私自身の事のタグまとめ

私自身の事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには私自身の事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「私自身の事」タグの記事(73)

  1. ラップ療法 - しあわせ介護

    ラップ療法

    転んだ傷にラップ療法で過ごした1週間。きっと、今年の夏中この腕の傷と付き合うんだろうと思っていたのにまさか!ウソみたいですが傷が徐々に治ってきました。腫れて赤くなっていた肌の赤みが薄くなり小さくなってきています。スゴいですね~ラップ療法 (* ̄∇ ̄)ノラップ療法を知ったのは夫のおしりの褥瘡の初期の頃です。夫の場合褥瘡がものすごく悪化しているのに薬なしのラップ療法のみで褥瘡を完治できない程放置...

  2. 大丈夫かぁの?私…… - しあわせ介護

    大丈夫かぁの?私……

    転んだ当日は何ともなかったのですが一晩明けて昼間、訪問看護師さんに和やかに転んだ話をして「大丈夫、大丈夫~」と頭を横に振ってから頭痛と吐き気が (ー_ー;) アレ?更にその日の夜頭痛と左腕の腫れと熱に加えて普段35℃台の体温が37℃を越え辛くなってきた。コレはもしかして病院行き、それとも救急車?と、悩みつつ一晩中、腕と頭を冷やして過ごしました。結果は朝には、頭痛も治まり吐き気も無くなり熱も引...

  3. すっ転びました。 - しあわせ介護

    すっ転びました。

    医療費の助成金の申請の為市役所へ出発したはずがアパートを出て数秒後駐車場のちょっと出っ張った車止めに足を取られ盛大に転びました。(ノ-_-)ノ~┻━┻階段でスネを打つのは何度かありましたがこんなに派手なコケ方をしたのは小学校以来、初 ( ̄▽ ̄;)~左肘と左手と右手とマスクをしていたので顎と顔は軽症だったようですが顎と唇の下が血だらけに、、、傘とカバン持ち財布を出してバス代の小銭を確認、、、と...

  4. ピーナッツの謎 - しあわせ介護

    ピーナッツの謎

    今、世の中では連日コロナウイルスの患者が中国、日本国内更にクルーズ船の乗客やタクシーの運転手からと次々と発表されている。まだ私たちの住む地域には何の被害も報告されていないけれどマスク不足だけでウイルスの恐怖はひたひたと近づいている気がする。そんな中全然関係ないここ最近の私自身の発見を1つ。キレイな話じゃないのでおおっぴらには言えないんだけれど私は小さい頃から毎日と言っていいほどお腹を壊してい...

  5. 一年が過ぎました - しあわせ介護

    一年が過ぎました

    まさか2人で一緒に暮らせるとは思っていなかった2019年が終わる。どうして暮らせたのかも全く判らないけれどなぜか今、一緒にいる。ここまで来たら一緒にオリンピックを見たいと欲も出てきた。どうなるのか?サイコロでも振ってすごろくをしている気分の来年が始まる。人生ゲームかぁ ▽・w・▽懐かしいなぁ~億万長者ってなってみたかった。

  6. 残り時間 - しあわせ介護

    残り時間

    夫と私が一緒に過ごせる時間はあと、どれくらい残っているんだろうか?泣いて、落ち込んで心が締め付けられる毎日。涙に色があるなら血の色をしてるんじゃないかと思う。誰かに助けを求める気力もない。どこかの誰かが助けてくれるとも思えない。眠って目が覚めなければ悲しい事も辛い事も忘れてこのまま消えてしまいたい。自然にある日、息をしていない。そうなりたい。

  7. 別れて暮らすという事 - しあわせ介護

    別れて暮らすという事

    夫は中学生の頃にお父さん25歳くらいでお母さんが亡くなっている。私はもう、○十年両親には会っていない。(私の中では絶縁しもう、いない事になっている。)つまり人生の中で一番長く一緒にいるのが夫にとっては私、私にとっては夫になる。人生のほとんどの時間を一緒に過ごしてきた私達。夫が生活保護を受ければ二人は別れる事になる。市役所の人たちは簡単に言う。「同じ住所ではダメ」だと。なぜ、あんな風にたんたん...

  8. 10連休かぁ~ - しあわせ介護

    10連休かぁ~

    ゴールデンウィークが10連休も続く。昔の私達なら間違いなく大喜びでドライブに出掛けてたと思う。高速に乗るのがもったいないのと飛ばすのが怖い夫と一緒に下道で回った、日本各地。もし、道の駅のスタンプを押してたら凄い事になってただろうにと何度も話した。真面目なのか行くこと自体に意味があると思っているのか?横道にそれるのを嫌う夫は家から宿泊予定の宿までいつも直行。おかげで、日本各地に行った筈なのに地...

  9. 食事のメニューを増やす夫 - しあわせ介護

    食事のメニューを増やす夫

    私が側にいなくてテレビに食べ物が映ってしまい誰もチャンネルを変えてくれない。そんな時以前は唇を噛み血を流していましたが最近はしっかり見るようになりました。もちろん本当に辛くなったら、目を閉じるようですが見る分にはぼーっと見るようになりました。で、食べ物の情報を得た上で脳の中にインプット~▼昼寝や夜寝てる時に、それがメニューとして夢に出てくる▼タダで美味しくどれだけでもお腹いっぱいにならずに食...

  10. ブラックホールの写真 - しあわせ介護

    ブラックホールの写真

    地球から5500万年かけてやっと光が届く距離にあるブラックホールの写真が公開された。遠すぎて普通の望遠鏡では見えず今までは、想像のCG画像でしかなかったものが地球上の天文学者の人たちがそれぞれに撮影し統合する事で地球規模の巨大望遠鏡として撮影したブラックホールらしい。いやぁ~スゴイなぁと思います。SF大好きファンタジー大好きの夫もかなり感動しています子供の頃から見ているスターウォーズの世界で...

  11. そうじはコロコロ - しあわせ介護

    そうじはコロコロ

    本当は掃除機で床の掃除をしたいけれど寝たきりの夫を移動できなかったり窓を開けると花粉や虫が入ってくる事もあり埃が立つ掃除機はあまり使わない。たま~にコンセントの近くを掃除する時に掃除機をかけることもあるけどそうすると2人共鼻に影響がでて夫は痰が増大し私は鼻水が出る。排気の空気がきれいなら大丈夫では?とも考えるけれどそんな高級な掃除機はうちにはない。もう少しお金がある頃は百均のおそうじシートを...

  12. さようなら、明治のおいしい牛乳 - しあわせ介護

    さようなら、明治のおいしい牛乳

    私自身が倒れない為に栄養として摂取するようにしているのが牛乳。明治のおいしい牛乳の1000ml がデザイン変更でプラスチックのそそぎ口が付き値段はそのまま(むしろ値上げしている)900ml に減りました。100ml 減って値上げでは(明治の会社内では、全く理解されてないようですが)誰も買いません。いつも必ず売り切れていたはずの明治のおいしい牛乳がデザイン変更になってからというもの大量に余り続...

  13. 飽きない人生 - しあわせ介護

    飽きない人生

    中学だったか高校だったか覚えてないけど小学生から一緒だったクラスメートの女の子に言われた一言「私、○○ちゃんみたいだったら絶対、生きていけない~~~」と、憐れんだ目で言われた私。言われた時は半笑いした記憶があるけど色んな意味で私が可哀そうでしょうがないという事らしいと、理解した。確かに私は可哀そうだったと思う。小学生の時も中学生の時も高校生の時も就職してからもずっとロクな事がなかったし悪い事...

  14. 日本は平和 - しあわせ介護

    日本は平和

    5月1日からの元号が「令和」になったとエイプリルフールの今日4月1日に発表になった。震災時配給を並んで待っていたあの大人しくて礼儀正しい日本人はどこへやら?令和発表の号外を配っている人に群がり人を押しのけてまで号外を手にしようと騒いでいる人たち。怖かった~(ー。ー)夫と私の印象は?というとまず、「和」って昭和の「和」とかぶってない?おかしくない?コレ?いいの?REIWAと音だけで聞いて表現す...

  15. 日本語で言え~! - しあわせ介護

    日本語で言え~!

    認可外幼稚園が3月の卒園式はしたけれど経営がたち行かなくなって破産手続きをした為4月の入園式は出来ない!と、報道したテレビのニュースでの保護者への説明会の様子。4月から子供を預けられないと怒っている保護者が平日の説明会に大勢来ている事もかなり疑問だったけれど、(そんなに簡単に休めるんですね貴方たちの仕事って、と思った。)それ以上に後ろ姿の母親がマイクを握りしめ「それはコミットできるんですか?...

  16. 石けんシャンプーその2 - しあわせ介護

    石けんシャンプーその2

    石けんシャンプーのその後ですが、私の髪は現在、とってもサラサラです。触っていても気持ちいいくらいしっとりして痛んでいた毛先もしっかり治ってさすが、石けんシャンプーという結果です。が、今度はお風呂に入れない夫がメリットのリンスインの泡シャンプー(子供用)でかぶれたようで頭の後ろの皮がもう、真っ白のベロベロはがれる状態に、、、シャンプーのしすぎではないと思うのですが即、泡シャンプーを廃棄私と同じ...

  17. 新しい髭反り - しあわせ介護

    新しい髭反り

    夫の新しいシェーバーを20年前ぐらいにたまっていたブルーチップのポイントで交換してもらいました。やはり、新品は違います髭剃りがものすごく快適です。鼻の下がシェーバーを滑らすだけで剃れるなんて~今までは何だったのか~という、気持ちよさです。刃は1年ごと変えてはいたんですが今回はバッテリーが1日もたなくなってなので全替えしました。貧乏が続いていると新品を手にするとなんか、ほっこり幸せです。どこか...

  18. ホームレス - しあわせ介護

    ホームレス

    もう随分前夫と一緒に大阪へ旅行した時沢山のホームレスを見かけた。道端に段ボールやブルーシートがいっぱい並んでいてそこに、寝ている人やリヤカーを引いている人たち。その中には段ボールに座りただただ地面を見つめて座るだけの人もいて結構きれいな恰好だったりするとまだ、なり立てで日が浅いんだろうな?と思ったりもした。でも、うちの周りは都会ではないので20年に1度1人見かければいい方。今日アパートの近く...

  19. 断捨離 - しあわせ介護

    断捨離

    10年ぐらい前だったかバレンタインにチョコケーキを焼こうとしていた私。チョコを溶かして小麦粉を入れ、、、型に入れて焼こうとするといつも置いてある場所に天板がない?どれだけ探しても見つからずイヤ~な予感がしつつ会社へ仕事に出掛けていた夫に電話「まさかと、思うけど?天板捨ててないよね?」「え、天板って何?」「あれ無いと、ケーキ焼けないんだけど?」「・・・たぶん捨てた、ごめん」アホか~!捨てていた...

  20. 石けんシャンプー - しあわせ介護

    石けんシャンプー

    貧乏な今ラッキーなのかそうじゃないのか?判らないけど私は肌が弱いので化粧が出来ない。だから化粧品代が全くかからない。化粧品以外にもシャンプーやリンスなども合う物を探すのに本当に苦労する。余りに見つからず28歳ぐらいの頃一度だけ石けんシャンプーにしていた事がある。結果は地肌が健康になり髪の毛も太くしっかりしてサラサラになったけれど髪がやたら軋むので大量に使う事になるリンスが2回で1本は、なくな...

総件数:73 件

似ているタグ