篆刻のタグまとめ

篆刻」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには篆刻に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「篆刻」タグの記事(384)

  1. 五風十雨・ふくろう - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    五風十雨・ふくろう

    五風十雨五日に一度、風が吹き十日に一度、雨が降る豊作の兆し今日は篆刻クラブの教室でした。2.5センチの石に五風十雨と彫ってみました。ふくろう安心立命オリンピックの熱戦が続いています。安心立命の境地で、がんばれニッポン!(ふぅふぅc)夏の読書15桝野俊明『怒らない禅の作法』河出書房新社いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。励ましのクリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  2. 留芳居。哲雄。玉印。 - 無所不刻

    留芳居。哲雄。玉印。

    留芳居。玉印。哲雄。玉印。很硬。

  3. 留芳居 - 無所不刻

    留芳居

    留芳居。玉印。

  4. 知影啦、知影啦。文夏「車站惜別」歌中一句。 - 無所不刻

    知影啦、知影啦。文夏「車站惜別」歌中一句。

    知影啦、知影啦。文夏「車站惜別」歌中一句。六公分青田石。是很大啦。通常刻如寫。但印大就很花時間。刻了兩小時。聽聽歌再看印,較能知句中味。

  5. 晴轉陰又雨。日人五木歌中句。 - 無所不刻

    晴轉陰又雨。日人五木歌中句。

    晴轉陰又雨。日人五木歌中句。覺得這句很有趣味,故錄之。安排有點怪,但刻都刻了。六公分正方。花青田石。

  6. うさちゃん、封印 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    うさちゃん、封印

    おうちにかえりたいの今夜の一枚はめずらしく娘のnamikoの絵手紙です。ヴァイオリニストで孫のnanaちゃんとhinaちゃんのお母さん。僕たちの3人娘のなかでは、小さいころ一番絵を描くのが好きでした。今日はコロナのために休みが続いた2か月ぶりの篆刻クラブでした。鳥の封印を完成させました。今日は彫るよりも、久しぶりなので教室の皆さんとおしゃべりに花が咲きました(笑)(ふぅふぅc)いろんな絵手紙...

  7. 『笹扇子』ワークショップの準備 - ナリナリの好きな仁寺洞

    『笹扇子』ワークショップの準備

    地味~な人数のクラスではありますが^^毎月一度『サロン』と称して書道のお稽古から少し離れた時間を過ごすクラスがあります。私がやりたいこととお弟子さんがやりたいことをするという、まさにサロンの名にふさわしいゆとりあるスタンス。ふふふ。夏ですし、サロンを予定している日のすぐあとに七夕もくるし、ということで『笹扇子』を作ることになりました。たいていは一度で完結する内容なので、サロンの内容をそのまま...

  8. 凹凸不平彎彎曲曲。 - 無所不刻

    凹凸不平彎彎曲曲。

    凹凸不平彎彎曲曲。看美空雲雀生平介紹,有這感嘆。印面8公分正方、印高12公分。花青田。經過兩天,刻邊款。用電鑽齒輪鑽頭犁過,再用篆刻刀刻。(實在太硬了)填粉拍照。

  9. 凹凸不平彎彎曲曲 - 無所不刻

    凹凸不平彎彎曲曲

    凹凸不平彎彎曲曲。看美空雲雀生平介紹,有這感嘆。印面8公分正方、印高12公分。花青田。刻到手指碰趴。邊款就改天刻了。8*8*12cm

  10. 白雲橫而不度,高鳥倦而猶飛。黃庭堅六言詩二句。 - 無所不刻

    白雲橫而不度,高鳥倦而猶飛。黃庭堅六言詩二句。

    白雲橫而不度,高鳥倦而猶飛。黃庭堅六言詩二句。花青田石。到處是丁。只好用鑿的。即使硬如鐵處,也一刀一鎚鑿掉。用單刀法。(不復刀)8x12cm

  11. 10cm角の印 - 三吉庵麗衛門 計良袖石ブログ

    10cm角の印

    昔は10cm角の印を何個か刻していた。今はその元気はないし、小さい印でさえ難しい。夢に古人の来るあり。

  12. 『国立うちわ市』蓮 - ナリナリの好きな仁寺洞

    『国立うちわ市』蓮

    『国立うちわ市』に出品した3つ目のうちわご紹介。画像だと骨に塗った色は黒に見えますね。でも本当は濃い焦げ茶で、私なりのこだわり調合で作った色です。蓮の花をピンクにするつもりで進めていたので、赤みを含んだ焦げ茶にした方が気づかなくても視覚にしっくりとくると考えたからです。あまり奇抜なことは好きではないので、作品にしても色合いにしても、抵抗なく受け入れられる雰囲気のものが多くなりますね。そういう...

  13. 高鳥倦而猶飛。宋 黃庭堅六言詩一句。 - 無所不刻

    高鳥倦而猶飛。宋 黃庭堅六言詩一句。

    高鳥倦而猶飛。宋 黃庭堅六言詩一句。八公分正方,高12公分,花青田石。用鐵鎚和篆刻刀鑿作。很多崩裂。讀得出來嗎?我自己就看了很久。還有不少八公分的花青田,等我一鑿再鑿。將會習得鑿工藝。站著鑿印三小時。真是「倦而猶飛」。

  14. 『国立うちわ市』ノウゼンカズラ - ナリナリの好きな仁寺洞

    『国立うちわ市』ノウゼンカズラ

    前からこの時期に咲くノウゼンカズラを見るたびに素敵だなぁ、描きたいなぁと思いつつも機会を逃すことが多かったのですが、最近はこのうちわ市のおかげで毎年描けています。赤を塗る前に墨で陰影をつけたのでグッと落ち着いたノウゼンカズラになりました。渋い感じにして、骨に塗った赤の方を目立たせたかったのでいい感じです。ギャラリーのシンボルツリー、今年もノウゼンカズラ咲いています。『ノウゼンカズラ』Sold...

  15. 『国立うちわ市』波 - ナリナリの好きな仁寺洞

    『国立うちわ市』波

    毎年お誘いいただくありがたい『国立うちわ市』ですが、2021年6月17日〜29日ギャラリービブリオで開催しています。初日だけ混雑を避けるための事前予約制での入場ですが、他の日は予約は必要ありません。作品は、こんなに手をかける必要がないけどかけてみた^ ^ という路線で。今年のうちわ市が開催したばかりだけど、もしまた来年も参加できたらどれだけシンプルにできるか路線というのもやり甲斐あるかもね。...

  16. 潤花小雨斑斑。宋人黃庭堅六言詩中一句。 - 無所不刻

    潤花小雨斑斑。宋人黃庭堅六言詩中一句。

    潤花小雨斑斑。宋人黃庭堅六言詩中一句。迎燕溫風旎旎,潤花小雨斑斑。一炷煙中得意,九衢塵裏偷閒。六公分正方,巴林石。可以說是大印了。到此已無力刻邊款,明天再說。

  17. 留芳居、劉氏。 - 無所不刻

    留芳居、劉氏。

    留芳居、劉氏。為劉哲雄兄作小印。1985年作。其五。

  18. 喆雄之印、劉哲雄印。 - 無所不刻

    喆雄之印、劉哲雄印。

    喆雄之印、劉哲雄印。為劉哲雄兄作印於民74年(1985)。之四。

  19. 留芳居。 - 無所不刻

    留芳居。

    留芳居。為劉哲雄兄作。民74年(1985)作。其三。

  20. 鳥語花香。 - 無所不刻

    鳥語花香。

    鳥語花香。為劉哲雄兄作印。民74年(1985)作。其二。

総件数:384 件

似ているタグ