篆刻のタグまとめ

篆刻」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには篆刻に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「篆刻」タグの記事(5)

  1. 紆余曲折あって秋の文化祭します - ナリナリの好きな仁寺洞

    紆余曲折あって秋の文化祭します

    世の中がコロナ騒ぎになる前、2019年の年末からお話をいただいていた韓国の書道お師匠さま達との交流書道展出品のお話…。美奈子お弟子さん達も参加して、先生方がお住まいの地域(忠清南道)の市民会館ギャラリーで2020年春に開催予定でした。ですが延期延期延期、そして中止。昨年も今年も参加できず、準備した作品たちが虚しく私の本棚に保管されている状態。この間に腕を上げた方あり、やめた方あり、条件もメン...

  2. 人造鶏血石 - 三吉庵麗衛門 計良袖石ブログ

    人造鶏血石

    2日間 更新できませんでした。木曜日は体調悪しく、金曜日は通院でした。先週に新しく投与した薬が、思いのほか効き目が激しくて、体が衰弱してしまいました。金曜日は、またヘモグロビン値が下がっており、5。輸血を2パックすることになり、終わったのは4時近く。帰ったら5時でした。2パック輸血したとはいえ、まだふらついています。篆刻展の課題印は人造鶏血石に刻しました。中国旅行中に買った物ですが、思いのほ...

  3. 卷起千堆雪。東坡先生句。 - 無所不刻

    卷起千堆雪。東坡先生句。

    卷起千堆雪。東坡先生句。這是我刻蘇東坡句、芙蓉石、隸意、的第十五印。準備作20印為止。其他再想。堆字有如堆高機上兩包米,刻印人大概、樂於這個字是、這樣子吧。蘇軾《念奴嬌·赤壁懷古》大江東去,浪淘盡,千古風流人物。故壘西邊,人道是,三國周郎赤壁。亂石崩雲,驚濤裂岸,捲起千堆雪。江山如畫,一時多少豪傑。遙想公瑾當年,小喬初嫁了,雄姿英發。羽扇綸巾,談笑間,檣櫓灰飛煙滅。故國神遊,多情應笑我,早生...

  4. 「寅」 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    「寅」

    「寅」 篆刻作品 1.8×1.8㎝いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。励ましのクリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  5. 安野光雅 雲中一雁のように - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    安野光雅 雲中一雁のように

    前回の記事で 古伊万里の染付で描かれた波模様が画家の「安野光雅」さんが描いた波模様を思わせると書きましたら8月25日発行の芸術新潮が、たまたま安野光雅さんの特集号書店で見かけて、思わず購入してしまいました。安野さんは1926年、津和野で生まれました若いころは小学校の教員をしていたそうです教員と画家という二足の草鞋を履きながら本の挿絵や装丁の仕事などから、画家のキャリアを重ねたとのこと安野さん...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ