籠のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには籠に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「籠」タグの記事(50)

  1. 籠 - memory

    アケビの籠もう何年になるだろう作ってくれたバッチャは随分前に鬼籍に入った

  2. 麻紐で編んだ籠10個 - 今日は何を縫う?何を書く?

    麻紐で編んだ籠10個

    麻紐籠が10個、完成です!ヾ(*'∀`*)ノウァ~~~ィ!※※※<カクヨム>で、小説を書いています。

  3. 麻紐で編んだ籠(製作途中) - 今日は何を縫う?何を書く?

    麻紐で編んだ籠(製作途中)

    麻紐を編んで、籠の大を10個作ることにした。※※※<カクヨム>で、小説を書いています。

  4. コーヒーセット - のんびりgoing マイway

    コーヒーセット

    快晴の3連休が終わった途端、雨降りになりました。楽しい週末を過ごさせてもらいありがとう、と空に感謝です。我が家は朝、起きる時間も違いますし、食べる物も違うので、家人と私、それぞれ自分の朝食を準備します。彼は出勤する時はコーヒーしか飲んでいきません。オフィスに行けば焼きたてのパンやオーツ各種、卵、ヨーグルト、フルーツ、チーズ、ハム...などなど、ホテルの朝ご飯のようなビュフェが利用できるので、...

  5. 麻紐で編んだ籠(3個) - 今日は何を縫う?何を書く?

    麻紐で編んだ籠(3個)

    これで、麻紐籠を10個編むという目標は達成!現在、麻紐は1巻きと半分、残っている。はやく消費してしまいたい。※※※<カクヨム>で小説を書いています。

  6. 麻紐で編んだ籠(7個) - 今日は何を縫う?何を書く?

    麻紐で編んだ籠(7個)

    麻紐で編んだ籠、大が4個と、小が3個。大きさ(直径)は、大が14センチ、小が12センチ。小物入れとして洒落ています。※※※<カクヨム>で小説を書いています。

  7. 麻紐で編んだ籠(製作途中) - 今日は何を縫う?何を書く?

    麻紐で編んだ籠(製作途中)

    麻紐で編んだ籠を作ることにした。とりあえず、大と中の大きさで、それぞれ5個ずつ。※※※<カクヨム>で、小説を書いています。

  8. 今は誰かのお宅へ - 遊びをせんとや

    今は誰かのお宅へ

    携帯投稿前に書いたモノ本日早々に.....2回目の投稿wこの籠はもう手放して手元にないなぁ前の画像だから....次回からは携帯から入れる事にするふと思いついた訳携帯からってw籠好きなのよっ好みの籠みると買う....フリマで経年で若干劣化しつつある物に惹かれる...古物商の免許も持ってたそれも利用しての道楽だった道楽後警察から返納してよーって声かけがあってもういらんかな?ってお返しして今はない...

  9. 蓋付き籠と小さい籠 - ロシアから白樺細工

    蓋付き籠と小さい籠

    コロナ禍にあってご依頼を続けていただきやる気上昇中。現在先にご依頼いただいた籠の仕上げに入っています。まずは蓋付き籠2個の製作が今日終わり。久しぶりに上下両方の樹皮を同じ樹皮シートでまかなうことができました。やはり同じ樹皮シートで上下組みの籠を編むことができると一体感があります。夕方まで時間がまだ十分ある状態だったので、針山用の籠も必要個数編み上げることができました。先に納品した分がありがた...

  10. 入れ子籠進む - ロシアから白樺細工

    入れ子籠進む

    昨日に引き続き今日はさらに3段入れ子の籠が進みました。幸いこの寸法は帯状樹皮の在庫はあったので厚み調整をしつつ進めています。1㎜に満たない厚みの調整で、ぴったりにも少し余裕が出てくるようにもなるので集中力を切らさないようにしながら作業を進めます。この厚み調整の時に一番目の年齢を感じる…。拡大鏡必須になってきた。涙引き続き製作を進めます。↓適宜目の休息を入れながら進めないとねと思われましたら一...

  11. 入れ子の籠3段 - ロシアから白樺細工

    入れ子の籠3段

    久しぶりの細い帯状樹皮で編む籠は力加減を忘れかけちょっと冷や汗。それでも1個目で感覚が戻り、今日は3段編み上がりました。ロシア在住時からご依頼いただくようになったЁлка(ヨールカ/樅の木)、毎年まとまった個数をご依頼いただき続けたので、さすがに今年はもうご依頼もないかな?とおもっていました。それが今年もご依頼いただけて有難いなと思いながらの製作です。それにしても今年はぐっと目の年齢が進み、...

  12. 手作りの休日 - わたしの感じる幸せ

    手作りの休日

    去年の今ごろ地元でちょっとした話題になった期間限定イチゴパフェを食べに行ったのですがイチゴパフェのお店のそばに私の大、大、大好きな籠やさんが( ☆∀☆)昭和の風情満載の籠やさんほうきやすりこぎ、ざるなどオーナーが一つ一つ手作りした籠が静かに並んでいましたその籠やさんにどうしても行きたくて買い物ついでに天城まで足を延ばしました歌にもなった天城越えのふもとは滝と温泉とわさびが有名です小さな温泉宿...

  13. クラフトバンドで籠作ってみました - In bocca al lupo 2

    クラフトバンドで籠作ってみました

    アフターコロナでしたいことようやく、緊急事態宣言が解除されるとのこと家の中で、日頃気づかなかったことに気づけた貴重な時間をすごせたかなと思っています少しずつですが、気を付けながら以前の生活に戻していきたいですね時間がたっぷりあるということでかご作りに挑戦してみましたお店で売られている籠は、深いものが多く浅い籠がないかと探していましたが、中々ないんですそれに白い籠も少ないですねそれで、ネットを...

  14. Spånkorg(スポーンコリ) - hails blog

    Spånkorg(スポーンコリ)

    本日はスポーンコリのご紹介です。サイズ: W440mm D280mm H200mm (取っ手含む360mm) 材質:パイン材価格:20,000円(税別) 品番:GO26-113SWEDENスタッフから一言ダーラナ地方にあるVamfus村で作られてきた歴史ある工芸品Spånkorg(スポーンコリ)持ち手付きのかごです。薄く削いだ板を組んで編んだ軽くて丈夫なかごは、今でもかご職人たちによって受け...

  15. 晴れ、日曜日「籠」 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    晴れ、日曜日「籠」

    静かな日曜日です。ここのところ第二波?のようですが。…と、思うままにゴソゴソ書いてみて…じっくり見返しゴソッと消す。笑。話し言葉でも良くしています。口から出す前にしっかり噛み締める。笑。先日描いた竹の子の短冊、帯にしたいとレスくれた方いらした。短冊の絵柄を前柄にするとして、お太鼓の柄?はということで色紙に描いてみました。笑。短冊の幅がお気に入りだから描けるのかな…と。色紙の寸法になると急に難...

  16. 進める籠と戻ってきた籠 - ロシアから白樺細工

    進める籠と戻ってきた籠

    今日は昼間から出たり入ったりで夜家へ戻ってようやっとゆっくり座って作業。と言ってもあまり時間はないので編み進めていて途中で止まっていた水筒ケースを進める。片側にDカンをつけました。今までとは違う取り付け方で。強度に問題がなければこの方法の方が作りやすい。試しなのだから、もう少し太めの樹皮で編んでもよかったのだけれど、金具とのバランスでうまく金具に通すにはこの細さになった樹皮。おかげで手数が多...

  17. あみアム編み進むつづく - ロシアから白樺細工

    あみアム編み進むつづく

    水筒用白樺細工のフォルダーを新たに試作中。以前のものは深めの籠にタンブラーを入れているだけなので、鞄へ入れるのみ。新たに試作するのは鞄の持ち手やベルトループにかけるようにできないかと思っています。まずは小さい容量の水筒で試作しようと幅5㎜の帯状樹皮で試作中。来週は比較的長めに樹皮どりできる樹皮から切り出してさらに編み進めていきたいと思います。↓本使用に耐えることができるものまで形になるといい...

  18. 今年もЁлка - ロシアから白樺細工

    今年もЁлка

    久しぶりの季節もの。Ёлка(ヨールカ/樅の木)小を作っていました。樹皮が薄く整いすぎてしまって大きさがうまく入れ子にならなかったりと思うように進まずで白樺細工の難しさを再実感中。特に小さいものは切り出した樹皮の作業性の違いで次に回す小さい籠が増える一方です。苦笑ひとまず仕上がってよかった。今年はご予約いただく方法を取らない初めての年。それでもこうやってご依頼があるのはありがたいこと。また次...

  19. 少しずつ形に近づく - ロシアから白樺細工

    少しずつ形に近づく

    今度こそ太さを間違えないように確認して編み進めているところ。1段また1段と形になってくるのが楽しい季節もの。あと少し。この手の小物用樹皮は多少在庫しているので大きなものや試作であまり使わない太さを試すときよりも切り出し作業が無い分さらに動かず座りっぱなし。汗食欲の秋に座りっぱなしは危険すぎる。遠くの八百屋に買い物へ行かねば。今日は急激に乾燥した気がするのは私だけ?お茶を飲んでもなんだか焼け石...

  20. …間違えた - ロシアから白樺細工

    …間違えた

    今日は昼間興味深い展示をみて気分揚々と作業に取り掛かったはずが…樹皮幅1㎜予定よりも太いものを使用して編んでいたらしくぶかぶか。本来の太さで編んでもちゃんと入れ子になるといいのだけれど。袋に太さを記載しているのに間違うなんて。汗以後気をつけねば。11月に入り住んでいる街も清々しい秋の空気になってきました。この10月はいつになく荒れた月となったので、11月は秋〜初冬の空気感を楽しみたいものです...

総件数:50 件

似ているタグ