組紐のタグまとめ

組紐」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには組紐に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「組紐」タグの記事(119)

  1. 常緒完了 - よしのクラフトルーム

    常緒完了

    常緒完成。これで夏休み中の宿題はほぼ完了。あとは網袋用の道具作りです。さー、今日は仕覆の集まりと、夜は孫たちとステーキ屋さんへ。どれだけ食べるのかな?

  2. 常緒 - よしのクラフトルーム

    常緒

    昨日は組紐、ずーと常緒を組んでました。出来上がったのは10本、打留の仕上げとつがり糸がまだですが。組めたのを眺めると、組紐もうまくなったかも。これなら及第点貰えるでしょうか。さー、今日は泳ぎに行きます。飛び込みの練習も。2日間行けなかったのでウズウズ。

  3. 夏休みは糸糸糸 - よしのクラフトルーム

    夏休みは糸糸糸

    網袋教室の準備で毎日糸撚りと組紐。だいぶ出来たんですが、今日も新たに新規申し込みの方が。筒も台も足りなくなりました。あまり日にち無いので焦ってきましたね。それと、水泳も休めないし。大会まであと1ヶ月、ダッシュ増やします。これで3人分くらいかなー

  4. 回転数カウンター - よしのクラフトルーム

    回転数カウンター

    生徒さんが見つけたデジタルのカウンター、どんなものかと最安値のを購入。なかなか届かなかったのが今日届いた。こんなときは中国からの直送が多い。封を開けてみると説明書も中国語だけ。reset count pause は英語表記があるから何とか使い方はわかるけど。このカウンター、使いようによってはすごく便利なものらしい。さて、どう使うか!

  5. 糸巻き作り - よしのクラフトルーム

    糸巻き作り

    性懲りもなく糸巻きづくりを続けてます。ほんとはこんなに要らないし、この前の糸講習の時、生徒さんが良い糸巻きを見つけてたのでそれで充分、値段も安いし。けど、難でも作りたがる悪い癖、ついつい改良型を作りたくなるんです。今回は強度アップのため筒を貫通。行程も短縮されたのでコストは下がるかも。

  6. 糸巻きの接着剤 - よしのクラフトルーム

    糸巻きの接着剤

    絹糸の糸巻き、接着剤はこれを使う。一番安い部類の接着剤だけど高価なものよりしっかり着くような思えるで。実際、以前作った管でもこの接着剤を使ったのは外れてない。安いからたっぷり使えるのは嬉しいけど、硬化には日にちかかります。でも、急ぐものでもないし良いでしょう。前にお渡ししたの、交換せんといかんですね。

  7. 糸巻きの枠が外れた - よしのクラフトルーム

    糸巻きの枠が外れた

    絹糸を巻いている自作の管、枠が外れてしまった。しっかり接着できてなく巻いた糸の圧力で外れたみたい。この接着剤はあかん、ポリエチレン、ポリプロピレン接着可能という結構高い接着剤なんだけど。前に使ってた塩ビ用の安い接着剤は問題なかったのに、、、接着剤変えます。

  8. えんじの糸 - よしのクラフトルーム

    えんじの糸

    絹糸を手に入れた。良く使うエンジを求めたのだけどちょっと赤が強い。でもまー、仕方ない。染め直すのも手だけどこれはこれで。

  9. 糸の準備 - よしのクラフトルーム

    糸の準備

    明日は仕覆の集まりなので網袋用の糸と準備してます。滴翠美術館の仕覆教室でも緒の組み方やつがり糸の撚り方を教えて欲しいという要望があるので計画中。たしかに仕覆には必要だし、自分で作ってみたくなりますもんね。7.8月、2回の予定です。興味ある方はお問い合わせください。まだ詳細発表はしてませんが。

  10. 糸巻き - よしのクラフトルーム

    糸巻き

    側を接着した糸巻き、木工旋盤にセットして仕上げの磨きです。新接合のおかげでブレが少なくなりました。これで糸巻きは一段落。

  11. 糸巻きの加工 - よしのクラフトルーム

    糸巻きの加工

    自作の糸巻き。筒と側板の接合をちょっと改良。筒の塩ビ管は手持ちホールソーの穴でピッタリ入る。が削ると刃が薄いので少し残る。これを利用して管の塩ビの方を凹めると、かみ合わせが強くなる。接着剤も少なくて強度は増したみたい。管もだんだん良くなっていくけど、もうそんなには必要ない。良くなった時には終わりですね。ホールソー側板26mmのフォスナービットで穴をあけ32mmのホールソーで少し削る塩ビ管は...

  12. そろそろ結論を - よしのクラフトルーム

    そろそろ結論を

    片身代りの仕覆、緒の取付けにかかります。用意した2本の緒、こうしてみるとやはり緑の方が合いそうですかね?ご意見お待ちしてます。今日、別の茶入にも仕覆をたのまれました。手びねりの茶入です、うまく出来るかな?

  13. 糸の巻替え - よしのクラフトルーム

    糸の巻替え

    新しい糸巻きに糸の巻替え。古い糸巻きは処分します。十数個巻き替えたけどまだ古いのがいっぱい、徐々に入れ替えます。

  14. 緑の緒 - よしのクラフトルーム

    緑の緒

    最初は銀色かなー、と思ってた仕覆の緒。緑が良い、との意見もあり4色選んでみた。この中から1本組んでみよう。確かに、緑は良いかもしれない。Oさん、ありがとう。

  15. 糸巻きのパーツ - よしのクラフトルーム

    糸巻きのパーツ

    緒やつがり糸に使う絹糸を巻く糸巻き、最初は紙筒に合板の枠を張り付けて使っていた。がこれは、合板に擦れた糸が傷んだりするのであまり良くなかった。2代目は紙管にアルポリック樹脂の側。がこれも、芯にしてた紙管は養生用の不要材だったので作るたびに径が変わってた。それで3代目は水道用の塩ビ管に変更。これならいつも同じものでいけます。1代目2代目ともまだ使ってるけど、そろそろ廃棄にしようと新しい糸巻き...

  16. 網袋の準備 - よしのクラフトルーム

    網袋の準備

    先週からお腹の具合いが、、、少しマシになったけど外出はためらう。で、次の網袋教室の準備。連絡が来てる3名分の糸と緒は出来ました。あと、台も不足してるのでいくつか作らなくては。今月はスキーに行くから早めにやっておきましょう。

  17. 組紐台 - よしのクラフトルーム

    組紐台

    緒を組む時の台、すこし改造。組台の高さを30mmくらい伸ばす。1回で組める長さ、ちょっと伸びました。常緒の宿題溜まってるので、毎日チョコチョコと。

  18. 緒の宿題 - よしのクラフトルーム

    緒の宿題

    仕覆教室で使う緒、ちょっと一段落。宿題完了といきたいところだけど、まだだいぶ残ってます。取敢えずこれだけで堪忍してもらおう。あと毛焼きして常緒の打留を組んだら次にかかります。預かってる茶入の仕覆もつくらんとね。

  19. 仕覆な日々 - よしのクラフトルーム

    仕覆な日々

    昨日は滴翠美術館の網袋、今日はお茶仲間との仕覆の日。家では次の仕覆教室への緒の準備で組紐。コツコツ仕覆関連の日々が続いてます。

  20. 墨色と生成り - よしのクラフトルーム

    墨色と生成り

    仕覆教室での緒、今回は地味な色が良いみたいで墨色と生成りが人気。「生成り」は生糸そのままなので黄みを帯びた白。けど、墨色ってどんな色?きっとグレーから黒の間なんでしょうね。今まで緒にはしたこと無い色なので迷います。

総件数:119 件

似ているタグ