紫禁城のタグまとめ

紫禁城」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには紫禁城に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「紫禁城」タグの記事(7)

  1. 北京旅行1日目③紫禁城内散策 - Emptynest

    北京旅行1日目③紫禁城内散策

    天安門広場から紫禁城を臨むの図この先の道は渡れないので、地下道をくぐります。地下道を出たら、目の前。城壁の中に入りました。トンネル状の通路を通って進みます。その先には政務を司る建物が敷き詰められている煉瓦は、一部補修されているようですが、当時のままのものが多いそうですよ。左右にはこんな建物があります。四方が城壁に囲まれているので、この広場に入るには、何ヵ所かあるトンネルをくぐらないといけませ...

  2. 2019/07/30 「紫禁城」の麻婆春雨 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2019/07/30 「紫禁城」の麻婆春雨

    静岡市葵区鷹匠の中華料理店、「紫禁城」の麻婆春雨が好物だ。それついては、かつてこの日記でも複数回紹介したことがある。昨日は家人が呑み会とて、独り宅でうどんを啜ったことを記した。実はその家人の呑み会の店が、紫禁城だったのである。そして、持ち帰りの土産に当の麻婆春雨を買ってきてくれた。本日は家人と一緒の宅呑み晩酌だったが、酒肴の一品としてこれをいただく。電子レンジで温め直したそれには多少パラつき...

  3. ORFF/Carmina Burana - おやぢの部屋2

    ORFF/Carmina Burana

    Aida Garifullina(Sop), Toby Spence(Ten), Ludovic Tézier(Bar) Long Yu/ Shanghai Spring Children's Choir Wiener Singakademie(by Heinz Ferle...

  4. 故宮の紹介~(二) - 旅行ー一番好きなこと

    故宮の紹介~(二)

    あなたは故宮に行きたいんですか?14年の歳月と20万人の労働力によって1420年に完成して以来、最後の皇帝溥儀まで、明と清の両時代の皇帝24人の居城となり、宮廷が置かれていて、紫禁城とも呼ばれています。紫というのは紫宮ということですが、紫宮とは天の中央にある星で、天の神のいるところと昔の中国の人は思っていました(実は北極星を指しています)。それで皇帝が自分の宮殿に紫禁城と名づけたのも、皇帝...

  5. 10/16:故宮(紫禁城)の千秋亭か万春亭か? - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    10/16:故宮(紫禁城)の千秋亭か万春亭か?

    10/16に訪れた北京の故宮(紫禁城)の写真の整理をしている。内廷(後宮)の一番奥まったところにある御花園に、欽安殿を挟んで東に千秋亭、西に万春亭が対になって建てられているが、疲れたので、どちらか一方しか足を向けなかった。で、この写真は、千秋亭か万春亭のどちらのなのか?(((^^;)双子のような建物なのでわからない。が、内部の天井の写真でようやく判明。画像検索したら、千秋亭の天井だった。ヨー...

  6. 「故宮観光」最新情報(((^^;) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「故宮観光」最新情報(((^^;)

    10/16に北京の故宮(紫禁城)を丸一日かけて見学してきた。「地球の歩き方」の改訂版は2019年2月に出版される予定だと聞くので、「2017~18版」の情報と異なる点だけ列挙。「奉先殿地区(鐘表館)と寧寿宮区(珍宝館や戯曲堂など)は別途入場料が必要で、10元」と書いてあるが、「5元」だった。外国人はチケットは無くて、パスポート番号が入場券になっている。チケット販売所のスキャンで読み取ったパス...

  7. 紫禁城入場一日チケットを予約 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    紫禁城入場一日チケットを予約

    紫禁城の入場予約チケットを海外アクティビティ「優先入場券」予約サイトで予約した。送ってきたプリペイド・バウチャー。日時で検索すれば、必ず午後チケットが表示され、それにすでにチェックが入っている状態だったから、もう午前入場チケットはないのかと思っていたが、その下を表示させていけば、午前入場チケットがまるでかくれんぼしていてみつかったかのような形で表示された。(((^^;)10/13の00:30...

総件数:7 件

似ているタグ