神社・寺のタグまとめ

神社・寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神社・寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神社・寺」タグの記事(93)

  1. 雪の高野山 - katsuのヘタッピ風景

    雪の高野山

    雪の高野山。中門付近の景色を短時間でパチリしてきました。。普段の時と、積雪の時の雰囲気とはやはり違いますね・・写真では分かりにくいですが、断続的な降雪の中で撮影しておりました御影堂の屋根には雪、前景の松も美しい積雪・・弘法大師も同じ光景を見られたのだろうか?金堂の屋根を望む・・そして根本大塔。。朱色が映えます・・山王院側の木立の中から中門を・・今度は逆に中門側から山王院に向かって。。。蓮池、...

  2. 老松神社(朝倉市下渕) - 今日は何処まで

    老松神社(朝倉市下渕)

    朝倉市下渕にある老松神社。遠くからでもこんもりとした木々の社叢は目を引きます。絶対あそこに神社がある!と確信して向かうとその通りでした。たくさんの大木に囲まれていて、それだけで森のようです。看板の文字がほとんど消えていて、うっすらと読める程度です。老松神社。よく聞く名前の神社ですね。ふと見ると梅の紋。これは太宰府天満宮の紋では?ということは天神様がお祀りされているのでしょうか。そのすぐ隣に、...

  3. お石茶屋(太宰府市宰府 太宰府天満宮内) - 今日は何処まで

    お石茶屋(太宰府市宰府 太宰府天満宮内)

    やっと青空が広がった土曜日、太宰府天満宮まで参拝に行ってきました。ずっと寒くて雪が降ったりやんだりの毎日・・・ようやく訪れた暖かな休日は参拝客がどっさり。なかなか拝殿前まで行きつけません。なんとか参拝をすませ、御朱印も戴きました。拝殿横の飛梅はまだこんな感じ。見ごろは三月かなぁ。それからいつも立ち寄るお茶屋さんへ。天満宮奥に昔からある、お石茶屋さんです。参道は人がひしめき合っていたのですが、...

  4. 桔木入れ - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    桔木入れ

    大仙寺様本堂改修工事の近況です。プロペラのように捻じれてしまった為鼻先を継木した化粧隅木は、隅桔木でがっちり補強です。桔木を入れる為に桁上に枕を敷きました。桔木入れ。元々は一間おきに入った力垂木のみで、桔木は1本も入っていませんでしたので、軒先の不陸が顕著でしたが、今回の修理で桔木を入れて補強しました。がっちりしますよ。さて、こちらは野隅木の続きです。以上、大仙寺様の状況でした。

  5. 諏訪大社へ参拝してきました-その2- - るみえ~る くろす

    諏訪大社へ参拝してきました-その2-

    はとバス日帰りツアーの後半は諏訪大社・下社2社巡りと万治の石仏の参拝。昼食を食べて、歩いてすぐの下社・秋宮へ参拝。こちらの下社・秋宮には15年ほど前に参拝したことがあります。青銅製では日本で最大の狛犬と、太い注連縄が目を引く神楽殿。彫刻が素晴らしい拝殿。諏訪大社下社・秋宮の御朱印。龍神の口から湯気が上がるってなかなか神秘的。こんな可愛らしい祠の周りにも4本の御柱が。秋宮の入口の左横にある「千...

  6. 南天と、しめ縄 - katsuのヘタッピ風景

    南天と、しめ縄

    流谷八幡神社例年、年が代わってすぐの日曜日にしめ縄が新調されます。道路側の大杉と川を挟んで対岸神社側の柿の木に渡される長いしめ縄。。これがまた、、、写真撮るにはすっごく難しい。。チャレンジしてまいりました。。この赤い橋に沿ってしめ縄が渡されます。この神社、、周りには沢山の南天が。。アクセス道路側の大杉の根元。。新調されたばかりのしめ縄が美しいです。対岸に渡りしめ縄の全貌を。。多分このくらいの...

  7. 千木と - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    千木と

    工場では、木村さんが某神社本殿修理工事の千木の加工です。千木の製作完了。これは、既存を基にした原寸図です。加工が終了すれば、板金屋さんの出番です。さて、こちらは私が担当している鎌倉市の某お寺さん修理工事現場の登りです。捻じれて納まるので、赤身芯去四方無地の材料から作り出しです。以上、工場の近況でした。

  8. 岩嶽稲荷大明神(田川郡赤村) - 今日は何処まで

    岩嶽稲荷大明神(田川郡赤村)

    田川郡赤村の岩嶽稲荷大明神に行ってきました。ここは以前、道に迷って偶然見つけたお稲荷さんです。今回も向かおうと思っていなかったのに着いてしまいました。超絶方向音痴の私が2度も辿り着くなんてとっても凄いことなのです。iPhoneナビを見ながらでさえ怪しいことが多いというのに・・・きっとここにはご縁があるのでしょう。何故か気になる名前のお店。(営業してるのかな・・・?)総本山の伏見稲荷大社の御分...

  9. 野隅木と - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    野隅木と

    大仙寺様本堂改修工事の現場の状況です。継木された化粧隅木。隅桔木はこれからです。こちらは、補修された力垂木。背面側の登り梁は、シロアリにやられていたので1本交換です。現在は軒廻りが進んでおります。茅負、裏甲の留先もバッチリです。こちらは、棟梁の山本君が野隅木の取付中。既存の小屋組を一切傷めずに保存するため、この上に野隅木を受ける小屋束のヒカリ付けをします。こうなります。内側は、こうです。お見...

  10. 西善寺☆ - テラ リガーレ便り  自然との調和

    西善寺☆

    寒川神社に向かう前に、すぐそばに何やら気になるお寺が(・ω・)後で行きたいね〜という話となり、寒川神社さんの帰りに寄ってみました。それがこちら💁おお〜❣️出た!空海さん☆とてもこじんまりしたお寺ですが、、、カメラの愛子さんは空海さんが好き❣️(笑)ヤル気出ます(≧∀≦)空海さんと握手して繋がれる像。モコちゃん握手してますとーーー、、来てくれてますよね♪多分!ほらほらー、愛子、...

  11. 節分祭と - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    節分祭と

    皆様、いかがお過ごしでしょうか?先週末の土曜日は、節分ということで、出入りさせていただいている大山阿夫利神社の節分祭のお手伝いに行ってました。拝殿での神事。豆まきです。皆様は、豆まきをされましたか?恵方巻なんて言う他方の風習よりも古くから受け継がれる豆まきの方が重要だと思います。上の写真2枚は、大山阿夫利神社のFBからいただきました。私がインフルエンザA型で寝込んだ後、娘がインフルエンザB型...

  12. 祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市古枝)・2 - 今日は何処まで

    祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市古枝)・2

    祐徳稲荷神社・1途中で見つけた踊っているような楠。鳥居を撮ってたら現れた紫色。同じ場所なんですけどね。フーフーハーハーと息を切らしながら、やっと到着。奥の院です。なんだかいつもフーフー言ってるような気が。こんなことじゃ、もっと大変な神社仏閣になんてお参り行けないじゃん・・・奥の院命婦社。稲荷大神のお使いの白狐をお祀りしています。由来はこちら。ここからはとっても良い眺めです。降りるのは早い!(...

  13. 祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市古枝)・1 - 今日は何処まで

    祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市古枝)・1

    2017年1月29日。佐賀県鹿島市の有名なお稲荷さん、祐徳稲荷神社に行ってきました。よく抽選で招待や優待をやっている、バス旅行のルートに組まれることが多いですね。写真で見ながら、参拝に行きたいなぁとずっと思っていました。念願かなって初の詣でです。遠くからでも一目でわかる、大迫力のご本殿。ご本殿へ上がる前に手水舎で手と口を浄めます。横の方に上へあがる階段があるのでそこからお参りに向かいます。ご...

  14. 蝋梅咲く ~道明寺天満宮 - katsuのヘタッピ風景

    蝋梅咲く ~道明寺天満宮

    梅はまだ早いが、確かここの蝋梅ももう見頃のはず。。そう思い立って覗きに行ってきた。色がなく最近蝋梅ばかりですが、この香り悪くありません。。手水舎に一輪の花・・入ったところ直ぐに蝋梅の鮮やかな色。今から梅林方面を偵察しに行きます。何となく色付いては来ていますが。。。うーん、つぼみ硬し??梅の方はやはり早かった。。また改めて出直します。。撮影 2018.1.20もしよろしければ、見たらこちらを押...

  15. 日牟禮神社 - 浜千鳥写真館

    日牟禮神社

    滋賀県、近江商人の守護神でもある日牟禮神社。千年以上の歴史を誇る。吹雪の中、訪ねました。にほんブログ村

  16. 浮御堂からの夜明け - katsuのヘタッピ風景

    浮御堂からの夜明け

    この日は冷えると見込んで奈良公園に行ってみた。本来の目的は鹿の撮影なのですが、早起きするならどこかで夜明けを。。と思い浮御堂で・・予想通り放射冷却が起こるような雲のない空。。朝焼けは期待できないですが日の出の記念写真を。。夜明け前。。薄氷の張る池に三日月が。。浮御堂の足元には氷が。。ちょっと空の様子が変わってきました。雲はありませんが、空が少しだけ焼けてきました。もうすぐ昇ってきます。。今日...

  17. 雪景 ~吉野上千本 - katsuのヘタッピ風景

    雪景 ~吉野上千本

    雪が深いので下千本の雪景で止めとこう。。と思っていたのですが欲が出てしまってもう少し奥まで・・途中警察の方が居られたので、「上はどうですか?」と、訪ねてみたところ「スタッドレスで注意すれば行けるかな?」と言われましたので行ってみましたが結構危なかったです。。くれぐれも雪道は慎重に。。水分神社は門が開いていませんでした。。絶景を期待していただけに残念。。神社に車を停めて歩きます。。花矢倉展望台...

  18. インフルエンザ後の・・・ - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    インフルエンザ後の・・・

    皆様、いかがお過ごしでしょうか?私はというと、12日よりインフルエンザで39度の熱でうなされ、一週間寝込んでおりました。今週より、ようやく本調子となりました。皆様も、充分にお気を付けください。さて、大仙寺様の現場の状況です。まずは、毘沙門堂の銅板工事完了。0.4㎜銅板の蛤葺き回しも綺麗に納まっております。後堂の屋根下地。向拝の桔木取付け。千鳥破風の取付け。母屋の取付け。プロペラのように捻じれ...

  19. 雪景 ~高天彦神社  - katsuのヘタッピ風景

    雪景 ~高天彦神社 

    雪は降るが、ここまでの積雪は年に何度も見れる光景ではない。到着するまではかなりの勾配、標高が高くなるにつれ雪も増えてくる。でも不思議なことに行ってみたくなる場所。高天。。ほぼ踏み跡のない雪の参道。。まさに祈念の道・・神社の入口に到着しました。。少し踏み跡が有りますがフカフカの雪の絨毯です。後ろを振り返ってパチリ。。雪のない時とぜんぜん違う真っ白な世界。。めちゃキレイ。。神社の社殿前で、、静か...

  20. 合格祈願 - ある日の足跡

    合格祈願

    場所:荏柄天神社咲き始めた梅の枝の影が映ってました。荏柄天神社は菅原道真公をお祀りしている神社ですので、梅の紋様です。そして合格祈願の神社。受験生らしき子たち、親たちがたくさん並んでおりました。私も甥っ子の合格祈願をしてきましたよ。

1 - 20 / 総件数:93 件

似ているタグ