結婚のタグまとめ

結婚」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには結婚に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「結婚」タグの記事(248)

  1. きちんと内祝の熨斗をかけてお返しするのが礼儀と言われたところで - 嬉しいだがや

    きちんと内祝の熨斗をかけてお返しするのが礼儀と言われた...

    ちぃと前まで、結婚祝いのお返しというキーワードがそのくらいの時差なら帰ってきてからでも大丈夫になってうじゃんが、ようやく落ち着いてきたように思いるじゃん。自分だったら上司について中止となった商品も、ありきたりのモノより話題になって、それでいいのかなって。私なら、きちんと内祝の熨斗をかけてお返しするのが礼儀と言われたところで、ギフトが多くが入っていたことを思えば、外国の物を買うのは無理じゃん。...

  2. 結婚生活は天国か地獄か? - ようこそ、町田カルバリー 家の教会のブログへ!

    結婚生活は天国か地獄か?

    「結婚生活は天国だ。」「いや、結婚生活は地獄だよ。」皆さんは結婚生活は天国だと思いますか?地獄だと思いますか?「結婚生活は天国の様相も地獄の様相を垣間見せてくれるもの」、とある人は言いました。以前は天国だったのに、今は地獄という人も多いのではないでしょうか。子どもが与えられるまでは、夫婦は互いを見つめ合い余裕もあり、思いやりももてました。天国とまではいかなくても、平和な関係でした。子どもが与...

  3. 出会いと結婚と・・・ - ゆううつな気持ちを笑顔に変える方法・・・

    出会いと結婚と・・・

    今日は3連休の初日でした。東京は5cmで大雪だと言いますが、こちらは今夜積もるかも?恋愛・人間関係心理カウンセラー吉田靖です。最近、対面でも電話カウンセリングでも、出会い、結婚についての相談が増えている様に思います。結婚に至る出会いについて、様々あると思います。しかし、どうもお互いを良く知らないまま結婚してトラブる?そう言った事例が少なくありません。その理由には、出会い方が左右されていると感...

  4. 妻をめとらば才長けて、見目麗しき情けあり、、。 -   心満たされる生活

    妻をめとらば才長けて、見目麗しき情けあり、、。

    画像お借りしました妻を娶らば、才たけて、見目麗しく情けあり、この様な言葉は私達世代位までは知っていますよね。今は死語かしら?昔の男性は見た目、性格と続くらしいけれど、(今もいるわね)現在の高額所得の男性程、妻となる人の稼ぎ力を重要とするらしい。ヨーロッパでは20年前から起こっていた現象で同類婚と言うらしい。お医者さんは75%位がお医者さん同志という統計もある。(パワーカップル)高度成長の時代...

  5. 友達と出会い系サイトにtry! - 今のままで大丈夫?

    友達と出会い系サイトにtry!

    皆さん自立しましょう。 先週末娘にはめられて2ヶ月前に出会い系サイト?に行ってきましたが、その話を聞いて友達もどうしても行きたいとダダをこねられ『 娘もノリノリ 』でしたので、またもや行って来ました。今回は試しに、有料出会い系のサイトもtryしてみました。面白い内容の結果となりました。1お見合い・婚活パーティーの【ホワイティー】ここは大箱のねるとんパーティーという感じでした...

  6. 否定的な話が恋愛を遠ざける - 上田基のブログ

    否定的な話が恋愛を遠ざける

    否定的な話が恋愛を遠ざける記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-428

  7. 旦那が親戚の披露宴に行ってきました - カッコーの巣

    旦那が親戚の披露宴に行ってきました

    今日は旦那のいとこの子どもの結婚式でした。いとこの息子なので、かなり遠い親戚です。しかも家から120kmくらいという微妙な位置です。もちろん車では行けないので、朝7時に電車で行きましたよ。そしてなんと夕方7時半頃帰宅しました。夕飯いらないそうです。どれだけ食べたんでしょうね。今朝出かける時に、旦那にご祝儀(三万円)を渡したら、「二万円でいい」というのでびっくりして、「今時二万て…」唖然として...

  8. 「恋愛と結婚は別」は本当か?について - 上田基のブログ

    「恋愛と結婚は別」は本当か?について

    「恋愛と結婚は別」は本当か?について記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-1275

  9. リリーも渡り鳥 - 鯵庵の京都事情

    リリーも渡り鳥

    寅次郎を時々見ているフーテンの寅をもてない男と見てはいけないそう見える人は自分の貧弱さを言ってるに等しい確かに寅は多くのインテリ女性が好きで、ほとんどふられてきただからと言って、寅がいつも女に好かれない訳ではないのだ「寅さんとリリーさんはいつ結婚するのでしょうか?」リリーはインテリではない、浮き草稼業の旅の歌手であるそのリリーが寅と結婚することを夢見て、一瞬承知したリリーは言う「女の仕合せは...

  10. 早く破談にした方が良いと思います - 見たこと聞いたこと 予備3

    早く破談にした方が良いと思います

    Yahoo:「"解決済み”主張の「小室圭さん」母・佳代さんの「天皇陛下」謁見要求に宮内庁あぜん」〈解決済みの事柄であると理解してまいりました〉〈ご理解を得ることができるよう努めたいと考えております〉。1月22日にマスコミ各社に送ったファックスで、小室圭さん(27)は母・佳代さんの金銭トラブルについて“解決済み”であると主張した。当事者である佳代さんの元婚約者は、早々にメディアに応え...

  11. 真意。。は? - Melancoly

    真意。。は?

    夫に過去の事を聞いてみる度辻褄の合わない事になる。あなたの本心とは?何を思い何を感じてあたしを選んだの?あたしは嬉しかったのに。結局は仕方なく、なの?そのうち、と言うのも所詮は今となっての言い訳でしかないんじゃないの?その場その場で適当な事ばかり言ってないでちゃんと向き合ってよ。どうして今更こんなにも不安にならなきゃならないの?悲しかった。

  12. 政略結婚 - リプソヒドルス

    政略結婚

    うお様です。これはベニヤミン族出身だけどアブラハム契約から言えば桜は茹でなきゃいけまたユダ部族の王が成長してないんです。その歌部族の女のがダビデです。神の時が来る前に人間的な要求を出した結果与えられたのが潤うです。駄目だったしかしダビデの時代イスラエルは黄金時代を迎える今でもイスラエル人たちはあの時代を懐かしみやがて飯屋が来たらダビデ王国の時代になるんだと希望を持ってるそれぐらいに素晴らしい...

  13. 漬物の嫌いな子供 - 蒼月の絵手紙 ex

    漬物の嫌いな子供

    子供の頃から結婚するまでは、家ではほとんど漬物は食べなかった。理由は嫌いなオカズが出た時はそれを食べずに、お茶漬けでかき込んでいたが、以来お茶漬けと漬物は父親に禁止されて食べられなく成った。そのお蔭で、好き嫌いが無くなり、大方の物は何でも食べられる様に成った。結婚当初は家内の食生活の習慣に慣らされてしまって、食卓に漬物が再登場してきたのは結婚してからである。結婚以来、色々と生活習慣を変えられ...

  14. ハイスペックな女たち - カッコーの巣

    ハイスペックな女たち

    私の子どもたちは小学校から私立です。(こんな私ですが、お受験しましたよ。笑)噂どおり私立はお金がかかります。夫一馬力、妻専業主婦ではなかなか厳しいです。うちは一馬力の専業主婦なので、ほんとに厳しいです。(たまにパートに出ます。笑)子どもたちの同級生もほとんど一馬力の専業主婦ですが、お金持ちが多いです。寄付金1000万円する人もいます。だいたいデキの悪い子の親が多いですが。成績が下がってもクビ...

  15. 皇室に限らず一般家庭あっても、まともではない奴と縁を持ちたくないものだ>自由なんてあり得ないよ - 見たこと聞いたこと 予備3

    皇室に限らず一般家庭あっても、まともではない奴と縁を持...

    Yahoo:「池上彰氏が解説、眞子さまが結婚相手に誰を選ぶかは自由」結婚適齢期の女性皇族が多いこともあり、この数年、皇室は結婚の話題が続いている。おめでたい話題続きで喜ばしいことだが、婚約の延期が発表された秋篠宮眞子さま(27)と小室圭さん(27)の今後については、多くの国民が心配しながら見守っている状態だ。NHKの記者時代に宮内庁も担当したジャーナリストの池上彰氏が、皇族の結婚は自由に決め...

  16. 教会でお見合い? - ヒグラシの日記  (あぁ、しあわせな日々)

    教会でお見合い?

    【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!新春ですから、おめでたくお見合いの話の続きです。お見合いって成立すればおめでたい。でも流れてしまうと、敗戦続きのアスリートです。何をもってして敗戦というか。断られたら、やはり敗戦でしょう。ところがこれも繰り返し練習を重ねていくと、負けなくなるのです。マッチングしてもらって、お見合いを重ねていって10回目くらいから、そういう意...

  17. 年賀状に子どもの写真、いる?いらない? - ヒグラシの日記  (あぁ、しあわせな日々)

    年賀状に子どもの写真、いる?いらない?

    【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!年賀状までついに10円上がったというのに、今年も律儀に賀状をくださる方、ありがとうございます。本当に、ぐうたらな我が身が申し訳なくて。eメールからSNS時代に入って、もう年賀状は廃れるかなと思いきや、年に一度の手書きだったり版画だったり、あるいは書だったりと、得意分野をお持ちの方はどうしても止めるわけにはいかないでしょう。そ...

  18. 全部計画通りに行くとは限らないし、相手も同じ考えとは限らないし - 見たこと聞いたこと 予備3

    全部計画通りに行くとは限らないし、相手も同じ考えとは限...

    Yahoo:「反面教師はバブル世代?20代女子は就活で出産も計画、結婚前に“彼氏教育”着々婚に引く男子」入籍を1カ月後に控えた男女が行く場所といえば? 結婚式場の打ち合わせ、学生時代の友人への報告、ブライダルエステ、過去の恋の清算……ではない。大手IT企業の営業として働く亜子さん(仮名、25)と、大学院の博士課程に通う拓人さん(仮名、25)が向かったのは、共働きで3人の子どもを育てる夫婦の自...

  19. お寺婚活 - ヒグラシの日記  (あぁ、しあわせな日々)

    お寺婚活

    【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!ようやく休みのとれた娘とランチして買い物もしたのですが、ランチの最中に結婚の話になりました。オタクの娘はどうしても推しの他に好きになれる人がいないのだそう。「それはそれ、これはこれで割り切れば」と言うと、「そう思ってお見合いに臨んだのに、断られたじゃない」と。断られたわけではなくて、あまりにもそっけない態度をしたのは娘の方。...

  20. 親戚のみの小さな結婚式がお得!! - 人生長いから考えることが多くて

    親戚のみの小さな結婚式がお得!!

    私たちは、3年前の10月に結婚式をあげました。2人とも結婚式に夢がなく、私は何度も友達に呼ばれているうちに「ゲストとしていくのは楽しいけど、準備する本人たちは本当に大変そう・・・。喧嘩のはなしも何回か聞いているし・・・」「お金がかかりそう・・・」「これだけ友達の式に呼ばれていると誰を呼ぶ?っていうので迷いそう。人選が面倒・・・」という気持ちが芽生えていましたし、旦那に関しては、「結婚式に呼ぶ...

総件数:248 件

似ているタグ