神社・寺のタグまとめ

神社・寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神社・寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神社・寺」タグの記事(909)

  1. 手取天満宮 - Mark.M.Watanabeの熊本撮影紀行

    手取天満宮

    都会の真ん中の神聖なる地域近いのにあんまり寄らない******************************************◆1******************************************◆2******************************************◆3====================

  2. 雪の参道 - 浜千鳥写真館

    雪の参道

    貴船神社の雪灯明りにほんブログ村

  3. 冬の石山寺 - 浜千鳥写真館

    冬の石山寺

    1月24日、雪を求めて滋賀県大津へ訪ねた処、見事に空振りだった。ここまで来たので、石山寺を見ようと行きました。四季を通じて花の寺でもあり西国第13番札所、聖武天皇の勅願により開基され歴朝の尊崇あつい由緒ある寺院である堂内に「源氏の間」紫式部が源氏物語を書いたところがありこの日は紫式部の資料を別院で展示していた。多宝塔の屋根に残雪が。石山寺の名の出た奇岩、硅灰石からなり天然記念物に指定。初めて...

  4. ふんわり苔布団 - ある日の足跡

    ふんわり苔布団

    場所:鎌倉浄妙寺

  5. 香椎宮へ行ってきました - 絵描きカバのつれづれ帖

    香椎宮へ行ってきました

    昨日の夕方、『明日香椎宮へ行こうかな』と、ふと思いました。考えてみたら、年が明けてからまだここには行っていませんでした。出産前のご挨拶もしようと思って。

  6. 散ってもなお - ある日の足跡

    散ってもなお

    場所:鎌倉浄妙寺

  7. 金閣寺3 - 浜千鳥写真館

    金閣寺3

    書院

  8. 濡れ縁 - ある日の足跡

    濡れ縁

    場所:鎌倉浄妙寺

  9. 金閣寺2 - 浜千鳥写真館

    金閣寺2

    現在もある魑魅魍魎の世界。昨夜、北朝鮮のキムジョンナム氏が暗殺されたニュースが流れた。権力闘争が因だ、日本の歴史を遡っても政争はあった。金閣寺は室町幕府の三代将軍足利義満が建立した。当時、天皇は南北に分かれ、北に加担した足利尊氏。金閣寺は世の安寧を祈る塔であった。にほんブログ村

  10. 待ってる - ある日の足跡

    待ってる

    場所:来宮神社来宮稲荷

  11. 金閣寺 - 浜千鳥写真館

    金閣寺

    10年ぶりに訪ねた金閣寺。室町時代に北山文化として栄えた京都のシンボルタワーの役目を果たした。今は世界遺産として日本のシンボルマークの金閣寺。日本文化に憧れる他国の人着物姿で見る冬の金閣寺ツイターなどのSNSで日本文化を体験したいという映像が拡散した影響なのか、京都ではよく見かける。にほんブログ村

  12. 朱色の稲荷社 - ある日の足跡

    朱色の稲荷社

    場所:来宮神社来宮稲荷来宮神社の境内にある稲荷社は、京都の伏見稲荷大社から勧請されたものだそうです。ここの稲荷社は、私が知る中では一番朱色が鮮やか。お日様の光りがキラキラしてる日にばかり行っているからかな。

  13. 鹿児島県南九州市知覧町で出会った清水磨崖仏群に驚愕・・・歴史遺産に感動!!(その②) - 藤田八束の日記

    鹿児島県南九州市知覧町で出会った清水磨崖仏群に驚愕・・...

    鹿児島県南九州市知覧町で出会った清水磨崖仏群に驚愕・・・歴史遺産に感動!!(その②)清水磨崖仏群について引き続きご紹介です。歴史遺産とはこうした素晴らしい価値のあるものを言うと思います。日本に現存するすべての歴史遺産が世界から注目されると思います。アクセスを整備し、観光資源としての価値観を高めることが地域社会にとって非常に重要となってきました。鉄道もその中にあります。歴史遺産です。静寂なたた...

  14. 大楠 - ある日の足跡

    大楠

    場所:来宮神社来宮神社と言えば、この大楠ですよね。圧倒される存在感。

  15. 藤田八束の鉄道写真@日本の観光、世界が注目、不思議なくらい裕福な国・・・日本人の魅力 - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@日本の観光、世界が注目、不思議なく...

    藤田八束の鉄道写真@ 日本の観光、世界が注目、不思議なくらい裕福な国・・・日本人の魅力 先ずは日本人としてこの世に生を受けたことに感謝しています。古くには大国ロシア、アメリカに宣戦布告したこの小さな日本、大国ロシアには勝利している。アメリカには原子爆弾を投下され悲惨な終戦を迎えたが、それでも復興して豊かな日本を築いた。日本人の勤勉さは世界の見本となっている。今や世界の人たちが日本に来ているの...

  16. 鹿児島県南九州市知覧町で出会った清水磨崖仏群に驚愕・・・歴史遺産に感動!!(その①) - 藤田八束の日記

    鹿児島県南九州市知覧町で出会った清水磨崖仏群に驚愕・・...

    鹿児島県南九州市知覧町で出会った清水磨崖仏群に驚愕・・・歴史遺産に感動!!(その①)日本には素晴らしい文化が有る。その一つがこの石仏の裏に残された歴史の真実だと思います。私達は600年も前まで行けるはずもなく、当時のことを知るすべもありません。しかし、そこに残された遺品から、遺物から思いを寄せることが出来ます。この度は仕事で鹿児島県南九州市知覧町へ仕事できいりました。その仕事での訪問出逢たの...

  17. 落ち葉のハート - ある日の足跡

    落ち葉のハート

    場所:来宮神社宮司さんが落ち葉で作るハート。風でちょっと崩れてきちゃってたので、わかり辛いかも。(^^;;最近、テレビで何度か見た宮司さんに、ぜひ会って見たかったんだけど、見当たらず。残念。いつぞやの3人旅ではお世話になりましたと一言お礼をと思っていましたのに。(笑)

  18. 三寒四温 - 浜千鳥写真館

    三寒四温

    お雛様の飾り付け中、下の孫娘は飽きたのか庭の中にある飛び石を飛び跳ねるように何度も行き来している、春の陽射しが差す庭の小さな白梅の花を触ったりマンションの生活では味わえない遊びに嬉しそうだ。今日は朝から雨、気温も下がりまだストーブを離させない。今週にはまた雪が降る予想もある。奈良興福寺、浮御堂平成20年2月撮影にほんブログ村

  19. 上色見熊野座神社・穿戸岩(ほげといわ) - Mark.M.Watanabeの熊本撮影紀行

    上色見熊野座神社・穿戸岩(ほげといわ)

    「どんな困難も打ち破れる」ご利益があるらしい交通事故の後遺症で腰が痛いけど頑張って登りました******************************************◆1******************************************◆2******************************************◆3*******************...

  20. 上色見熊野座神社・再訪 - Mark.M.Watanabeの熊本撮影紀行

    上色見熊野座神社・再訪

    新緑を過ぎた頃の記憶が脳裏に残っておりこの時期は寂しく感じた******************************************◆1******************************************◆2******************************************◆3====================

総件数:909 件

似ているタグ