移動・交通のタグまとめ

移動・交通」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには移動・交通に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「移動・交通」タグの記事(15)

  1. アジスアベバのLRTでスマホをすられた~!・・・顛末記 - kimcafe トラベリング

    アジスアベバのLRTでスマホをすられた~!・・・顛末記

    2018年10月15日明日の夜には日本行の飛行機に乗るという日のことでございます午前中にアクスムから飛行機でアジスアベバのゲストハウスに戻り、昼食を食べてちょっくら出かけようかという感じです泊まっていたゲルジというところからミニバスに乗って、LRTのMegenagna駅までやってきましたLRTは前回のエチオピア訪問の時には工事中だったんですが、開通して便利になったようです(^^ゞ*中国が建設...

  2. 長かった~!バリ島に向かう2つのフェリー - kimcafe トラベリング

    長かった~!バリ島に向かう2つのフェリー

    2018年7月9日:ジャワ島バニュワンギからバリ島までスラバヤ9時発の列車でジャワ島東端のバニュワンギに着いたのは定刻の15:20でした駅前に待っていたのは、フェリー乗り場まで乗らないかというバジャイですでも歩いてもすぐと知っていたので歩きますバニュワンギからバリ島西部のGilimanukまで普通にフェリーで渡り、そこから公共バスでクタを目指すというのが最も安上がりのようですが、乗り換えがあ...

  3. PERAMA社のSANTOSO号で航海記 その2 - kimcafe トラベリング

    PERAMA社のSANTOSO号で航海記 その2

    2018年7月30日-8月1日2日目の寄港も終わり、あとはひたすら走ります室内に電源はありますが、陸に近くないと電波が届かないので、ブログ更新の準備とか保存した動画を見て過ごしました(^^ゞその日は夜通し航海をしていました2段ベットの上を作業用、下を就寝用に使って贅沢クルーズでございます(^^)v第3の目的地:モヨ島翌朝、着いたのがモヨ島という島リゾートもある島だそうですが、船が着いたのは普...

  4. PERAMA社のSANTOSO号で航海記 その1 - kimcafe トラベリング

    PERAMA社のSANTOSO号で航海記 その1

    2018年7月30日-8月1日昔、バリのウブドのPERAMA事務所でツアーのパンフレットを見たんですヨットのようなクルーズ船でコモド島などを回りながら航海するんですいつかそれに乗りたいと思っていました(^^ゞPERAMA社のHPを見ると、Hunting Komodo by Cameraというツアーがそれですね船はロンボク島とフローレス島のラブアンバジョを結んでいて、ロンボクからラブアンバジョ...

  5. 東ティモール出入国詳報 - kimcafe トラベリング

    東ティモール出入国詳報

    1.コース変更第3の旅のテーマは、タイのバンコクから東ティモールまで空路を使わずに移動するというものでしたそこでバリ島から先は、バリ島⇒(フェリー)⇒ロンボク島⇒(PERAMA社の観光ボート)⇒フローレス島⇒(船)⇒ランバタ島⇒(船)⇒フローレス島⇒(PELNI船)⇒西ティモール⇒(バス)⇒東ティモールという道程を考えていましたそして東ティモールからバリ島には飛行機で戻り、バリから帰国するの...

  6. PELNIフェリーのエコノミークラス、クパンからエンデまで - kimcafe トラベリング

    PELNIフェリーのエコノミークラス、クパンからエンデまで

    2018年7月19日乗船前日にゲストハウスから徒歩15分くらいのPELNIオフィスにチケットを買いに行きましたバタム島でもそうでしたが、なんでPELNIの事務所って繁華街じゃない、離れた場所にポツンとあるんでしょうね(^^ゞ意外なほどすんなりチケット購入成功(^^)vお値段は92,500ルピア=740円と安いですこのお値段で西ティモールのクパンからフローレス島のエンデまで16時間かけた移動が...

  7. バタム島からジャカルタへ PELNI船、初乗船記 - kimcafe トラベリング

    バタム島からジャカルタへ PELNI船、初乗船記

    PELNIはインドネシアの国営フェリーです島国インドネシアを縦横に巡る航路があり、船だけで国内どこへでも行けるんじゃないでしょうか(^^ゞただし、船便は週に1便とか2週に1便とか、短期の旅行者には使いづらいものがあるんです私の旅はできるだけ飛行機に乗らないをコンセプトにしていますまた、その他の交通機関では、船>列車>バスの順で優先するというルールもあるのでシンガポールからジャワ島に渡るには、...

  8. 第3の旅:バンコクからサトゥーンまでタイ国内移動のまとめ - kimcafe トラベリング

    第3の旅:バンコクからサトゥーンまでタイ国内移動のまとめ

    第3の旅のタイ国内移動についてまとめました地図ではAのバンコクから、Gのサトゥーンまでの移動となります1.バンコク⇒ペチャブリ 5月16日当初の予定では9時20分発の列車でのんびり行こうと思ったんですが、まだ脳内が日本時間のせいか早く起きてしまい、1本早めて8時5分の列車にしましたところがこれが失敗でした(^_^;)9時20分の普通は料金わずか37B=130円なのに、8時5分の特急は388B...

  9. ベトナム寝台列車の旅、サイゴンからフエまで - kimcafe トラベリング

    ベトナム寝台列車の旅、サイゴンからフエまで

    2018年1月21日-22日以前のベトナム旅行で、サイゴン⇒フエの寝台車を手配していたんですが、訳あって乗れず、キャンセルもできず・・・という苦い思い出があるんです今回はそのリベンジも含めて、フエまで寝台列車で旅してみました(^^ゞまずはチケットですねホーチミンに着いた翌日に、デタム通り路地裏のゲストハウスから歩いてサイゴン駅まで向かいました歩くこと30分強、サイゴン駅に到着し機関車のある広...

  10. プノンペンからチャウドックへのミニバン&ボート - kimcafe トラベリング

    プノンペンからチャウドックへのミニバン&ボート

    2018年1月5日カンボジアの国内移動で、バッタンバンからシェムリアップまでボートで行こうと考えていたんですところがゲストハウスで聞くと、ボートだと20ドルと高いんですね(^_^;)しかも、朝7時発で6時半にピックアップ、時間は7時間だそうです・・・一方、バスだとわずか5ドル、4時間で着くという、時間も9時45分発という楽勝なのがあるその差があまりにも大きいので断念いたしました・・・そして、...

  11. トンレサップ1周の交通事情 - kimcafe トラベリング

    トンレサップ1周の交通事情

    ①プノンペン⇒②ポーサット⇒③バッタンバン⇒④シェムリアップ⇒⑤バンルン⇒①プノンペンとトンレサップをを回ってカンボジアを1周しましたその間の交通事情(全部バスですが・・)をご紹介します12月18日まずはトンレサップ湖南西の町、ポーサットですプノンペンからバッタンバンのルート上なのでバスはあるだろうと思っていましたが、キャピトルツーリストに行くとバッタンバン行きに乗り、途中下車だそうです値段...

  12. バンブートレインの代わりに見たもの - kimcafe トラベリング

    バンブートレインの代わりに見たもの

    なんでも、ポーサットとバッタンバンではバンブートレインといって線路の上をもぐりのトロッコが走っていてそれに乗れるんだとか・・・画像はクロマー・マガジンというカンボジア情報誌のサイトから、上がポーサット、下がバッタンバンですいいっすね(^^ゞサイコーに夢があり、楽しそうじゃありませんかてことでポーサットでバンブートレインに乗るのを楽しみにしていたんですポーサットのゲストハウスに着くとすぐ、今は...

  13. シアヌークビルから列車に乗ってプノンペンに着いた - kimcafe トラベリング

    シアヌークビルから列車に乗ってプノンペンに着いた

    内戦のために全面的に止まっていたカンボジアの列車がシアヌークビルとプノンペンの間を動き出した!という記事を読んでこれはいかなくちゃと思っていたんです(^^ゞ⇒プノンペン~シアヌークビル間の鉄道時刻表・運賃などカンボジア国鉄のサイトを見るとなんとE-Bookingができるんだそうです早速、予約してみましたところが、「予約完了」と表示されるだけでメールが飛んでくる訳でもなし、E-チケットが表示さ...

  14. パタヤからココン、国境移動のまとめ - kimcafe トラベリング

    パタヤからココン、国境移動のまとめ

    Facebookでは随時報告してましたが、パタヤからカンボジア国境を越えてココンまで1泊2日で移動しましたこの東海岸ルートだと、パタヤからよりバンコクからトラート行きのロットゥー(ミニバン)に乗ってしまった方が簡単なようですトラートからは国境行きのロットゥーがたくさんでているようですまずは情報収集ですブログ情報では、(1)パタヤからスクムビット通りのバス停でバスを待ち、ラヨーン⇒チャンタブリ...

  15. 夢と落胆のパトナへの移動 - kimcafe トラベリング

    夢と落胆のパトナへの移動

    昨日のジャナクプルからパトナへの移動の実況でございますけっこう大変でした・・・(^_^;)思いはひとつでございます今日のうちにパトナに着きたい、それも真夜中で泊るところに困るようでなく早めに・・・遅くとも10時には着いていたい・・・でございますまず、朝6時に起きてシャワー、荷作り、6時半にはホテルをでましたホテルの親父に聞いていたのは、「(国境の)ビールガンジ行きのバスはバスターミナルから出...

総件数:15 件

似ているタグ