私のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには私に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「私」タグの記事(114)

  1. 胸の鐘の音を鳴らしてよ - 路地裏の古いメゾンから

    胸の鐘の音を鳴らしてよ

    昨日、夫と昔話をしていて、久しぶりに、卒業アルバムを2人で見ました。↓ やんちゃで可愛い奴ら^ ^これは確か、私の国語の授業の後、撮ったような。かれこれもう、15年前のことになります…この中に、夫と私の「youthful days」が詰まってる。屋上にて、私のクラスの集合写真。ちょいと、髪色が茶色だった私です。時代を感じるね…こちらは、屋上から撮った集合写真。 卒業前のディズニー1泊旅行の思...

  2. 再掲載:私はいつでも私だけど、いつもと同じ私ではないのです。 - 糸のない凧

    再掲載:私はいつでも私だけど、いつもと同じ私ではないのです。

    人は変わるから。人は変われるから、素晴らしいと思うんだ。変わらない自分、貫く自分を誇るよりも。変化する自分、変わってしまった自分を楽しく笑える私でありたいんだ。※タイトルならびに本文内容は、2017年11月12日に掲載したものです。

  3. 覚悟のない年下男に物申す - 路地裏の古いメゾンから

    覚悟のない年下男に物申す

    タイトルは、我が夫のことではございません。私達夫婦の21歳という年の差でも敵わなかった、仏のマクロン大統領夫妻、25歳差と、タレントの磯野貴理子さん夫妻、24歳差。その貴理子さんが離婚したとのニュースを見ました。理由は、24歳年下夫から、「子供がほしい」と言われたからだそうな。本当のところはお二人にしかわからないから、あまり、外野がとやかく言うことではないけれど、超年下夫を持つ身として思った...

  4. DAIMARU遊び - 路地裏の古いメゾンから

    DAIMARU遊び

    初めてのプロメイク…ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘昨日は東京へ行きました。得意の普通グリーン車にて、東京駅まで快適な1時間半の列車旅です。お供はオロナミンCという。゚(゚´Д`゚)゚。朝起きられなかった都合で(笑)、トルコ至宝展を見るのは諦め、いつものDAIMARU東京で娘と待ち合わせました。まずはいつもの「近為」さんへ。 粕漬けの三点盛り合わせは、鶏肉、鮭、鰆を少しずつ楽しむこと...

  5. 6th ANNIVERSARY - 十色生活

    6th ANNIVERSARY

    先日還暦の誕生日も終えて、さあ平成もいよいよ終わりです。最近は何でも「平成最後」と心の中でついつぶやいてしまう。(^^ゞありがとう~「平成」天皇皇后両陛下は、たしか20年ほど前に我が市の体育館にお見えになられました。割と近くでそのお姿を拝見し写真も撮る事が出来たのですが、今となっては貴重な出来事になりました。本当にお疲れさまでしたの気持ちです。さて本日はブログを書き始めて丸6年のブログ記念日...

  6. 還暦を迎えて - 十色生活

    還暦を迎えて

    還暦、還暦と、言いながら。。。ついに本日60歳の誕生日を迎えました。昨日は、還暦の記念にと、ドリームのみんなが贈り物を届けてくれました。yuzu-hananaのトモコさんに、オーダーしていたドライフラワーのアレンジです。そしてケーキまで持ってきてくれ、また還暦パーティー第3段~きっと今日が過ぎて明日になっても何も変わらないと思うけれど、これまで周りの人達の助けなしでは、今此処でこうしている私...

  7. 家族からのギフト - 十色生活

    家族からのギフト

    目立つことは苦手やから・・・そう言うのに、娘達が一生懸命動いてくれて、こんな素敵な還暦お祝い会を開いてくれました。還暦パーティー第2段ほんまにそんなん着なあかんの?そう言うのに、娘達が還暦は一生に一度しかないんやで!っと、こんなの着る事になりました。もうひっそりお祝いしてくれたらええんやから。そう言うのに、娘達は、お祝い旅行も企画してくれているようです。母も姉もパートナーも姪家族も参加してく...

  8. 世界遺産と絶品ごはん - 路地裏の古いメゾンから

    世界遺産と絶品ごはん

    パンパシフィックハノイの朝ごはん。スイカとドラゴンフルーツで、ザ南国!パンは焼いたのでサクサクです。ジャムも、ドラゴンフルーツやマンゴー!美味^ ^ このホテルのコーヒーは、プレスだけど、ベトナムコーヒーじゃなく、普通に美味しかったです。 朝食後、ホテル周りを少しだけ歩きました。 湖は、遠目なら素敵だけど、近くで見ると、死んだネズミなどが浮かんでおり…(・∀・)カフェには行けずじまい…もの...

  9. どうすればいいのとかそんなの知らない - Saiteiningen's Blog

    どうすればいいのとかそんなの知らない

    私は私がしたいことをする。旦那にも彼が好きって伝えた。薬を飲んで死のうとした理由も話した。今は今の私を守るのが私のやること

  10. ささやかに祝う - 十色生活

    ささやかに祝う

    欧州の還暦記念旅行から 還暦、還暦と連呼している割には、まだ誕生日もほんの少しだけ先なので、還暦の実感はない。きっと誕生日を迎えても、何ら自分の中では変化もなく、いつもと変わらない毎日がするすると過ぎて行くんだろうと思っている。そんな60歳を目前に、主婦友ドリームが少し早くお祝いしてくれました。今年1年は、還暦の記念とか、還暦なんだからと自分に甘く、何度も還暦を引き合いに出す事になりそうです...

  11. 54歳に… - 路地裏の古いメゾンから

    54歳に…

    …なってしまいました!ケーキだけ、夫とバタバタと。娘や姪からも、「おめ!」のライン^ ^何を思ったのか、来月55歳になる兄(姪のパパ)から、こんなメッセージが来てʕʘ‿ʘʔこんなの、初めてですけど。笑姪と娘も苦笑(⌒▽⌒)でも、ありがとう!このところ、きついことばかり言ってしまう母には、私の方から電話をしました。もちろん、私の誕生日を覚えている母は、「54歳になったわね!おめでとう!今日は朝...

  12. ヒヨコとガチャコ - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    ヒヨコとガチャコ

    ランチの前にふたりで自撮り遊び ^^ヒヨコ娘がカラス娘になりました! ほなぁ〜

  13. 列車30分遅れ - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    列車30分遅れ

    お寒うございます。花冷えですね普通列車にゆられて大府で武豊線乗換え30分待ち!!!「昨日はJR30分遅れ」金山で知多半田行きがお利口さん。 選択間違えで2時間半!反省中 疲れました。あなたさまの選択間違えは? ほなぁ〜 (( _ _ ))..zzzZZ

  14. 5ヶ月遅れの… - 路地裏の古いメゾンから

    5ヶ月遅れの…

    この度の旅行は、実は、結婚5周年記念という名目のもと…結婚記念日は10月ですが、昨秋は夫の謎の発熱が続いて、何度も旅行をキャンセルしたのです。年またぎでなんとか、平成のうちにリベンジできました。海無し県民にとって憧れの海!車窓から。乗り換えのために降りた熱海も、すこしだけぶらぶらしました。ここでサイレンが鳴り、道行く人々も足を止めて、黙祷。行列に並んでみたら…とても美味しい練り物屋さん。ただ...

  15. 怖くないですって~ - ☆パイロットになるのが夢だった・・そんな社長のブログ☆

    怖くないですって~

    皆様おはようございます!あれ?ちょっと寒さ和らいできましたかね?花粉症の方はこれから辛い季節ですがマスクをしっかりして今のうちから予防して行きましょうね。さて皆さん!一見怖そうに見える私!どう思います?ただのハゲだろ?・・。こんな優しい私でも!サングラスをすると本物にしか見えません・・。渋滞中の道路でも合流する時ほぼ100%道を譲って下さいます。誤解しないで下さいね!譲って下さった方々にはペ...

  16. 雅茶子でございます - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    雅茶子でございます

    今日はクシャミの連発であきまへん? 花粉ですかねぇミートとヒートテックで着ぶくれ^^ 名古屋はあついわ

  17. 今日のあれこれ - 路地裏の古いメゾンから

    今日のあれこれ

    前回のカットから3週間。来週、カラーとカットの予約をしてありますが、なんだか伸びた気がして、今日、カットだけしてもらいに行きました。が、そんなに伸びてないと言われ(笑)、前髪だけちょこっと切って帰って来ましたよ…もっと黒いつもりが、わりと赤くなっていた髪色( ̄▽ ̄)顔がテカってるのは見逃してね。ほうれい線ぼかしたのも見逃してね。細く若く写ったのを選んだのも見逃してね。これ、顎がシュッとしてる...

  18. あの頃へ。 - みんなと一緒。

    あの頃へ。

    すっかり、若返ってQUEENに陶酔してしまい、ミリがギタリストのブライアン・メイさんに見えてくるほど(笑)当然みんなは、ずっとQUEENを聴かされる羽目になり、ママしゃん、いい加減にしてください、ママしゃんには困ったものだ、ただただ、冷たい目で、見られています。(自覚)だって、大昔、NHKで放送されてた夕方のヤングミュージックショーを見て、(ベイシティローラーズもこの番組で知りました。)衝撃...

  19. 友と私。「家族じゃない私が友の埋葬をするまで」 - 噂のさあらさんのブログ

    友と私。「家族じゃない私が友の埋葬をするまで」

    2018年12月30日、友は亡くなった。友には家族がいます。でも完全に絶縁しており友も私も消息を知りません。友ががんとわかって手術をするときも、抗がん剤など治療で入院中も、その後介護保険のサービスを使用するときも、何度となく友の意思をを確認したけど。それはもう頑なに、「何があっても連絡してくれるな」というのが友の気持ちだった。彼女は亡くなるちょうど3か月前、自分からイスラム教徒になると言って...

  20. 私の冬物語 - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    私の冬物語

    ステーキハウスDONでヒレカツランチ(^ν^)こんな顔

総件数:114 件

似ているタグ