糖尿病のタグまとめ

糖尿病」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには糖尿病に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「糖尿病」タグの記事(17)

  1. 退院から3週間。 - 自由空間の間取り

    退院から3週間。

    今日で退院してから3週間が経ちました。まだまだ筋力がおぼつかなく、杖がなければ足元がふら付きます・・・。リハビリも頑張っておりますが、なんせ食事制限もあって、なかなか筋肉がつかないんですよね。(-_-;)食べ過ぎても駄目。食べなくても駄目・・・。このバランスが難しい。先日。栄養士の先生から言われたこと。「基本的に何を食べてもいいんですよ。」と。牛肉も豚肉も。焼きそばだって、お好み焼きだって食...

  2. 血糖値スパイクなので、食後300回以上血糖値を計測してみた - 満たされぬ思い、日々の出来事

    血糖値スパイクなので、食後300回以上血糖値を計測してみた

    血糖値スパイク(食後高血糖)が発覚して半年以上がたちました。発覚以後、米やうどん、ラーメン、パンなどの炭水化物は一切止めて、主食はオートミール(1食、大さじ4~5杯)としました。なぜ、オートミールかと言いますと、糖質が米より少なく、食物繊維が豊富に含まれているからです。食事の最初に野菜を食べなさいとか、脂質を食べなさいとか、検索でいろいろ知識を得ましたがほとんどは中途半端な説ばかり。実際にご...

  3. 血管年齢若返りの巻/糖尿病性網膜症発症回避 - Nederlanden地位向上委員会

    血管年齢若返りの巻/糖尿病性網膜症発症回避

    今回の帰国では日本に居る3週間で計画的に事を済ませ病院には計6日行き必要な2ヶ月分の薬を処方して頂いたティータイム/野田コーヒーのオリジナルティーと野田ロールティカップとポットはNoritakeケーキをいただいた日は一食省くその一つ眼科25年前32歳の時に当時服用していた薬の副作用で糖尿病を発症してから病院通いは欠かせない。そして診断されてから毎年行かなければならない眼下検診を内科の担当医の...

  4. ② 激動の3週間・・。 - 自由空間の間取り

    ② 激動の3週間・・。

    退院して1週間が経ちました。体重は、51kg。救急車で運ばれた時が、過去最低の、47kg でしたので、4kg 増えましたが・・・。何分、身長が、176cm。とてもじゃあないですが、ガリガリの状態は相変わらず変わりません。何とかして、60kg台には乗せていきたいんですけれどね。食事制限があって、1日に摂取出来るカロリーが、主治医の指導で、2,000カロリー。1食約、700カロリー以下で調整して...

  5. 糖尿病とがん - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病とがん

    1.糖尿病はがんになるリスクが約2倍になる2.がんを発症すると進行も早くなる3.進行が速くなることで怖いのががん転移4.食べられない時の対処みなさんこんにちは。糖尿病患者さんは非糖尿病患者と比べて、がんになる確率が高くなるというのをご存知でしょうか。もともと糖尿病によって、体内では色んなことが起きていて、そして人一倍糖質が体中を巡っているぶん、小さながんがあったとしたら栄養を送りこんでいるも...

  6. HbA1cが少し下がる - 比企の郷 月輪紀行

    HbA1cが少し下がる

    今日は糖尿病の診察を受けてきた。血糖値はいつも通りの朝食を摂った後でも正常範囲内の78 HbA1cは気持ち下がってJDS値で6.8が6.7に 前回受診からの56日間の一日平均歩数は過去最高の26686歩でした。運動量に不足はないのでHbA1cが下がらないのは食事の量・質に問題がありそう、体重も平均で前回より約1キロ減少している、「歩くと痩せる」は本当です実感しています、この期間も飲酒して夜の...

  7. 糖尿病と神経障害 - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病と神経障害

    1.神経障害は手足などの末端にでるもの、内臓にでるもの、筋肉にでるものがある2.症状として自覚しやすいのは手足の神経障害だが、内臓の神経障害などは気が付きにく3.悪化させないためには血糖コントロールをしっかりと行う 闘病病になると、手や足先をはじめとした神経障害を起こしやすいと言われています。症状としては、しびれや、物を触っているのにきちんと触れていないような鈍い感覚がある、痛みを感じにくい...

  8. 元の体形に - 白血球数にこだわっています。

    元の体形に

    四国徳島からです。当院の基本方針 ①抗菌薬の適正使用②改善しない鼻腔・副鼻腔疾患には手術を提案。③糖質制限をお勧めしています。 2009年4月18日書き込みした患者さん。ある仕事で当院に来られました。22年7月31日を最後に受診中断でした。その日は、15時半血糖値:112mg/dlの記録ありました。今月1日に...

  9. 糖尿病と飲酒 - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病と飲酒

    1.飲む量は少量が鉄則2.お酒は栄養交換表に当てはまらないので栄養的にプラスにはならないがカロリーは摂っている3.空腹での飲酒や多量の飲酒はご法度であるみなさん、こんにちは。夕食や寝る前のお楽しみとして、お酒をたしなむ人は少なくないことでしょう。しかし糖尿病になったのを機に断酒をした人も多いことでしょう。自分の体を考えてお酒を断つことができることは、私には真似できそうにもありません。私はお酒...

  10. 糖尿病と水虫 - 血糖とシェアライフ

    糖尿病と水虫

    1.水虫には白い水虫、赤い水虫がある2.無症状でも放置は危険3.軟膏と塗り薬の違い4.悪化したときの対処法みなさんこんにちは。糖尿病になると、フットケアがかかせませんね。傷を作らないようにする以外にも、水虫にも注意していきましょう。水虫は空気が苦手です。風通しの良いところでは繁殖できませんから、蒸れ易い場所や、水分たっぷりな細胞の中で活動します。水虫には皮膚が白っぽくなる水虫、プツプツ吹き出...

  11. 糖尿病とインスリン管理 - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病とインスリン管理

    ・インスリンは予備に1本持っておく・寒い時期の凍結、暑い環境での白濁に注意する・投薬の前にはペンをコロコロさせてから投薬する・投薬を忘れたときの対処法インスリンは温度変化に弱いです。インスリンの箱には保存方法が書いてありますから、それに沿って保存をするのが前提。 しかし、うっかりヒーターの近くに置いてしまった、仕舞い忘れて冷えすぎたなど、ちょっとしたことで、インスリンが変化してしまうことがあ...

  12. ねーさんの言い訳 - ぶっちの幸せ

    ねーさんの言い訳

     ひとやすみ ひとやすみ かめねーさんだって、言いたいことがある。私、糖尿病で、高血圧ただ今、病院通いま、職業病ってゆーヤツか原因の一環として、私の意志の弱さにある私、ばーさま達の健康管理しているんだなお宅訪問して、血圧計ってついでに、食事の指導もしているんだ『塩、控え目に、砂糖少な目に・・・』って私、お約束のよーに、言い聞かせるんだよばーさまは『あい、わかった!』って返事しながら私に、コー...

  13. 糖尿病と便秘 - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病と便秘

    血糖値が上がると、自律神経に関与するのか、突然便秘になるひとがいます。また反対に便秘になると血糖が排泄されないため血糖値が上がるということもあります。どっちの原因が先かっていうのは、鶏と卵みたいなもんで何とも言えないですね。便秘なると、ベイスンのようなαグルコシターゼ阻害薬というものもきちんと働かなくなり、お腹に余計にガスがたまったりします。便秘は腸内環境を悪くし、ジャヌビアのような腸で作用...

  14. 糖尿病とストレス - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病とストレス

    血糖値はストレスによって上がります。ストレスって、目に見えないし、気がつきにくいし、溜めると解消しにくいし。人一倍ストレスによって、弊害を起こしやすい糖尿病患者さんはストレスを知り、ストレスをコントロールする必要があります。この前こんなことがありました。a1c.8.5、空腹時血糖100~200mg/dlの高齢の人がいました。日中は本を読んだり、縫い物をしたり、穏やかに生活していましたが最近隣...

  15. HbA1cはなかなか下がりません やはり飲み過ぎかな - 比企の郷 月輪紀行

    HbA1cはなかなか下がりません やはり飲み過ぎかな

    糖尿病の定期健診を受ける。HbA1cは56日前の健診と6.8(JDS)で変化なし。血糖値は110、朝食後の値ですから良い数値です、医師からは昨年の同時期と同じコメント「年末 年始を過ぎてこの数字なら良いですね、これから下げましょうね」でした。血糖値は基準値なみになっているがHbA1cが下がらないのは飲酒後の急な高血糖などが原因かな? 今回の56日間での一日平均歩数は25203歩、前回より大幅...

  16. 鼻水も病気だった - 団塊の世代の世間話

    鼻水も病気だった

     年末の晩、床に就いたが、呼吸をするたびに痰が喉の奥で鳴り、気になってまったく眠れない。結局、一睡もできなかった。 原因が分からないながら、10年以上前に心臓肥大の病気をした時に、身体を横にすると、やはり痰が出て眠れない時があった。似ているのかなあ、また心臓が悪くなっているのか、とあれこれ考えながら、とりあえず痰が出るのだから、と耳鼻咽喉科のクリニックに行った。 年末で朝早くから患者で満員。...

  17. 糖尿病とカゼ - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病とカゼ

    1.抵抗力が落ちているので、カゼにかかりやすい。マスクや手荒いなどはきちんと行う2.胃腸炎時の糖尿病薬の内服は基本やめる、ただインスリンはきちんと打つ3.低血糖に注意する。食事が取れないときはジュースを使う。みなさんこんにちは。カゼが各地で流行してきています。インフルエンザをはじめとした流行性感染症には注意が必要です。糖尿病は免疫力を低下させ、簡単に感染症にかかりやすい状態になっています。人...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ