紫系のタグまとめ

紫系」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには紫系に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「紫系」タグの記事(18)

  1. 秋のウェディングブーケ - ブライダルアルバム

    秋のウェディングブーケ

    秋のウェディングに、こんな秋色のブーケを。今の季節限定の紅葉したヒペリカムとインパクトある反対色の紫とオレンジの組み合わせ。秋と言っても挙式用、白ドレスなのであんまり暗くせず、にごらせすぎず、きれいめの色を使いました。挙式のブーケの色に決まりはありません。お好きな色のブーケをどうぞ♪*******ホームページブライダルのオーダーブーケレッスン生花、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラ...

  2. リストレット - ブライダルアルバム

    リストレット

    腕に付ける「リストレット」です!イメージの画像をお持ちくださり、色などの変更箇所をご指示いただいてお作りしました。実際にはパステルミックスのドレスで着用されました!

  3. 2019年!今年もよろしくお願いします! - ブライダルアルバム

    2019年!今年もよろしくお願いします!

    今年最初のブライダルフェアのブーケです!今年もお客様の理想のウェディングを実現するお手伝いをがんばってまいります!

  4. 今日のブーケ - ブライダルアルバム

    今日のブーケ

    本日のブーケはジルスチュアートのチュールのドレスに合わせてふわりという名前のオフホワイトのバラや、少しアンティーク感を感じさせるパープルの花を束ねてみました。

  5. いとこのお姉さんへハーフムーンリース - ブライダルアルバム

    いとこのお姉さんへハーフムーンリース

    リースの一部を残すようにしてお花を飾ったデザインをハーフムーンリースと言います。プリザーブドフラワーインストラクター科を修了したばかりの20歳男子がいとこのお姉さんのお色直しのために作ったはじめての本番用ブーケ。紫、ピンク、ブルーのプリザーブドフラワーとドライフラワー。得意なラウンドスタイルを頼まれると思っていたらリクエストは まさかのハーフムーンリースで、ちょっと気後れしていましたが、技術...

  6. 10月のブーケ - ブライダルアルバム

    10月のブーケ

    今月はスタッフのNONOが作成。紫色のクラッチブーケです。

  7. 7月ブライダルフェアのブーケ - ブライダルアルバム

    7月ブライダルフェアのブーケ

    左端の青紫はアジサイです。右のピンクはバラのイブピアッチェ。どちらも長持ちしないタイプのお花💦二次会までは難しいと思います…。ぜいたくですよね。でもこんなブーケを手に過ごしたほんの数時間のウェディングの記憶がまちうける山あり谷ありの人生を乗り越える力になってくれると思うのです✨

  8. 5月のブライダルフェア「ミスティラベンダー」 - ブライダルアルバム

    5月のブライダルフェア「ミスティラベンダー」

    梅雨のシーズンにはしっとりとしたコーディネートが似合います。花もクロスもグレイッシュな淡い紫に統一したコーディネートアレンジのパール粒がしたたる雨のしずくのよう上品な大人のカップルのウェディングにテーブルクロスラフィネオーキッドナフキンジュエルチェリー&シェルピンク

  9. 気になる存在 - 彼とカヲリの庭の関係

    気になる存在

    今日はマダム イサーク プレールの紹介ブルボンのオールドローズで1881年の薔薇薔薇を多少知っている方はアレ?1867年以降に作出された薔薇はモダンローズのはずなのに?と思うかも知れないがハイブリッドティーローズ誕生以降でもオールドの同系統の交配はそのままオールドローズと呼ばれているどのみち2018年を生きる僕からすれば130年以上も前の薔薇は相当古いバラに違いないのだけど(笑)さてマダムイ...

  10. Young Lycidas 2017 - 彼とカヲリの庭の関係

    Young Lycidas 2017

    今回は予告どおりこの薔薇を紹介したいと思う2008年に発表されたERヤングリシダスERとしては、いや薔薇の中でもちょっと変わった色合いを持つヤングリシダス赤紫で中心は赤が濃い、外側の花弁は白っぽく掠れたような色合いになる表現は良くないが外側の花弁は色落ちしたジーンズのように色が掠れているのだ以前から紹介しているがあまり大きくならない自分の記憶からすると昨年とほぼ変わってないしかし毎年少しずつ...

  11. 1月のブライダルフェアのブーケ - ブライダルアルバム

    1月のブライダルフェアのブーケ

    明日は雪になるそうですね…週末お天気でよかった!今月のブライダルフェアのブーケはラナンキュラスやパンジーを入れて春を待ちこがれる気持ちを表現してみました。あ、先月もそうでした😓

  12. 咲くアメシスト - 彼とカヲリの庭の関係

    咲くアメシスト

    連投で新しい薔薇の紹介かと思いきや実はレーヌデヴィオレットのおまけの続編の記事です。汗休みに編集しておいたので今週は少し多めの投稿、ちなみに開花終わり頃の花菫色の女王という名前の薔薇だがこの薔薇の色を解りやすく表現するのならきっと宝石のアメシストの色だろう深い紫ではなく赤紫が強く青紫にも見え繊細で透明感の有る花弁(色は移ろうが全体の印象として)開花中のレーヌデヴィオレットに強い雨が打ち付けカ...

  13. 菫色の女王2017 - 彼とカヲリの庭の関係

    菫色の女王2017

    今日は2017年一番花の紹介レーヌ デ ヴィオレット1860年まずは開花が始まった頃から開き始めは赤紫色の魅力的な蕾から始まる開くと次第に菫色にこの品種はかなりの早咲き、ルイーズオディエやアッシュウェンズデーと開花期が同じくらいだたまたま見つけた新苗を育てた株だがかなり大きくなった育て始めた当初は小さな煎餅のようなシャローカップにこの薔薇、要らないかも・・・なんて思ったが育てていくに連れて花...

  14. ルシファーはやっぱり二番花? - 彼とカヲリの庭の関係

    ルシファーはやっぱり二番花?

    ブラインドになりやすいと言われていたが無事に一番花を咲かせその紹介を済ませた河本バラ園のルシファーそのルシファーが今二番花を咲かせているまずは二輪目の開花何故二輪目かって?それは一輪目は日差しで茶色くなってしまったから花弁はわりとしっかりしているが日差しで焼けてしまう一輪目がダメになってこれはまずいと軒下に入れた上の画像と下の画像の色味が違うのは朝と夕暮れの時間帯の差ここは朝日は当たるが午後...

  15. 堕天使の一番花 - 彼とカヲリの庭の関係

    堕天使の一番花

    ルシファー、光をもたらす者と言う意味を持つキリスト教で堕天使であり、サタンと同一とされている河本バラ園のヘブンシリーズと言う大天使の名前を冠した薔薇の中の一つがこのルシファー以前からルシファーかガブリエルどちらかを試しに育ててみたいと思っていたが昨年たまたま目の前にリーズナブルになった大天使が現れた事により連れ帰ったのだったただこのルシファー俗に言う気難しい薔薇と言われており一番花が咲かない...

  16. 白と紫のクラッチブーケ - ブライダルアルバム

    白と紫のクラッチブーケ

  17. 二度目の開花 - 彼とカヲリの庭の関係

    二度目の開花

    挿し木の室内栽培のしのぶれどが二度目の開花前回は1月25日に記事を上げている咲いたのは23日頃なので前回の開花から50日弱で咲いた事になるちなみに前回の記事はこちら↓前回はカップ咲きではなく丸弁咲きのような形だった今回はカップで開花した しのぶれど、今回も四輪程度だろうちなみに真夜は最初の蕾を水切れでダメにしてしまってから二度目の蕾が2月15日に開花ゆっくり開花を続け三月に入っても楽しませて...

  18. ブルーマゼンタの予定は未定 - 彼とカヲリの庭の関係

    ブルーマゼンタの予定は未定

    ブルーマゼンタ1900年フランスこの薔薇はクライマーではなくランブラーでよく伸びる薔薇確か恵庭市のえこりん村で植栽されているのを見たと思ったよく伸びるランブラーだが植栽されていたランブラーの中ではあまり大きくない方だったと記憶している前は小輪咲きに興味がなかったがこの色合いが良かった事とアイスバーグと合わせられる薔薇を探していたのでよく伸びるが北海道では他のランブラーほど強烈に伸びるわけでは...

総件数:18 件

似ているタグ