積丹半島のタグまとめ

積丹半島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには積丹半島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「積丹半島」タグの記事(73)

  1. 古平町から当丸峠 - 北海道photo一撮り旅

    古平町から当丸峠

    毎年、楽しみにしている「小樽しゃこ祭り(10日~11日)」週末の天気が荒れるとの予報でしたので、先日早めに行ってきました。旬のシャコは美味でありました。せっかく小樽まで来たのですから、古平町から「当丸峠」を越え積丹半島を周遊してきました。積丹半島を海岸沿いに走る国道229号線が全線開通したのが平成8年ですから、それ以前、神恵内方面へ向かうには国道5号線「稲穂峠」か「当丸峠」しかありませんでし...

  2. 神威岬(再現像) - 風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

    神威岬(再現像)

    Nikon D610 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED撮影:三田矯正歯科医院、三田浩明にほんブログ村

  3. 夏の記憶 - 北海道photo一撮り旅

    夏の記憶

    内陸の旭川に育った私にとって「海」には、憧れと想い出郷愁と似た懐かしさがあります。友人たちと過ごした遠い夏の日は、重ねた年月のなかでいつしか、色あせて、、にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  4. 北海道に行ってきた積丹半島夏の宝物エゾバフンウニ丼 - ちゅらかじとがちまやぁ

    北海道に行ってきた積丹半島夏の宝物エゾバフンウニ丼

    朝7時半にちほさんを札幌駅近くでピックアップしてからあわださんを迎えに行って今日は楽しい積丹半島ドライブだ。目的は6月から8月の3か月間だけ食べられる積丹半島のエゾバフンウニの丼。店はあわださんが見つけて予約してくれたうに膳屋と言う店。有名なみさきとか中村屋とかは予約出来ないので、予約して焦らずに行けるのが有難い。早く着いたので店の近くの積丹岬で積丹ブルーの海を見よう。積丹岬にはトンネルを通...

  5. 積丹・水中展望船ニューしゃこたん号 - 御一人様日帰りぶらり旅 The trip of the in a day alone

    積丹・水中展望船ニューしゃこたん号

    神威岬(カムイ)に代表される積丹半島は北海道を代表する景勝地。訪れた日は今季運行初日で、小さな港町は賑わっていた。後方が美国、黄金岬。此処は北海道で唯一「海中公園」に指定されています。船底には窓ガラスがあり積丹ブルーを楽しめます。若干、濁っていましたが、この時期はウニが見れる。スカイブルーもなかなか良いです(港から外洋へ)。右が宝島(由来は不明)。奇怪な岩の海岸線が続く。左側に雪解けの滝。メ...

  6. 2017.08.26 北海道の旅147 浜ラーメン(ジムニー車中泊) - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.08.26 北海道の旅147 浜ラーメン(ジ...

    神恵内村のまるまん食堂で浜ラーメン神威岬から少し南に有る神恵内村そこにまるまん食堂が有ります浜ラーメンは地元食材の入った魚介ラーメン海鮮の出汁が効いたスープが旨い海老、ホタテ、イカ、ワカメは地元産でしょね海老は卵抱いてましたよごちそう様でした毛無峠から小樽を望む北海道旅行の最後にかま栄さんでお買い物帰りのフェリーでツマミとして頂きます北海道最終日も天気に恵まれて良かったな

  7. 2017.08.26 北海道の旅146 積丹ブルー(ジムニー車中泊) - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.08.26 北海道の旅146 積丹ブルー(ジ...

    積丹ブルー積丹半島の先端島武意海岸へのトンネルを抜けると積丹ブルーの地島武意海岸素晴らしい青さです西に少し行くと神威岬とローソク岩神威岬の展望台から見る景色はまさに絶景素晴らしい景色が見れました尚神威岬先端まで行くと結構時間が掛かりますので今回はパス時間が有る時に行くと良いですね

  8. 神威神社(積丹町来岸) - 北海道photo一撮り旅

    神威神社(積丹町来岸)

    積丹半島のほぼ先端、国道229号沿いの小高い丘の上に「神威神社」がありました。由緒を見れば凄い!文治五年衣川の戦いで討ち死にしたはずの「源義経」が記されています。千年近くも前の英雄「九郎判官義経」は死なず伝説となり蝦夷地で今なお語り継がれているのですね~以下、由緒からです「源義経公が蝦夷地に落ち延びて、今の神岬村神威岬にさしかかった際に風浪が激しく船を進めることができなかった為、岬の遙か沖合...

  9. 夏の北海道ならばウニ!積丹半島の赤うに丼 - ちゅらかじとがちまやぁ

    夏の北海道ならばウニ!積丹半島の赤うに丼

    夏の北海道の大きな楽しみは何と言ってもウニでしょう。なかでも積丹半島の生うには、漁期である6~8月に多くの人がやって来る。この時期北海道に居てウニを食べない訳にはいかないので、早起きしてあわださんを迎えに行き9時からやってる積丹半島の中村屋を目指す。番屋を改装した広い店で、開店15分前に着くとすでに人だかり。隣のみさき食堂がもっとも有名で、早くも駐車場が溢れそうだ。受付に名前を書いて待つこと...

  10. 2017 北海道ツーリング積丹半島へ - Motorradな日々 2

    2017 北海道ツーリング積丹半島へ

    イワオヌプリ登山のあとバイクで積丹半島へ。ニセコパノラマラインから雷電国道の海岸線を通り、神威岬へ。神威岬のきれいな海沿いに・・お目当てのウニ丼を食べにきました。もう25年以上前から来ている『うしお』食堂です。毎年、6月になるとウニ漁の解禁の絵葉書が届きます。今年は、4年ぶりに訪れることができました。いつもは空いているのに、今日は多くのお客さんで大賑わい!お目当てのウニ丼が登場!今回は、バフ...

  11. 古平冲の漁火 - 北海道photo一撮り旅

    古平冲の漁火

    夏の夜の漁火、函館が有名ですが積丹半島でも多く見られますね~漁火の電灯も変遷をたどれば「水銀灯」「白熱灯」「放電灯」ランニングコストが低く、より明るいものと替わり、現在では発光ダイオード「LED」が普及しているようです~その昔、積丹半島で遊んだ帰り、沖の漁火がポッリポツリと灯りだすと、季節感とか郷愁とか感じた事が幾たびかありましたが、近年の集魚灯はLEDのせいか眩しすぎて、郷愁どころか夜の海...

  12. 島武意海岸と食堂うしお。 - 気ままな食いしん坊日記2

    島武意海岸と食堂うしお。

    神威岬を11時55分に出て、郷土料理・うしお着いたのは12:05分。集合は12:45分バス席隣の人が「私、車で行くとビールが飲めないでしょ。だからバスツアーに参加して1人飲みながらのんびりするの」って。すっかりと気が合い、一緒に🍻を頼み、お一人様参加は、男女9名。ツアー中は皆さん適当に仲良く、気楽でいい距離の関係です^^うに丼の写真も皆さん丁寧に撮影します^^私とお隣...

  13. 積丹 - Aacco's Life

    積丹

    お久しぶりです。生きてました(´∀`;A GWは積丹を周りニセコで一泊洞爺を巡り登別で日帰り入浴して帰ってきました。GWと言いましても・・平日を絡んだので・・道路もそんなに混まずに快適なドライブでした高速道路だと、あっという間に小樽そして余市旧下ヨイチ運上家アイヌと和人の交易の場所現存する運上家はここだけだそうです。松前藩の蝦夷地支配の遺構として、昭和46年に重要文化財に指定されました。中も...

総件数:73 件

似ているタグ