絵本のタグまとめ

絵本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵本」タグの記事(177)

  1. 谷川晃一の絵本の不思議さ - 絵本だまり

    谷川晃一の絵本の不思議さ

    谷川晃一に遊ばれるとにかく暑い。暑いというコトバしか出てこない。暑いときには涼しい音楽がいい。今日はパブロ・カザルスのチェロで『鳥たちのうた』をのんびり聴きながら、書いている。心が鎮もり、ひんやりとする。音楽はいい。 音楽は裏切らない。 音楽は人の苦悩や悲しみを吸い取ってくれる。音楽は勇気と元気をくれる。音楽は人を仲良くする。音楽はいつも命に寄り添っている。音楽は永遠の友。心の中を流れ続けて...

  2. 放課後読み聞かせ7月① - こもれびの庭

    放課後読み聞かせ7月①

    読み聞かせの翌日、西日本豪雨災害が起こりました。災害から1週間被災された方々のことを思うと胸が痛みます。鹿児島も梅雨明けしましたが、今度は熱中症の被害がでないことを願います。読み聞かせは3冊読みました。子ども達は大げさなくらいの声で読むと食い入るように集中して聞いてくれます。来週木曜日の絵本の選定今日から頑張ろうこの日は七夕前と言うことで工作は七夕飾りのくす玉風に揺れるとクルクル回り可愛いで...

  3. 豪雨が去って、大被害が残る - 絵本だまり

    豪雨が去って、大被害が残る

    花の名前を探して京都植物園へ今回の豪雨は、歴史的な予想を超えた大災害となった。西日本を中心に、多くの方が亡くなられ、未だ行方不明の方が多く、捜索と復興の活動は続いている。亡くなられた方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。里山で、初めてショウマを見つけ、いろいろ調べたが、確信が持てず、日曜日が園芸相談の京都植物園へ写真を持参して伺ってみた。とても親切な相談員の方が、「これは難しい質問だな...

  4. 7.29絵本読み聞かせ&ミニバック作りワークショップ - えほんのカタチ

    7.29絵本読み聞かせ&ミニバック作りワークショップ

    大雨の災害を見聞きするたびに、心が痛む日々です。みなさんは、お元気でお過ごしですか?楽しいことしていいんかな?ってふと思ったりして、ワークショップの準備も少しストップ。けれども、先日参加したイベントで、主催者の方が迷いに迷って決行されたことを知りました。私はというと、参加でき充実し実りある時間をそこで過ごせたことに満足。そんな時、「このワークショップに参加したくて」とご予約を頂き、あー楽しみ...

  5. 【7/14〜23】本の楽市に出店します! - curiousからのおしらせ

    【7/14〜23】本の楽市に出店します!

    座・高円寺のエントランスホールで毎年開催されている「本の楽市」に今年も出店します!このイベントはこの時期に毎年開催される 「世界をみよう!」の公演に合わせて開催されているもので、世界中から招聘されるパフォーマンスは大人も子供も楽しめる素敵な演目ばかりです。2010年から座・高円寺のレパートリーとして上演されている「ピン・ポン」は、人気絵本作家・tupera tuperaさんが美術と演出を手掛...

  6. 2018読み聞かせ7回目 - 子どもの本の店 竹とんぼ

    2018読み聞かせ7回目

    サリーのこけももつみロバート・マックロスキー作 石井桃子訳岩波書店 本体価格1700円時間=10分 絵本=5歳くらいから割と幼い子向けだと思っていたこの絵本、読み返してみるとハラハラして引き込まれるんですよね。今日もみんな静まり返って聞いてくれてました。こけももをサリー母子が山に採りに行くのですが、同じようにクマの親子も冬眠の蓄えのためにやってきます。子ども達は食べながらお母さんについて行く...

  7. 「ぶきゃ ぶきゃ ぶー」 - 竹内通雅blog

    「ぶきゃ ぶきゃ ぶー」

       (絵本館/内田麟太郎・文) 定価:本体1300円+税

  8. 「おいわい わいわい いただきまーす」 - 竹内通雅blog

    「おいわい わいわい いただきまーす」

         (ひかりのくに/作・織田道代) 定価:470円

  9. 「あいたくなっちまったよ」 - 竹内通雅blog

    「あいたくなっちまったよ」

     (ポプラ社/作・きむらゆういち) 定価:本体1300円+税

  10. 「へんてこレストラン」 - 竹内通雅blog

    「へんてこレストラン」

      (絵本塾出版/文・古内ヨシ) 定価:本体1300円+税

  11. とっても可愛らしい絵本〜ロザリンド・ウェルチャーさんの絵本 - 素敵なモノみつけた~☆

    とっても可愛らしい絵本〜ロザリンド・ウェルチャーさんの絵本

    この前、高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで、持っていないロザリンド・ウェルチャーさんの絵本を手にいれました。持っているウェルチャーさんの絵本とあわせて並べてみます。今回手にいれた絵本は見かけたことはあるものの手にいれていなかった絵本でした。新書くらいの大きさの絵本なのですが、一番好きなシリーズで、表紙からはかりしれないほど、中身は可愛らしいイラストが描かれています。何回か日記には載せてい...

  12. 自分が親にやってもらった記憶がふっと重なる瞬間 - 2歳男子、子育て中

    自分が親にやってもらった記憶がふっと重なる瞬間

    ここ1週間ほど、寝るときに必ず読むのが「ノンタンおやすみなさい」読んでいるといつのまにかすうすう寝息をたてている……とはいかないけれど、毎晩2回以上は読んでいる。「ノンタンおやすみなさい」このフレーズは今でも覚えている。私もかつて母に買ってもらって読んでいたからページをめくるなかで、昔自分で読んでいた風景がよみがえることもある。ノンタンがうさぎさんちに遊びに行くシーンで、うさぎさんたちの掛布...

  13. 絵本のイベント - TI.クラフト

    絵本のイベント

    8月の「絵本イベント」企画プロデュースの石川さんがポスターとチラシを持って来店でした絵本「はじめてのおともだち」出版記念イベントはじめてのおともだちフェッステバル8月11日(土)・浦添市てだこホール市民交流室・11時~4時会場では作品展示販売、おいしいパンにステージ、撮影ブースや絵本の読み聞かせなどが企画されてます展示販売はイラストレーターさんが3名、造形作家さん1名・Tシャツ屋さんそして木...

  14. 『あかいかさ』の英語版の絵本〜ロバート・ブライトさんの絵本 - 素敵なモノみつけた~☆

    『あかいかさ』の英語版の絵本〜ロバート・ブライトさんの絵本

    ロバート・ブライトさんの『あかいかさ』の絵本。高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで手にいれました。少し前に中目黒のdessinさんを訪れていたときに、英語版があって売れたのだけど可愛かったので見せたかったと、スタッフさんに言われていて、見たかった絵本でした。日本語版の絵本を持っていて大好きな絵本の1つでしたが、英語版と日本語版の表紙の絵が違っていました。並べてみます。傘の色が原書では「赤」...

  15. 特別警報 大雨に注意 - 絵本だまり

    特別警報 大雨に注意

    天の川をモモが流れてきた数日続いた大雨で、ほぼ全国的に災害に対する警報・注意報が発令されている。特別警報の地区も多くなってきている。まだ明日まで続きそうだが、どうか被害が拡がらないことを願いたい。今日は七夕。雨で天の川は見えない。保育園・幼稚園では七夕の行事が中止になったところも多い。子どもたちはがっかしていることだろう。我が家の天の川に真っ赤なモモが沢山流れ着いた。甘くておいしい。七夕をブ...

  16. 7.28プチ絵本講座開きます♪ - えほんのカタチ

    7.28プチ絵本講座開きます♪

    雨がよく降っていますね。昨日の夜は、警報が鳴り響き、初めて聞く音にビックリしました。川や用水からあふれ出さないか心配です。さて・・畠瀬本店さんにて開かれる絵本café。続々とご予約を頂いているようです♪おやつも試作中のようで、どんなのができるのか私も楽しみ(*^-^*)7月28日(土)に開かせてもらうワークショップ。読み聞かせ&プチ絵本講座を開きます。テーマは、「発達に応じた絵本の選び方」で...

  17. 海辺の本棚『Where Are You, Blue Kangaroo?』 - 海の古書店

    海辺の本棚『Where Are You, Blue K...

    近所の図書館は貸出カウンターのすぐ横が洋書絵本の棚になっています。予約していた本を取りに伺って順番を待っている間に先日はこの絵本が微笑みかけてくれました。綺麗な色の表紙です。ブルーカンガルーという言葉も気になりました。そこで一緒に我が家へ。これはちょっとうっかりやさんの女の子と彼女が大事にしている青いカンガルーの物語。女の子が何かに気をとられるといつも忘れられてしまうブルーカンガルー。それは...

  18. 子どもの元気いただきます! - 絵本だまり

    子どもの元気いただきます!

    近江八幡の建物、食べ物、元気っ子          山形のサクランボ(2018・7・4)例年この時期、山形を思い出させてくれる、赤いダイヤモンドが届く。今年もやって来てくれた。その存在は命の赤い粒で、心をぐちゃぐちゃに喜ばせてくれる。送っていただいた山形の方に心から感謝だ。申し訳ない気持ちでいっぱいだ。この赤い粒、一粒で一日が30時間になり、寿命が10年プラスになると言っているような気がする...

  19. 海辺の本棚『Mary Wore Her Red Dress and Henry Wore His Green Sneakers』 - 海の古書店

    海辺の本棚『Mary Wore Her Red Dre...

    図書館の本棚にちょこんと飾られていた小さな絵本。開いたら楽しくてなんども読み返してそして借りてきてしまいました。家に帰っても嬉しくて開いてはにっこり。子どもたちは繰り返しが好き。そして少しずつの変化が好き。さらに細かいところを見るのが好き。この本はそのどれもを満たしてくれる可愛い絵本です。「赤」で始まってどんどん色が増えていって、もちろん仲間が増えていって、とても賑やかで楽しいパーティの後、...

  20. 小さなお客さま - 帽子工房 布布

    小さなお客さま

    急遽お願いして、ヒラノハナレさんで、ローション、乳液作り、そして追加でファンデーションもイベントが延期になったことを知らず、危うく現地に行くところ午後は何時までなのかを知りたくて問い合わせたことから、ヒラノハナレさんで個人レッスン!たまたまとはいえ、嬉しすぎる写真は肌色に合わせた色作りに使う酸化鉄、可愛くて撮ったヒラノハナレさん、秋には産休に入られるその前にもう一度行かせてもらいたいな怖いく...

1 - 20 / 総件数:177 件

似ているタグ