私のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには私に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「私」タグの記事(257)

  1. 歳暮のご挨拶 - 心はいつもそばにいてね

    歳暮のご挨拶

    ブログ「赤煉瓦洋館の雅茶子」カメラに恋して8年が過ぎました。アートフォト、カメラ女子を目指、こちらに引っ越し。新ブログ「心はいつもそばにいてね」ジャンル病気に変更。あなたさまのお心が私のささえになりました。ほんまに ありがとうさん (╹◡╹)/【お年玉プレゼントキャンペーン】年末年始・新春の一枚 2020!

  2. 再掲載:高校球児が敗れて涙するのと似ているかもしれない。 - 糸のない凧

    再掲載:高校球児が敗れて涙するのと似ているかもしれない。

    いびつな私は、どこまで行ってもいびつなままで。いろんな枠を探しては、収まろうとはしてみたんだけど。角が当たって痛かったり、ぶかぶかすぎて心地悪かったりで。どうにも、どこにも見つからない。それでもまだまだ頑張って、探し続けてはきたんだけど。次こそは、次こそはって、そんな風に自分を励まし続けるのも、何だかもう疲れちゃった。もしかしたらって言うか、たぶんきっと。世界には私にぴったりと嵌まるものなん...

  3. 年末だよ(T_T) - みんなと一緒。

    年末だよ(T_T)

    あっという間にクリスマスも終わりましたね。早い。( ノД`)…また、毎年同じことを言ってるよ、ママしゃん。もうすっかり、元気になって、バクバク食べているけれど、まだ具合が悪いの~、と、言っておけばいいんじゃないの?老眼鏡をかけて、チラシを見ている場合でもないよ、ママしゃん。もっと、することがあるでしょうに。。。。ルカの、今年最後の診察は済ませましたよ。パソコン、、、、どうしましょう。Wind...

  4. それが自分の首を絞めていると、私にもわかってはいるのですが。 - 糸のない凧

    それが自分の首を絞めていると、私にもわかってはいるのですが。

    もしもこの世界に。絵に描いたような、幸せというものがあるのなら。絵にはとてもならないような、幸せを探してみたくなる私は。やはりひねくれが過ぎているのでしょうか?

  5. 冷たい雨 - 心はいつもそばにいてね

    冷たい雨

    雨音を聞きながらあれやこれやと悩む、眠れぬ夜。実は頭髪の中のホクロが多くなって( melanoma) 皮膚科受診します。

  6. ちょっとダウン。 - みんなと一緒。

    ちょっとダウン。

    ホクホク、ぬくぬく。みんな、寄り添ってるのは、ほんとに癒やし(о´∀`о)私は、2日にわたり、吐いて、吐いて、胃が裏返しになるほど、吐いて、急性胃腸炎に。吐気止めの輸液で、やっと回復のきざしです。こんなに吐いたの、何年ぶりだろうか。鼻から口から、まるで、ゾンビ。こんな時は、思うよねぇ。もし、私に何かあれば、この子達のお世話を誰がしてくれるのだろうか、と。若い頃ほどの元気は無くても、そこそこ元...

  7. 重い腰を上げてみた - 路地裏の古いメゾンから

    重い腰を上げてみた

    サザエさんの実写版ドラマを、懐かしいような、切ないような、なんとも言えない気持ちで観ました。老いた波平さんとフネさんが、今は亡き父と母に重なったり…日曜日の夜、家族とコタツに入って、サザエさんを観て楽しんだ、自分の幸せな子供時代を思い出したり。とても良かったです。キャスティングもピッタリ^ ^途中、見慣れた風景だと思ったら、懐かしの我が母校で、何の悩みもなかった女子大生時代も思い出しましたよ...

  8. 瞼、目蓋、まぶた。 - みんなと一緒。

    瞼、目蓋、まぶた。

    手術前後のことを残しておこうと思います。最後の方に目の画像がありますので、苦手な方は、スルーしてくださいね。(切開していないので、血液や縫合糸は写っていません。)手術当日は、11時50分に来てください、とおっしゃたので、11時40分に受付をしました。すぐに、診察があって、両目に点眼。30分ほどして、手術を受けるお部屋に。10分ぐらい待ったかな~いろいろお話しましたけど、他に何かありませんか?...

  9. 目のこと。 - みんなと一緒。

    目のこと。

    ルカのお散歩だけでは、私の運動にはならないので、かつて、よく歩いたミリルカ散歩道を、一人で歩いています。いろんなこと、思い出しますよ。お天気が良くて、画像はもやもやっとしているけれど、水面がきらきらして綺麗でした。8月後半から9月は身体のメンテナンスの月でした。腎結石が見つかったり、肝嚢胞が見つかったり、悪玉コレステロール値の上昇も。眼科にも行きました。半年ほど前から、右目の調子が悪くって、...

  10. 晩秋の味わい… - 路地裏の古いメゾンから

    晩秋の味わい…

    今日はちょっと田舎へ…ばーちゃんの通院日でした。ばーちゃんの病院には、こんな感じの人がたくさんいます。元気そうな患者さんばかりです。笑看護師さんにも、パンチパーマのおばさんがたくさんいます。おじさん???いや、おばさんだよね??(ちなみに、ばーちゃんはパンチじゃありません。)ここの病院、総合病院だけど、待合室には畳のスペースだってあるぞ!コトー先生の診療所も真っ青だぞ!↑ いろいろ、決してデ...

  11. 待ち人来ず - 心はいつもそばにいてね

    待ち人来ず

    米原で待ちぼうけ、残念 D51来ないわぁ ( ̄^ ̄)ゞ

  12. 2161 お持たせの私のかぼちゃ恥ずかしくなる - 紀本直美の俳句ブログ

    2161 お持たせの私のかぼちゃ恥ずかしくなる

    ほくほくしたかぼちゃをいただきました。「お持たせの私のかぼちゃ恥ずかしくなる 直美」(おもたせのわたしのかぼちゃはずかしくなる)〔季語:かぼちゃ(秋)]

  13. 気をつけなくちゃ。 - みんなと一緒。

    気をつけなくちゃ。

    今日は雨風が強くて、ベランダの好きなセレンも、室内です。晴れるのは、土曜日かな。私はと言うと、通帳を紛失していることに数日気づかず、今日は大捜索。スーパーのATMに忘れていたようで、そのATMを管理している支店で保管されていることがわかり、私が普段使っている支店へ運んできてくださるそうで、明日には、手元に戻ります。そんなことで、ちょっぴり、落ち込み気分。2匹を車に乗せて、ブイブイと遠出をして...

  14. 思い出写真 - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    思い出写真

    (╹◡╹)私です!

  15. 絵心のある書き置き - 写心食堂

    絵心のある書き置き

    仕事に出掛ける相方が記した書き置きがテーブルに!①コロ姫の水を切らさない②クマ出没の山は危険だよ③カーペットコロコロやって④頼んだ本は昨日到着した⑤緊急用に風呂の水抜くな驚いたの相方の絵心です。全く似ていない熊のイラスト。(笑)こちらはよく特徴をとらえてます。私・・・七三の髪型、絶壁、天狗のような鼻、目尻のしわ、蝉バックコロ姫・・・体型に比して小さい顔、ぽっこりお腹、ササミに釣られる相方、ヘ...

  16. 再掲載:たぶん本気で向き合うと、自分のことが好きとは簡単には言えなくなる。 - 糸のない凧

    再掲載:たぶん本気で向き合うと、自分のことが好きとは簡...

    私よ、私から逃げ出すな。その先にどんなに醜いものが待っていようとも。私よ、私から逃げ出すな。私が私であることで、どんな悲惨を引き起こそうとも。私よ、私から逃げ出すな。私が背を向けた私を、いったい誰が愛するというのか。私よ、私から逃げ出すな。己から逃げ切れた者なんて、今まで一人もいやしない。私よ、私から逃げ出すな。どんなに呪ってみたところで、私はただの私でしかない。※タイトルならびに本文内容は...

  17. 休んでた間に。 - みんなと一緒。

    休んでた間に。

    朝晩とてもひんやりするようになりました。そろそろ、おこたを出すべきか。おじいちゃん感が、すごいのですが、気が向くと、ものすごく歩き回ります。フンフン、フンフン、と、小唄を歌ったり、ウォーン、ウォーン、と、ロックスターか、はたまた、オペラ歌手かのように、歌い上げたりしています。昔から、キャンキャン犬、ガウガウ犬だったもんね。セレンは、年齢不詳。私の中では14歳なのですが、少し食が細くなってきま...

  18. もうすぐ丸5年 - komikiの日記

    もうすぐ丸5年

    ちょうど5年前の今頃。子どもたちが少し成長しそろそろ仕事復帰したいなぁ、、と、主人が休みの日に働ける単発のお仕事を探し始めました。何社か巡り、相性があったのが1社あり細々と続けて早5年になろうとしてます。最初は、帰宅してお風呂に入る元気も無くてブランク中に体力が落ちていたことを思い出します(´-`)5年も続けられるとは思っておらず(*⁰▿⁰*)何故か⁈と考えると、同僚が素敵だからかも、と。働...

  19. 悲しいけれど。 - 糸のない凧

    悲しいけれど。

    私が今話しているのは、貴方だけれど、貴方じゃない。私に今見えているのは、遅刻をしてきた、さっきの貴方。私が今話しているのは、貴方だけれど、貴方じゃない。私に今見えているのは、約束破った、昨日のあなた。私が今話しているのは、貴方だけれど、貴方じゃない。私に今見えているのは、言い争った、あの日の貴方。私は貴方にいつだって、イメージという膜を張っていて。悲しいけれど、それはきっと貴方にしてもおんな...

  20.  Tea for Two - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    Tea for Two

    「ふたりで お茶を ♫ 🎶 ♪ 」夜行バスにゆられてアヒル娘が帰省です。

総件数:257 件

似ているタグ