絵本のタグまとめ

絵本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵本」タグの記事(206)

  1. クラムボンが大好きだった。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    クラムボンが大好きだった。

    クラムボンはわらっていたよ。クラムボンはかぷかぷわらったよ。それなら、なぜクラムボンはわらったの。知らない。小学校の国語の教科書に載っていた宮沢賢治作「やまなし」の一部です。私はこの「やまなし」が大好きだった。クラムボンかぷかぷ…という音がたまらなく好きだった。教科書の挿し絵がこれまた素敵でずっと本を探していますがなかなか巡り会えない。初恋のあの本にはもう会えないのだろうか…。作風は全く異な...

  2. 絵本 - Ladybug

    絵本

    もう7年目になるのですが、小学校に絵本の読み聞かせボランティアに行ってます。自慢じゃないけど、果物と絵本の目利きにはめっぽう自信の無い私。。。美味しそうだと思って買ったリンゴがパサパサだったり、選んだつもりが腐ったミカンがたくさん入った袋だったり、甘さの足りない梨だったり。絵本もそう。自分の感覚で買った絵本って、結構な確率で我が子の「愛読書」にならない。そこで、読み聞かせには「南阿蘇えほんの...

  3. 七夕 - シャルロット井上☆最近思うコト

    七夕

    明日は七夕

  4. お次はイギリス - 我が家は国連家族

    お次はイギリス

    ず~っと前に、「モモ」を読んで聞かせていることを、記事に綴りましたが、はい、しばらく前に、読み終わりました。もちろんのこと、ルツカさんに、こんな文字が小さく漢字だらけで、語彙も難しめな本は、自分で読めないので、私が声に出して読んであげておりました。声に出して最初から最後まで読むには、かな~りの量でございました。日本の子供だと、こういう本は、勝手に自分で読んでくれるのでしょうから。レナーちゃん...

  5. 2017読み聞かせ6年生 その7 - 子どもの本の店 竹とんぼ

    2017読み聞かせ6年生 その7

    おおきくなりすぎたくまリンド・ワード作 渡辺茂男・訳ほるぷ出版 本体価格1500円 時間=10分 絵本=5歳くらいから読み応えのある絵本ですが、ページの文字数が少なくて、お話がどんどん進んでいきます。挿絵は単色なのですが、とてもリアルに描かれていて、くまが台所や農場や畑を荒らすシーンは、あぁ…とため息が出てしまうほどに惹き込まれてしまいます。子どもたちもそうでした。あまりの災難に、くまを森に...

  6. 2017年6月に読んだ絵本 - yonda*yo 今月はどんな絵本?

    2017年6月に読んだ絵本

    6月13日。2017年度2回目の読み語り活動がありました。※本のタイトルから絵本ナビ等の紹介ページに移動できます。1-1アランの歯はでっかいぞこわーいぞやさいのおなか「6月は歯の週間ということで歯にまつわる絵本を選びました。やさいの切り口、むずかしいものも分かった子が多くてびっくりしました。」(読み手Mさん)1-2ぼくはかさでんしゃでいこう でんしゃでかえろう「梅雨にちなんで『かさ』のお話と...

  7. 台風3号襲来 - 絵本だまり

    台風3号襲来

    台風の雨は涙、風は怒り    庭の梅花咲きアジサイからのぞく子どもカマキリ昨朝早く、台風3号が、強い雨風を伴って長崎に上陸した。紀伊半島を通り抜け、夜には、太平洋を北上して行った。島根、富山、新潟など日本海側では、梅雨前線が活発化して、水の被害が出たようだ。みなさんの方は大丈夫だったでしょうか。台風に伴う風雨を見ていると、自然の怒りとも、悲しみとも受け止められ、少々心配になり、悲しくもなる。...

  8. 一年生への7月の読み聞かせ - 絵本のおかあさん

    一年生への7月の読み聞かせ

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村今朝は一年生への読み聞かせがありました。私はhaneちゃんの、隣のクラスを担当。その日、朝の読み聞かせがあること、何を読むのか?どのクラスに入るか?haneちゃんには内緒にしています。さて今年度は、新任の教頭先生が読み聞かせに加わってくださっています。もっと子どもと接したいという教頭先生。こんな風に、学校の先生は子どもが好き☆大好き☆でいて欲...

  9. シファカさんにマルティーヌちゃんシール - くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり

    シファカさんにマルティーヌちゃんシール

    岡山県立美術館のミュージアムショップ、シファカさんでのお取り扱いが、6月末から少し伸びました。(いつまでかははっきりとは未定ですが…)シファカさんにはディスプレイもきれいにして頂き感謝です。新しくフランスの人気絵本シリーズ、マルティーヌちゃんのシールも置いてもらいました。

  10. ひまわり - えほんのカタチ

    ひまわり

    毎日暑い!!暑いですねぇ。我が家の前にあるケヤキからセミの声が聞こえ始めました。これから、どんだけ暑くなるのやら・・・。さて。先日のこと。長女が学校でお花を生けてきました。ひまわりです。ペットボトルにオアシスを置いて生けていたので、英字新聞をキャンディー巻きにして玄関に。その横にはやっぱりこの絵本。「ひまわり」 和歌山静子 ちいさな たねが とん つちの なかの ちいさな たねが どんどこど...

  11. ひやま ときさんが発行した児童書の絵を担当しました  - Nemuiwa Neyouのギャラリー

    ひやま ときさんが発行した児童書の絵を担当しました 

    Amazon kindleにて無料配布中です。

  12. 絵本作家になりたい人 - 王さまの村の空の下

    絵本作家になりたい人

    絵本作家になりたい人はたくさんいるのです。私もそのうちの一人でした。なりたい!とはっきり思ったのはアートスクール在籍時代ですが、小さいころから話を作り絵を描くのが好きだったので小さい頃からの夢だったといえばそうなのです。でもどうやったらなれるんだろう?コンテストに応募?①人生初めての完成した絵本を応募してみる②出版社から連絡「あなたの作品はすばらしいが、惜しくも受賞を逃しました」③褒められて...

  13. あじさいお勧めの絵本 "Spot Goes on Holiday" - おやこ英語絵本の会 「あじさい」

    あじさいお勧めの絵本 "Spot Goes on Ho...

    おはようございます。おやこ英語えほんの会あじさいです。今年の夏も Spot 読みます♪Eric Hill著、"Spot goes on Holiday"です。みんなに大人気のころちゃんシリーズ♪楽しみにしていてくださいね♪<7月のお話し会>①7/21(金)前半:10:15~11:00<0歳~未就学児対象>後半:11:20~12:00<小学生対象>えほんのお店コッコ・さん(銀天街GET3F)参...

  14. あじさいお勧めの絵本 "No, David!" - おやこ英語絵本の会 「あじさい」

    あじさいお勧めの絵本 "No, David!"

    こんにちは。親子英語えほんの会あじさいです。7月に入りましたね。早速 松山では 暑い暑い一日となっていますが、いかがお過ごしでしょうか?今年も夏休みのお話し会を開催致します。お子様の年齢に合わせて、下記の日程よりお話し会をお選びください。私たちあじさいが大好きな絵本、"No, David!" の David も皆様のお待ちを楽しみにお待ちしております♪<7月のお話し会>①7/21(金)前半:...

  15. 惜別の涙雨 - 絵本だまり

    惜別の涙雨

    雨がサクランボを運んできた雨が降り続く。心が重くなる雨の中、山形から沢山の真っ赤なサクランボが届いた。 まるでダイヤモンドだ。 心は赤く晴れる。サクランボには、夢があって、メルヘンの世界へ誘われる。もったいなくて、なかなか食べられなく、眺めているだけだ。雨が降り続く中、身内の貴い命がひとつ、虹の橋を渡っていった。同じ年の人の死は、身に染みて堪える。心の整理に、少し時間がかかりそうだ。今朝起き...

  16. 読書 - ~ワンパク五歳児子育て中~

    読書

    K太 5歳9か月。ひらがなであればなんとか、読み書きできます。ぎゅうにゅう、トイレットペーパー、、、一文字づつ読むことはできても正確に書くことは、難しいらしい。そんな中・・・そろそろ絵本の読み聞かせと並行して一人読みができるように 仕向けていきたいところ。まだまだ、こんな本が読めるとは思ってないけど本棚になければ、読むこともないだろうし、目にも留めない。絵本ばかりの本棚にこっそりしのばせてK...

  17. 絵本『けんじ先生』 - 秋田 蕗だより

    絵本『けんじ先生』

    またまた絵本の紹介ですが、その前に。先日『北東北のシンプルをさがしに行く』が、絶版になっていると伝えましたが、文庫本になって、今も出版されていますよ!と、教えて下さった方がいました。講談社+α新書での扱いに変わったそうです。絶版になっていなかったんですね。良かった。A様教えて下さり、有難うございました。今日の絵本。1冊目は、4月に由利本荘市の旧鮎川小学校で開かれた絵本カフェで、代表ミキミキさ...

  18. 2017読み聞かせ6年生 その6 - 子どもの本の店 竹とんぼ

    2017読み聞かせ6年生 その6

    うさぎのみみはなぜながい北川民次・作 福音館書店 本体価格1200円時間=10分 絵本=5歳くらいからメキシコがまだオナワの国といった時代の昔話。日本でいうと室町時代の頃1400年くらいのお話です。森の動物にいじめられてばかりいる兎は、神様のところへ行って、大きく強くしてほしい…と願います。すると神様は、自分の手でトラ、ワニ、サルの皮を剥いで持ってくれば叶えてやろう…と言います。兎はなるほど...

  19. まもなくはじまりま〜す! - シャルロット井上☆最近思うコト

    まもなくはじまりま〜す!

    キッズジャンボリー2017年まもなく開催!!今年も東京国際フォーラム全館のイラストを担当しています。印刷物が出来上がりました!! みなさまのお越しをおもちしております。今年の夏もわくわくがいっぱい。 © Charlotte Inoue

  20. 親子★絵本の会inおうち 開きました♪ - えほんのカタチ

    親子★絵本の会inおうち 開きました♪

    6月第2回目の親子★絵本の会inおうち 開催しました。おなじみの「かっくん♪かっくん♪」から始まります。「うさぎ出てくるよね」と何度も参加のYちゃんはニッコニコ。そう。この繰り返しが良いのです。そして、やっぱりうさぎさんが出てくるのが良いのです。安心安心!!(≧◇≦)今月は、絵本から導く体験遊び。私がかなりの頻度で読む絵本「ころころころ」ここから遊びにつなげていきます。もちろん声掛けも絵本か...

181 - 200 / 総件数:206 件

似ているタグ