福島潟のタグまとめ

福島潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには福島潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「福島潟」タグの記事(90)

  1. 早朝reflection - Tom's starry sky & landscape

    早朝reflection

    昨日の朝、久しぶりに早起きして福島潟へ行ってみた。起床03:15現着03:40なんとなく北海道っぽく・・・・ちょっとだけね少しずつ明るくなって来た潟には誰も居らず貸し切り食事に寄ったお店に誰も居らず、貸し切り状態だとげんなりするけれど朝の潟の貸し切りはうれしくなる夏もあけぼの紫立ちたる雲もきれいだほのかに朱に染まる雲も美しいNikkor Z 24-70mm F/4 S

  2. 月明かりの中を徘徊す - Tom's starry sky & landscape

    月明かりの中を徘徊す

    いつもの様に釣りのyoutubeを見ながら、そろそろ寝床で寝酒を呑みながら本でも読むか・・・などと思っていたら、スマホが突然激しく咆哮した。え?地震か?どうせ大した・・・・・こと・・・・なか・・・・・ガガガガ・・・ゆさゆさ・・・・ガガガガとやって来た。リールのメンテ用のスプレー缶がガチャガチャと音を立てながら床に散らばる、モニター脇のスピーカーの上の外付けHDDが机に落ちた。更にその上のスチ...

  3. 天の川月の光にかき消され - Tom's starry sky & landscape

    天の川月の光にかき消され

    一昨日?昨朝?予定通り日付の変わる頃から徘徊してきました。真ん丸までの3日前の月は思っていたより更に強烈で・・・・折角のクリアな空なのに、天の川は薄っすらと現像時、少しずつパラメーター変えてみたりコンポジット時のテイストを変えてみたりPhotoshopでやんわりと弄ってみたりいつも船着き場で、いつものアングルで撮ってみるけれどなぜか?ファーストショットが一番安定の(^^;Sigma 24-3...

  4. Yosakura 2019福島潟 - Tom's starry sky & landscape

    Yosakura 2019福島潟

    一寸ばかし良い空だったので撮ってみた。半分より少し膨らんだ、淡い月明かりに照らされて掘っ立て小屋と二王子と掘っ立て小屋なんて言っちゃ罰が当たるわが村のお地蔵様知らない間に桜の木が随分と大きくなっていたTamron SP15-30mm F/2.8 Di

  5.  眠れない夜Vol.2 - Tom's starry sky & landscape

    眠れない夜Vol.2

    ♬眠れない夜君のせいだよ~♬・・・の続きいつもと処理方法を変えてみたこの船着き場辺りで、横でもない縦でもないやっぱり横だ、15mmだ・・・・何ショットも(^^;やっぱり15mmのこの角度が一番好きかも次に好きなのがこここの水面に張り出した丸太昔々、この上に板が張られてステージになっていたのを知らない人も多い福島潟の入り口で時間を費やしていたら・・・・あっと言う間に雲が命短し懸命に撮れよ天の川...

  6. 福島潟 春の銀河 - デジタルで見ていた風景

    福島潟 春の銀河

    真夜中の1時頃に目が覚めたのでSCWの予報を確認3時頃はでは福島潟付近に雲はかからない模様出かけて見れば低空は春特有の視界不良でしたが上空は雲も無く春の銀河が昇って来ました野鳥観察のための管理棟の明りが暗闇の中に良いアクセントになりましたα9SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

  7. 眠れない夜 - Tom's starry sky & landscape

    眠れない夜

    あなたを思い眠れない夜・・・・なんて事はなく、夜半過ぎから晴れそうだったので、無理くり起きて深夜徘徊してきた。丑三つ時咲き始めた菜の花・・・やけにしょぼい年々しょぼくなって行くような気がするのは気のせい?少しだけ撮り始めは雲が少しだけ出ていたがすぐに消えてくれほぼ快晴しかし、船着き場辺りで長々と徘徊していたら、あっと言う間に・・・朝まで居るつもりだったが・・・こりゃだめだと心に決めてつうか、...

  8. Lightroom Classic CC - Tom's starry sky & landscape

    Lightroom Classic CC

    さて、LRを我が物にした。完璧だ・・・・さわりだけだけど(^^;取り合えず以前に福島潟で撮った奴を再現像、Sequatorで再コンポジットしてみた。こんな木の枝も邪魔しない流石に風で揺れる葦の穂なんかはどうしようもない(^^;しかし、こんな入り組んだ木の枝でもきちんと処理してくれるTamron SP15-30mm F/2.8 Di複数枚を一括現像の方法は完璧・・・・・そんなん誰でも出来るって...

  9. そして明けの明星が輝く - デジタルで見ていた風景

    そして明けの明星が輝く

    スキー場の照明が輝きを増して来る頃山の陰から明けの明星「金星」が昇り始めて夜明の近い事を知らせますα7RⅢSIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

  10. 春の銀河 - デジタルで見ていた風景

    春の銀河

    今日の夜明け前を逃したら暫く晴れの予報が無いので今が旬の春の銀河を撮りに行って来ました山手の方は放射冷却の霧でイマイチなので外灯が邪魔なのですが福島潟近郊で撮影何とか東側の雲も移動してサソリから白鳥まで入り一番明るく輝く木星と銀河を挟んで土星と春の夜空は賑やかですα7RⅢSIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Artソフトフィルター使用

  11.  Starry Night 2019 ・・・どうしようもないのだ - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 ・・・どうしよう...

    福島潟徘徊編・・・・Sequatorじゃどうしようもないのだ。いつもの船着き場辺りから、いつも足を踏み入れない奥地へ木道なんかもあるのだ一枚目くらいに木が多いなら仕方も無いと思うけどこれ位なら何とかして欲しいと頑張っては見たが・・・木々が空に掛かっている部分は、どう設定を変えても白っぽくなってしまうもちろん程度の差はあるけれど、明るさを調整すると概ね同じでどうしようもないのだまぁ、D810比...

  12. Starry Night 2019 ・・・charging the orion - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 ・・・chargi...

    相変わらずGPVが不安定。19時前後から少し晴れて、すぐに曇りそうなのでいつもの近場へ。まぁ、こんなモンかなぁと思いつつ、いつもの場所段々と雲が出て来やがった・・・・オリオンは出たり入ったり忙しいこの後、いつもは行かない奥の方へ行って見たが・・・・どんどん雲が増え(;;)改めてGPVを見て見たら、当然ながら変わっておらず晴れてる筈!!もう帰ろうかなぁ・・・と思いながらもしばらくブラブラしてい...

  13. 晴れない夜 - Tom's starry sky & landscape

    晴れない夜

    GPVが全く当たらない。日曜の夜は、見事予想通りピーカンだったが・・・・村の集まりでいつもの様に呑んだくれていたので、当然出掛けられず。月曜も少しだけ晴れ間が出そうなので、夕景~ちょっとだけと目論んでいたのにさっぱり晴れない。夕景もなんだかパッとせず・・・・暫く車で待機するも、晴れそうな気配は微塵もなく・・・・翌火曜(昨日ね)も別場所へ出かけて見たが、晴れ間どころか雨がポツポツ・・・・Orz...

  14. 通りすがりに・・・ Starry Night 2019 3nd - Tom's starry sky & landscape

    通りすがりに・・・ Starry Night 2019...

    半月も経ったっか・・・・打ち合わせ帰りの通りすがりに3ショット。福島潟に注ぎ込む大通川の橋の上から反対側、新発田市街~東港方向カラフルな街灯り仕事着とダウンベストじゃ30分持たずに退散Tamron SP15-30mm F/2.8 Di2・3日前から暖かくなって、厳冬期装備の布団だと暑くて寝られない。暑いって程ではないけれど、妙に寝苦しい・・・・毛布を掛けずに寝たら快眠出来た。

  15.  Starry Night 2019 2nd Nights last - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 2nd Nigh...

    奇跡的に晴が多かった先週に比べ、今週は寒い、雪&曇り・・・・おまけに月が大きい。と言う訳で残り物を・・・・船着き場から先へはあまり行かないが、たまに行って見ただだっ広いんだよなぁ・・・・やっぱりここら辺が一番好きだし絵になるなぁ・・・個人的嗜好ですがテクテクと暗い潟端の道を散歩この時期の潟端の道は鳥さんのウ〇コで埋め尽くされているどう歩いても避けようがないから、完全無視なのだ進入禁止の木道に...

  16.  Starry Night 2019 2nd Nights Ⅲ - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 2nd Nigh...

    昨夜は端から端まで徘徊しながら10数ショット撮ったのでネタには困らないのだ。折角なので同じファイルを、Sequatorの設定を変えながら何種類かコンポジットして見た。15mmF3.2ISO200013sec×15枚コンポジット取り合えず害をなりそうにないものを全てonにしてみたら、元ファイルより少し暗くなったTIFFを現像時+1.1EV(地上部のみ段階フィルターで-0.4EV)Enhance...

  17.  Starry Night 2019 2nd Nights Ⅱ - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 2nd Nigh...

    今夜は曇りだろうなぁと思っていたが、仕事の打ち合わせの帰り道に車を止めて見上げたら・・・・昨夜より素敵そうな星空だった。カメラは積んであったが、寒空徘徊用の越冬装備までは用意していなかった。仕方なく大通川にかかる橋の上から車横付けで数ショット・・・・わずか20分ほどで鼻水駄々洩れになりそうなほどに寒い。速攻に帰宅しお風呂にザブ~~ン・・・・やっぱりお風呂は良いなぁ(^^)大通川に架かる橋・・...

  18. Starry Night 2019 2nd Nights - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 2nd Nights

    今宵も福島潟なのだ。朝からGPVを見ていると、どんどん悪くなる一方だ・・・・・う~~~ん、どうしよう?胎内方面はナイターの灯りが嫌だし、県北まで走るには予報が良くない。瓢湖でもと思ったが昨年の嫌な思い出が頭をよぎる、こんな時は安近短な福島潟なのだ。今回はsequatorで合成する際、JpegとRAWじゃどんだけ違うんだろうか?と試してみた。結構違うなぁ・・・・Jpegは「STD」で余り補正が...

  19. 続Starry Night 2019 1st shot - Tom's starry sky & landscape

    続Starry Night 2019 1st shot

    雲が出て来たらさっさと帰って晩酌と目論んでいたが、予報は良い方向に外れいつまでもオリオンは輝いていた。それも不思議な事にオリオンの周囲だけポッカリとあいたままで。♪雲は月を隠さぬように~ならぬ、♪雲はオリオンを隠さぬように優しく流れ・・・なのだ。いつまでも撮っていたいけどあとの現像が大変なので切り上げよう・・・何事も程々が肝心なのだTamron SP15-30mm F/2.8 DiPanaか...

  20. Starry Night  2019 1st shot - Tom's starry sky & landscape

    Starry Night 2019 1st shot

    GPVを見たら、久しぶりに晴れ間が出そうだったので特攻してみた。日暮れの頃から薄明終わりまで、その後は徐々に雲が広がりそうなので夕飯も食わず、コンビニの肉まんで取り合えずエネルギー充填。あ~・・・思ったより雲が多いなぁあんまりひどくなったら帰ろうなどと思いつつこれを撮って、背面液晶で見たみたら・・・なんかちょっと変?拡大するとちょっとピンボケだまぁこのサイズだと殆ど分からんと思うので載せて見...

総件数:90 件

似ているタグ