福島県のタグまとめ

福島県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには福島県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「福島県」タグの記事(33)

  1. 福島の人を侮辱した下衆な作品(?)の排除決定 - 見たこと聞いたこと 予備3

    福島の人を侮辱した下衆な作品(?)の排除決定

    yahoo:「ネット空間も飾った防護服アート 撤去に「分断疲れた」」原子力災害の記憶の継承などを願って福島市の施設に置かれた現代アートに、「防護服姿は風評被害につながる」といった批判が寄せられ、撤去されることになった。放射線をめぐる地元の苦悩が浮き彫りになる一方、メッセージ性のあるパブリックアートのあり方を改めて考えさせる事態になっている。 JR福島駅にほど近い市の施設のひさしの下に、高さ6...

  2. 静かな朝に.... - RING ring  !

    静かな朝に....

    今日も朝から台風並みの強い風が吹いています。強い紫外線に秋のかけらを探すのも大変ですね....こちらは先月末に訪れた小名浜の朝です。優しい朝焼けに包まれて静かな時を迎えています。鉄砲ユリがバラ色に染まって見えて....いつも寂しげな横顔が少し華やいで見えました。誰もいない朝の風景。子供たちは私より一時間も早く起きて散策したようです~寝坊助な母でした(笑)日が高くなるとコバルト色に輝く海。悲し...

  3. キハ40系 只見線 下大牧俯瞰 - レイルウェイの記憶

    キハ40系 只見線 下大牧俯瞰

    427D 「普通 会津若松→会津川口」 只見線 早戸〜会津水沼午後は再び会津へ。鉄分多すぎですね。国道400号線の黒沢から四方の集落にかけての葛折りもそろそろ慣れてきてしまった()そして只見川沿いの素晴らしい景色を楽しみながら向かうは下大牧の集落を俯瞰する撮影地。蜂やバカでかい蟻ん子と格闘しながらアングルを吟味しているとすぐに通過時刻が迫ってきた。只見川と赤や青の屋根が特徴的な会津の集落とが...

  4. ■Y温泉ロッジ(福島県)その10 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その10

    奥側(南東側)の階段までやってきました。モノトーンでシャレオツな感じ。きっと営業中より、カッコよくなっているんじゃないでしょうか。突き当たりまで行くと「温泉プール」の案内がありました。矢印に従い建物の外へ出て、木々をかき分けながら進んで行くと、藪の間から水の涸れたプール(水が入っていたら危ないですけど……)が出現!奥側をもっとキチンと撮影したかったのですが、プールの中へ下りると上るのに意外と...

  5. ■Y温泉ロッジ(福島県)その9 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その9

    階段を下りていくと真っ暗な空間に出ました。ストロボを焚いて写真を撮ってみると、ここは大広間だったようです。大広間の隣はボイラー室でした。1階廊下。光が入りにくいため、さすがにちょっと暗い雰囲気です。まあ幽霊は出ませんでしたけど……。破壊され尽くしたトイレ。これは何の機械でしょうか? 前にあるタイルの水槽から推理すると、クリーニング用か調理用の器具だと思うんですけど(少なくとも医療器具ではない...

  6. ■Y温泉ロッジ(福島県)その8 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その8

    ここまで内装などがキレイに無くなっていると、廃墟というより遺跡に近い感じですね。眺めもなかなか良好です。マンションポエム風に言うと「静謐の邸(いえ)の眼下に広がる、やすらぎに満ちた碧の杜」といった感じでしょうか(自分でも何を言っているのかわかりません……)。隣のブロックへ。こちらも開放感あふれる空間となっています。振り返ったカット。一番端まで行ったら焼けていない部屋が残っていたので覗いてみた...

  7. ■Y温泉ロッジ(福島県)その7 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その7

    階段を上って最上階の5階へ。もうちょっとレンズを変えて、見上げるような写真も撮っておけばよかったな〜と、このコメントを書きながら思いました。どうやら火事があったらしく焼けた痕跡が残っています。調べてみると1984年(昭和59年)に廃業してから(ネットで調べただけで確認はとっていません)何度も不審火が発生しており、とくに5階で起きた火災はひどかったようです。写真は一番奥(南東端)の部屋です。先...

  8. ■Y温泉ロッジ(福島県)その6 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その6

    4階廊下。念のためトイレに寄ってみたら、仕切りが無くなってました! 中国のニーハオトイレですか!?男性用もノー仕切り便所に!端側の窓から、先ほどまでいたバルコニーを覗いてみます。ご覧のとおり、南側の部屋はどれも広さといい窓の壊れ方といい、ほぼ一緒でした。上の階に行くに従って、ちょっとずつ眺めが良くなるという程度の違いでしょうか。いちいち全部撮っていませんが、心霊スポット認定のせいで、ラクガキ...

  9. ■Y温泉ロッジ(福島県)その5 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その5

    最初に入ったエントランスの上までやって来ました。左手に見える柵は、2階エントランスに設けられていた吹き抜けの上部になります。面白いモノはないだろうと思いつつ、一応こちら側のトイレ(上の写真で右側に見えている所です)もチェック。まあ、特別写真を撮りたいようなものはありませんでした。あれ!? そういえば2階を見下ろしたカットを撮るの忘れてました! きっとあんまりフォトジェニックじゃなかったんだな...

  10. ■Y温泉ロッジ(福島県)その4 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その4

    浴室を後にして階段室へ。1階は最後に回ることにして、まずは3階へ向かいます。手すりが危険な状態になって、なかなかナイスな雰囲気じゃないですか。3階の廊下。階段を出てすぐにあったトイレ。このトイレにあったものだけとは思えない大量の残骸が床にあるんですけど、どこから出現してきたんでしょう?マニアの方向けに、個室の様子(というか便器)も撮っておきましたのでどうぞ!南側(正確に言うと南西なんですけど...

  11. ■Y温泉ロッジ(福島県)その3 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その3

    2階エントランスから右手奥が客室になっていたようなので(管理者用の部屋だった可能性もありますが……)、行ってみることにします。残念な感じのラクガキをされた部屋。建物裏側(北側)に面した部屋は暗い雰囲気でした。だいたいどの部屋も同じ感じですね。「夜ラー」は身体に悪いのでやめておいたほうがいいと思います。廊下を突き当たりまで進んでいった先に、般若心経が書かれた壁がありました。下に書かれていたラク...

  12. ■Y温泉ロッジ(福島県)その2 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その2

    2階エントランスから建物内に入ってみることにします。こちらも見事にガラスが無くなってますね。何も残っていないので想像するしかありませんが、このへんが受付ロビーだったのでしょうか。意外に明るい雰囲気だなあ〜と思ってよく見たら、吹き抜けになってました。部屋を明るく開放的にしたかったら吹き抜けを造れ、という説は正しいようです。こちらのスペースは食堂だったみたいですね。山側には厨房がありました。先ほ...

  13. ■Y温泉ロッジ(福島県)その1 - ポンチハンター2.0

    ■Y温泉ロッジ(福島県)その1

    今回紹介するのは、心霊スポットとして有名な福島県の『Y温泉ロッジ』です(福島県民はよほど娯楽が少ないのか、ほとんどの廃墟は心霊スポットとされているんですけど……)。私のあまり興味の無いホテル系廃墟で、しかも古くから心霊スポットとして知られているせいで訪れる人も多く、破壊とラクガキの限りを尽くされていると聞いていたので、まったく期待していなかったのですが、訪れてみると意外にも見どころがたくさん...

  14. 楽しく散策、そして月夜に☆彡 - RING ring  !

    楽しく散策、そして月夜に☆彡

    ホテルの部屋でゆっくりお茶する時間も惜しくて、久しぶりにカメラ片手に家族で散策♩灯台へと向かう道....無数のクモの巣が水滴を纏って輝いている。果たして生きて帰れるか (笑)写真だけ見るとそんな感じがしてきます。木立の薄暗闇を抜けると突然広がる美しい景色。足元に沢山の白い花が迎えてくれました。温泉に入って夕食を済まして.....ー旅の途中で購入した花火のセット♡あのワクワクした感じ...

  15. 雨が上がったよ♫ - RING ring  !

    雨が上がったよ♫

    ご無沙汰いたしております<(_ _)> 皆様おかわりございませんか ?モクモクとした真っ黒な雨雲が立ち込めたと思ったらすごい雷⚡⚡数メートル先が見えなくなるほどの凄まじいスコールの後.....美しい虹を見ました 🎵なんだかとても久しぶりで子供みたいにニコニコしちゃいました (笑)青い空には真っ白な灯台が良く似合います。夏の終わりに長男が住んでいる福島県のいわき市...

  16. キハ40系 只見線 只見川第一橋梁 - レイルウェイの記憶

    キハ40系 只見線 只見川第一橋梁

    426D 「普通 会津川口→会津若松」 只見線 会津桧原〜会津西方山都でばんものをVに仕留めた後は馬下まで追っかけ。しかし白熱した追っかけレーシングの甲斐もなく上層雲に負けてゴミ箱行き。地主と税のモノはきっとほくそ笑んでいたことだろう...!翌朝は気を取り直して只見へ。最初は米山俯瞰で115を撮影しようと思ったが、泊まっていた三条のネカフェを出発した時点で南の空模様が不穏であったため、再び阿...

  17. こんな像を建てるとか、何の嫌がらせ?>福島への誹謗中傷はやめるべきだ - 見たこと聞いたこと 予備3

    こんな像を建てるとか、何の嫌がらせ?>福島への誹謗中傷...

    yahoo:「福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用」福島市がJR福島駅付近に設置した防護服姿の少年像に、住民らが怒りの反応を示している。2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、同市が未だに放射能に汚染されたままだとの印象を与えるとの声もある。 批判に対し制作者は10日、謝罪文を発表した。福島第一原発は2011年、東日本大震災に伴う津波で被害を受け、1986年にあったチ...

  18. 「とら食堂」で焼豚ワンタン麺(大盛り)♪92+「福豆屋」ののり弁♪  - 冒険家ズリサン

    「とら食堂」で焼豚ワンタン麺(大盛り)♪92+「福豆屋...

    福島県最後の食事は福島県で人気ナンバー1のラーメン屋「とら食堂」「白河ラーメン」を代表する店で大行列店です!!!東北道「白河IC」降りてから10km近く走るんだけど、どんどん田んぼが増えて来てナビに間違えて住所入れてしまったのか?と心配なったほどなにもない場所にありますここへ行くまで道のりがガラッガラで、ちょっと早目の到着だったし「ラッキー♪」て思ってたんだけど、田んぼのド真ん中に人が溢れか...

  19. 「磐梯の湯 ドーミーインEXPRESS郡山」で朝食バイキング♪ - 冒険家ズリサン

    「磐梯の湯 ドーミーインEXPRESS郡山」で朝食バイ...

    今回利用したホテルも、安く泊まることができて大好きな「朝食バイキング」が付いてる「磐梯の湯 ドーミーインEXPRESS郡山」♪少し寝るだけなので大体いつもこんな感じのホテルが多いです朝8時前に起きたけど、眠いわ酒残ってるわ腹減ってないわで絶不調こんな時こそ朝食が大事になります!いつも通り何枚か撮って来たので一気に載せます♪これがほとんどの料理だけど、他の「ドーミーイン」に比べるとかなり少な目...

  20. 「ますや 駅前店」で伝(大盛)♪87 - 冒険家ズリサン

    「ますや 駅前店」で伝(大盛)♪87

    飲んだ後は当然〆のラーメン♪駅前の商店街で気になった「ますや 駅前店」へ♪深夜1時過ぎの到着でほぼ満席状態!カウンターとテーブル席があります♪18時~の夜営業の店です♪お酒飲んだ後に来てる客が多かったかな?年輩の男性の方2名でやってたけど、穏やかで良い感じの方でしたメニューは「〇〇ラーメン」とかではなく、「伝」と「新」の2種類♪・「伝」 伝統の醬油味(ますやの定番)・「新」 濃厚合わせスープ...

1 - 20 / 総件数:33 件

似ているタグ