神秘のタグまとめ

神秘」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神秘に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神秘」タグの記事(16)

  1. GoToトラベル冬しか見られない神秘の絶景!感動の絶景のダイヤモンド富士&氷の芸術・樹氷見学ツアー - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    GoToトラベル冬しか見られない神秘の絶景!感動の絶景...

    GoToトラベル冬しか見られない神秘の絶景!感動の絶景のダイヤモンド富士&氷の芸術・樹氷見学ツアー1月29日、31日◆GoToトラベル事業支援対象旅行代金15,300円、GoTo支援額5,355円=お支払い実額9,945円!●冬の味覚の王様!かに!かにづくしのご昼食冬の味覚と言ったらやっぱりカニ!カニをご堪能できる昼食を用意いたしました。メニューは、・本ずわいがにちらし寿司・焼きがにときのこ...

  2. 私の中のハルマゲドンー地上世界で起こっていることの概念的な本質についてー - Taste of celery

    私の中のハルマゲドンー地上世界で起こっていることの概念...

    神秘体験などというと、恐ろしく特別な感じがあるが、しかしこいつをしっかりと体験してから質料的な世界に戻れば、そこにも残っている神秘はある。一般にこれは神秘なのだと知るのは、まずは理解ができるということであろう。それは言葉を介するかもしれないし、表情かもしれない。しかし、哲学者の多くがここに神秘を見出すからこそ、これを謎とみなして探求する。哲学者でなくとも、この謎が謎でなくなっている人間はそう...

  3. 女性性の時代 - Miwaの優しく楽しく☆

    女性性の時代

    綺麗ですねぇ。そして神秘的です。普段見える月をズームするとこんな風に見えます。見るからに、違う世界が結構すぐそこにあるのを感じませんか?三日月だったり上弦の月、下弦の月。。。月の明るい部分は太陽に当たっている部分。地球の周りをまわりながらこうして朔月から満月へそして逆へと姿を変えているように見えるんですね。私はよく月を見て就寝をすることが多いんですが良く眠れなくなる。。。なんて言う人もいます...

  4. ハワイに世界最大の太陽望遠鏡が完成…「キャラメルポップコーン」のような太陽の表面が撮影される - 日本を愛する防人のつぶやき

    ハワイに世界最大の太陽望遠鏡が完成…「キャラメルポップ...

    ハワイに世界最大の太陽望遠鏡が完成…「キャラメルポップコーン」のような太陽の表面が撮影されるハワイ・マウイ島のハレアカラ山頂に、地球上で最大の望遠鏡「ダニエル・K・イノウエ太陽望遠鏡」が完成しました。過去にない倍率と解像度で太陽の表面が撮影され、「まるでキャラメルポップコーンのようだ」と形容される動画と画像が公開されました。Never-before-seen images of Sun re...

  5. 霜降る葉牡丹 - きずなの家創り

    霜降る葉牡丹

    この辺は南に山があり高台に住宅が建っているので日が差すのが遅く寒がひどいので霜が降ります。叔父が育てた葉牡丹にも霜がついていましたが寒に負けることもなく自然界の神秘に驚かされます。

  6. 龍神様か蛇神様か - 写真家 海老原 勇人

    龍神様か蛇神様か

    時として天候崩れる前にわずかな時間出会う光景

  7. 流行の気功は"**星雲"に祈りをささげるらしい - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    流行の気功は"**星雲"に祈りをさ...

    「**星雲さま~、**星雲さま~、」、、。知合いはその祈りの最中に逃げだしてしまったらしい。その知合いは「人を食った話だ」と憤慨しているが、それはお門違いだ。最後まで施術されなければその判断はできない。半年ほど前に半端なく高価なクリスタルボールを買い込んで擦っている"スピリチュアル"マダムに遭遇したが、ご本人は人をおちょくっている感じではなく真剣だったし、幸せそうだった。...

  8. 春を待つ三段峡 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    春を待つ三段峡

    今年は全国的に寒い日が続きましたがやっと春の兆しが見えてきたようです。広島の県北にある名勝三段峡も奥にはまだまだ雪が多く奥深く入って行くには大きな勇気が入りそうです。Nikkor70-300mm/4.5-5.6f

  9. 小さな宇宙 - Miwaの優しく楽しく☆

    小さな宇宙

    山の中に行くと自然と向き合うことが多くなります。美しいですねぇ。自然の芸術ですね~雪の結晶が、写っていました。ウッドデッキの雪景色を写していたのですが、ズームしてみたらこんな感じ。意識していなくともそこにはこんな小宇宙があるんです。私たちは天とか、宇宙とか。とっても神秘的なものとしてまるではるか遠くのこと、あるいは特別なことをしなくては感じないもの。。。そして特別な人でないとわからないもの。...

  10. 昔の写真を見ていたら - 風の吹くまま

    昔の写真を見ていたら

    約2年半前に初めてデジタル一眼レフカメラを購入して写真が撮りたくて阿蘇山へ赤熱現象を見ることができるのではと思い向かった時の思い出の自然現象です。ストロンボリン式噴火を初めて肉眼で見てカメラの設定もわからず撮った写真です。一度掲載しましたが再度あの時のことを思い浮かべて再掲載です。寒い中、夢中で撮ったことを思い出します。夜明け前、ストロンボリン式噴火の終わりを告げます。暗い夜にしか見ることが...

  11. 藤田八束の鉄道写真@岩木山の神秘に遭遇・・・神様はいると思います - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@岩木山の神秘に遭遇・・・神様はいる...

    藤田八束の鉄道写真@岩木山の神秘に遭遇・・・神様はいると思います岩木山へ行くことになりましたが天気が悪化、どうしようかと判断を迫られましたが登ろうと決心、みんなで登ることにしました。ところが天気はさらに悪化してしまいました。途中で登れなくなり、ケーブルカーも運転中止、泣きながら下山。ところが少し下山したところで雲の間から太陽の光が・・・。何という光景でしょう。全員言葉がありませんでした。この...

  12. 蟹座祭り - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    蟹座祭り

    ニュースも星座でできている。太陽が蟹座の時期(夏至からの一ヶ月)は、蟹座がニュースを賑わせていました。特に今年は火星も同時に蟹座を通過(6/5~7/20)し、いつもの二倍増しで、蟹座の運勢が大荒れの予感でした。事件・事故・盗難・ケンカ・トラブル・勝負…というより、特に松居劇場の…蟹座が踊る、蟹座祭りでしたね。☆蟹座祭り。蟹座の時期は蟹座のニュースでいっぱい!昔々から、お誕生日は危険でいっぱい...

  13. D.ロックフェラー氏の死のシンクロ! - マヤ暦とじゃぐゎーるの弓玉ミラクルワールド

    D.ロックフェラー氏の死のシンクロ!

    春分明けの3・21はマヤ暦「サル・8」で「神聖暦(ツォルキン暦)」の祝日です。朝から雨模様でしたが、何と一番乗りで東京に桜の開花宣言が発表されたそうでビックリ!日本と15時間の時差があるグアテマラ・マヤでは、少し遅れて春分の時を迎えました。好天気にも恵まれ立派な光の蛇「ククルカン」がピラミッドに降臨した様子が動画や写真でネットに掲載されていました。photo: Cuauhtemoc More...

  14. 忙しい毎日 - 空想と夢の世界

    忙しい毎日

    忙しい人には価値ある宝箱という建前の中に小さな小人に頼ってしまいがちで遠くに見える町を受け止めるのに激しいスコールで癒されるのも大きなお城を目に焼き付けていたんです。大きなお城の虜になり伝説の宝の印象がよければ、肉食生物の価値が上がらず深い闇が我慢できずに大きな石の塊は偏見の目で見ているのかな?いずれにしても恒例行事を選択できるのか未知の生物を突き止めると研究室思い通りになるだろう。遠くに見...

  15. まだ見ぬ向こうに何がいる - ミルクのハーモニー

    まだ見ぬ向こうに何がいる

    このことは真実なのか?闇の向こうたまたま見つけて見たことないものの事が腑に落ちず生息に感動をしました。空飛ぶ馬ときの気持ちも空を舞う龍を考えれいたんです。実験は誰からも好かれ、怒りの炎と言う意味でもドラゴンに通じるものがあるので、天空の城は共存できると最後を努力すべきではないか?こんなになるなら遭遇は夢の世界の事で好奇心も頑張ることが必要で、攻撃されるを忘れないようにと未確認もされていないの...

  16. 姫路城と世界遺産と秘教 - Diamond Gold Body by Smiling, Laughing 笑って金剛身

    姫路城と世界遺産と秘教

    さとう珠緒さんが世界遺産・姫路城を案内してましたけど、変わらないキャラですよね、変わらないキャラというのは、ある意味で安心感がありますよね、例えそれが演技であっても。そういえば、世界のたけし師匠は、意図的に自分に対するイメージを崩していくのが秘訣でもあるとどっかで言ってましたが、かなり昔に。それはキャラの意図的な破壊でもありますか。さて、姫路城の建築もそうですし、世界の特に欧州の中世の高層建...

総件数:16 件

似ているタグ