節足動物のタグまとめ

節足動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには節足動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「節足動物」タグの記事(6)

  1. ツマムラサキマダラ - Blog: Living Tropically

    ツマムラサキマダラ

    Euploea mulciber垣花樋川, 南城市, 沖縄県[タテハチョウ科]青紫の輝きが美しいタテハチョウ。もともとは迷蝶として観測されていたそうなのですが、近年は沖縄への定着が確認されたそうです。飛ぶスピードはなかなか速かったのですが、常にタチアワユキセンダングサの花を巡回していたので撮るチャンス自体は結構ありました。しかし飛翔中のチョウをMFで捉えるのはさすがにかなり無理がありましたね...

  2. マダラコオロギ - Blog: Living Tropically

    マダラコオロギ

    Cardiodactylus guttulus垣花樋川, 南城市, 沖縄県[マツムシ科]樹上性のコオロギ…という名だけれどマツムシの仲間だそうな。どうりで動きがいわゆるコオロギとは全然違うなと。木の枝の下にじっとしており、近づいても全然逃げません。しかもこんなに密集して。カマドウマ感…。にしても真昼間からこんなに堂々としているって外敵に襲われない何かを持っているんだろうか。クワズイモを食べる...

  3. オキナワナナフシ - Blog: Living Tropically

    オキナワナナフシ

    Entoria okinawaensis垣花樋川, 南城市, 沖縄県[ナナフシ科]クワズイモの葉裏で発見。通り過ぎるときに「ん?」と違和感を感じてよく見たらこの子。ナナフシはすぐ足がとれるので捕まえようとしてもどうしても恐る恐るになってしまうのですが、その迷いを察知したのかポロリと落ちて藪の中にスタコラ逃げていってしまいました。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voi...

  4. ペット「B.boehmeiがまた脱皮!?」 - 孤影悄然

    ペット「B.boehmeiがまた脱皮!?」

    今年の4月20日に脱皮したメキシカンファイアーレッグがまた毛を巻き散らして餌を食べない。そして体色も褪せている。前にも言ったがこの種類は刺激毛を敵に飛ばす種類(と言っても嫌がらせぐらいの効果しか無いが…)であるが故に、脱皮前になると辺りに意図的に撒き散らしていると思われる。……まさか脱皮?にしてもいくらなんでも早すぎる。前回の脱皮は2017年4月20日でその前は2016年8月21日で実に8ヶ...

  5. 井の頭自然文化園・水生物館~みんなの井の頭池 - 続々・動物園ありマス。

    井の頭自然文化園・水生物館~みんなの井の頭池

    でーんとかまえたカイツブリ先月初旬の井の頭自然文化園・水生物館よりお送りいたしますミヤタナゴの産卵が始まっていましたコップの中に入っているのはカワシンジュガイミヤタナゴは産卵管を伸ばし、この貝の中に卵を産み付けますずらりと並んだカワシンジュガイ。壮観な眺めです「サケのふるさと千歳水族館」の協力により採集され、はるばる北海道からやってきた貝たちですカワシンジュガイも絶滅が心配される貴重な存在で...

  6. ペット「脱皮終了」 - 孤影悄然

    ペット「脱皮終了」

    キングバブーン(♀)が1年1ヵ月ぶりに脱皮しました。脱皮の皮を取り除く為に巣穴から出す。大きさは15cmぐらいだと思う。脱皮したてでお腹がスマート。これから脱皮前の食べなかった分を補う爆食モードに入る……。せっせと増やしていた餌用ゴキブリがまた減るな……。タランチュラの中でも最も成長が遅いと言われるだけに成長は緩やかであまり変化を感じませんが、この種類はタランチュラの中でも珍しく鳴き声を上げ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ