福島潟のタグまとめ

福島潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには福島潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「福島潟」タグの記事(29)

  1. 福島潟 朝 - Tom's  OM-D

    福島潟 朝

    昨朝、なんとなく晴れそうだったので平日(花金)と言うのに早起きした。起き抜けに外へ出ると、満天とは言わないが半天ほどには星が瞬いている。駐車場に車を入れて外に出て見ると、わずかに開けた隙間から朝色の田んぼが見渡せたそんなのを撮ってる内に、空を見上げると・・・・・85%雲!!95%雲!!僅か陽が登る方向のみ、ホンの少しだけ口を開けて色付いているのみ雲に覆われたこの時間帯ほど退屈かつ屈辱な時間は...

  2. 福島潟には春がいっぱい。 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    福島潟には春がいっぱい。

    M10&Summitar5cmOM12-100mm

  3. 菜の花を観に行く - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    菜の花を観に行く

    M10&Summitar5cmOM12-100mm初夏を飛び越して夏だった。

  4. 福島潟のヨシ焼 - デジタルで見ていた風景

    福島潟のヨシ焼

    春の風物詩延期されていた福島潟のヨシ焼が今日実施されました晴天にも恵まれてカメラマンや見物の家族連れで大賑わいでした陸地の方から点火が始まりました乾燥しているのであっと言う間に燃え広がります炎の向こうにビュー福島潟が見えますビュー福島潟の屋上にもカメラマンが沢山バックの山にスキー場のゲレンデがクッキリと潟の中の島には舟で火を放ちます物凄い炎で対岸にいても暖かい朝の気温が低かったので丁度いい感...

  5. The beginning of the morning - デジタルで見ていた風景

    The beginning of the morning

    福島潟α7RⅢFE 16-35mm F2.8 GM

  6. 黄金の朝を狙う - デジタルで見ていた風景

    黄金の朝を狙う

    薄氷の張る寒い朝おばさんは朝日に照らされた黄金色の風景を狙う福島潟α7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  7. 福島潟夜明け - デジタルで見ていた風景

    福島潟夜明け

    静かな福島潟三月の夜明け流れて来た雲が少し赤くなりました日が昇り始めましたα7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  8. 薄氷の朝 - デジタルで見ていた風景

    薄氷の朝

    バリンと薄氷の砕ける音だけが支配する厳冬の朝閉じ込められた晩秋の忘れ物福島潟α7RⅢFE 24-105mm F4 G OSSFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

  9. Ice in the Moonlight - Tom's  OM-D

    Ice in the Moonlight

    冷たく光る月と氷は相性抜群だ。Sigma 24-105mm F4 DG OS

  10. 月の光の下で - デジタルで見ていた風景

    月の光の下で

    月明かりが星々を隠してしまう時は下を向いて月明かり照らされた薄氷などを撮ってみた福島潟α9FE 16-35mm F2.8 GM

  11. Ice rainbow - デジタルで見ていた風景

    Ice rainbow

    池の周りに張った薄氷をPLフィルターで見るとレンズの角度と光の角度が合った時に美しい虹か見えますしかしこれがなかなか難しい殆どはただの氷にしか見えませんPLを回のながら色々探してやっと見つかるほどですPLフィルターを回すと色が変化します福島潟α9FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

  12. 福島潟で早朝デート - デジタルで見ていた風景

    福島潟で早朝デート

    満月に近い月が出て星撮りには厳しいですが久し振りの晴れ間なので福島潟へ出かけました潟の湖面には薄氷が張り時々パリパリっと崩れる音で驚いたりして・・分かりにくいですが白鳥座にこと座わし座の夏の星座勢揃いの図遠くの明りはスキー場の照明ですそれで今回のタイトルの意味は実は暗闇の中でカメラマンさんに会いましてなんとなく知り合いじゃないのかな~なんて思って少し当たり障りのない言葉を掛けたのですが良くわ...

  13. 福島潟で早朝デート - Tom's  OM-D

    福島潟で早朝デート

    今朝は晴れ予報、当然早起きして近場のいつもの福島潟へ・・・・かなり大きめの月は明かるすぎて、あんまり星景向きではないけれど薄明が始まる頃になれば、夏の星座のさそりがくっきり姿を現す冷え込みがきつそうなので朝靄を期待したが、冷え込みが足らず・・・その割には水気のある至る所カチカチに氷結している向こうからやって来たオジサンが「月が明るすぎて・・・」と声をかけて寄越したなんか聞いた事のある声だなぁ...

  14. 時を待つ - デジタルで見ていた風景

    時を待つ

    野鳥撮影カメラマンが多く集まる管理棟「雁晴れ舎」正式名は国指定福島潟鳥獣保護区管理棟大砲が多く並びますα7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  15. 道 - デジタルで見ていた風景

    月が導く厳冬の道福島潟α9FE 16-35mm F2.8 GM

  16.  夜間雪中行軍 in 福島潟・・・中略部・・・その弐 - Tom's  OM-D

    夜間雪中行軍 in 福島潟・・・中略部・・・その弐

    本当は雁晴れ舎の方まで歩いて行きたいけれどツボ足歩きがいい加減に嫌になったので途中でターン木立の道をえっちらおっちらとツボ足で歩くと足跡の無いバージンロード・・・意味が違う??いつもは海辺の漁師小屋だけれどたまには潟端の猟師小屋本当に明るい!法律で光量規制とかって作ってくれないもんだろうかあそこまで明るくする必要はないし、意味もない誰も困らないだろうし、何よりエコだろう木立の道を引き返して一...

  17. 厳冬の朝 - デジタルで見ていた風景

    厳冬の朝

    今日の日中は日差しが屋根の雪を少し融かしてくれました気温は5℃ですが暖かく感じます河川敷に除雪した雪を捨てる場所があるのですが大型ダンプが列をなして順番を待っていましたその先にはうず高く積まれた雪が氷河のように見えましたα7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  18.  夜間雪中行軍 in 福島潟・・・中略部・・・その壱 - Tom's  OM-D

    夜間雪中行軍 in 福島潟・・・中略部・・・その壱

    潟端の道はバージンスノースノーシュー履いてのフカフカ雪なら楽しそうだけれどグサグサ雪の長靴じゃ辛いだけなのだオリオンの方向は新潟市北斗の方向は新発田~東港どっちとも、強い光害があるけれど一応政令都市の端っこなのだから仕方ないこの棒杭の上はその昔板敷だったもう一度再現してくれないものだろうかここを真っ直ぐに行くとNinoxへ登れる・・・かも知れないTamron SP15-30mm F2.8 D...

  19. Snow pattern - デジタルで見ていた風景

    Snow pattern

    自然界が描き出す模様は本当に自然で美しい月に照らされた湖面がカンバス水鳥たちの足跡はアクセントに福島潟α9FE 16-35mm F2.8 GM

  20. 時にはコンデジで撮ってみる - デジタルで見ていた風景

    時にはコンデジで撮ってみる

    お散歩用にコンデジ導入です小型なのに24-600mm撮れるなんて便利同じSonyなのでα系と操作が似ていて使いやすいこれはカワウでしょうかこんな時に600mmは有難いそんなんで急に鳥屋さんになるhosio78です(笑)福島潟DSC-RX10M4

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ