紬のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには紬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「紬」タグの記事(115)

  1. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    金曜も年休消化。ランチは近所のこちらへ。まずはビール業務スーパーで食材の買い足し、また鮪屋で中トロを仕入れようと近所の六角橋まで。その前にこちらでランチ。最後に紬へ来たのは7月末だったので約二ヵ月ぶり。天候は悪く、小雨が降ったり止んだりだった。六角橋は平日だったが人出が割と多かった。傘を差して信号待ちをしていると隣との距離が自然と開き、確かにこれなら感染リスクは低減するな、などと妙に納得。こ...

  2. 紬の端裂れでブラウス。 - Tumugitesigoto4419's Blog

    紬の端裂れでブラウス。

    シャリ感のある上等な紬の端裂れでブラウスを作りました。幅の三分の一が真っ黒、三分の二に鮮やかなブルーの細縞という大胆な織の紬。長さが2メートル位しかないので何にしようか悩み、時々取り出してはまた仕舞ったりしておりました。黒いものはほとんど着ないので迷ったということもあります。ブルーが大好きなので、わざと布の耳を活かして裁断・縫製すると思ったよりとても粋な仕上がりになりました。お気に入りの一着...

  3. 紬 - 小さな幸せ

    反物で渡してた紬の着物が仕立てあがったと和裁師さんが朝届けてくれた。・男物の反物で仕立てた。男性物は女性ものにはなかなかない渋い色がある。・・落語家さんが着てる着物なんかも洒落た色がある。・八掛を遊んでみた。・八掛も少し鉄色がかった青。レトロ感が・・・失敗???

  4. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    月曜のランチの様子から。 まずはビールテレワークが解除されて通常出勤に戻ったが、東京都内の感染拡大が更に加速するとのリスク予測から、もしかしたら再びテレワークに入る可能性もある。なお、今週はテレワークではなく夏季休暇と計画年休で純粋なお休み。私の勤務先は元々は中央省庁だったので勤怠管理は今でも役人と殆ど同じ。で、年休は最長3年間、すなわちマックス60日間繰り越しされる。昨年度末で定年退職して...

  5. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    月曜のランチの様子。 まずはビールこの日の家内は出社日。ということで単独行動となった。月曜定休という店は多く、ましてやこの情勢下で休業しているところも少なくないなか、自宅界隈で選べる店は多くはない。自宅からゆっくり歩いて一つ山越えして15分ほど。到着は13時過ぎだった。先客は2名だったが3人連れの若者が店の前で入店待ちしていた。席数を減らしての営業で2席ずつしか空いておらず、並んで座りたかっ...

  6. 貴久樹の紬 - 小さな幸せ

    貴久樹の紬

    昨日、仕立てあがった着物を届けてくれた。貴久樹の紬・呉服屋で反物を買ってて和裁師さんに仕立てをお願いしてた。・八掛は渋く暗い焦げ茶色で。・軽い節のある着物だけどさらっとした肌触り。

  7. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    これは水曜日のランチの様子。まずはビール家内の職場もテレワークとなった。それでも窓口業務があるため交代での出勤となるようで、それは私も同様。この日はたまたま二人とも在宅で、ランチは近所のこちらまで徒歩で。私は何度か訪店して好感していたが、家内を同道するのは初めて。店に着いたら先客はゼロ。ついでに厨房にも誰もいなかった。食券を買う際、硬貨をガチャガチャやっていたら奥から店主が登場。醤油ラーメン...

  8. 紬の帯 - 小さな幸せ

    紬の帯

    着物着る機会が減ってしまったけど着物が大好き。・最近、紬の帯が気になって仕方ない。・紬の無地・名古屋帯早く締めたいなぁ。

  9. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    日記更新が遅れている。これは金曜のランチの様子から。まずはビールテレワークとなり、徒歩圏では昨今チョイスすることの多いこちらへ。この日記を書いているのは3月30日。暦の上では明日で定年退職を迎えることとなる。明朝は子会社側へ最後の出社をし、65歳で2度目の定年退職をする高齢社員の離職に係る各種事務処理および最終面談、それと自身の親会社への異動手続、資料や私物等の引っ越しを行う。あくる4月1日...

  10. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    火曜のランチの様子から。まずはビール新型コロナの拡散防止ということでテレワークに入り、この日で二日目。やはり自宅から遠方へは行きたくないので徒歩圏でランチに。こちらの店は昨年末開店の淡麗系ラーメンのニューホープ。先日Twitterにこちらの店主から、醤油ラーメンの鶏を強くしたとの情報が入っていた。なので確かめることに。13:30頃の到着で店はほぼ満席。一つだけ空いていた。醤油ラーメン シャー...

  11. がっかりの帯 - 小さな幸せ

    がっかりの帯

    紬地の無地っぽい九寸名古屋帯をずーと探してた。・色が気に入って反物で買った。・仕立てあがってきてびっくり。柄が入ってる。・えっっっっ。前も。・あわてて帯と着物の反物を買った。広げて中も見ないで・・・・。言葉にならない。・そうだっ裏返して締めよう。ただそーすると落款が見えなくなるぅ。・やれやれ。着物はまだ仕立てあがってないけど大丈夫かなぁ・・・。

  12. 反物どうしようか・・・。 - 小さな幸せ

    反物どうしようか・・・。

    夫のために買っておいた紬の反物。男物で少し幅が広い。・もう私用に仕立てようかなぁ。・男物の反物は幅は広くてもなんとかなるようだけど寸が厳しい時がある。女はおはしょりが必要だから・・・。

  13. 紬@六角橋 - MusicArena

    紬@六角橋

    更新が遅れていて、これは先週金曜のランチの様子から。まずはビールこの店が昨年末にオープンしたことは知っていたがなかなか機会がなかった。ご近所のネイリストのブロガーさんが食レポされていたのを思い出し、年休消化の金曜に徒歩圏のこちらを初訪店。ここの店主は近所のくり山出身で、同店や新羽のハイパーファットンの休業日に間借り営業をしていた人物。当時の屋号をこはくと称し、一部では根強い人気があった。一方...

  14. 帯と着物 - 小さな幸せ

    帯と着物

    帯が仕立てあがったとの連絡和工房「あき」へ取りに行く。・貴久樹の紬の袋帯。・とても柔らかな帯芯。帯裏がタッサーシルク、貴久樹らしい。・あきさんはたとう紙に写真を貼ってくれる。・帯と一緒に買ってた紬の反物は、仕立てずにそのまま持ち帰ることにした。・これも貴久樹の無地の紬。

  15. 紬 大量入荷 - 赤羽からの着物だより

    紬 大量入荷

    こんにちはたんす屋赤羽店です紬が沢山入荷しました可愛い柄と明るい色合いで、とってもオシャレです赤羽にお越しの際は、是非お立ち寄りください皆様のご来店、お待ちしております

  16. 令和二年もよろしくセール - 赤羽からの着物だより

    令和二年もよろしくセール

    こんにちはたんす屋赤羽店です 【令和二年もよろしくセール】を開催しておりますな、な、なんと15,000円のリユース小紋とリユース紬が4,649円+税でお求め頂けます 可愛い系からカッコいい系までございますのでどうぞ一度ご覧になってください☺️ 赤羽にお越しの際は、是非お立ち寄りください皆様のご来店、お待ちしております

  17. オススメ商品のご案内 - 赤羽からの着物だより

    オススメ商品のご案内

    あけましておめでとうございますたんす屋赤羽店です1月も早8日が過ぎました本日、入荷した紬の八掛けがスゴく素敵だったので皆様にご案内です抹茶色の着物から覗く、ちりめんの八掛けが可愛い身丈153cm袖丈45cm裄丈65cmお値段10,000円 ちなみに名古屋帯は15,000円です 赤羽にお越しの際は、是非お立ち寄りください皆様のご来店、お待ちしております #たんす屋赤羽#たんす屋#赤羽#着物#呉...

  18. 紬にヤナギ - うまこの天袋

    紬にヤナギ

    櫻香さんの会です。能楽堂なので、ちょっとはマシな物を着ていきましょうか。〇屋大○さんで見つけた紬の反物を仕立てに出したものツタやブドウの絣模様になっています。今日の最後の演目が遊行柳と言うことなので帯は自作の柳帯を合わせました。絵が下手であまり締めたくない帯ですが、演目と関係なくてもツタと柳で庭の風景とも言えますし、恥ずかしいのを我慢しましょう。さて最初コレに羽織を着たのですが家を出るとちょ...

  19. 武村小平 染名古屋帯  ”イチイ” - 真美弥の引き出し

    武村小平 染名古屋帯 ”イチイ”

    新しい出会いです。自然に囲まれた滋賀県信楽町に住む、型染め作家、武村小平氏。お住まいのすぐ近くで出会う植物や虫などを題材にスケッチし、デザインから型彫り、そして様々な刷毛を使っての染色までを一貫制作。すべてをご自身の手でで行うことにより、思い通りの作品が生まれます。染帯や着尺などたくさん見せて頂きましたが、その中でこの”イチイ”の帯を私用に頂きました。持っている着物によく合い、清潔感のある帯...

  20. 後輩と食事の着物 - 小さな幸せ

    後輩と食事の着物

    久しぶりに陶芸を生業としてる後輩と食事に行く。・少しワサビ色のの大島紬・八掛の色もお気に入り。もうちょっとくすんだ色なんだけど・・・。・帯は紬地の名古屋帯。紬に紬地はやぼったい気がしたんだけど紫色の帯を締めたかったのでこれしかなかった。・・すべてが無地過ぎて、良くないなぁ。・絵付け教室の跡毎日の義母の病院へ通い疲れてきて洋服にしようと思った。頭の中で「今日やることをきちんとやる」言葉が渦巻い...

総件数:115 件

似ているタグ