神社仏閣のタグまとめ

神社仏閣」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神社仏閣に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神社仏閣」タグの記事(1316)

  1. 春の花咲くお寺@石山寺其の一 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    春の花咲くお寺@石山寺其の一

    3月16日、長徳寺でおかめ桜撮った後、暫く雨が降って自宅待機。1時間半ほどで止んでくれたので、再び撮影に出発!向かった先は滋賀県の石山寺です。春の花が咲く境内、今日は梅と水仙から。1.雨上がりの石山寺。京都では青空覗いていたんですが、こちらへ来るとまだ雲が。2.素通しの仁王様。京都ではほとんど金網越しですが、こちらは何も無しで仁王様が見れる。3.寒々しい参道。まだ染井吉野が咲くには早いので、...

  2. 水戸へ弘道館鹿島神社@茨城県 - 963-7837

    水戸へ弘道館鹿島神社@茨城県

    孔子廟のお隣に在る弘道館鹿島神社です。本殿を含めて普通の神社なのですが、流石は水戸藩の神社だけあって、徳川斉昭の自筆の石碑があります。ちょっと不思議なのが鐘楼が在ることです。お寺じゃなくて神社なんですがね?

  3. 京都の早咲き桜@長徳寺 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    京都の早咲き桜@長徳寺

    3月16日、予報では北部で雪降るような感じでしたが、早起きして状況確かめると全く降っておらず、二度寝を決め込んで起きたら、市内は青空が顔覗かせていたのでビックリ!!!慌てて起きて、最初の予定であった早咲きのおかめ桜を撮りに、出町柳にあります長徳寺へバイク走らせていきました~!1.幕開け桜。出町柳の長徳寺にある桜、これが咲けば京都市内の桜シーズン開幕といった感じになります。2.青空が~・・・・...

  4. トンネルの中のお寺 - TOM'S Photo

    トンネルの中のお寺

    ドイステープからチェンマイ市街に戻る途中に、トンネルの中に仏像を安置しているワット・ウモーン寺院というタイらしくないお寺があります。あの金ピカさではなく、レンガで半地下に何本か坑道を造り読経や修行の場としたそうです。地上には旧い仏塔が建っています。

  5. 水戸へ孔子廟@茨城県 - 963-7837

    水戸へ孔子廟@茨城県

    弘道館の後に行ったのが、弘道館の真裏に在る孔子廟です。何てことの無い場所なのですが、この時期だけは壁越しに弘道館の梅を見ることが出来るので貴重です。って言うか、この時期しかここには入れないかもしれません。

  6. 時代劇 - スローライフな日々の日記帳

    時代劇

    豊田市松平地区に有る高月院へ行きました。そこはもう時代劇のセットの世界でした😄

  7. 気になる仏像 - TOM'S Photo

    気になる仏像

    仏教にまつわる説話を表してるのかと想像します。表現は稚拙でも、色の使い方などユニークで興味をそそる像です。ドイステープ寺院内にありました。

  8. ワット・プラタート・ドイステープ寺院 - TOM'S Photo

    ワット・プラタート・ドイステープ寺院

    「ドイステープ寺院に登らずして、チェンマイに来たと言うべからず」とタイ人の間では言われるくらい、ド定番スポットです。青い空にゴールドの仏塔は理屈抜きにシャッターを押してしまいます。この場所に来る前に、チェンマイの街を望める展望台に行きましたが、そろそろ視界が悪くなる季節に入りかけていて、少し霞んで見えました。この辺りは自然も多く、木々の間に飛ぶ蝶を見かけました。

  9. 建長寺山門の柱 - ようこそ風の散歩へ

    建長寺山門の柱

    久しぶりに、カメラをFuji100FからX-T2で鎌倉散歩X-T2に重たいXF16-55mmF2.8を付けて、楽しいですね下手は下手成りに(何年たっても上達しない、だから面白いのかな)山門の下で、土日に和尚様の15分程の法話があります(無料)偶然その時間に建長寺に居たので聞いてきました。今回の法話は「縁御縁」のお話でした、話し方がとても上手で聞きやしかったです。

  10. 桜井神社 - Have a nice day!

    桜井神社

    糸島市にある桜井神社へ行ってきました。いつの頃からか”ジャニーズ・嵐”のファンの方が多く参拝されます。お正月はもちろん、土日は混雑して近寄れません。ウイークデー連れ合いに時間ができたので石小屋の帰りに寄ってきました。古い歴史ある神社。絵馬が沢山掛かっていました。「嵐のコンサートチケットが当たりますように」と願うものが多いと聞きました。嵐のメンバーで櫻井翔さんにちなんでこの神社で祈願したらチケ...

  11. 桜の宮@車折神社 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    桜の宮@車折神社

    3月10日、淀水路から次に向かいましたのは、車折神社です。こちらは境内に色々な種類の桜が植えてあり、長い間桜を楽しめる神社です。で、今回は早咲きの桜を狙っていって来ました。1.桜の宮。2.一番手。まず最初に出迎えてくれたのは河津桜。3.緑のスカーフ。4.朱色と桜色。5.二番手。お次は豆桜。6.お淑やかに。小降りの花が可愛らしいです。7.三番手。社務所脇に咲いてる小さな八重の桜。名前知ってる方...

  12. 梅園ライトアップ@北野天満宮其の三 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    梅園ライトアップ@北野天満宮其の三

    北野天満宮の梅園ライトアップの続きです。最後はようやくライトアップされた梅園を。1.梅園ライトアップ。2.満開の枝垂れ梅。3.宵空に花開く。4.小さな明かり。5.妖艶紅梅。6.見頃。7.ガラスの中の梅。8.甘い香りの夜風。9.昼とは違う顔。10.明かりの小道。11.梅小道。12.心に留める。13.早春爛漫。14.篝火。15.華やかに。16.宵の風情。17.東門。ポチッとお願いします

  13. 梅園ライトアップ@北野天満宮其の二 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    梅園ライトアップ@北野天満宮其の二

    北野天満宮の梅園ライトアップの続きです。ライトアップ撮る前に、楽しみにしていた神若会の奉納太鼓の様子を。1.宵空の下で。奉納太鼓、始まり始まり~!2.響く重低音。目の前で鳴り響く太鼓、体中に響き渡ります!!!3.篝火に照らされて。4.左右分かれて。5.力を貯めて。しゃがんで何かしそうな感じ。6.ジャンプ!!!。狙い通り飛び上がるやろうと構えてましたが、シャッタースピードがちと足りませんで、止...

  14. 鎌倉三十三観音霊場巡り - ようこそ風の散歩へ

    鎌倉三十三観音霊場巡り

    腰のぐあいが良くなり久しぶりに鎌倉散歩へ。JR北鎌から徒歩で、明月院へアジサイの寺として知られていますが、この時期でも参拝者が多いですネ。明月院本堂から後庭園を望む明月院のお馴染みの景色

  15. 梅園ライトアップ@北野天満宮其の一 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    梅園ライトアップ@北野天満宮其の一

    3月2日、この日最後に撮りに行きましたのは、丁度見頃を迎えております北野天満宮の梅園ライトアップです。今日はライトアップが始まる前の、夕暮れ時の境内の梅の様子を。1.PM5:00。ライトアップ目当てなのか、この時間でも沢山の観光客が来てましてビックリです!2.紅白の梅。外から梅園の様子を覗きましたら、丁度見頃な感じです。3.宝物館の紅梅。夕焼け期待していたんですが、ご覧の通り雲って焼けません...

  16. 隙間からの仏像(ワット・シーチュム) - TOM'S Photo

    隙間からの仏像(ワット・シーチュム)

    やはり、道に迷いながらでも辿り着いて良かったです。ガイドブックで見たものとは迫力が違います。彫刻とは違う技法での造立でスコータイ王朝文化を彷彿しています。

  17. ワット・シーチュム - TOM'S Photo

    ワット・シーチュム

    スコータイ観光では外せないスポットで、朝食後にホテルの自転車で大通りを避けて裏道(早回り)から走り出したのが良く無く、通常15分くらいで行ける所が1時間も掛かりました。最初からgoogle-mapを活用すればいいものを、反省しきりです。寺院に着いたら、仏像をバックに新婚さんの記念写真を撮映していたので、了承をもらって撮らせて頂きました。

  18. ワット・チェディルアン寺院の仏さま - TOM'S Photo

    ワット・チェディルアン寺院の仏さま

  19. 梅@智積院 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    梅@智積院

    3月2日、八木の龍興寺から帰って来て、何処か空いてて梅が撮れる所と考えて、智積院に行って来ました。1.静かな場所。いつ来ても、人も少なくのんびり撮れるのが好いですね~♪2.漂う甘い香り。3.源平咲き。一本の木から紅白の花が咲く「おもいのまま」。4.ハーフ。5.五色幕と紅梅。ここへ来たなら、とにかく五色幕と絡めてとるのが定番。6.初春の陽気。この日も暖かい日和でした。7.修行僧。いつも気持ち良...

  20. 鎌倉三十三観音霊場御朱印  No2 - ようこそ風の散歩へ

    鎌倉三十三観音霊場御朱印 No2

    鎌倉三十三観音霊場第四札所「海光山長谷寺」十一面観世音菩薩長谷の観音様で有名な長谷寺、鎌倉で2番目に歴史のあるお寺(736年)建立長谷の観音は、奈良山中の「楠の木」の大木で2体作らせ、1体は奈良の長谷寺へもう1体は海に流したら、十六年後三浦半島の中井浜に流れ着いた、これを現在の地に泰安した、これが長谷寺の始まり。1本の楠の木で掘られた十一面観世音菩薩「長谷観音」金ピカの10m近い高さに圧倒さ...

総件数:1316 件

似ているタグ