素直クールのタグまとめ

素直クール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには素直クールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「素直クール」タグの記事(28)

  1. 節分に毎年、鬼が来るのだが。 - クーと呼ばれているが、何か?

    節分に毎年、鬼が来るのだが。

    年末から正月にかけて、仕事上のトラブルで身体が11、2歳になってしまった。とりあえず、解呪の基本である相手の妖の持っていたキーアイテム、今回は布切れを上司である早乙女さんから貰い、本部で解呪を試みたが失敗だった。生活にはさほど困らないが、いつ治るか、またどうすれば治るか、不安ではあった。そんな折、節分ということで今年も別の世界からクローゼットを抜けて、鬼ヶ島の長である鬼姫マキがやってきた。今...

  2. 2020年、明けましておめでとう - クーと呼ばれているが、何か?

    2020年、明けましておめでとう

    明けましておめでとう、本年も宜しくな。子年ということで白ネズミのコスプレだ。まあただの全身タイツにネズミの耳と尾をつけただけのものなのだが。さて、今年も無理し過ぎないように、だが頑張る時は頑張る、というスタンスでやっていこう。

  3. 明日はイヴか。 - クーと呼ばれているが、何か?

    明日はイヴか。

    風邪は治った。妹には感謝しかない。久々にぶらっと外へ出掛けた。ふと冬空の曇天を見上げて、気づいた。明日はイヴか。何も準備していないぞ。むう。

  4. 妹に看病される日 - クーと呼ばれているが、何か?

    妹に看病される日

    もう11月も終わりだな。10月の終わりから急に寒くなったせいで、風邪をひいている。ハロウィンの後、適当な下着のまま眠ったせいだ。妹がそんな怠惰な姉を看病に来てくれている。有り難い事だ。妹の作ってくれたお粥は美味しく、他にも色々と世話をしてくれる。そのような状態だから、ついつい甘えてしまう。いけないと思いつつ、弱っている時にはそれもたまには良いかとも考えてしまうものだ。またなにか、お礼をしなく...

  5. ハロウィンは三角帽子の魔女 - クーと呼ばれているが、何か?

    ハロウィンは三角帽子の魔女

    さて、今年もハロウィンが近づいてきた。ということで、魔女コスだ。ちなみにこの三角帽子は正三角形の鍔なんだ。ちょっと面白いだろう?……と言っても、お尻しか見てないようだな。全く。

  6. メトロの白衣 - クーと呼ばれているが、何か?

    メトロの白衣

    9月も中旬が近くなった。そこでハロウィンに向けて、何か良い感じの衣装はないかと探しに出た。ついでに白衣を着てみた。……風に煽られてしまった。

  7. 海へ。 - クーと呼ばれているが、何か?

    海へ。

    さて、今年も海へ行ってきた。たまにはのんびりと波の音を聞きながら歩く日があっても良いな。

  8. 部屋で試着 - クーと呼ばれているが、何か?

    部屋で試着

    7月とは言え、まだ梅雨が続いているがそれでも暑いな。さて、今年も夏本番に向けて水着を買ってきた。どうだろうか?今年の流行は肌の露出を減らす方向のようだ。まあ、紫外線も怖いしな。

  9. 雨がなければ虹もない - クーと呼ばれているが、何か?

    雨がなければ虹もない

    6月の日本は雨が多い。まあ、いわゆる梅雨だな。とは言え、わたしは雨も嫌いではない。それはいつも次の諺を思い出すからだ。『No Rain,NoRainbow』とはハワイの諺で、直訳すれば『雨がなければ虹もない』という当たり前の話だがこれは『心の中に雨が降っているようになってもそれがなければ、その先にある美しい虹を見ることは出来ない』という意味だ。未来への希望こそが君を一歩一歩、前へ進めてくれる...

  10. 令和も宜しく。 - クーと呼ばれているが、何か?

    令和も宜しく。

    やあ。5月になって、ついに令和が始まったな。これからも変わらず、宜しく頼む。令和になったからと言って、そこまで気負うことなくやりたい事や、やるべき事を今まで通りに一歩一歩、着実にこなしていこう。

  11. ずいぶん遅くなってしまったバレンタイン - クーと呼ばれているが、何か?

    ずいぶん遅くなってしまったバレンタイン

    2月の行事で節分に匹敵するもうひとつ重要なものはバレンタインデーだが忙しさにかまけてすっかり遅くなってしまった。済まない。そういうわけで今更だがチョコを渡しておこう。謝罪の意味を込めて、口移しでな。

  12. 節分だった。 - クーと呼ばれているが、何か?

    節分だった。

    昨日は節分だった。ということで、鬼のコスプレだ。鬼、と言えば去年のハロウィンの時も世話になった、マキさんが家に来て一緒に撮影することになった。マキさんは毎年、節分になると悪童のような知り合いに豆をぶつけられており、それが嫌で逃げ出したところ、我が家にたどり着いたという。また今回はそれを追って来た、ラクさんもいる。ラクさんはマキさんの自称彼女で、どこにでも付いてくるという。マキさんは嫌そうだが...

  13. 漫画を読んだ。 - クーと呼ばれているが、何か?

    漫画を読んだ。

    ……宣伝と思われると困るのだが、素直に良かったんだ。

  14. 亥年の始まり - クーと呼ばれているが、何か?

    亥年の始まり

    明けましておめでとう。本年もよろしくな。さて恒例の干支コスだ。今年は亥年。姉妹だが親子のように分けてみた。実際は2つしか違わないぞ。

  15. アフタークリスマス - クーと呼ばれているが、何か?

    アフタークリスマス

    クリスマスはもう終わった。衣装は脱がないとな。……来年までそこで見ている気か?

  16. こたつの季節 - クーと呼ばれているが、何か?

    こたつの季節

    寒いな。もう12月も間近になってしまった。忙しさがどんどん増してしまって更新が遅れて済まない。おまけにネット環境もしばらく麻痺していて、ネット周りの事は何もできなかった。もう少し詳しく書くと、仕事が終わって自宅マンションに帰ってきたら、ポストにお知らせが入っていた。電気周りの工事の為、数日の間、ネットが止まるという。そこで部屋に入って確認したが、既にネットが繋がらない。仕事に必要な、少し込み...

  17. ハロウィンや、はぐれて彷徨う、ふたりかな。 - クーと呼ばれているが、何か?

    ハロウィンや、はぐれて彷徨う、ふたりかな。

    10月も後半に入ってしまった。待っていた方には申し訳ない。さて、ハロウィンの時期ということになる。そこで妹やみんなと街へ出ることにした。コスチュームはせっかくなので以前、水着を買いに出たとき入手したマスクを活用した。そうやって街を歩いていて、ふと気づくと誰もいなかった。はぐれてしまったのだ。どうしたものかと思案していると以前、眼鏡の日に知り合ったマキさんと遭遇した。マキさんもどういうわけか友...

  18. 秋の温泉 - クーと呼ばれているが、何か?

    秋の温泉

    9月。所用で山間部へ出張した。その後の予定はなかったのでついでに温泉宿で一泊することにした。温泉は冬に入るとなかなか風情があって良いが、秋の温泉もそれはそれで素晴らしく癒やされる。最近、耳にする言葉で言うならば『最の高』だった。

  19. 夏、砂浜、夕暮れ。 - クーと呼ばれているが、何か?

    夏、砂浜、夕暮れ。

    さて7月だ。5日はビキニの日だったそうだな。そういうわけで(?)妹に選んでもらった無難な水着で遠い海へ行った。……あまり無難ではないかも知れないな。

  20. 水着とは。 - クーと呼ばれているが、何か?

    水着とは。

    梅雨の季節になった。だが、鬱々と雨の事ばかり考えても意味がない。そこでこれからの夏の事を考えて、水着を選んだのだが。……なぜかこんな事になってしまった。このあと、帰ってきた妹に呆れられた。「お姉ちゃんはいろいろ知ってるし何でもできるけど、そのせいで考え過ぎたり、凝り過ぎてヘンなトコに行きがちなのが玉にキズ」とは妹の言葉だ。ふむ、そうかも知れない。確かにひとりでなんでも背負い込むのは良くないか...

総件数:28 件

似ているタグ