積木のタグまとめ

積木」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには積木に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「積木」タグの記事(8)

  1. 【5/19】 「自由学園 南沢フェスティバル」に出店します - curiousからのおしらせ

    【5/19】 「自由学園 南沢フェスティバル」に出店します

    5月19日(日)に自由学園にて開催される「自由学園 南沢フェスティバル」にて、初等部小ホールの「つみきの部屋」の体験コーナーをお手伝いさせていただくことになり、久々におもちゃの販売も行います。体験コーナーではブラザー・ジョルダン社、チャイルド社、モクディGrimm'sのご協力により、500ピース以上の無垢のレンガ積み木やGRIMM'S社のカラフルな積み木、グッド・トイ賞を...

  2. 日本建築士会連合会最優秀賞受賞報告会 - 安曇野建築日誌

    日本建築士会連合会最優秀賞受賞報告会

    建築士会安曇野支部が取り組んでいる松枯れ材で作った積木によるワークショップについてまとめた中村君の発表が関東甲信越ブロック会の地域実践活動報告で最優秀をいただいたことは、以前このブログで触れましたが、その後に開催された全国大会においても最優秀賞を受賞しました。昨夜はその報告会を開催しました。報告会では、着想から今日までの経緯を報告し、最優秀をいただいた発表を披露しました。その後、会場を移して...

  3. 安曇野環境フェア2018 - 安曇野建築日誌

    安曇野環境フェア2018

    安曇野環境フェアが開催中です。一日目の今日は、午後から、積木アート制作(大人げない積木遊び)松枯材でつくる積木アート、ということで、アントニオガウディのサグラダファミリアに挑戦しました。終盤に私の担当していた塔が崩壊するハプニングに見舞われながらも、建築士会安曇野支部の会員の結束で、なんとかカタチにできました。一心不乱の3時間+残業少々。明日の午前中いっぱい展示してあります。昼メシは、会場の...

  4. 安曇野環境フェアのお知らせ - 安曇野建築日誌

    安曇野環境フェアのお知らせ

    今年の夏は高温が続いたので稲の生育ががんがん進んで9月初めには稲刈りが始まるなんて大騒ぎしていたのに、稲刈り直前に台風が連れてきた大雨で田圃は水浸しに、その後も秋雨が続いて、まだ稲刈りが終わる見通しが立たないうちに10月になっちゃいます、、10月の週末はさまざまなイベントが予定されていて、私も安曇野市里山再生計画さとぷろ。や建築士会であれこれ関わらせていただきます。先ず初めは、安曇野環境フェ...

  5. 『ANDPLACE クラフト市&ピクニック』のお知らせ - 安曇野建築日誌

    『ANDPLACE クラフト市&ピクニック』のお知らせ

    この土日、安曇野市穂高出身の女子二人が結成した『安曇野の良さを伝え隊』が中心になって企画したイベントが、安曇野市穂高の禄山公園研成ホール(禄山美術館のはす向かい)で開催されます。クラフト、雑貨、飲食、ヨガなど、いろいろなテントが出店します。9月1日(土)午前10時〜午後4時、2日(日)午前10時〜午後3時の開催です。長野県建築士会安曇野支部も積木ワークショップで応援します。積木ワークショップ...

  6. 積木ワークショップの準備 - 安曇野建築日誌

    積木ワークショップの準備

    本日、松本市の才教学園で市民タイムス主催の積木ワークショップが開催され、安曇野市の耕地林務部と建築士会安曇野支部がワークショップの運営に出張っています。そろそろ始まったころでしょうか。フタを開けてみないと分からない、親子200名を超えそうな参加者とのことで、毎回条件の違うプログラムに挑み、経験値を高めています。昨日は積木の運搬と会場の準備に午後半日。ごめんなさい、私は今日は参加できないので、...

  7. ツミキノチカラ_関ブロ - 安曇野建築日誌

    ツミキノチカラ_関ブロ

    先週栃木で開催された建築士会の関東甲信越ブロック会(関ブロ)で、先の青年女性建築士の集いで長野県代表となった中村滋宏君の発表が最優秀!をいただき、昨夜はその報告会が行われました。(写真ありません、)松枯れと積木と地域材利用を結びつけた取組にはストーリーがあり、まとめ方もうまくて分かりやすく、発表の態度も堂々として聴く人に伝わる、とてもよい発表になっています。発表の様子を、安曇野支部の青年委員...

  8. 雨のあづみの里山市 - 安曇野建築日誌

    雨のあづみの里山市

    台風接近の大雨の中、第2回あづみの里山市が開催されました。あいにくの天気でしたが、開場の10時にはマツやケヤキの大判の板を初めとした里山材の掘り出し物やお買い得な薪を求める市民で溢れました。建築士会安曇野支部に協力していただいた積木コーナーは託児所状態。昨年を大幅に上回る300名の来場者と数倍の売上を記録して大盛況。次回の開催に向けても手応えがありました。同時開催の凡凡舎のプレプレオープンに...

総件数:8 件

似ているタグ