言えば、早口でなくても停滞がなくスムーズに話せば流暢に聞こえます。流暢さとは、読んで字のごとく滞...

  9. 語学学習のための読み方 - SCせんせーの中国語なんでもノート

    語学学習のための読み方

    画像は少し前にご紹介した『人民網』の記事をプリントアウトしたものです。私はたったこれだけの文章をわざと2〜3日かけて読みます。そのほうが印象に残り、語学学習にはかえって効率が良いからです。風呂で、トイレで、ベッドで、レッスンの空き時間に、最初は辞書を引かず一読します。その後何回かに分けて辞書やネットで語句を調べます。1回は5分以内だと思います。そうやって何度も文章を眺めていると、時には新しい...

  10. 冬の前の光景 - GOOD LUCK!

    冬の前の光景

    Canon 6D + CANON ZOOM LENS 24-105mm 1:4L IS USM今年も12月7日(金)から16日(日)まで神戸ルミナリエが開催される開催には賛否があるけど冬の神戸の名物イベントの一つ今日も準備が着々と進められている期間中は光りの回廊だが、昼間は白い回廊にその回廊が建設中で通りの建物に映り込み期間限定でいつもと違った風景がみられるこの時期の旧居留地も楽しい神戸旧居...

  11. 神戸のエリートクラス - Perugia Calcio Japan Official School Blog

    神戸のエリートクラス

    エリートクラス(神戸)金曜日に行われましたエリートクラス(神戸)。テーマは【速攻】でした。神戸のエリートクラスは1人ひとりが個性があって技術的にも高い選手が多いのが特徴です。向上心の強いエンリケはいつも自分のプレーを気にしてチェックしています。リントはトレーニングの理解度が増して技術的に良くなってきました。真ん中のクラスはトレーニングへの姿勢が1番変わりました。アカデミーのセレクション対象選...

  12. 気ままなイタリアンチャーリー - たんぶーらんの戯言

    気ままなイタリアンチャーリー

    JR三宮から北、北野坂を登り中山手通りに至る手前を西に入ったところにある「気ままなイタリアンチャーリー」。このお店は、朝の3時まで開いていることもあるのですが、夜のお仕事にでかけるお姉様方が、通勤前や帰宅後に癒やしを求めて来店されることが少なくないようです。彼女たちが癒やされるくるのは、これ、チャーリーという看板猫です。6歳になるそうです。気ままなイタリアンチャーリーという店名ですが、チャー...

  13. 水の中の秋色 - my story

    水の中の秋色

    赤や黄色や水の中で泳いでいるのは魚じゃなくて落ち葉です^^明日から寒くなるって、ほんと?

  14. 181110料理教室 - ア カプリチョ

    181110料理教室

    「初めてのクッキング」教室(後期の)に出席、この教室は月一回第2土曜日に開かれる。男子5名女子6名の生徒で初参加は私し一人。今日の内容は、1.白身魚の甘酢あんかけ2.春菊のスープ3.広東風焼き豚4.中華風クリームタルト11人が3っの調理台に分かれ、料理分担を決めて取り掛かる、私はクリームタルトを担当。1時間程で4品がテーブルに並び昼食となる。白板に貼られた参考

  15. イベント告知 - TOOTH TOOTH 総料理長 松下 平のブログ

    イベント告知

    昨日は久しぶりにKissFMKOBEで、ラジオ「TOOTHTOOTHSOLEIL」の収録でした。12月に予定してますイベントの告知です。まだ発表前なので公表はできませんが、今回の収録の放送日は11月17日(土)午前11時からなので、是非放送を聞いてください。その頃にはTOOTHTOOTHオフィシャルサイトなどでもイベント内容が更新されていると思いますので、楽しみにしていてください!

  16. 花時計 - my story

    花時計

    この花時計、この場所から姿を消すそうですねたまたまですけど最後の姿を撮れてよかった♪前を通りかかった時、修学旅行生でしょうか記念撮影をしていました

  17. 秋色の街角 - my story

    秋色の街角

    この街でいろいろな場所を撮ってみたけどやはりここが絵になる。と思うのですいつの間にか街は秋色に染まっていました

  18. savignac - ホンテ島 日記

    savignac

    どこかユーモラスに描かれたポスター広告は広告メッセージを端的に伝えながら簡素な構図であるが故ストレートにひびくしかしながら綿密に計算された構図だと知るのであった当時のパリの街並みではさぞカラフルだったに違いない展示の一部にその当時の写真もあったもちろんモノクロですがカラーでこの目で見たかったものだ妄想は絶えない馴染みの商品もあり何処かで見たことあるとあるそんな風に思える作品たちに癒された

  19. 疑問文+“呢”のニュアンス - SCせんせーの中国語なんでもノート

    疑問文+“呢”のニュアンス

    他是谁?Tā shì shéi?彼は誰ですか。ノーマルな疑問文ですね。これに語気助詞の“呢ne”を付けて“他是谁呢?”とすると、口調によって差異はありますが、基本的には疑問の気持ちが強まります。もう少し具体的に考えてみましょう。尋ねる相手がいる場合は、相手に答えを催促する語気が生じます。独り言なら、思い出せないとか、時には不審に思っているなどの語感が伴ったりします。極端な例としては、例えば含...

  20. 阪急電車に乗って - my story

    阪急電車に乗って

    カメラを持ってひとりで電車に乗るのは久しぶり自由に好きなだけ写真が撮れると思うとワクワクする

総件数:17035 件

似ているタグ