福山雅治のタグまとめ

福山雅治」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには福山雅治に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「福山雅治」タグの記事(7)

  1. 三度目の殺人(日17) - お留守番DAYS

    三度目の殺人(日17)

    是枝監督が自分で脚本から書いて演出監督した法廷サスペンスもの!ですよ。えっ? と思いましたが、なんとまあこれがバリバリの法廷もので! しかも、真犯人は誰だ!的なミステリ要素も強くて!!という映画ではあるんですが、それでも是枝作品としての重さとかもあ~~と詰まった感じとかは相変わらずすごくて!!やっぱり、すごい監督さんなんだなあ~と単純に感心しました。でも、結論からいうと、難しい~~~~。私に...

  2. 【三度目の殺人】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【三度目の殺人】

    【三度目の殺人】原案・監督・脚本:是枝裕和出演:役所広司、福山雅治、広瀬すず、斉藤由貴、吉田鋼太郎、脚本は、7人の弁護士集団と共に、一部逆算などしつつ練り上げたそうで、なるほど実に生々しい展開なのだが、種田陽平の美術がその色彩を変え、散りばめられたメタファーをヘンデルとグレーテルのように拾い進むウチに、気付けば深いラビリンスに迷い込んでいる。役者陣も演出も抜きん出た、近年まれに見る傑作です。...

  3. 「三度目の殺人」 - ここなつ映画レビュー

    「三度目の殺人」

    推測される真実はあるけれど、真相は闇の中。闇の中、というより、もがきながらその場所で生き続ける人の心の中。是枝裕和監督作品。扱っている題材は決してマイルドなものではないのに、少しマイルドな気がした。何故そう感じたのだろうか?一部ネタバレがあります。30年間殺人罪で刑期を務めた男が、娑婆で慎ましやかな暮らしを送る中、又しても殺人を犯した。解雇された勤務先の工場長を殺害し、死体に火を放ったのだ。...

  4. 三度目の殺人 - はっちのブログ【快適版】

    三度目の殺人

    是枝裕和監督の最近のエンディングと同じく、観客に託す形でした。三隅(役所広司)は二度目の殺人を自供していたにもかかわらず、最後には何故殺人を否認してしまったのか?被害者の娘・咲江(広瀬すず)を守るためと信じて弁護した弁護士・重盛(福山雅治)の判断は正しかったのか?この辺を観客に問いかけています。個人的にはスッキリしない感じはありますが・・・評価はかなり分かれるかもしれません。判決後の三隅と重...

  5. 「三度目の殺人」これはヘビーだ…。 - シネマ親父の“日々是妄言”

    「三度目の殺人」これはヘビーだ…。

    [三度目の殺人] ブログ村キーワード 近年、ホームドラマを撮り続けてきた是枝裕和 監督 の最新作は、一転して“法廷サスペンス”それもかなり重厚なお話に仕上がっています。「三度目の殺人」(GAGA)。名キャスト、名スタッフが織り成すとても濃密な1本です。 殺人の前科がある三隅(役所広司)が、自分を解雇した食品工場の社長を殺害。犯行を自供した三隅は、死刑が確実と思われたが、接見のたびに供述を変...

  6. 武井咲、福山雅治と初対面で感激 早くも次の約束?「黒革の手帖」 - 芸能スクープ☆激ヤバ情報

    武井咲、福山雅治と初対面で感激 早くも次の約束?「黒革...

    女優の武井咲が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」(毎週木曜よる9時~)の撮影現場を、同作の主題歌「聖域」を歌う歌手で俳優の福山雅治が激励訪問した。 大きなヒマワリの花束を抱え、クラブ「カルネ」のセットに登場した福山。盛大な拍手で迎えられると「差し入れでございます」と微笑みながら武井に優しく花束を差し出した。この日が福山と待望の初対面となった武井は「嬉しいです。やっとお会いできました...

  7. 三度目の殺人 -1- - 殿様の試写室

    三度目の殺人 -1-

    三度目の殺人-1-(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ『三度目の殺人』。是枝監督の最新作です。『そして父になる』(‘13)http://mtonosama.exblog.jp/20412943/http://mtonosama.exblog.jp/20430346/『海街diary』(’15)http://mtonosama.exblog.jp/24104314/http://...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ