神社・仏閣のタグまとめ

神社・仏閣」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神社・仏閣に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神社・仏閣」タグの記事(561)

  1. 5394藤祭りが待ち遠しい@石井町石井「地福寺」4/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5394藤祭りが待ち遠しい@石井町石井「地福寺」4/7

    石井町石井の地福寺は真言宗の寺院で、阿波六地蔵霊場になっています。また、藤の花で有名で、毎年4月中旬から5月上旬にかけて「藤の花祭り」が開催されます。今年は、新型コロナウイルス感染拡大のため、イベントは中止されます。残念ですが、藤の花を見られるだけでもよしとしなければいけません。残念ながら、藤の花はようやく蕾が開花するかというところです。藤棚は見事です。よく手入れされているので、満開になった...

  2. 5359享保寺(きょうほじ)@美馬市穴吹町戎4/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5359享保寺(きょうほじ)@美馬市穴吹町戎4/2

    尾山集落から下りてくると、美馬市穴吹町戎というところに享保寺という古い寺院があります。「きょうほじ」と読み、真言宗大覚寺派の寺院です。石造美術が有名です。碑やら仏像を撮させていただきました。細かな部分の彫刻が見事です。見惚れてしまいました。JR穴吹駅のすぐ裏ですが、線路を横断する道がないので、東の方の踏切を回っていかなければいけません。皆様も是非、お詣りください。

  3. 5358「尾山集落」探訪@美馬市穴吹町口山尾山4/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5358「尾山集落」探訪@美馬市穴吹町口山尾山4/2

    美馬市穴吹町に戻り、JR德島線「穴吹駅」の上の方にある尾山集落に登ります。尾山集落に向かう途中、県立総合寄宿舎の美馬東部寮(遠隔地から来ている高校生の寮)があります。私も一年間だけですが、臨時教員の頃、こちらに勤めたことがあるんですよ。途中、「夜念仏塔(日本最古)」という標識を見かけ、探してみましたが、所在が分かりませんでした。旧穴吹町指定の文化財だそうですが、草むらの中に埋もれてしまってい...

  4. 2021.3.31 日光東照宮 - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2021.3.31 日光東照宮

    2021年3月31日、水曜日。曇り時々晴れ。ご覧くださっている皆様、こんばんは~!今日は、予定どおり「自主休業」(^_^)3月も終わりですなあ。本日は【一粒万倍日+天赦日*寅の日】という今年の最強日ヽ(^o^)丿ということで日光東照宮へお参りに行こう!!!と、前々から決めていました。15年ぶりぐらいかな?母とゆっくりお参りしてきました。素晴らしい彫刻の数々に、鳴竜。改めて感動しました。クルマ...

  5. 春の長谷寺~② - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    春の長谷寺~②

    長谷寺、後半は観音堂付近から眺望散策路にかけてです。おわり

  6. 5284歴史を感じたい~美馬市美馬町寺町界隈散策3/25 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5284歴史を感じたい~美馬市美馬町寺町界隈散策3/25

    美馬市美馬町寺町には、各宗派の寺院が集まっています。願勝寺は真言宗御室派の寺院で、私はまだ入ったことはありませんが、池泉式枯山水の庭園が有名です。入園には、事前の予約が必要だそうです。西教寺は浄土真宗の寺院で、重厚なつくりが特徴です。林照寺は浄土真宗本願寺派の寺院です。毎年11月には、40年以上の歴史を持つ菊花展が開催されています。安楽寺は浄土真宗寺院としては、四国最古期の寺院で、美馬市脇町...

  7. 春の長谷寺~① - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    春の長谷寺~①

    高徳院の後は長谷寺です。つづく。。。

  8. 高徳院で桜 - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    高徳院で桜

    おなじみの大仏様の周りも満開でした。おわり

  9. 5248三好市西祖谷山村有瀬「三部神社」~三好市総合学術調査より3/22 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5248三好市西祖谷山村有瀬「三部神社」~三好市総合学...

    三好市西祖谷山村有瀬の「楽校の宿あるせ」の上にある「三部神社」の本殿は木造、一間社流造、柿葺、軒唐破風の建築様式が特徴です。この社屋は三好市の南部、高知県境に近い山腹に鎮座しています。『西祖谷山村史』によれば、1628年(寛永5)の創設で、祭神は素戔嗚尊他6神と伝えられています。平成29年度・30年度の2年間にわたって阿波学会による総合学術調査が行われ、その成果が『紀要』にまとめられています...

  10. 2021年さくら紀行③さいたま市大宮公園その2 - スーさん旅日記

    2021年さくら紀行③さいたま市大宮公園その2

    ほほえましい光景

  11. 東郷寺の枝垂れ桜2021〜後編 - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    東郷寺の枝垂れ桜2021〜後編

    後編は境内の雰囲気がわかるシリーズです。おわり

  12. 高級ホテルステイとグルメを楽しむ奈良旅行4.観光を少々 - ありママのありのまま

    高級ホテルステイとグルメを楽しむ奈良旅行4.観光を少々

    中学校の修学旅行で初めて奈良に来て以来、今回で6回目なので、ガイドブックで紹介されている主な観光スポットにはほとんど行っています。仏像ラブのottoも、あのお寺に行きたいとか全く言わない。でもせっかくなので、少しは観光致しましょう。先ずは春日大社"立入禁止”区域が多過ぎてがっかり。何か行事でもあるのかしら?奈良公園鹿さんにカメラ目線を頂きました。そして、やっぱり口ずさんでしまいます...

  13. 東郷寺の枝垂れ桜2021〜前編 - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    東郷寺の枝垂れ桜2021〜前編

    今年もやってきました東郷寺!これは水曜日の様子なので今はもっと咲いていると思います。ただ、天気が。。。前編は枝垂れっぽいものを並べました。つづく。。。

  14. 5170「石堂神社」と「秋葉神社」@つるぎ町半田上喜来3/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5170「石堂神社」と「秋葉神社」@つるぎ町半田上喜来...

    高木さんが、御自宅近くの「石堂神社」に案内してくださいました。神社の鳥居には、「石堂神社」と「秋葉神社」の社名が刻まれた額が掲げられています。「石堂神社」は風の神様、「秋葉神社」は火の神様ということです。こちらの「石堂神社」は平成二十年に氏子によって改修されたもので、高木さんが管理しておられます。「秋葉神社」は、遠い尾根にあったものをお参りしやすいようにこちらに移築されました。御神木の松は長...

  15. 明治神宮の風景 - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    明治神宮の風景

    心洗われるような境内でした。おわり

  16. 明治神宮御苑でカタクリ - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    明治神宮御苑でカタクリ

    思いがけず菖蒲田の土手で出会えた今年の初カタクリでした!神宮つづく。。。

  17. 2021年さくら紀行②川口市密蔵院安行桜その3 - スーさん旅日記

    2021年さくら紀行②川口市密蔵院安行桜その3

    本堂を辞して

  18. 2021年さくら紀行②川口市密蔵院安行桜その2 - スーさん旅日記

    2021年さくら紀行②川口市密蔵院安行桜その2

    ヒヨドリ

  19. 2021年さくら紀行②川口市密蔵院安行桜その1 - スーさん旅日記

    2021年さくら紀行②川口市密蔵院安行桜その1

    見事な桜参道(3月9日)

  20. 5136「卍」の不思議@東みよし町足代下ノ段「伊月神社」3/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5136「卍」の不思議@東みよし町足代下ノ段「伊月神社...

    東みよし町足代下ノ段の「伊月神社」は地元の住民の皆さんが出資し、去年新築されました。そのことが、『德島新聞』にも掲載されました。「伊月」というのは、東みよし町と三好市三野町の境にある地名です。したがって、神社もこのあたりだと思っていましたが、実は「下ノ段」にありました。瓦を見ると、神社なのに「卍」の模様が彫られています。古い瓦が境内の周囲に並べられています。様々な模様があり、見ているだけで面...

総件数:561 件

似ているタグ