科学のタグまとめ

科学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには科学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「科学」タグの記事(236)

  1. [対話でたどる円の幾何」P86上の問題 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    [対話でたどる円の幾何」P86上の問題

  2. 鳥類学者 無謀にも恐竜を語る - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    鳥類学者 無謀にも恐竜を語る

    NHKのラジオ「夏休み子ども科学電話相談」の、鳥の分野の先生としておなじみの川上和人先生。「はいどうもこんにちは川上でーす」の挨拶にはじまり、ユーモアを交えた軽快な口調で、鳥のことをわかりやすく教えてくれる先生です。その川上先生の本が話題になっているとのこと。まず、この本が文庫化されました。テーマは恐竜…?!川上先生が、恐竜をどう語るのか…?鳥類学者 無謀にも恐竜を語る川上和人/新潮社、新潮...

  3. 立体行列の可算、積算 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    立体行列の可算、積算

  4. 四角く割れる岩(泥岩? よくわかりません) - ワイドスクリーン・マセマティカ

    四角く割れる岩(泥岩? よくわかりません)

    本栖みちを下りて行ゆくと山肌が見えるんですが、そこの岩が四角くカクカクと割れているのが気になりました。ちょうどバイクを停めやすいスペースがあったので岩肌を撮ってみましたが、なんだこれは? 触るとぽろっと取れて落とすと簡単に割れます。とても柔らかいのです。

  5. 神話 - チェリーカティンカ

    神話

    時代であるというような妥協しなくても1日は24時間で文字通り七日間で天地が作られたやそうでなければ逆に科学的におかしくなるという論考さえあるんだということをとりあえずここで申し上げておきます。でなぜ創造論の距離を高級に取り上げるのは重要かです。それは創造論に関してどういう立場をとるかでその人のそれ以降の盛松館が全く変わってきます。もっと言うと創世記2章2章を歴史的記録として読むかあるいはイス...

  6. やる気が出ないから、他人を応援してみる。 - NaviatorEnterprise をプロデュースするブログ

    やる気が出ないから、他人を応援してみる。

    「自分の人生がうまくいくように、自分のために頑張ろうと思っても、やる気が出ないので、同じような目的を持った他人を応援してみたら、いいんじゃない。」てことを語ってます。気が向いたらYouTube動画を見て、ひやかしでコメント下さい。YouTube動画 「あきらさんとの対談、他人を応援するとはどういう事なのか」NaviatorEnterprise のサイト星子 誠一 に、お悩み相談する。星子 誠...

  7. 接弦定理の証明 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    接弦定理の証明

  8. そもそも世界は法則的なのか? - NaviatorEnterprise をプロデュースするブログ

    そもそも世界は法則的なのか?

    「原因となる物理現象があって、法則に従って、結果となる物理現象がある。」世界は法則的である(何か目に見えない法則に従って色々な現象がある)ということを大前提として、色々な現象を説明してくれる、より正しい法則を見つけ出そうとするのが、科学ってことだと思いますが、そもそも世界は法則的なのか?ってことを考えます。「人間から見たら、法則に従っているように観察できる。」っていう現象が発生していると思い...

  9. 「対話でたどる円の幾何」P52例題3の別解 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「対話でたどる円の幾何」P52例題3の別解

    僕はまず独力で、この解法で解いた。この解法は同書にも後半で文章だけで記されている。せっかくまとめたので掲載しておく。

  10. ジュニア科学塾第6回講座について - わくプロ ブログ

    ジュニア科学塾第6回講座について

    第6回講座は11月24日(土曜)の午後1時半から,広島大学宇宙科学センター東広島天文台で天文学を学びます。今回は,午後から夕方まで時間をかけてセミナーとして天文学の基礎となる光についてしっかり学んで行きます。講師は宇宙科学センター長,広島大学教授の川端浩治先生です。夕方には口径1.5mの大型望遠鏡(愛称:かなた望遠鏡)を見学し,天気が良ければ星を見せていただく予定です。今回も前回と同様,広島...

  11. ジュニア科学塾第5回講座スケッチ - わくプロ ブログ

    ジュニア科学塾第5回講座スケッチ

    ジュニア科学塾第5回講座は,第5回の生物学(動物学)理論編に引き続き実験編を広島大学教育学研究科の生物学実験室で行いました。講師は第5回と同じく広島大学准教授の富川光先生です。今回は,料理で使うカタクチイワシ(にぼし)が何を食べているかを調べることを通して海の生態系を考察するという内容です。まず,この実験で使う本格的な実体顕微鏡と光学顕微鏡の使い方を学びました。それぞれの顕微鏡は受講生一人に...

  12. シムソンの定理の拡張 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    シムソンの定理の拡張

    問題の出典「対話でたどる円の幾何」P45

  13. ー黄泉比良坂(よもつひらさか)ー山陰100名城ツーリング二日目 - SAMとバイクとpastime

    ー黄泉比良坂(よもつひらさか)ー山陰100名城ツーリン...

    黄泉比良坂(よもつひらさか)初めてこの場所のことを知ったとき、多くの訪問者があると知っても気にも留めなかったけど。 科学的にも思いが届くなんてことはあり得ないし、ましてや会えるなんてことは不可能だし。そんなことは百も承知の上だが・・・・・・。 人気のないその場所には大きな岩が三個、そのそばには短冊と筆記用具の入った箱とポスト。岩と向き合うことはなかったけれど、ポストとは暫し向き合った。躊...

  14. 三角ABCについて、ADとECが平行である証明 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    三角ABCについて、ADとECが平行である証明

  15. 秦野市で出土した中空土偶 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    秦野市で出土した中空土偶

    縄文には淡い憧れがあります。表題は秦野の、おそらく新東名の工事現場だと思うんですが、そこから出土した土偶です。僕は実物を見れましたが今はもうしまわれちゃったかもしれません。写真はポスターを撮ったものです。実物の写真は(撮ってもいいけど)SNSに上げるなと書かれていたので仕方ないです。第三回プラチナブロガーコンテストを開催!旅行・お出かけ部門に応募します

  16. 「対話でたどる円の幾何」の誤読 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「対話でたどる円の幾何」の誤読

    僕自身の誤読なのですが、晒しておきます。教本にかかれている角yは<EQRですが僕はしばらく<BCDと思っていました。本文に「三角ERQが二等辺三角形であることを示せばいいかな」とあるので、yが<EQRであることは明らかなんですがねω

  17. 接弦定理の証明 2(未完) - ワイドスクリーン・マセマティカ

    接弦定理の証明 2(未完)

    僕が定義すた「角度」がおかしいです。予約投稿の後に、公開前に気がつきました。この記事は恥を記録する意味でこのまま公開することにします。

  18. 接弦定理の証明 1 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    接弦定理の証明 1

  19. 「対話でたどる円の幾何」P41にミスプリを発見 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「対話でたどる円の幾何」P41にミスプリを発見

    したから4行目の式が違っています。誤AE=AD+AE正AE=AD+DE

  20. dy/dxの読み方 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    dy/dxの読み方

    「dx分のd、一拍おいてy」(つまり、(d/dx)*y、またはy=f(x)として(d/dx)*f(x))と読むことが多いですが、「dy割るdx」と読むこともあります。僕は分数表記a/bを「a割るb」と脳内で発音しながら「a、横棒、b」の順に書くのでdy/dxを「dy割るdx」と読むのは普通の感覚です。ただ「d/dx」を「xで微分する」の記号だとも考えているので、「dx分のd、一拍おいてf(x...

総件数:236 件

似ているタグ