福島潟のタグまとめ

福島潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには福島潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「福島潟」タグの記事(71)

  1. 02:30-2 - Tom's  OM-D

    02:30-2

    先回の続き・・・・sigma 24-105mm F4 DG OSさて、明日は栃木方面へ温泉旅行。タイヤ変えてないけど大丈夫なんだろうか・・・帰りは山越えして関越経由でと思っているが、まさか積雪はないと思うけど凍結とか・・・

  2. 02:30 - Tom's  OM-D

    02:30

    相も変わらずバタバタと、師走にはまだ早いのに駆けずり回っている。そんな中、土曜のお昼から昼酒、村の収穫感謝祭なのだ。何やら翌朝はスッキリ晴れそうなので、夕方から寝たら・・・・23:00頃目が覚めた(^^;再び寝て、01:00過ぎのアラームで目を覚ます・・・・しかし、まだ早すぎるだろうと3度寝。熟睡せず、うつらうつらしながら時計を見ると02:00・・・・よっしゃ!、行くか!!かと出撃。見上げれ...

  3. どんばす池で! - てんちゃん気ままなデジカメ

    どんばす池で!

    ビュー福島潟から出張、ドンバスの生殖など説明されてました。写真掲載を許可いただいてます。

  4. 夏の昼下がり - デジタルで見ていた風景

    夏の昼下がり

    福島潟α7RⅢFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

  5. オニバスの池にて - Tom's  OM-D

    オニバスの池にて

    買い物の帰りに、ちょっと寄り道。私の場合、オニバスの花よりこの葉っぱ(?)達の描くテクスチャの方が魅力的に思えてしまうこうやって撮ると、オニバスのオニバスたる所以がよく分かる花も凄いけど、葉っぱから出ている鋭い爪・・・爪・・・怖い夏の名残Sigma 24-105mm F4 DG OS夏の名残と言えば、お盆の後半にひと月ぶり位にまともな雨が降った。そのあとから急激に涼しくなって昼間でも30℃を...

  6. 夜潟彷徨 - Tom's  OM-D

    夜潟彷徨

    彷徨と言うか徘徊と言うか・・・雁晴舎に車を止めて、カンカンカンと取り合えず屋上まで。流石に風が通って凄く涼しい、虫もあまり来ない。薄明が終わったかなって頃、階段をカンカンカンと降りて徘徊に出掛ける。伸び放題の草に囲まれた小径を歩くと、ものすごい草息れさっきまでの涼しさが嘘のように汗が滝汗セッティングのためにライトを付けると、一瞬でこれでもかって位に虫たちが寄ってくる虫よけはスプレーしてあるけ...

  7. 菜の花のある星空 - デジタルで見ていた風景

    菜の花のある星空

    前回上げたものとは少し場所を移動しての一枚こちらの方が外灯が入ってなくてスッキリしています季節は梅雨に向かってますが次回は紫陽花と星の日周運動も撮りたいですね福島潟α9SIGMA14mm F1.8 DG HSM | Art

  8. 福島潟朝 - Tom's  OM-D

    福島潟朝

    昨朝、なんとなく晴れそうだったので平日(花金)と言うのに早起きした。起き抜けに外へ出ると、満天とは言わないが半天ほどには星が瞬いている。駐車場に車を入れて外に出て見ると、わずかに開けた隙間から朝色の田んぼが見渡せたそんなのを撮ってる内に、空を見上げると・・・・・85%雲!!95%雲!!僅か陽が登る方向のみ、ホンの少しだけ口を開けて色付いているのみ雲に覆われたこの時間帯ほど退屈かつ屈辱な時間は...

  9. 福島潟には春がいっぱい。 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    福島潟には春がいっぱい。

    M10Summitar5cmOM12-100mm

  10. 菜の花を観に行く - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    菜の花を観に行く

    M10Summitar5cmOM12-100mm初夏を飛び越して夏だった。

  11. 福島潟のヨシ焼 - デジタルで見ていた風景

    福島潟のヨシ焼

    春の風物詩延期されていた福島潟のヨシ焼が今日実施されました晴天にも恵まれてカメラマンや見物の家族連れで大賑わいでした取り急ぎ一枚上げて置きますDSC-RX10M4

  12. 黄金の朝を狙う - デジタルで見ていた風景

    黄金の朝を狙う

    薄氷の張る寒い朝おばさんは朝日に照らされた黄金色の風景を狙う福島潟α7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  13. 福島潟夜明け - デジタルで見ていた風景

    福島潟夜明け

    静かな福島潟三月の夜明け流れて来た雲が少し赤くなりました日が昇り始めましたα7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  14. Ice in the Moonlight - Tom's  OM-D

    Ice in the Moonlight

    冷たく光る月と氷は相性抜群だ。Sigma 24-105mm F4 DG OS

  15. Ice rainbow - デジタルで見ていた風景

    Ice rainbow

    池の周りに張った薄氷をPLフィルターで見るとレンズの角度と光の角度が合った時に美しい虹か見えますしかしこれがなかなか難しい殆どはただの氷にしか見えませんPLを回のながら色々探してやっと見つかるほどですPLフィルターを回すと色が変化します福島潟α9FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

  16. 福島潟で早朝デート - デジタルで見ていた風景

    福島潟で早朝デート

    満月に近い月が出て星撮りには厳しいですが久し振りの晴れ間なので福島潟へ出かけました潟の湖面には薄氷が張り時々パリパリっと崩れる音で驚いたりして・・分かりにくいですが白鳥座にこと座わし座の夏の星座勢揃いの図遠くの明りはスキー場の照明ですそれで今回のタイトルの意味は実は暗闇の中でカメラマンさんに会いましてなんとなく知り合いじゃないのかな~なんて思って少し当たり障りのない言葉を掛けたのですが良くわ...

  17. 福島潟で早朝デート - Tom's  OM-D

    福島潟で早朝デート

    今朝は晴れ予報、当然早起きして近場のいつもの福島潟へ・・・・かなり大きめの月は明かるすぎて、あんまり星景向きではないけれど薄明が始まる頃になれば、夏の星座のさそりがくっきり姿を現す冷え込みがきつそうなので朝靄を期待したが、冷え込みが足らず・・・その割には水気のある至る所カチカチに氷結している向こうからやって来たオジサンが「月が明るすぎて・・・」と声をかけて寄越したなんか聞いた事のある声だなぁ...

  18. 時を待つ - デジタルで見ていた風景

    時を待つ

    野鳥撮影カメラマンが多く集まる管理棟「雁晴れ舎」正式名は国指定福島潟鳥獣保護区管理棟大砲が多く並びますα7RⅢFE 24-105mm F4 G OSS

  19. 道 - デジタルで見ていた風景

    月が導く厳冬の道福島潟α9FE 16-35mm F2.8 GM

  20.  夜間雪中行軍 in 福島潟・・・中略部・・・その弐 - Tom's  OM-D

    夜間雪中行軍 in 福島潟・・・中略部・・・その弐

    本当は雁晴れ舎の方まで歩いて行きたいけれどツボ足歩きがいい加減に嫌になったので途中でターン木立の道をえっちらおっちらとツボ足で歩くと足跡の無いバージンロード・・・意味が違う??いつもは海辺の漁師小屋だけれどたまには潟端の猟師小屋本当に明るい!法律で光量規制とかって作ってくれないもんだろうかあそこまで明るくする必要はないし、意味もない誰も困らないだろうし、何よりエコだろう木立の道を引き返して一...

総件数:71 件

似ているタグ