秘境のタグまとめ

秘境」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには秘境に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「秘境」タグの記事(56)

  1. ROUND-244/3毛無峠暁 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    ROUND-244/3毛無峠暁

    暁(あかつき)、イイ言葉だ夜明けから日の出直前の時間帯に繰り広げられる色調変化逆の時間帯で、黄昏、トワイライトタイム同様その時間ならではの至福の時間を獲得するのが最高です毛無峠と言ったらこの、鉄塔は絶対領域AM4:55かなり明るくなってきました群馬県看板の手前は全て長野県高山村より撮影鋭い破風岳に青空で天候回復濃霧の後の雨粒が付いていますAM5:30毛無峠撮影終了、下界へ戻ります

  2. ROUND-244/2毛無峠夜明け - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    ROUND-244/2毛無峠夜明け

    夜中の山中を走破して到着した、AM3:40秘境毛無峠到着時は濃霧に全く灯りの無い無音峠意外と多い車中泊ギャラリー待機中AM4:00東の空が明けてきた鉄塔付近、登山と撮影する同業者?が徘徊し始める雲が多くスッキリ感は無いが秘境感は最高年1回は訪れているが、この看板更に傾斜がついてきた薄い雲海だったが、峰々の稜線具合が美しいあの山はどこだ?赤城山か?AM4:40日の出時間だが厚雲来襲、現在気温1...

  3. 群馬長野越境その弐人面石通行止 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    群馬長野越境その弐人面石通行止

    神流からR299上野、県道45右折、南牧村砥沢の更に奥の奥、ほぼ秘境箇所にある、コレぱっと見、何だか分からないですよね結構な衝撃を受けますよこんなのが清流に横たわっているのですから一応この後の安全運行を祈願して南牧村から大上峠✖田口峠で越境出来そうだ後で知った大上峠の崩落箇所は、R299佐久穂出口の寸前だった

  4. 天川ブルー - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    天川ブルー

    2021年5月15日NIKON D70002021年5月15日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ奈良県吉野郡天川村(無断転載お断り)

  5. 奥多摩工業曳鉄線その5曳鉄線終点 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    奥多摩工業曳鉄線その5曳鉄線終点

    奥多摩工業曳鉄線終点の奥多摩工業氷川鉱業所一般者はここの建屋の前まで行けるそこから見える曳鉄線の終点のヤードしかしこのヤード内は相当複雑になっており本来の採石場の違う箇所で搬出入の現場があるようです山の中のくり抜いた所でトロッコが動いていると思うとワクワクするこの終点の手前に日原川を再度横断する曳鉄線の橋梁があるのだがその橋梁を俯瞰する第5箇所目の場所があるしかしそこはとんでもなく山道で到底...

  6. 天川村みたらい渓谷 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    天川村みたらい渓谷

    2021年5月15日NIKON D7000奈良県吉野郡天川村(無断転載お断り)

  7. 文京橋の下の怪しい道その2 - みとぶら

    文京橋の下の怪しい道その2

    この橋脚の先が谷で進めませんが、橋脚の右側を見ると・・・ん?怪しげな道?・・・。道なのか?ここしか進むところないので進むと・・・視界が開けます。住宅街に出ました。緊迫の怪しげな橋下の道を進んできたので出口の横にお地蔵さんを見て、ホッとしました。日常と非日常の隙間な場所でした。あまり通りたくはないかな~。水戸市文京2018年5月

  8. 奥多摩工業曳鉄線その4白妙橋 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    奥多摩工業曳鉄線その4白妙橋

    日原街道の白妙橋ここは前々回も訪れた、曳鉄線橋梁を見上げる場所何度来てもいい光景である白妙橋を渡り巨大な岩壁の脇にある手掘りのトンネルこの先の集落に行けるのだが、どう見ても日原街道の方が便利散策路的に残してあるようです

  9. 国道118号文京橋の下の怪しい道 - みとぶら

    国道118号文京橋の下の怪しい道

    国道118号が123号と分かれて千歳橋方向に下る道に架けられているのが文京橋。文京橋下を水戸の馬の背台地の北側の段丘崖下を進む道があります。交通量もあり、私も比較的通る道です。その橋の下で信号待ちをしていると、橋の下に怪しげな道があるのが気になって仕方がありません。ってことで、行ってきました。昼間も暗い道、大丈夫かな?橋の下には、使われていない道路資材。さらに進むと・・・落書があるが草木がな...

  10. 奥多摩工業曳鉄線その3アシ洗沢の現場 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    奥多摩工業曳鉄線その3アシ洗沢の現場

    アシ洗沢にある曳鉄線の地上区間に到達立ち入り禁止と書いてあるが、この歩道橋は登山道になっている為通行可下の保線小屋には入ってはいけないのですここもトンネルとトンネルの区間あの灯りが、まもなく動きだしそう2トロッコが真下に停車、しっかりと観察しましたここでアングルを変えようと斜面を進み、足踏み外してあわや滑落!泥だらけだけで何とかすみましたComoさん、この時でしたよ(笑)これで曳鉄線4箇所目を制覇

  11. 奥多摩工業曳鉄線その2アシ洗沢へ向かう - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    奥多摩工業曳鉄線その2アシ洗沢へ向かう

    前回の平石現場から1週間後秘境曳鉄線の4箇所目を探索開始です前回の平石分岐からもアタックできるが、よくよく調べたら逆ルートが存在するヤマケイ地図、ありがとうございます日原街道のこの僅かな階段を降りて行く日原川の向寺地吊橋を渡る向寺地の集落には行かず、これが登山道平石橋方向へ、実はこの標識崩れて落下していたちょっと平らな箇所で森の斜陽が降り注いでいた妖精でも出てきそうな秘境感斜面を登坂するとま...

  12. 奥多摩工業曳鉄線その1平石 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    奥多摩工業曳鉄線その1平石

    去年、奥多摩工業曳鉄線を探索しまくったが、まだ地上で観れる所を再探索曳鉄線のメイン箇所は、奥多摩駅からの工場裏だが実は全部で5箇所ある事が判明日原街道の白妙橋付近の頭上箇所は押さえてあるが、あとの3箇所がとんでもなく秘境地帯に存在する今回はその3箇所のうちの2箇所に出撃します日原街道平石橋から山道に突入ここで注意、この分岐左からは4箇所目の現場へ、これは次回だこの木にはよく見ると右、平石荘と...

  13. 緑映明神池 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    緑映明神池

    2021年5月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ奈良県吉野郡下北山村(無断転載お断り)

  14. ダム湖水鏡 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    ダム湖水鏡

    2021年5月6日NIKON D7000奈良県吉野郡川上村(無断転載お断り)

  15. 祖谷渓谷新緑の谷底 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    祖谷渓谷新緑の谷底

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ祖谷渓谷には人里離れた所に、1件だけ温泉宿がある。日帰り入浴可能な温泉があるので、立ち寄ってみた。源泉かけ流しの温泉で、渓谷の下に露天風呂がある。宿泊施設は渓谷の斜面の上にあるのだが、渓谷下の露天風呂までに行くには、ケーブルカーを乗らなければいけない。大きく川が蛇行することから”ひ”の字渓谷と呼ばれる。徳島県三好市(無断転載お断り)

  16. 祖谷渓谷ひの字渓谷 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    祖谷渓谷ひの字渓谷

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5ⅡV字状に深い渓谷が10㎞の長さに及ぶ。大きく川が蛇行することから”ひ”の字渓谷と呼ばれる。徳島県三好市(無断転載お断り)

  17. 新緑の祖谷渓谷 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    新緑の祖谷渓谷

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ徳島県三好市(無断転載お断り)

  18. 祖谷渓谷崖っぷちの小便小僧 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    祖谷渓谷崖っぷちの小便小僧

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ徳島県三好市(写真の無断転載はお断り)タグ:

  19. 秘境のかずら橋 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    秘境のかずら橋

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ2021年4月30日NIKON D7000徳島県三好市(写真の無断転載はお断り)

  20. 祖谷のかずら橋 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    祖谷のかずら橋

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ2021年4月30日NIKON D7000徳島県三好市(写真の無断転載はお断り)

総件数:56 件

似ているタグ