籠のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには籠に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「籠」タグの記事(31)

  1. 『石垣島やちむん館工房展・南風(ぱいかじ)PART5)』始まりました。 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    『石垣島やちむん館工房展・南風(ぱいかじ)PART5)...

    本日より『石垣島やちむん館工房展・南風(ぱいかじ)PRAT5』始まりました。25日まで。会期中無休です。今回は、特にたくさんの籠が揃っています!籠好きの方にはたまりません!会期後半の23日(金)・24日(土)14:00〜16:30「月桃コースターワークショップ」を開きます。(材料費込、会費¥1620)石垣島から、パワフルワンダフル池原美智子館長にお出で頂きます。自然と共に生きる島の生活、手仕...

  2. グランマ私にちょうだい! - hibariの巣

    グランマ私にちょうだい!

    暑いなぁ!こんな日は涼し気な服装に限る。少しワイドなジーンズに、大好きなギンガムチェックのブロードのシャツ。サイズはワンサイズ大き目でゆったり。このシャツが気になって仕方のないツインズの姉マイ。「ねぇお洗濯済んだら私に貸して。」と盛んにラブコール。「そりゃいいけれど、あげないわよ!」「じゃ洗濯済んだら私の番ね。」彼女は、さっぱり系の服装が好き。Tシャツも無地系。白かブルー・グレーかな。妹も似...

  3. "編み組細工 胡桃 籠バッグ 太巾"ってこんなこと。 - THE THREE ROBBERS ってこんなこと。

    "編み組細工 胡桃 籠バッグ 太巾&quot...

    編み組細工 胡桃 籠バッグ 太巾#胡桃 #籠 #民藝 #folkartcraft #basketTHETHREEROBBERS 2019つかもとたかし"俳優白浪当達者 鼠小僧治郎吉 市川九蔵"ってこんなこと。https://robbers3.exblog.jp/30235601/

  4. 徒然。 - 日々。

    徒然。

    息子がテスト勉強中なのでこっそり蚤の市に行って来た。そして安くてしっかりしたかごを買って来た。近頃テーブルにクロス類を出しっぱなしにするからちょうどいいかなと。新しいテーブルは傷がつきやすくてクロスは必需品になったから。

  5. ピンクのビニールのビンテージ・ソーイング・バスケット - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ピンクのビニールのビンテージ・ソーイング・バスケット

    先々月、隣町のフリーマーケットが始まりました。私もP太も初日から収穫があり、まずまずの出だしとなりました。私が買ったのは、この古いソーイング・バスケットです。中身の裁縫道具も結構詰まったままと言う事で、値段はフリマとしてはちょっとお高い2ポンドでした。高いと言っても、チャリティショップに比べたらずっと安いし、ましてアンティーク・モール等だったら、状態も良いので、10ポンド以上はしそうです。縦...

  6. 本の影響 - おうちやさい

    本の影響

    図書館に通うのが面倒になり、半年ほどご無沙汰してましたが。やはり自分で、しょっちゅう本を買うわけにもいかず・・・そして炬燵に潜って本が手元にないのは寂しい。で、久々に図書館に行ったらワクワク~(^^♪雑誌も小説も家事の本も、いっぱい借りられて幸せ~!シンプルな朝ご飯の記事に、めっちゃ惹かれました!なんて美味しそうなお味噌汁なの!うちの朝食はオットは和食なんで納豆やら、作り置きのおかずやらフリ...

  7. 古い葡萄籠からショルダーバッグ - 古布や麻の葉

    古い葡萄籠からショルダーバッグ

    小さめの古い葡萄籠ショルダーバッグ作ります。紐の付け根を隠そうと思います。プラスチックのボタンに布を被せます。付け根の縫った所を隠しました。

  8. あっという間に完成 あずま袋 - 古布や麻の葉

    あっという間に完成 あずま袋

    晒手ぬぐい浴衣などであずま袋籠バッグの持ち手に引っかけて使ってもイイネ!クルミ籠は習い始めた頃の作モザイク模様に頭こんがらがりで、半べそで作った2度と作りたくない籠

  9. さいたまスーパーアリーナ骨董アンティークフェア 4 - 古布や麻の葉

    さいたまスーパーアリーナ骨董アンティークフェア 4

    絣のタップリワンピース手作りアクセサリーあれ!このBagは見た事があると思ったら以前買って下さった、端切れを生かした前掛けバッグでした。愛用下さりありがとうございます。個性的な胡桃籠は有名な吉田悦子さん作間近で見る事が出来光栄です。http://www.karasudo.net/SHOP/259596/626505/list.html

  10. 小さな植木鉢展~5 - アオモジノキモチ

    小さな植木鉢展~5

    『小さな植木鉢展』27日まで。いよいよ今日と明日で終わりとなります。紹介が最後になりましたが、4人の陶芸作家さんに加え、今回特別出品してもらったのが、北海道の籠作家、松岡えりこさんです。今年の1月に北海道から長崎に一人旅で来られて、そのとき青文字をわざわざ訪ねてくださった松岡さん・・若い人かと思っていたら、意外や私と同年代で、とても素敵な気さくな方でお友達のように親しくなりました。そして最後...

  11. 針山用の籠製作中 - ロシアから白樺細工

    針山用の籠製作中

    こぎん刺しが終わり、今日は針山用の籠に入りました。この幅の樹皮は幸いなことに在庫がある関係で、引っ越し直後のご依頼としてはとても助かりました。久しぶりに樹皮を編むのはやっぱり楽しい。苦手な帯状樹皮の制作さへ乗り越えればあとは楽しいとわかっているのですが、次に作りたいものは細い帯状樹皮を使う予定なのでまず切り出しから厚み調整までに何日かかるか…。あ、その前に針山を仕上げ、次のご依頼品も仕上げて...

  12. ☆ちいさなちいさな、手編みのかご☆ - ガジャのねーさんの  空をみあげて☆ Hazle cucu ☆

    ☆ちいさなちいさな、手編みのかご☆

    ちいさなちいさな籠かぎ針編みが出来れば編める、ただぐるぐる・・合間の息抜き、短時間編み編み。はじめて、編んだりしたころのことを思い出す。はじめて何本もの紐で組んで見た時のことも思い出す。小さいころは籠を作るって憧れだった。感動のリフレインを楽しみながらの・・編み編み。混ざり色糸との2本取り。横はこんな感じ。午後の仕事先のシルバニアの人形達用にしてあげましょう。バスルームの洋服入れなんかになる...

  13. 買い物好きの為の買い物かご - ダイアリー

    買い物好きの為の買い物かご

    温もりのある手仕事の物が好き。此れは私の買い物籠シリーズのごく一部です。その日の気分や服の色に合わせて只の買い物籠にもちょっとだけ拘る私の住んでいる所はプラスチックの袋は有料若くは、取り扱わない店が多いから地球環境保護の為にも開発途上国の女性たちの為の仕事場を与える為にもスーパー等へのお買い物には籠を持ち歩く下の写真はアフリカっぽい所が気に入っている。夫が気に入って買った籠ラフィアでしっかり...

  14. ネコ: 籠ネコ風 - にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

    ネコ: 籠ネコ風

    セントラルヒーティングが活動レベルオンになっていると、各部屋の壁暖房がめちゃめちゃ熱くなるんですが、キッチンのこの場所がそのうちの1つ。じゃーん無理矢理籠ネコ状態。笑ここで暖を取ってます。キッチンの裏ドアからポーチに出る時に履く靴を入れてある籠なんですが、本来ネネちゃんのようなジャンボな猫が入るサイズじゃないんですよ。でもその靴が外に出てると、必ずと言っていいほどここに入ってるのです。かかか...

  15. 紅花型染め 女児長襦袢 - 古布や麻の葉

    紅花型染め 女児長襦袢

    胴抜きの女児襦袢裾の籠目模様部分はモスリン胴部分木綿袖は紅絹汚れがあるものの綺麗なピンク色の裏籠に入れた紅花染端切れは古手の蚊帳の縁布端切れとて貴重な素材時間が出来たら、接ぎ合せてジャケット作ります。こちらの竹籠5年前にアメリカに行った際、スリフトショップで見つけた物日本製に見えるが、ヨーロッパのある国に同じ様な籠がある。どんな風に持ち主を渡り日本に辿り着いたのだろうか。ランキングに参加して...

  16. ボロ籠再生プロジェクトNO32 - 古布や麻の葉

    ボロ籠再生プロジェクトNO32

    底抜けのボロさ加減Maxの籠http://asanokofu.exblog.jp/27040920/出来の悪い子程可愛い?のか何故か気になって他の事をしていても、どうして直すか頭の中でシミレーション古い籠を解いた蔓を用意します。乾燥が進んでいるので、24時間位水に浸します。修理していて気づきました。元の持ち主は籠修理に傷んだ片面と底だけを修理した様です。差し込んだ蔓が底で折り返っているのが輪...

  17. 大江戸骨董市 10月 - 古布や麻の葉

    大江戸骨董市 10月

    前回が台風で取りやめになったので、急遽第一日曜に出店最高の骨董市びより笑顔が素敵な全身藍の方和布と手作り3P76おしゃれスナップに登場襤褸の巻きスカート襤褸のトップスさいたまアリーナで会う方いつも素敵なファッションを楽しんでいます。中に着た地白中型接ぎ合わせ珍しい裂をこれだけ集めるのは大変です。珍しい白樺のショルダー良い艶が出て柔らかく馴染んでいます。この方作白樺のパス入れ最近ブログでお互い...

  18. 籠編み教室 9月 - 古布や麻の葉

    籠編み教室 9月

    透かし編みここまでひろがってしまったので、二本捻じり又、解そうかな(:_;)沢山編む方の作素晴らしい!!きれい!!完璧な出来上がり手のかかる市松の縁に八編み持ち手下の財布先生の先生作斜め網代編み縁の蔓3㎜!!ランキングに参加しています。記事を楽しんで下さったら、ぜひクリック応援お願いします。にほんブログ村

  19. ボロ籠再生プロジェクト  NO2   2 - 古布や麻の葉

    ボロ籠再生プロジェクト NO2 2

    縁の内側と外側をくるみで挟み、葡萄蔓で始末口元が拡がっていたので、間隔を狭くしながら、鋏ました。大分しっかりして来ました。上部と下部にくるみを差し込みましたが、乾いたらくるみの強さに葡萄蔓が負けて、くびれが出来てしまいました。もう一度水に浸してくるみを抜き、少し漉いて薄くしてやり直そうと思います。中々思う様には行かない!あけびの蔓を20分位煮だして柔らかくしたので、アクセサリーの土台作り夕方...

総件数:31 件

似ているタグ