終活のタグまとめ

終活」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには終活に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「終活」タグの記事(85)

  1. 終活情報が目につく - デジの目

    終活情報が目につく

    パソコン画面で朝のモーニングショウを見ながらデスクワークを。40年ぶりに相続法が改正され、配偶者の権利保護が手厚くなるようです。今後超高齢化がさらに進み在宅看護や一人になったとき、そのまま配偶者が遺産相続後も住宅に住めるようにする狙いです。▼今までは本人がすべて自書しなくてはならなかった遺言書も一部パソコンも使えるようになります。▼週刊誌などでも数誌が遺産相続の特集を頻繁に組んでいます。まだ...

  2. シューカツ - 風の中で~

    シューカツ

    半年前くらいだろうか父親が「シューカツを始める」と言う「なに、就活って?」と思わず笑ってしまったが「いや、シューカツだ」「え?シューカツって、終活??」話しの内容は理解して、まあそれも良かろう程度に相づちを打ったが…まあでも、体は少し不自由になってはきたが、頭は全然しかっりしているので伝達事項なんかあっても、半分上の空で聞いていた。今年の正月…一月一日に、いつも遅起きで9時過ぎくらいまで寝て...

  3. お墓の整理などの終活 - 沙菜のブログ

    お墓の整理などの終活

    お正月に良心のところへ里帰りをして昨日の夜帰ってきました。昨今「終活」についてテレビなどで話題になっているので、両親にそういうことを聞いてみたら、やはり両親も考えていたようです。お葬式はどうしたいのかは、だいたいのところは分かったのでもしそういうときがきたらそのようにしてあけだいと思います。その前にしておかないといけないこととして、お墓をどうしようかと迷っているようでした。実家のお墓は、共同...

  4. 手放して得られた、最高のプレゼント - モノも身の内

    手放して得られた、最高のプレゼント

    モノを手放すと得られるもの・・それはスッキリとした空間だったり、モノを探さなくて済む手間や時間、効率の良い家事から生まれるキモチの余裕、本当に必要なモノを見抜くチカラ、そして執着に囚われない自由で穏やかなマインド・・などなど、挙げればキリがりません。ところが、それが分かっていても尚、手放すことがニガテな私・・そんな私にとって、今年は重大な決断を迫られた年でした。悩みに悩み、迷いに迷って手放し...

  5. 年末年始、年賀状、どうしてますか - うだつの上がらないオジサンのブログ

    年末年始、年賀状、どうしてますか

    ことしもあとわずか1週間ほど。ここまでくると今年もあっという間でしたね。毎年のことなのですが、年賀状を早めに準備しようと思っていても、それがなかなかできない・・・・。「意思の力が弱い」っていうんですかね、、これを。まだ年賀はがきを購入していません。この3連休の間に買うだけでもして、年内に書き上げないと・・・っていう情勢です。で、今はご親族に不幸があった人からのはがきの確認や、年賀状ソフトで去...

  6. 終活だって、楽しくやろう! - 片づけで、すっきり暮らし。

    終活だって、楽しくやろう!

    東村山整理収納アドバイザーの藤井です。ご訪問を頂き、ありがとうございます。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡皆さん、年末の片付け&大掃除、がんばってますか!?^^私も呼んで下さった皆様と一緒に、片付けのお手伝いをがんばってます。歳のせいか、3日連続で働くと、1日はダウン…💦はぁ~!(溜息)^^何事も昔のようには、いきませんね。自分と折り合いをつけつつ、がんばらなくては。人生後半...

  7. 新しい手帳とカレンダーに入れてください。 - ひとり芝居、語り、ダンスの道・・・多田慶子のナントカナーレ

    新しい手帳とカレンダーに入れてください。

    新しい手帳とカレンダーを用意されたら、ご予定を入れていただきたい・・・新春に2本立て上演する一人芝居『アインシュタインの妻』と『ピアフの最後の愛』2作品を紹介します。高見亮子氏の独特な世界、それでいてかもねぎショットでは見られない作品です。アインシュタインの最初の妻ミレーバは、彼の大学時代の学友。科学者を目指していましたが、離婚しノーベル賞の賞金が慰謝料になりました。ピアフは47歳で亡くなる...

  8. 私の終活 - 蒼月の絵手紙 ex

    私の終活

    世間で言う終活は、もう終わって置かなければならない年に成りました。幸か不幸か終活の対象に成る様な金品、物件、知的財産など皆無ですし、墓も子供達は娘なので、負担は掛けたくありません。粗大ごみは3Fの物置に沢山ありましたが、この先子供達が遺品整理に困ってはと大部分整理しましたが、思い切って捨てられない物が少々残ってしまいました。「断捨離も思い出だけが邪魔をする」捨てる時は思い出を忘れる事が必要で...

  9. 「終活」という余計なお世話を洗脳するNHK。 - 危険分子の部屋

    「終活」という余計なお世話を洗脳するNHK。

    「終活」という言葉がある。早い話、「死んだ後に残された周りの人間に迷惑かけないように整理して、きれいにしてから死ね」という考えである。これをNHKがなぜかやたら気に入り、説教じみてコーナー化している。なぜだろうか?人の死に方など自由ではないのか?どう生きようが自由だし、どう死のうかも自由だ。ほとんどの人では迷惑かかるのは家族だけだ。常に死ぬことを考えろ。死んだあとの周りに気を配れ。・・・・そ...

  10. 葬式のレール⑼相続 - 鯵庵の京都事情

    葬式のレール⑼相続

    いつものことながら暇つぶしにテレビを見ていた相続に関する法律がちょっと変わって、引き続き「終活」という話題になった円満な相続のことを考えるならば人並みに・・就活をしておけというのだ一は預金のありかと額(遺産のこと)二は誰が介護をするかということ三は葬儀の仕方のこと、あえて追加すれば誰まで呼べばいいかということ自分の仕舞いを子供たちと決めておくことこそトラブルを防ぐ方法だとのたまう訳であるうっ...

  11. かあちゃん - あの日のバッタが笑っている

    かあちゃん

    これまでほとんど化粧気のなかった母が、棺の中できれいなお化粧をして眠っていました。こちらが少し照れくさくなるくらいでした。微笑んでいるでもなく、悲しんでいるでもない、凛とした表情の母でした。泣かんでよかよ。母ちゃんは、大好きな慈眼寺で、あんたたちにも、桃ちゃんにも、かりんちゃんにも、海くんにも、ちゃーんとサヨナラを言ってから逝けて嬉しかったんだよ。先にお父さんのところに行くよ。猫達に会えるの...

  12. 葬式のレール⑸終活 - 鯵庵の京都事情

    葬式のレール⑸終活

    告別式会場から霊柩車で火葬場(斎場とも言う)に炉の前に運ばれた遺体は火夫が故人の確認を行って棺の蓋を閉じる足元から耐火シャッターのうちに入れられ、炉の扉が閉じられる化粧扉が閉じられ、僧が読経を行うそれが点火の合図になる足元先端部のバーナーの火が棺と遺体全体に回る「火葬」を省略できないのが葬式であるだから、言い換えれば火葬を行うために付随したものが葬式ということになる人の死に対して火葬の儀式だ...

  13. 終活セミナーに行ってきた! - Dearest vita

    終活セミナーに行ってきた!

    10月27日ハロウィンの日🎃に皆んなで仮装して島のカーニバルに参加してきた!ビィタ はリズママの提案をパクって石油王に、、、😂刺繍の輪っかにパグ柄布巾を挟んだだけの手抜き仮装!なにげに似合ってるのが笑える!!!最初に集合したのは、あぐちゃん、リズちゃん アポロちゃん ほっくん、学ちゃんが参加ハロウィン終わったら次は...

  14. シニア用の施設で、障害をもった子供(大人)と住む選択 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    シニア用の施設で、障害をもった子供(大人)と住む選択

    日本では婚活、妊活に加えて、終活という言い方が流行っているようですが、私も自分の身体の変化(老眼、頻尿・・・などなど)を感じるにつれ、自分の終活を考えるようになりました。自立ができる子供でしたら、自分の健康とお金だけを心配すればいいのでしょうが、私のような家庭環境の場合、息子のことをまず考えないといけない、ということになります。そんな私に、朗報。今日のdisabilityscoop の記事、...

  15. 末期がんの母と、ダウン症の娘の話。ザ・ノンフィクション - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    末期がんの母と、ダウン症の娘の話。ザ・ノンフィクション

    娘を寝かしつける時間に、日本語のテレビを iphone で観ています。そのお陰で、だいぶ目は悪くなってしまいましたが、私にとってはリラックスの時間ですから、なかなか辞められません。昨晩は、ザ ノンフィクションを観ました。タイトルから、ヤバイです。「お母さん、もうすぐいなくなるよ~ダウン症・愛する娘へ」お母さんは末期がん。ダウン症の娘さんは32歳。普段は幕張の会社で仕事をしていますが、週末など...

  16. 手放す・捨てる  が 苦手な方は「期間未定遠距離法」でっ(^^;)/ - 山口県下関市 の 整理収納アドバイザー           村田さつき の 日々、いろいろうろうろごそごそ

    手放す・捨てる が 苦手な方は「期間未定遠距離法」で...

    先日我が家は20kg ほど 広く快適になりました v(^_^)有料ゴミ ↓ 2袋(1袋10kgまで)アナタは直ぐ捨てられるタイプですか?ワタシは 捨てられませんねぇ、、、減られませんねぇ、、、手放せませんねぇ、、、(^^;)なんで、カンタンにモノを捨てる事が出来ないのでしょ、、、勿体ない? 壊れてない? 置いておけて誰にも迷惑かけてないから?ココに意識がとどまるのが、致し方ないようにも思えま...

  17. この選択は「アリ」と思う - 大屋地爵士のJAZZYな生活

    この選択は「アリ」と思う

    ご近所のお宅。たしか、お年寄りが独り住まいしていたと思ったが、土、日に手作りのガレージ・セールが始まっている。主催をしている娘さんと思しき女性に理由を聞いてみると、一人暮らしをしていた母親が、最近施設にはいったのだが、その母親が趣味の人で、大量の趣味の道具、食器、衣類、雑貨が残されていたという。ただ捨てるのも勿体ないので、ガレージ・セールを始めたようだ。わたしも、趣味の人だった両親が残した趣...

  18. 親の家・・賃貸と売却を迷う人への5つの質問 - モノも身の内

    親の家・・賃貸と売却を迷う人への5つの質問

    「空き家を売ったって? それは良かった!」建設業、不動産業を営んでいたり、すでに実家売却を経験している友人・知人は皆、そう口を揃えます。一方で「次はウチか~(_)」と観念したように絶句する友も・・「よく決心したね」とも言われますが、いつか手放さなければ、ならないのなら絶対に早い方がイイと私は力説します。だって、家も自分も年を取っていくのだから。賃貸にするかどうか、迷っている人には次の質問を・...

  19. さよなら・・親の家 - モノも身の内

    さよなら・・親の家

    電気・ガス・水道を止めたり、火災保険は買主に引き渡す日をもって解約・・そんな手続きを進めながら待つ本契約の日。。本来なら安堵感に包まれた、ひと時なのでしょうが・・我が家の場合は・・この期間が一番、緊張感に溢れていました。そんな中、父が体調不良に・・日帰りで往復しなければならなかった仮契約。不動産屋まで、バスや列車を何度も乗り換えていくのは負担が大きすぎると車を出しましたが、やはり長距離ドライ...

  20. 終活について考えてみる - voyage

    終活について考えてみる

    終活について考えてみる介護に携わる仕事をしていると「死」について考えてしまう事がとても多くて。。それにね、友達のお兄ちゃんや姉のママ友さんのご主人さまの訃報の知らせも・・私は41歳、主人は52歳。日々、体の変化を感じています老後の事を考えて、断捨離したり家具には、キャスターを付けたりして。でも、何か足りない・・そう、そう、これだ!!「もしもの時に役立つノート」以前から気になっていたので買って...

総件数:85 件

似ているタグ