竣工物件のタグまとめ

竣工物件」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには竣工物件に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「竣工物件」タグの記事(57)

  1. 造作家具と室内窓 - atelier kukka architects

    造作家具と室内窓

    竣工写真で掲載できなかったものを、ブログで少しずつご紹介します。2階の吹抜けに面したワークスペース、カウンターの先端は16φのスチール丸棒で軽くみせてます。階段から上がってくる時にこの足元が見えるので、プレート嫌って先端はやや小さめのサイズにしてかぶせる形で埋め込みました。テーブル支持の中央のラバーウッドはカウンターから10cmほど下げて目立たない様に。どちらも現場で狩野棟梁が提案して下さっ...

  2. 「隙間」をつくる - atelier kukka architects

    「隙間」をつくる

    (撮影:TOUWAKU Architectural Phorography)竣工写真の中で、パースでも表現してきた南側からの大切なアングル。キッチンのグレーベージュ色のアール壁、借景のある小上がりの白壁のボックス感と1階プランの回遊性が上手く表現されています。2つの壁に挟まれたこの間は、部屋の名前はありませんが、つけるなら「隙間」だと思います。動線上必要な廊下でもあるのですがそれだけと感じさ...

  3. 借景と物見椅子に座る女の子 - atelier kukka architects

    借景と物見椅子に座る女の子

    狛江S邸、写真家の東涌宏和さんから届いた竣工写真、まずは一枚。狛江Sお嬢さんが物見椅子で借景を眺める素敵な写真です。「曇りだったので輝度差が少なく、借景の緑と漆喰の質感が上手く表現できました。この建物の雰囲気に合っていますね」と東涌さん。足元まで光が差し込んだ明るい写真も好きだけど、明暗や濃淡のある写真はその場を包む温度や湿度も表現されていて質感があります。狛江の家は南東の角地なのでとても明...

  4. お祭りと夜景外観 - atelier kukka architects

    お祭りと夜景外観

    「無事に引越しを終え、新しい生活がスタートしました」と狛江S様から送って頂いた写真。お引越し当日は毎年続く地域のお祭りで狛江S邸の角地の辺りを、お神輿が練り歩くとお聞きしていたのですが、とても風情のある写真です。慣れ親しんだ地に家を持つのはとても素敵な事ですね。竣工、本当におめでとうございます!

  5. 竣工写真撮影 - atelier kukka architects

    竣工写真撮影

    今日は朝から夕方まで狛江S邸の竣工写真撮影でした。写真家は小淵沢K邸をお願いした東涌宏和さん。車や人通りのある場所なのでいつもより少し気を使う撮影でしたが、色々なアングルで撮って頂けました。夕景は角地ならではのボックス感のあるスタイリッシュな外観と、全方向にちりばめたこぼれる灯りの様子がよく伺える写真。残工事とお引越しなどの日程の狭間で今日の天気にかけたのですが、夕方前から青空も見えたので綺...

  6. 小淵沢K邸の門番さん - atelier kukka architects

    小淵沢K邸の門番さん

    「我が家に門番のカエルが登場しました」と小淵沢Kご主人から送って頂いた写真。鉄の造形アトリエ・上野玄起さんに制作頂いたスチールの自立型表札(インターフォン付)のMの文字のピタリとはまっている様子です(笑)八ヶ岳南麓の田園風景が小金色に輝く季節もそろそろやってきそうな気配。KUKKAのお施主さんから暮らしのご様子を送って頂くと嬉しいです。秋の二年点検でお会いできるのを楽しみにしています。(思い...

  7. アジサイアナベルの南庭と外観 - atelier kukka architects

    アジサイアナベルの南庭と外観

    小淵沢K邸、竣工2年間近の夏のお庭の様子。アジサイアナベルが満開です。手前の樹木は森だった敷地で保存したミズキ。ウォルナット塗装のこげ茶色の杉板外観と相性がいいです。他にはピンクのルドベキアやアガパンサスなど、ボリュームのある植え方がこの土地にはお似合いですよね。庭から西側のアウトドアリビング方向。左の大木はオニグルミ。右手前はルドベキア (ブラックジャック ゴールド )。蕾があるのでこれか...

  8. オリーブのトンネル南側のアプローチ - atelier kukka architects

    オリーブのトンネル南側のアプローチ

    先日、竣工6年半の緑区A邸へお伺いしました。南の庭から温室までのアプローチはオリーブのトンネルになっていて素敵。南側の佇まいは樹木が成長した今が一番美しいです。白い木フェンスの先はデッキコーナー。どちらも緑区A邸ご主人のDIY、プロ並みに素晴らしい仕上がりです。南東コーナーからの外観。屋上テラスのレッドシダーのルーバーは、グレー色の深い色味になってきました。お庭もカツラ、スモークツリー、ユー...

  9. いろんな居場所 - atelier kukka architects

    いろんな居場所

    建主さんからの写真が続きますが(^^:)登戸Y邸のダイニングの様子。中学生になった!息子さんの勉強場所はここだそう。登戸Y邸は吹抜けのダイニングに面する2階にワークスペースを設けていますが、気分によって使い分けているご様子。部屋に名前をつけて用途を限定するのではなく、色々な事を兼ねる場所を家の中にちりばめた方が空間としても面白いし、生活にも奥行きが生まれるかなと思います。頂いたご要望にあった...

  10. 初夏の中庭、楕円の葉たち - atelier kukka architects

    初夏の中庭、楕円の葉たち

    「我が家のジュンベリーも豊作ですよー」とつくばH奥様から送って頂いた写真。砂利の中庭で大鉢で育てられていますが、お嬢さんが収穫中の模様(^^)少しずつ東庭から中庭側に緑があふれだしてきて雰囲気ありますね、スモークツリーの赤紫のモクモクも素敵。明るいグレーホワイトの外壁は緑に映えます。物語性のあるキレイな写真でしばらく見とれていました。住まわれてからのご様子をお嬢さんの写真と共に送って頂くと嬉...

  11. 自然の中のおおらかなお庭 - atelier kukka architects

    自然の中のおおらかなお庭

    小淵沢K様に送って頂いた竣工2年間近のお庭の様子。ピンクの背高の宿根草はマツムシソウのお仲間のクナウティア・アルベンシス。今年の春には背高のルドベキアなども植えられたそうですが、八ヶ岳の自然の中にお似合いのおおらかな雰囲気が素敵です!八ヶ岳のカフェなどのお庭も背高のルピナス、コスモスなどで風に揺れる感じのお庭が多いですよね。人が手をかけているキリッとしたお庭も好きだけど、雑木ガーデンの様な自...

  12. テラスとダイニングの緑 - atelier kukka architects

    テラスとダイニングの緑

    先月お伺いした時のつくばH邸、ダイニングの様子。吹抜け上部のハイサイド窓から光が差し込む明るい室内。窓際には観葉植物、続くテラスには沢山の鉢植えが並んで、内外で緑が続いている風景がとても雰囲気ありますね。ナラの羽目板オークの床材の室内に、ダイニングテーブルがぴたっと納まっていて落ち着きがあります。そんなカフェっぽい空間でつくばH奥様お手製のキャロットケーキをご馳走になりました(^^)とても美...

  13. 一年点検でつくばH邸へ - atelier kukka architects

    一年点検でつくばH邸へ

    先週土曜日はタケワキ住宅建設さんの一年点検に同席してつくばH邸へ。撮らせて頂いた写真で一番お気に入りです。緊張感のある竣工写真もいいけれど、テラスで寛ぐつくばHお嬢さん(やや演技中^^)、一年経った樹木、可愛らしい沢山の鉢植えなど日々の暮らしが備わった外観も「家」としての雰囲気があって素敵です。外壁は明るいグレー色のガルバリウムなので樹木と青空が映えます。シンボルツリーはアオダモ。写真左はシ...

  14. 桜とシングルパネルの外観 - atelier kukka architects

    桜とシングルパネルの外観

    つくばH奥様から送って頂いた対面の桜と外観写真。シングルパネルと明るいグレー色のガルバ横葺きなので、桜がコラボするとさらに明るいイメージになります。お庭の樹木の芽吹きも続々と楽しい季節になってきましたよね。木々が生長するのは数年かかりますが、一年点検で近々お伺いするので楽しみです。

  15. 朝焼けの外観とオニグルミ - atelier kukka architects

    朝焼けの外観とオニグルミ

    室内からの雪景色と一緒に送って頂いた小淵沢K邸、朝焼けの外観写真。こんな素敵な情景見たことないです(T T)八ヶ岳の新緑が待ち遠しいです。現場に向かいタクシーを降りてアプローチを進むと、少しずつオニグルミと家型が近づいてきて嬉しく、足取りが速くなりました。どの現場もいつもそうです、創ることに慣れずに、原寸大をきちんとイメージしながらと思う。

  16. 室内から3月の雪景色 - atelier kukka architects

    室内から3月の雪景色

    小淵沢K様から送って頂いた先週中頃の雪景色の写真。1階にある個室のスクエア大窓からの東側の雪景色&朝焼けの様子です。奥様が撮影された一枚だそうです、とても素敵です(^^)部屋の気積より少し大きめの窓を創るとコケティッシュな感じがして、KUKKA好みです。部屋の全体の様子はこちらへ。オニグルミを背景に、ミズキの流れる枝ぶりが綺麗です、朝起きてこの景色が見れたら最高ですよね。北杜市は雪の多い地域...

  17. LDの窓から朝焼け - atelier kukka architects

    LDの窓から朝焼け

    「LDのピクチャーウインドウから富士山の朝焼けが見えました」と小淵沢K邸ご主人から送って頂いた写真。これ以上、贅沢なことないですね!冬の八ヶ岳は木々の葉が落ちて先の先まで情景が続きますが富士山が見えるとは思っていなかったです、素晴らしいです(^^)小淵沢K邸はちょうど2年前の春に着工したのですが、監理で行くだけで癒される特別な場所、そしていい現場でした。

  18. 北側の出窓から差し込む光 - atelier kukka architects

    北側の出窓から差し込む光

    つくばH様から送って頂いた冬の多目的室の様子。北側の出窓から光が入ってきて室内はとても暖かいそうです。「北側の窓は直射日光ではなく一日中安定した天空光が入るので居心地がいいですよ」とお話ししていたのですが、対面の外壁に反射した光が入ってくる様です。西側建物が平屋だったりすると西日が少し廻りこんで入っていることもあるかなとは思いますが多分、昼間の様子だと思います。観葉植物の冬の置き場としていい...

  19. 5年点検で登戸Y邸へ - atelier kukka architects

    5年点検で登戸Y邸へ

    今日は青木工務店さんの5年点検に同席して登戸Y邸へ行ってきました。リビング側から見た吹抜けのダイニングの様子。西側は縦長のスリット窓と、横長のファブリックパネルのバランスがとても素敵です。ペンダントライトを低く抑えたので重心が下がって落ち着きがあります。いつもはお子さん達で賑やかな登戸Y邸も今日はご夫婦が迎えてくれました。「ずっと将来、また二人の生活になっても部屋も余らせずに、愛着を持って暮...

  20. ダイニングから中庭、続く出窓のある多目的室への眺め - atelier kukka architects

    ダイニングから中庭、続く出窓のある多目的室への眺め

    「プライバシーを確保しながら明るい家にしたい」とのご要望でプランニングしたコの字型の中庭のある家です。吹抜けのあるダイニングからテラスのある中庭を介して、出窓のある多目的室の眺め。設計段階からこの写真の景色をイメージしていました。水平方向の奥行き感を強調したかったので中庭廻りの外壁は平葺きに、室内の白壁と繋がる様に明るいグレーホワイトのガルバリウムにしました。中庭のある家は南側の建物の影が北...

総件数:57 件

似ているタグ