節句のタグまとめ

節句」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには節句に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「節句」タグの記事(36)

  1. 今日は七夕 - ひながの戯れ言   cogito, ergo sum

    今日は七夕

    今宵は七夕織姫と彦星が天の川を渡って……って、ほんとに渡るという話だったか、よく考えてみると、知らないことに気が付いたザクッと言うと、織姫と彦星は恋に落ち、仕事をおろそかにするほどとなってしまい、それを咎めた神が、この日にしか会えなくしたと言うものがあったなるほど、熱い話があったわけだまぁ、今も昔も人と言うのは変わらないものだと言うことかそういえば、会えないと言うと、また必ず会いたいという想...

  2. 『七夕の節句』、『小暑』 - FFV_CyberTraveler

    『七夕の節句』、『小暑』

    明日、7月7日は、『七夕の節句』(たなばた、しちせきのせっく:節句)、そして『小暑』(しょうしょ:二十四節気)です。「小暑」とは梅雨明けが近づき、いよいよ本格的に暑くなるころ、という意味です。七十二候では、『蓮始開(はす はじめて はなさく)』:蓮の花が開き始めるころとされています。今年はしっかり梅雨が続いています。もう10日以上、ちゃんとした晴れ間を見ていません。大雨で土砂崩れなども発生し...

  3. 鯉のぼり - 日々の写真

    鯉のぼり

    鯉のぼりの撮影に初チャレンジ。人とは接しないようにしながら撮影を楽しんでいました。

  4. 『端午の節句』と『立夏』 - FFV_CyberTraveler

    『端午の節句』と『立夏』

    明日、5月5日は、『端午の節句』(たんごのせっく:節句)と『立夏』(りっか:二十四節気)です。季節はもう夏!端午の節句5月5日は「端午の節句」、菖蒲の節句ともいわれます。端午とはその月の最初の午の日という意味で、そもそもは旧暦5月の最初の午の日に行われていましたが、やがて5月5日と決められるようになりました。いまから2300年ほど前の中国に「楚」という国があり、屈原(くつげん)という民衆に慕...

  5. 桃の節句 - 音作衛門道楽日記

    桃の節句

    ひな祭りやわ椿のお雛様、今年も出さなかったわぁ今日は寒いし、春の嵐のような大阪で、せっかく乾きかけた洗濯物はびしょびしょでも部屋にちょこっと飾った桃の花は見事に咲きましたつき姫のお人形を飾ってね豪華な飾りも素敵だけど素朴なのもいいわあ生活スタイル昔とガラリと変わってしまってこれも隣のローソンのせいだわよそれにしても寒いわあ

  6. 『上巳の節句』 - FFV_CyberTraveler

    『上巳の節句』

    明日、3月3日は、『上巳の節句』(じょうしのせっく:節句)です。一般には『桃の節句』ですね。由来「上巳」は「じょうみ」とも読みますが、十二支にもある「巳(み)」のことです。上巳の節句は古くは3月の最初の「巳」の日に行われていましたが、3月3日に固定されるようになりました。中国から来た風習で、中国ではこの日は川や海などで身体を清め、厄を祓い、宴会をしていました。一方、日本では古くから「人形(ひ...

  7. 『人日の節句』 - FFV_CyberTraveler

    『人日の節句』

    明日、1月7日は、『人日の節句』(じんじつのせっく:節句)です。「七草の節句」ともいいます。人日とは古来中国では、正月の1日を鶏、2日を狗(犬)、3日を猪(豚)、4日を羊、5日を牛、6日を馬の日として、それぞれの日にはその動物を殺してはならないとされていました。また7日は人の日(=人日)で、犯罪者に対する刑罰は行なってはならない日とされていました。この1月7日には、七種の草を材料にした汁物を...

  8. 『白露』と、『重陽の節句』 - FFV_CyberTraveler

    『白露』と、『重陽の節句』

    明日、9月7日は、『白露』(はくろ:二十四節気)、そして9日は『重陽の節句』(ちょうようのせっく:節句)です。残暑がきびしくて季節感がおかしくなりますがもう9月です!あっという間に今年も残り4カ月となりました。『白露』ようやく大気が冷えてきて朝などに露ができるようになるころ、という意味です。今年の残暑のなかではなかなか感じることができませんが、先週あたりから、たしかに空気は変わってきたような...

  9. 七夕 - しらこばとWeblog

    七夕

    今年の短冊に書く願い事は、新型コロナウイルスが、一日でも早く終息しますように・・・もちろん、感染しませんように・・・そして、もうこれ以上、各地に大水害が起きませんように・・・今年ばかりは、ほとんど皆さん同じでしょう。そんな中で、嬉しいことは、マスクなんぞではありません。やはり、現ナマ。(笑)当市は、6月下旬から支給・振込が始まりました。一人分ゆえ、10万円。それにしても、1歳の孫と同額とは・...

  10. 『小暑』と『七夕の節句』 - FFV_CyberTraveler

    『小暑』と『七夕の節句』

    明日、7月7日は、『小暑』(しょうしょ:二十四節気)と、『七夕の節句』(たなばた、しちせき:節句)です。 小暑「小暑」は、梅雨明けが近づき、暑さが本格的になるころ、とされています。とは言うものの、つい先日、九州では大雨となり、川の氾濫や土砂崩れが相次ぎました。東京ではまだ朝晩は涼しいですし、梅雨明けは遠いようです。七十二候では、下記のころとされています。『温風至(おんぷういたる)』:暖かい風...

  11. 『立夏』と『端午の節句』 - FFV_CyberTraveler

    『立夏』と『端午の節句』

    明日、5月5日は、『立夏』(りっか:二十四節気)、そして『端午の節句』(たんごのせっく:節句)です。季節は夏になります。 『立夏』立夏は季節が夏に入ったという意味です。少し早いかな?と思われるかもしれませんが、東京では先週あたりから最高気温が25度を超える日もあり、気象学上では「夏日」となっていますので、実感できますね。茶摘みが最盛期を迎え、新茶も出回るころになりました。立夏の七十二候は、『...

  12. *今年も兜、出しました!* - ~暮らしのヒラメキ~

    *今年も兜、出しました!*

    こんにちは!\子育てママを応援する/北海道帯広の整理収納アドバイザーはせがわあかねです!本日もご訪問ありがとうございます******\\兜、今年も出しました✨//今年はミモザコラボです♪▼ミモザのリースについてはひとつ前のブログでご紹介しています▼兜は義実家からいただいたもの。実は他に大きな屏風やぼんぼりもあるのですが、小さな我が家では兜だけでじゅうぶん!そろそろ出さないと~と思いながらもな...

  13. 『上巳の節句』と『啓蟄』 - FFV_CyberTraveler

    『上巳の節句』と『啓蟄』

    明日、3月3日は、『上巳の節句』(じょうしのせっく:五節句)です。「桃の節句」、ひな祭りですね。正式名称は上巳の節句といいます。また3月5日は、『啓蟄』(けいちつ:二十四節気)です。 上巳の節句中国ではこの日に水辺で身体を清め、厄災を祓う儀式を行っていました。それが日本にも伝わったのですが、日本には人の身代わりに紙などで人をかたどった「人形(ひとがた)」を水に流す風習がありました。これが結...

  14. 春の節句! - PETIT POINT CINQ のプチコラム

    春の節句!

    PPC店内の春の始まりを感じさせるアレンジをしてみました。もも、ユキヤナギ、チューリップ、菜の花、スイトピー、アルストロメリアにお客様が持ってきて下さった折り紙のお雛様を加えて。このところのウイルス、早く収まってくれるとよいですね。PPCでも店内のアルコール消毒をはじめ、感染などに十分気をつけて営業しております。春の素敵な服が入荷しております。ぜひご覧くださいね。

  15. 『小寒』と『人日の節句』 - FFV_CyberTraveler

    『小寒』と『人日の節句』

    あけましておめでとうございます。寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?本年もよろしくお願いいたします。明日、1月6日は、『小寒』(しょうかん:二十四節気)、そして7日は、『人日の節句』(じんじつのせっく:五節句)です。 『小寒』この「小寒」と1月20日から始まる「大寒」の期間は、1年で最も寒い時期になります。1月6日を『寒の入り』ともいい、寒い時期の到来を告げる日となっています...

  16. 「 三次会片方靴ない年忘れ 」─壇蜜 - 居眠り半睡の「とほほ」な生活~^^!

    「 三次会片方靴ない年忘れ 」─壇蜜

    「 さんじかいかたほうくつないとしわすれ 」─だんみつ 三次会 片方靴ない 年忘れ ─壇蜜「 三次会片方靴ない年忘れ 」─壇蜜「 さんじかいかたほうくつないとしわすれ 」─だんみつ季語:年忘れ ☆☆☆☆☆「 さんじかいかたほうくつないとしわすれ 」─だんみつ ☆☆☆☆☆※ 画像(写真)の一部は借りものです。※ 次回掲載は12月6日の予定です。◆◆◆◆◆

  17. 「 文化の日 」 - 居眠り半睡の「とほほ」な生活~^^!

    「 文化の日 」

    文化の日☆☆☆☆☆文化の日(ぶんかのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は11月3日。明治天皇の誕生日にあたり、明治期に天長節、昭和初期に明治節として祝日となっていた日である。文化(ぶんか、ラテン語: cultura)にはいくつかの定義が存在するが、総じていうと人間が社会の成員として獲得する振る舞いの複合された総体のことである。日本語の「文化」という語は坪 内 逍 遥 によるものとさ...

  18. 『白露』(二十四節気)と『重陽の節句』(節句) - FFV_CyberTraveler

    『白露』(二十四節気)と『重陽の節句』(節句)

    明日、9月8日は、『白露』(はくろ:二十四節気)、そして9月9日は、『重陽の節句』(ちょうようのせっく:節句)です。 『白露』白露は、日中はまだまだ暖かいものの、朝晩は涼しくなり、露ができるころ、という意味です。まだまだ暑くて湿気の多い気候が続いていますが、次の節気である秋分あたりを境に季節は大きく変わります。白露はその前触れといったところです。七十二候を見てみると、白露のころは、 『草露白...

  19. 「 暑中 お見舞い 申し上げます 」 - 居眠り半睡の「とほほ」な生活~^^!

    「 暑中 お見舞い 申し上げます 」

    暑中 お見舞い 申し上げます

  20. 『小暑』(二十四節気)と『七夕の節句』(節句) - FFV_CyberTraveler

    『小暑』(二十四節気)と『七夕の節句』(節句)

    明日、7月7日は、『小暑』(しょうしょ:二十四節気)、そして『七夕の節句』(たなばた、しちせき:節句)です。東京は梅雨のまっさ中、雨や曇りの日が続いて、天気はすっきりしないままですね。蒸し暑い日と涼しい日が行ったり来たりしています。 暑中の入り「小暑」は、1年でもっとも暑い期間に入るという意味です。7月7日だけでなく、次の節気の大暑までの間をさします。小暑から大暑が終わる立秋の前日(今年は...

総件数:36 件

似ているタグ