絵画展のタグまとめ

絵画展」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵画展に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵画展」タグの記事(31)

  1. 空飛ぶつばさ展準備中 - 村上うさぎのほほほのほ!

    空飛ぶつばさ展準備中

    ポチポチと一人で準備中!ですが、何とか少しづつ進展しています!これを機会に、お会いできる懐かしい顔や、新しい出会いのことを考えるとわくわくします!!これも、翼が私に与えてくれた宿命であるとともに、残してくれた大きなプレゼントだと思っています!「空飛ぶつばさ展」にて皆様のお越しをお待ちしております!!

  2. 空飛ぶつばさ展 - 村上うさぎのほほほのほ!

    空飛ぶつばさ展

    案内状ができました!iPhoneから送信

  3. 道彩展 - 小さなお庭のある家(パート2)

    道彩展

    今日は気温が6.5℃まで上がり益々雪解けが進みました。幹線道路はアスファルトが出ていますので走りやすいのですが、ちょっと中に入るとグチャグチャ状態で神経を使います。写真は昨日行きました絵画展(道彩展)の様子と市電です。この絵画展には高校の同期の方が毎年出展されていますので、観賞するのが楽しみなのです。↓画像をクリックすると大きくなります。道彩展が開催されている大通美術館会場の様子同期の方の作...

  4. フィリップス・コレクション展 - 木造三階建の詩

    フィリップス・コレクション展

    先日、三菱一号館美術館で開催されているフィリップス・コレクション展を観てきました。今まで観てきた美術展とは趣向のかなり異なる、面白い美術展でした。ワシントンにあるフィリップス・コレクション美術館の創設者であるダンカン・フィリップスが集めた、この絵画展の宣伝文句に従えば「全員巨匠!」の素晴らしい絵画の数々と、フィリップスがなぜこの絵に惹かれたか、この画家をどう思っているか、コレクターとして、評...

  5. ~シャンシャンちゃん~ - My  Photo  Life

    ~シャンシャンちゃん~

    久しぶりのひとりお出かけ。師走の忙しない中、のんびり気ままに…乗り慣れない電車で、初めての路線です。(高田馬場より西武新宿線)第一の目的は絵画展、nariさんの作品を原画で拝見。たくさんの色を幾重にも重ねた力強い描き方は個性にも感じられました。たくさんの方の作品も拝見でき充実したひと時が過ぎました。帰りは、やや北風もありましたが途中、山手線上野駅で降り上野公園に…60分待ちの行列にもめげず、...

  6. 個展 - 小さなお庭のある家(パート2)

    個展

    今日も小雨降る肌寒い一日でしたが、遅れていた植木のネット掛けをやっと開始しました。天気の悪い日が続きそうなので、いつ終わるか分かりませんが、18日くらいまで何とかしたいと考えております。写真は先月行きました絵画展です。札幌在住の「賴田 千代子」さんの個展ですが、彼女は女性でありながら、女性をモデルにした作品が多いのが特徴です。繊細なタッチで優しい作品が多く、暫し引きつけられました。↓画像をク...

  7. ムンク展 - 木造三階建の詩

    ムンク展

    ムンク展(東京都美術館)に行ってきました。今回のムンク展は副題にRetrospectiveと書かれているように、ムンクの生涯にわたる作品を観る回顧展です。最初から最後まで全部ムンクです。圧巻の約100点!ムンクといえば「叫び」しか知らなかったのですが、初期の繊細なタッチから、「マドンナ」「吸血鬼」シリーズ、そして晩年は明るい色彩でセザンヌのような、ゴーギャンのような、でもやっぱりこの「ゆらっ...

  8. 東京ステーションギャラリー「横山華山展」 - 木造三階建の詩

    東京ステーションギャラリー「横山華山展」

    東京ステーションギャラリーで横山華山展鑑賞後、冨田館長のお話を拝聴してきました。まずは、横山華山。まったく知らなかった画家ですが、江戸時代後期に京都で活躍した人気絵師だそうで、輪郭をはっきり墨で描いた絵は、日本画というより浮世絵や漫画を彷彿させるものでした。その人物像の表情は豊かで躍動感があります。また、スポットを当てたように近くの人物や建物ははっきり輪郭まで描く一方、遠くの山などの景色は水...

  9. 市のアマチュア絵画展へ - 井ノ中カワズの井戸端ばなし

    市のアマチュア絵画展へ

    昨日は市庁舎の多目的スペースで開かれていた絵画展にお向さんと行って来ました。お向さんの日本画のグループを含め、市内9団体の方々の油絵、版画、水彩画など150点が展示されていました。1市3町の合併後、今回が初めての合同絵画展だそうで、数からしても見ごたえがあります。ごくごく普通の年配の方々が描いたもので、長くコツコツと努力されて来たのだろうと思われる作品ばかりです。長く続ける中で切磋琢磨しなが...

  10. 「モネそれからの100年」展 - 木造三階建の詩

    「モネそれからの100年」展

    横浜美術館で開催されている「モネそれからの100年」展を観てきました。今回は目玉というような作品がなく(海外の有名美術館に展示されているから素晴らしいというわけではないのですが、画集に出てくるような有名な絵はやはり実物を観てみたくなるわけで)、スルーしようと思っていたのですが、先日、久子妃殿下も鑑賞されたというニュースもあり、やっぱりちょっと観てみようと、結局公開して間もないのに、のこのこ出...

  11. プーシキン美術館展 - 木造三階建の詩

    プーシキン美術館展

    雨の金曜日の夕方、ようやくプーシキン美術館展に行ってきました。テレビではロシアW杯でポルトガル対スペイン戦、美術展ではプーシキン美術館展でフランスの風景画。ロシアを通してヨーロッパを見ている?(笑)さてさて最初にこの美術展の見所がモネの「草上の昼食」と聞いた時、えっ、それってオルセーの未完成のやつじゃなかったっけと困惑。どうやら未完成に終わった大作(オルセー)の後に、下絵だったものを完成させ...

総件数:31 件

似ているタグ