統計学のタグまとめ

統計学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには統計学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「統計学」タグの記事(13)

  1. ビュッフォンの針とモンテ・カルロ法・・・ワイズWIIS - 九峰の備忘録

    ビュッフォンの針とモンテ・カルロ法・・・ワイズWIIS

    調べ物をしていたらワイズWIIShttps://wiis.info/というページに行き当たった。これがなかなかわかりやすい。Learn Advanced Knowledge Online.高度な知識を、分かりやすく、すべての人へ。とあって、以下のようなジャンルのページがある。数学経済学情報科学思想数学Math論理集合実数ユークリッド空間距離空間位相対応線型代数微分積分経済学Economics...

  2. 『ダメな統計学: 悲惨なほど完全なる手引』 - 九峰の備忘録

    『ダメな統計学: 悲惨なほど完全なる手引』

    『ダメな統計学: 悲惨なほど完全なる手引』アレックス ラインハート 勁草書房 (2017/1/27)実は、私の場合だけではなく世界的にも統計学の教育は、全く手薄というか心もとない状況のようです。そんな、統計学に関しては心もとない研究者が沢山いて、いい加減かもしれない統計解析に基づく研究を沢山発表しているのかもしれない・・・という裏話が、というか、表立ってみなが知るべきな話がこの本には満載だ。...

  3. 統計学 - 九峰の備忘録

    統計学

    これだけ統計学が様々な分野で使われているのに、その意味するところについては、あまり知られていなすように思う。研究者諸君、それでいいの?

  4. カール・ピアソン 『科学概論-世界大思想全集 41』 - 九峰の備忘録

    カール・ピアソン 『科学概論-世界大思想全集 41』

    カール・ピアソン『科学概論-世界大思想全集41』春秋社(昭和五年発行、原著初版1892、二版1988)オーテピア図書館にありました。とても古い本で、旧字体でポイントも小さくてなかなか読みにくい・・・。ざっと検索したが、新しい訳本はないようだ。488ページもあって、精読は出来ないので今日一日で速読した。19世紀末の最新科学の知見をもとに、当時の科学について方法論もふくめて網羅的に言及している。...

  5. 岩崎学『統計的因果推論』 - 九峰の備忘録

    岩崎学『統計的因果推論』

    岩崎学『統計的因果推論』朝倉書店2016/3いろいろと、統計の本を物色した後なので、他の本よりは、わかりやすい気がする。第九章・ケースコントロル研究・・・には、ベイズの定理も載っている。しかし、せめて高校で正統的統計学の基礎を学んでいたらなぁ・・・と思うこのごろ(高校でも大学でも、統計学はなかったように思う)。

  6. 「ソウルカラーうらない~たった2日間で占い師のスキルを身につける方法~」は使える? - ソウルカラーうらない|口コミレビュー

    「ソウルカラーうらない~たった2日間で占い師のスキルを...

    購入された方の間でも、「自分の鑑定ですらお面白い発見があり、分かるようになればなるほど面白いです。」と好評の『ソウルカラーうらない』。豪華特典付きで購入できるサイトを、頑張って見つけてきました!商品名:ソウルカラーうらない~たった2日間で占い師のスキルを身につける方法~販売元:丹波 圭介ASP:インフォトップ私が調べた結果だと、一番お得に購入できるのがコチラ!↓↓↓⇒「ソウルカラーうらない」...

  7. どのように評価するのか・・・個別と統計 - 九峰の備忘録

    どのように評価するのか・・・個別と統計

    今まで手をこまねいていて、むざむざと死なせていた患者が抗生物質を投与して、命を取り留めたケース・・・。これは事実としてしばしばあることだろう。(後にさまざまな後遺症を抱える場合もしばしばあるが・・・)一方統計を取ると、抗菌剤・抗生物質の発見の大分以前から、すでに一般的感染症による死亡率が減少していたというのも、一つの事実らしい。個々の医療現場での実感とは切り離して、統計的に見られる事象(事実...

  8. 統計学 - クローバービレッジのつぶやき

    統計学

    半分ノイローゼぎみ!?!?13日月曜日、下記の写真の内容について約1時間30分ほどプレゼンをしなくてはいけない状況にあります。2週間ほど前から毎晩3時間ほど学んでいるのですがほとんど理解に苦しんでおります。ゴールデンウイークは悲惨でした。練習場はヒマでした。そのため、ず~っとこのことばかり考えていたため大変しんどかったです。本当に嫌です。誰か教えて~~!!

  9. ベイズそしてチューリングそして新学部構想 - お散歩カメラと一緒 [第2章 起業編]

    ベイズそしてチューリングそして新学部構想

    前に書いたメモですが、気になっているチューリング。GW明けには資料を集めてみたい。コナン・ドイルのシャーロックホームズ、アガサクリスティのポアロ。推理小説とゲーム理論とベイズ推計と暗号解読(エニグマとボンブ)。イギリス紀行は面白そう。エニグマ解読の舞台ブレッチリー・パークも訪ねたい。戦争終結後、すぐに冷戦となり、機密保持のために破壊されたコロッサスとその後自宅に作り上げたクリストファーいうコ...

  10. わが社の主張「確率統計教育を小学生から生活の中で」 - お散歩カメラと一緒 [第2章 起業編]

    わが社の主張「確率統計教育を小学生から生活の中で」

    確率の問題を扱ったディスカバリーチャンネルの動画。「確率統計教育を小学生から生活の中で」が株式会社シンクアップの主張です。わが社の顧問である松原望東大名誉教授の株式会社ベイズ総合研究所と共同で教材づくりや統計に関するの相談(IRなどのコンサルテーション、アンケートの設計)やセミナーの実施などを4月からスタートします。手始めにリーフレットを作ってAI展で出展各社を回ってみようと考えています。日...

  11. 統計学の原理的な問題・・・出来ることと、できないこと - 九峰の備忘録

    統計学の原理的な問題・・・出来ることと、できないこと

    医療統計に関する図書を何冊か、オオテピア図書館で借りてきた。読んでみると、統計学自体が、いまだ発展途上だということらしい。いろいろ借りた本の中で、最初に読もうと思ったのは、西内啓『世界一やさしくわかる医療統計秀和システム (2011/10/5)だった。第一章の3で、7統計学でできること・できないことということを書いている。こういう風に原理的なことを書く人は少ない。そういえば、このあいだ読んだ...

  12. 西内啓『統計学が最強の学問である』 - 九峰の備忘録

    西内啓『統計学が最強の学問である』

    シュタイナーはかつて「学問は数字と統計に頼ることになるだろう」と予言していたそうである。(『ルドルフ・シュタイナーの大予言』イザラ書房1995----p148)まさにそうなってきている。EBMで、エビデンスといわれてるものは、統計学で処理されたデータのことだ。以前ちくま学芸文庫の『統計学入門』という本を買って、検定とか回帰分析について読んだけれど、いまいちよくわからなかった。統計学全体が、ど...

  13. 本当に大人に数学は必要ないのか。<自由部門> - チャーリーのブログ

    本当に大人に数学は必要ないのか。<自由部門>

    第一回プラチナブロガーコンテストスパムフィルタに使われるベイジアンフィルタの仕組みは当然理解しているが、もういい加減ベイズ統計学を学んだ方がイイんじゃないかと自分に問いかけ始めて3年くらい経った(笑)。「大人になって数学なんて使わないしね」なんて末期なことは言わずにきたつもりだが、少なくともできるだけ数学を使わずに済むような努力はしてきた感がある(笑)。ヒトは「●●がないから自分はダメなんだ...

総件数:13 件

似ているタグ