祭祀・信仰のタグまとめ

祭祀・信仰」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには祭祀・信仰に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「祭祀・信仰」タグの記事(516)

  1. 4649お日待講@美馬市脇町東大谷祖父江利江さん宅1/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4649お日待講@美馬市脇町東大谷祖父江利江さん宅1/6

    美馬市脇町東大谷の祖父江利江さんのお宅で、「お日待さん」というお正月の行事が行われました。もともとは集落が持ち回りで行われていましたが、現在は祖父江さんのお宅だけがこの風習を守っておられます。「お日待さん」とは毎年正月6日に行われる行事で、神主さんが来られて床の間に設けた祭壇に向かって祝詞を上げます。途中、参会者は頭を下げ、お祓いをしてくれます。祝詞が終われば、祝宴に移ります。祖父江さん宅で...

  2. 4637初詣・有瀬の繁栄祈願@三好市西祖谷山村有瀬「三部神社」1/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4637初詣・有瀬の繁栄祈願@三好市西祖谷山村有瀬「三...

    今日は、三好市西祖谷山村有瀬へ。有瀬の三部神社に初詣をし、「有瀬プロジェクトの成功と有瀬の安全・繁栄」を祈願させていただきました。三部神社は、有瀬の鎮守の神です。三部神社拝殿・本殿への階段は急で、怖くもあります。三部神社は歴史があり、由緒ある神社です。本殿の細かな彫刻も、見事です。有瀬の皆様は、この神社に初詣をされているそうです。場所は、「楽校の宿あるせ」のすぐ上で、学校の運動場からの上がり...

  3. 4635疫病退散祈願~祖谷口チャレンジ21の挑戦@三好市池田町川崎「川崎小学校」1/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4635疫病退散祈願~祖谷口チャレンジ21の挑戦@三好...

    三好市池田町川崎の川崎小学校(現在休校中)で、住民グループ「祖谷口チャレンジ21」が新型コロナウイルス収束を祈願し、疫病退散に御利益があると伝えられている「アマビエ」を形どったイルミネーションを設置しています。校庭の高さ8m、幅100mのフェンスに、アマビエや今年の干支である丑のツリーが取り付けられています。大きさはアマビエも丑も、ほぼ5m四方です。「祖谷口チャレンジ」のお話によれば、「コロ...

  4. 4626「おもてなしかかし隊」のかかしたちも迎春@東みよし町昼間光明寺下1/3 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4626「おもてなしかかし隊」のかかしたちも迎春@東み...

    東みよし町昼間光明寺下のJR土讃線「吉野川橋りょう」下にあるかかしの里。ここの名称は「おもてなしかかし隊」といいます。新たに「ありがとう!」の看板が建てられていますが、年末の強風で案山子が何隊か倒れています。直してあげないと可愛そうです。 かかし(案山子、鹿驚)は田や畑などの中に設置して、作物を荒らす鳥などの害獣を追い払うための田畑に立てる竹やわらなどで作った人...

  5. 4602迎春準備整う~加茂の大クス@東みよし町加茂12/30 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4602迎春準備整う~加茂の大クス@東みよし町加茂12/30

    東みよし町加茂の国指定特別天然記念物「加茂の大クス」に新しいしめ縄が飾られ、ここでも迎春準備が整っています。地元住民で構成される大クス保存会会員10名ほどが不対しめ縄を外して燃やし、塩や清酒で清めた新しいしめ縄を高さ2.5mのところに巻き付けました。重さ約250kgある大きなしめ縄は、枝からロープを吊るし支えられています。加茂の大クスは樹齢推定1000年の巨樹で、しめ縄の飾り付けは40年ほど...

  6. 4595赤い唐辛子は魔除けの飾り@美馬市美馬町喜来市の道の駅「みまの里」12/30 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4595赤い唐辛子は魔除けの飾り@美馬市美馬町喜来市の...

    美馬市美馬町喜来市の道の駅「みまの里」では、美馬町の住民団体「百笑一起の会」が干し芋を製造し販売されています。サツマイモの品種は、「紅はるか」です。「紅はるか」はねっとり系で、干し芋に持って来いの芋です。赤い唐辛子は、みまから唐辛子です。とても、辛い・・・。みまからの原料です。また、赤い唐辛子の魔除けですが、家によっては吊しているお宅もあります。こういう風習を、一つ一つ掘り起こしていくのは面...

  7. 4588有瀬と言えばお茶、お茶と言えば有瀬~有瀬の風景12/29 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4588有瀬と言えばお茶、お茶と言えば有瀬~有瀬の風景...

    高知県大豊町岩原のJR土佐岩原駅から山道を上ると、「結界」がありこれを超えると三好市西祖谷山村有瀬に入ります。有瀬と言えば、何と言っても茶畑です。平松製茶工場管理の茶畑です。一面に広がる茶畑はまさに茶処を彷彿させ、私たちを茶の世界に誘ってくれます。旧有瀬小学校跡の「楽校の宿あるせ」の駐車場からは、対岸の高知県蔭集落を望むことができます。最近では霧がかかっていることが多いですが、この霧がお茶の...

  8. 4565「おいのこ」の行事に関する私の立場1/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4565「おいのこ」の行事に関する私の立場1/2

    (「いのこ調査隊」ホームページ)今日は、五穀豊穣を祈る伝統行事である「おいのこさん」について、述べさせていただきます。現在、德島県内では、つるぎ町猿飼の西岡田治豈さんが復活させ、毎年11月上旬に猿飼集落において貞光小学校の児童が公演しています。しかし、この「おいのこさん」の儀式について、「丸太で地面を搗く行為はおいのこではなく,家を建てるときの地鎮祭のものだ」という指摘があちこちで出てきてい...

  9. 4546雲辺寺山にお礼参り~ありがとうございました@三好市池田町白地ノロウチ12/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4546雲辺寺山にお礼参り~ありがとうございました@三...

    にし阿波唯一の四国八十八ヶ所霊場である三好市池田町白地ノロウチの「雲辺寺」に、日亜ふるさと振興財団助成決定のお礼参りに行ってきました。本殿と護摩殿にお賽銭を投じ、「このたびは日亜ふるさと振興財団助成をいただけることになり誠にありがとうございます。つきましては、有瀬における取り組みが実になるせいかとなりますようよろしくお導きいただくようお願い申し上げます。今後とも、お導きいただきますようお願い...

  10. 4517感謝の気持ちを込めて~二十日念仏に参加@美馬市脇町東大谷「田尾太子堂」12/20 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4517感謝の気持ちを込めて~二十日念仏に参加@美馬市...

    今日は、13時から「美村が丘」の展望台奥にある「田尾山太子堂」において、二十日念仏が行われました。祖父江さんからお誘いをいただき、私も参加させていただきました、これが、2回目の参加となります。祖父江さんが先達として、経本に従って念仏を挙げます。昔は14軒あった美村の家も、現在は7軒になり、常に人が住んでいるのは5軒だということです。この5軒から念仏に参加されています。「田尾山太子堂」では参道...

  11. 4453東みよし町東山ハタ集落前田實さん・恵子さん宅では興味深い農始めの儀式12/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4453東みよし町東山ハタ集落前田實さん・恵子さん宅で...

    東みよし町東山ハタ集落の前田実さん・恵子さんのお宅ではタマネギの定植が終わり、畑ではタマネギの苗が育っています。これから7月頃まで、この畑で育ち、収穫されることになります。軒下には干し柿が吊されています。これも、お正月の風物詩です。また、前田さん宅ではサツマイモを炊かずに干して「白こっぱ」をつくります。前田さんは、私たち家族のために「白こっぱ」をつくってくださるそうです。砂糖や小豆を加えて芋...

  12. 4412家固めの儀式@つるぎ町貞光三木栃集落磯貝勝幸さん・ハマ子さん宅12/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4412家固めの儀式@つるぎ町貞光三木栃集落磯貝勝幸さ...

    つるぎ町貞光三木栃集落の磯貝勝幸さん・ハマ子さん宅にお邪魔させていただきました。今日は、今後のスケジュールの確認をさせていただくためにお伺いしたのですが、ちょうど「家固め(やがため)」の儀式が行われるということで、参加させていただきました。「家固め」の儀式は、檀那寺の住職様が来られてお仏壇にお経を上げられます。干支や梵語で書かれた魔除けの御札を持参されました。これは、磯貝家では写真のように室...

  13. 4392憩いの廻り踊りと天然記念物展@つるぎ町貞光町「織本屋」11/27 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4392憩いの廻り踊りと天然記念物展@つるぎ町貞光町「...

    つるぎ町貞光町の「織本屋」では、「岸和田だんじり展」と同時に、つるぎ町教育委員会企画展「憩いの廻り踊りと天然記念物展」が開催されています。11月19日まででしたが、29日まで延長して開催されています。昭和40年代から50年代後半の八坂神社、端山、浦山の風景写真、天然記念物のパネルなどが展示されています。徳島県特有の習俗となる「廻り踊り」は「忌部踊り」と呼ばれ、男女が声を出しあいながら廻り踊る...

  14. 4336三好市西祖谷山村今久保「三所神社」&「今久保堂」11/17 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4336三好市西祖谷山村今久保「三所神社」&「今久保堂...

    三好市西祖谷山村今久保集落にある「三所神社」とお堂の「今久保堂」です。どちらも成立の由来などは分かりませんが、祖谷に残る貴重な文化遺産です。「三所神社」境内には地神塔と思われる石碑が建っていますが、五角柱ではなく、台座が五角形につくられており、その上に細長い石が置かれています。通常刻まれている天照大神などの神の名前も、彫られている形跡がありません。「今久保堂」は中に入ってお参りすることができ...

  15. 4330三好市池田町白地ノロウチ「雲辺寺」のおたのみなすにつるぎ町貞光三木栃磯貝さんの足腰丈夫祈願11/17 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4330三好市池田町白地ノロウチ「雲辺寺」のおたのみな...

    三好市池田町白地ノロウチの四国八十八ヶ所霊場第66番札所「雲辺寺」のおたのみなすにお願い事をしに行ってきました。今日は、おたのみなすを中心に御紹介します。つるぎ町貞光三木栃集落の磯貝勝幸さん・ハマ子さんは御高齢でありながらも日々の営農活動に全エネルギーを注いで頑張っておられます。磯貝さん御夫妻はお2人とも腰が痛いとおっしゃっており、腰にはコルセットを巻かれています。そんな「磯貝さんが足腰丈夫...

  16. 4299藍栽培の守護神?~高畑西島八幡神社@石井町第十11/12 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4299藍栽培の守護神?~高畑西島八幡神社@石井町第十...

    石井町第十の「高畑西島八幡神社」です。当地の藍栽培の守護神として崇拝されていたのでしょうか。社殿は、どれもコンクリート製です。吉野川の堤防沿いの寺院は、RC造の社殿が目立ちます。社殿は土盛りの上にあります。吉野川の堤防が今より低かった頃、洪水で水が村にあふれてもこの土盛りの上に水が乗ることはないように工夫されたのでしょう。 鳥居の横には、百度石があります。願掛けの際、拝殿前からこの石まで戻...

  17. 4288三好町池田町白地ノロウチの雲辺寺「おたのみなす」に事業成功祈願11/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4288三好町池田町白地ノロウチの雲辺寺「おたのみなす...

    雲辺寺と言えば、「おたのみなす」が有名です。雲辺寺のフェイスブックより、「おたのみなす」の説明の部分を引用させていただきます。雲辺寺=おたのみなすというのが定着しつつありますが、まだご存知ではない方の方が多いと思います。雲辺寺には「おたのみなす」というナスの腰掛けがあり、腰掛けに座る前に「ナスの輪」をくぐっていただきます。ナスの花は全て実になる。一富士二鷹三茄子。皆様方の「お頼み事」が「成す...

  18. 4229つるぎ町貞光川見「友内神社」10/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4229つるぎ町貞光川見「友内神社」10/31

    つるぎ町川見にある友内神社に行ってきました。友内神社がある場所は、美馬郡貞光町と美馬市穴吹町の境です。境内は友内山への登山口となっており、もとは友内大権現とよばれていました。阿波忌部氏の祭神天日鷲命を主神として祀っており、忌部氏とゆかりの深い神社です。古くは木綿麻山(ゆうまやま)とも呼ばれており、旧美馬郡貞光町と同郡穴吹町の境界にあり、八面山の北方約6kmの地点に位置する。北の山腹には友内神...

  19. 4212加羅宇多姫伝説を追う③~三好市西祖谷山村田ノ内「桜神社」10/29 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4212加羅宇多姫伝説を追う③~三好市西祖谷山村田ノ内...

    将軍神社の下の方に、桜神社があります。伝説によれば、加羅宇多姫はこの場所で産気づき若宮様を出産されたと伝えられています。これで、加羅宇多姫伝説のゆかりの場所を回ることができました。目的を達成できたことに関し、よびごと案内人の桧尾良和さんにお世話になりました。また、奥様からは加羅宇多姫伝説に関するパンフレットやDVDをいただきました。深甚の謝意を表します。

  20. 4211加羅宇多姫伝説を追う②~三好市西祖谷山村田ノ内「将軍神社」10/29 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4211加羅宇多姫伝説を追う②~三好市西祖谷山村田ノ内...

    三好市西祖谷山村田ノ内の将軍神社も、加羅宇多姫伝説ゆかりの神社です。急な石段160段を上らなければいけません。拝殿とともに、本殿もあります。本殿は、全体を木枠で覆われています。加羅宇多姫は尊良親王を慕い四国に上陸、吉野川を遡上して中津山に登り、ここ将軍神社に下りてきたと伝えられています。将軍神社の境内は,中津山への登山口になっています。(「市報みよし」NO.87より)

総件数:516 件

似ているタグ