福祉のタグまとめ

福祉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには福祉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「福祉」タグの記事(28)

  1. グループラインに送ったメッセージ - のびるっこ

    グループラインに送ったメッセージ

    会議の結果を隠ぺいされないよう、傍観者にも伝わるようにしたいと思っていました。私が最後に出た会議、例のめまいと玄米スープの話題が3巡した会議の後で、23名のグループラインに送ったメッセージを紹介します。原文のままです。「お疲れさまです土曜日の会議で思うことがありラインします。多少の温度差はあれど、音楽祭の趣旨の良さや、出演者、観客の笑顔に魅せられてみなさんここに居るんですよね。もちろん健康上...

  2. チャリティイベントとは何? 続きです - のびるっこ

    チャリティイベントとは何? 続きです

    続きです。チャリティーイベントの収益金を、そのイベントの主催者である実行委員で分配するのは正しいのか間違ってるのか。論点はそこです。福祉に詳しい議員さんは間違ってると言い、その話を持って行ったら高崎市役所の職員も間違ってると言いました。そこまでがおさらいです。高崎市の職員さんに言われた通り、帰り道にあちこちに電話をかけて一旦戻すよう言われたと伝えました。が、「もう鍋買っちゃったよ〜」とか「発...

  3. チャリティーイベントとは何? - のびるっこ

    チャリティーイベントとは何?

    チャリティーイベントとは何?私も初めて知ったので、ここにみなさんと共有できるように書いておこうと思います。事の発端は、「みぃ〜んな光る」というイベントで集まったお金の使い道が、イベントの実行委員たちが申請するともらえるらしく、のびるっこでも申請してもらったらいいと勧められたことから始まります。それっておかしくないですか?身内がもらっちゃっていいものなんですか?素朴な疑問をpapaさんにぶつけ...

  4. テントについて - のびるっこ

    テントについて

    会議ではテントの話題も出ていましたが、あまり具体的に進んでいませんでした。前回の会場「松井田ふるさとセンター」ではメインステージに選んだ場所には下屋が若干出ていたため、テントの準備がありませんでしたが、今回の会場「松井田文化会館」のメインステージは完全な屋外です。「運動会用のテントで」って…それはナシだよ〜メインステージではない玄関前ならまだしも、メインステージのテントが運動会用のテントなん...

  5. ブログ再開します。 - イソムラ式

    ブログ再開します。

    ブログ再開します。このロゴ、福島治さんのデザインによるもの。障がい者アートの事業を共に取り組むことになりました。昨年末、株式会社グラディエを商号変更し、株式会社フクフクプラスに。このロゴは、CIでもあり、サービスでも使うブランディングでもあり、これからどんどん展開していく予定。イソムラ式では、私たちがこれから取り組むこの新たな事業の悩み、戸惑い、軌跡を綴っていきます。facebookが、オフ...

  6. 挨拶ってしに行かなきゃダメですか? - のびるっこ

    挨拶ってしに行かなきゃダメですか?

    とっておきの音楽祭には、たくさんのスタッフがお手伝いをしていました。当日や前日準備で初めてお目にかかる方も居ました。私のバンド仲間はもちろん、前回も手伝ってくれた同級生や家族、リコーダー隊のメンバーも気持ち良く最後までお手伝いをしてくれました。特にスタッフTシャツを着た当日のみのスタッフが、私の友達だけでも4人。でもこの中の誰一人として、実行委員長から声をかけられていない事がわかり、とても驚...

  7. 近隣住民からのクレーム電話について - のびるっこ

    近隣住民からのクレーム電話について

    では、どうして近隣からクレームの電話が殺到したのでしょう?oさんが言う、「近隣住民への説明が不充分であったのではないか?」という部分です。時系列で追うと近隣住民への説明については、前年の11月の会議でのレジュメに「ハードルの1つ」というメモ書きがあります。これはかつてこの会館での音楽系のイベントが直前でトラブルになり、開催にあたって近隣住民から同意書をもらって提出するよう会館から要請されてい...

  8. 武庫総合高校「福祉探求科」(新設)見学 - 社会福祉法人 平成会

    武庫総合高校「福祉探求科」(新設)見学

    武庫総合高校に新たに「福祉探求科」が今年4月から開設となり1/26に尼崎・西宮の介護施設の職員や教員・保護者を含めた100人程が「実習棟」を見学する内覧会が行われ、当施設スタッフも内覧会に参加し最新の福祉教育の現場をみてまいりました。全国的に高齢者入居施設の不足が叫ばれていますが、同時に介護施設(福祉施設)で働くスタッフの不足も大きな課題となっています。その様な状況のなか、同じ尼崎でこの様な...

  9. チャリティの収益金を山分けって犯罪じゃないの? - のびるっこ

    チャリティの収益金を山分けって犯罪じゃないの?

    とっておきの音楽祭の前身であった一日中音楽祭は、「みぃ〜んな光る」というチャリティーイベントの一部でした。その際、その収益金の使途に問題がありました。高崎市の職員、安中の議員や福祉法人などの団体も絡んでの出来事。これが正しかったのか間違ってたのか、私は今でもわかりません。誰か教えてくれる人が居ないかとずっと思い続けてきました。詳細は、後日書くことにします。

  10. 個人情報漏えい - のびるっこ

    個人情報漏えい

    この年の瀬に、なんて事でしょ!音楽祭の24人のグループラインにあろうことか個人情報が貼り付けられて来た!私の友達のメールアドレスも3人分 実名とともに載ってる!なんで??どうやら出演者担当責任者が、出演者会議の議事録をこのグループラインに貼って来たのが事の発端。そもそもそれは何の問題もない。むしろオープンにしてみんなが共有するために必要な事だと思います。それに対して実行委員長が、このグループ...

  11. 2回目に向けて 始動! - のびるっこ

    2回目に向けて 始動!

    1回目のとっておきの音楽祭を終えて、2回目の音楽祭に向けての実行委員会が始まりました。今回、なんかスムーズ(笑)心なしか明るい雰囲気。あ〜、kanちゃんが仕切ってくれてるんだね(^◇^;)なんてわかりやすい場の雰囲気(笑)前述の手話に対しての実行委員長の知ったかぶり発言や、会社の意地悪上司みたいな人の使い方、私の友達だというだけでコミニュケーションを取るどころかまともに挨拶もしてくれなかった...

  12. 雨天対策 - のびるっこ

    雨天対策

    2回目のとっておきの音楽祭を終え、安中の音楽祭には今後関わる事はないけれど、ここでの反省点は今後様々な場面で役に立つ(事もあるかも?)と、みんなで色々出し合った意見をメモしておこうと思います。天気について1回目の音楽祭の時に、雨天の対策を提案したところ実行委員長が「雨はふりません!」と言い放った(笑)神かよっ(−_−;)ふっ若干、下屋がが突き出てる場所のため安易な判断だったようですが、降った...

  13. 実行委員になった理由 - のびるっこ

    実行委員になった理由

    のびるっこで子育て支援する上で繋がった発達障害者支援。その流れから、このとっておきの音楽祭の実行委員となりました。元々福祉に興味があったわけでもなく、身近に障害者が居る環境でもなかったため、周りから1つずつ教わり、本を読み、講演会に行き、今年は介護職員初任者研修(昔で言うヘルパー二級)を取得して勉強しました。まだまだ大まかにしか理解できていませんが、まずは障害を知ること、障害者を理解すること...

  14. <牧場・まきば>1962年・岩手県 - 写真家藤居正明の東京漫歩景

    <牧場・まきば>1962年・岩手県

    動物福祉畜産という言葉を聞いた。狭い屋内から草原に出し家畜をのびのび育てることらしい。ストレスなしで育ったニワトリは良い玉子を産むし、健康な豚の肉は美味しい。一時期、効率よく大きく育てようと、豚もニワトリも身動き出来ない狭い檻に入れられ餌さばかり食わされた。どこに行っても不健康な肉や玉子を食わされた記憶がある。動物福祉で家畜たちが遊ぶ新緑の明るい牧場風景が目に浮かぶ。どっちにしても牛も豚もみ...

  15. PAは ただなのか?? - のびるっこ

    PAは ただなのか??

    音楽のイベントですから、PAはつきものです。さて、PAとは?PA、public address とは放送設備を意味します。電気的な音響拡張装置の総称で、オペレータもPAと呼ばれます。ライブやコンサートなどの時に、ミキサーで色々な音量調整をする機材と人達の事、でいいんでしょうかσ(^_^;)で、このPAをどう探してお願いするかという部分が、実は音楽祭にとってはとても重要なことなのです。なんて、...

  16. 出演者ミーティング - のびるっこ

    出演者ミーティング

    音楽祭当日に向けて、出演者ミーティングを開催しました。これは当日の注意点を伝えるだけでなく、会場の広さや雰囲気、実際に演奏する場所を見てもらうために必要な時間として設定したものです。さらに、どんなスタッフで進めているのかを知ってもらったり、出演者同士の顔合わせにもなる貴重なコミュニケーションの場所でもあります。 1回目の音楽祭でも出演者説明会という事で開催しました。今回も出演組数が多いこと...

  17. グリーンヒルうらわ - BOSSのひとりごと

    グリーンヒルうらわ

    今年最初のグリーンヒルうらわへの訪問理容の日でした。お正月前にキレイに散髪した方が多いので年明けの御依頼者数は例年通り少なめでした。訪問理容の御相談は電話でも(048-874-0440)メールでも(cyoki@sanfan.jp)WEB予約(http://www.sanfan.jp)でも受付けてます。#訪問理容#グリーンヒルうらわ#きんもくせい#ぎんもくせい

  18. アロマタッチケアラーコース ~2018年1月②~ - せらぴすとDiary

    アロマタッチケアラーコース ~2018年1月②~

    先週末のアロマタッチケアラーコースレッスンは、骨格の復習と筋肉、血管について行いました。身体はすべて重要なのですが、筋肉は直接触れる所なので特に良く知っておきたい所です心臓の働きや血液成分などに関することも復習して、循環器系のしくみを確認できたと思います。 精油学では、いろいろな香りを嗅ぎ比べ、それぞれの精油の成り立ちや使い方を話し合いました。香りや成分の似ている精油を、どのように使い分ける...

  19. 2月17日18:15~ 「アディクション(依存)を考える」学習会開催 @東中野区民活動センター - 石坂わたると、多様性のある中野を作る会

    2月17日18:15~ 「アディクション(依存)を考え...

    石坂わたるの政務活動用個人会派「共生中野」主催の公開学習会です。テーマ:アディクション(依存)を考える ~物に対する依存や、人に対する依存について、~「ダメ。ゼッタイ。」ではない取り組みを考えます講師:精神保健福祉士 秋元恵一郎 (NPO法人東京ダルク)保健師 精神保健福祉士 俵 和子(NPO法人ダルク女性ハウス)日時:2月17日18:15~20:45会場:東中野区民活動センター(中野区東中...

  20. 少子化が進んだら、絶対に無理>福祉介護は壊滅的に - 見たこと聞いたこと 予備3

    少子化が進んだら、絶対に無理>福祉介護は壊滅的に

    yahoo:「父が認知症に…統合失調症の息子、症状悪化し「親子共倒れ」危機」精神科医 内田直樹 大学病院に勤めていた頃、高齢の親に付き添われて長年来院する統合失調症の患者さんを何人も診ていました。親御さんの陰に隠れるように、最低限の言葉を返すばかりの患者さんたち。10年後、15年後、この患者さんたちの生活はどうなるのだろう、と重苦しい気持ちにもなっていました。今回は、この患者さんたちの遠くな...

1 - 20 / 総件数:28 件

似ているタグ