窯出しのタグまとめ

窯出し」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには窯出しに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「窯出し」タグの記事(37)

  1. 窯出ししました・焼き以外にも問題が見える(No.54) - 薪窯冬青犬器

    窯出ししました・焼き以外にも問題が見える(No.54)

    気になる時は待てませんね。まだ素手ではやけどしそうな300度でしたが、開けてしまいました。ざっと見る限りは、いつも以上に焼けているようです。天目釉もそこそこな出来です。色を発したがっているような雰囲気はあります。こちらは最下段に置いた一輪挿しのミニ壺です(灰釉カップと並べました)。飴釉と言ってもいいような発色です。下段ほど酸化雰囲気があるようです。ススキ灰釉薬と道草灰釉薬(道端の刈り草を焼い...

  2. 窯出し6月12日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    窯出し6月12日(水)

    風布生涯学舎にて本焼きの窯出し。リハビリ陶芸作品、今回のメインです。会員さんの作品、前回の窯に入りきらなかったもの。莢で焼いた備前作品。貝殻に当たったところは白く変色、よけいだったな。藁に巻いた部分が少なかったので、赤い窯変が物足りない。こんな感じ。このくらい発色してくれないと。でも、ひとによって好き好きなので何とも言えないが。

  3. 窯出し - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    窯出し

    トリマタで炭を挟んで、ヨッコラショッと持ち上げて、きれいに並べていきます。きれいに並べないと砂灰がいくらあっても足りません。結構重いです。数日後、箱の砂灰を抜きます。箱の底は網になっているので、フォークでゆすってやると炭だけ箱に残ります。炭には黒炭と白炭がありますが、まさに白炭。ちなみに備長炭は白炭の一種で、白炭の中でも炭素の割合が多いものです。伝統的には、うばめ樫かアラ樫を原料にした白炭の...

  4. 本焼き窯出し結果4★レース紋オーバル皿3枚 - 月夜飛行船

    本焼き窯出し結果4★レース紋オーバル皿3枚

    φ(..)メモメモ 縁を高めに仕上げたレース紋オーバル皿 万古白土+白マット(やや厚掛け) 27×17cm 前後3枚 ピンホールが目立つものもあったけど しっかり止水処理したので問題ない と思う やはりこの白マットは 万古白土との組み合わせで 光を吸収しつつ優しく発光する みたいな イイ感じの仕上がりになる釉薬なのだった 3年前に5ℓ買って まだ半分...

  5. 窯出し 2019 March - のぼり窯 窯元の日々

    窯出し 2019 March

    窯出し順調に出てきており、もう間もなくで全て出てきそうです昨日、火袋も全部出ました。他の間(部屋)を焚いている時に閉じた火袋から「ガサッ!!」とか「ドォン!!」とか天井の内壁の一部が落ちたような音が聞こえていたので覚悟してましたがさほど被害もありませんでいたわ今回、火袋に詰めた大きなモノは素焼きが出来なかったのですが心配していた大きなキズもなく無事!!でもまあ、これに味をしめたりせず次はちゃ...

  6. 本焼き窯出し結果1★お絵描きマグ3つ★予想通り - 月夜飛行船

    本焼き窯出し結果1★お絵描きマグ3つ★予想通り

    本焼きの結果が一番気になっていたこのお三方 とりわけ真ん中の 細か過ぎる紋様の着物を纏った方が ・・・たぶん↑の釉掛け写真を見ての期待を裏切る結果になるだろう と予想していたのだけど その通りになった^^; 釉薬が散ってしまいほとんど残ってない部分 残雪のようにまばらに残っている部分 ――いずれにしてもあの 釉薬を掛けた時の御姿が一番美しかった という残念な結果...

  7. 本焼き窯出し1月23日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    本焼き窯出し1月23日(水)

    前回気が付かなかった紅梅、まだ開いていないのか。無事焼きあがったようです。リハビリ陶芸作品。長老のどっしりしたピッチャー。和菓子屋さんのこまかな作品。まん中のものをアップにすると、菊の飾り皿。あれれ、御一方の分の写真を取り忘れた。モザイクプレート。灰釉、黄瀬戸、青磁、織部を掛けている。

  8. 窯出し12月5日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    窯出し12月5日(水)

    風布生涯学舎にて、窯出し。結構面白い色に上がりました。28cmのプレート。筆で釉薬を置いてみたが、どうだろうか。タッチを変えてもう一度やってみよう。

  9. 窯出し動画 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    窯出し動画

    こんなに火の粉があがっているなんて、知らなかったな。火事を起こさないように、窯出し直後と数時間後に、必ず炭窯全体を見回って火の気がないかどうか確認しているのだけれど、これまで以上に注意して見回りをしなくてはいけないとこの動画を見て思いました。でも火の粉が舞う光景は美しいですね。(妻)

  10. ボンゴギーズ3回目の窯出し - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    ボンゴギーズ3回目の窯出し

    一週間前にボンゴギーズの窯出しをしました。見事に割ばかり。あと二窯でボンゴギーズも終わります。

  11. ボンゴギーズの窯出し - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    ボンゴギーズの窯出し

    10日前にボンゴギーズの窯出しをしました。炭は原木が太いほど、40歳50歳と年寄りになるほど、焼くのが難しくなってきます。乾燥むらが生じやすくひび割れしやすい、ねらしの工程で太い炭の中まで熱を入れにくいので折れやすい、だからと言ってねらしをかけすぎると、立ち消えする炭になりかねない。同じ太さでも年寄りの炭木は、若い炭木より火力が出にくいのです。窯出ししながら火力はそこそこあるようだと思ってい...

  12. 図書館★窯出し★図書館★あっつ(◎_◎;) - 月夜飛行船

    図書館★窯出し★図書館★あっつ(◎_◎;)

    S.キングの不眠症上巻読了 途中からどんどん面白くなり ムスコーより早く読み終わった 展開の速いサスペンスアクション系の好きな人には ちょっと面白くないのかな? ――というわけで 10時からの本焼き窯出し(3)前に図書館へ寄って 上巻返却と下巻受け取りを・・と思っていたのに 10時から開館と入り口に書いてある(゜ロ゜ノ)ノ 普通図書館は9時から5時までなんだけどな~ と思いつつ窯出...

  13. 窯出し風景 - のぼり窯 窯元の日々

    窯出し風景

    登り窯の窯出し、ほぼ終了致しましたこれらは火袋から出てきたモノの一部。「大丈夫やろ」っていういつもの気楽なノリで焚口からの手前に湯呑やぐい呑などの小物を詰める事が多く、そして毎度焚いてる時に薪が当たったり燠の圧力で倒れまくって窯詰め時の自分を呪う・・・なんて事が繰り返されてきましたが今回は学習し少々薪が当たっても大丈夫なモノを前にして詰めたのであまり荒れずにすみました今回の窯焚き時期はピーク...

  14. 窯出し9月3日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    窯出し9月3日(月)

    風布生涯学舎にて、本焼きの窯出し。左がうさぎ、右が羽を拡げた鳥。そこをやすりで摺るのに忙しくて、画像がない。お届け用に新聞紙で包んで、袋に入ってしまった。一つは桜沢小にお預け。

  15. 本焼き窯出し2★アッチッチヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ - 月夜飛行船

    本焼き窯出し2★アッチッチヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

    2回目の本焼き窯出しでした 窯の蓋を開けられるかどうか試してみたけどダメでした 途中からAさんの手を借りてヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ 全部開けた途端に熱気がぶわっとヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ ――100℃近くもありそうでした 熱い棚板の下に支柱がくっついていて 何かの拍子に落ちて作品を壊すことがあるので慎重に 遅れて来たQさんがたまらず(;´▽`AエアコンスイッチON! ...

  16. 酷暑窯出し - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    酷暑窯出し

    全国の白炭を焼いておられる方にとって、今年の夏は地獄だと思われます。くれぐれも体調に気を付けて窯出しをしていただきたいと思っております。一昨日の窯出しでは、窯出しの途中、水を溜めるために置いてある風呂桶につかりました。谷から引いてある冷たい水に浸かって生き返りました。窯出し途中に水に浸かると余計バテルと聞いていたのですが、そんなこともなく、かえって熱中症予防になると思いました。夜中の2時半か...

  17. 本焼き窯出し1★そんな苦労も報われた - 月夜飛行船

    本焼き窯出し1★そんな苦労も報われた

    35℃越えの炎天下 釉掛けを終えた大鉢・中鉢・角皿などを自転車に積んで 本焼き窯出しへ・・・☀💦 早めに行って 持って行ったものを棚に置いたり 次の釉掛けのために持ち帰るものの梱包などしながら 窯出しに駆け付ける予定の方々を待ちました 部室にたどり着くまでに既に体力の50%を使い果たしたため(:D)┼─┤ 窯の蓋を開けるのは到底無理かと・・(*- -)(*_ _) ...

  18. 梅雨の晴れ間 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    梅雨の晴れ間

    水曜日に窯出しをしました。よりによって、最高気温は32度。梅雨なんだから雨の涼しい日に窯出しをしたかったのですが、日頃の行いが良いせいか、カンカン照りの蒸し暑い日に当たってしまいました。この時期は、「炭を出しきれないかも」と一瞬ですが頭をよぎることがままあります。省力化を考えないと・・・

  19. 打ち水 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    打ち水

    梅雨の晴れ間の窯出し。いやいやとにかく、蒸し暑い。窯場の水風呂に入ったら気持ちよさそうなのだが、窯出しの時に水を浴びると余計暑くなると言われているので入るわけにもいかない。そこで、万が一火事になった際の火消し用のポンプを作ったので、窯の外のコンクリートに打ち水をしてみると、結構涼しくなったので、今年の夏はこれで乗り切ります。

  20. 4月の教室 - 陶房 土舎楽

    4月の教室

    22日、日曜日4月の教室です。その前に1~3月までの作品の窯出しをしました。窯が大きいので作品を溜めねばなりません。調子の悪い教室の電気の窯なので、毎回ちゃんと焼き上がっているか、開けるまで心配です。今回はまずまずの上がり。温度がちょい低かったか透明釉がマットに仕上がり、良い感じですいろはにほへとを書いた納豆鉢手のひらサイズです。可愛い葡萄を栽培しているTさんのつくった壁掛けプレート。葡萄が...

総件数:37 件

似ているタグ