絵画館のタグまとめ

絵画館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵画館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵画館」タグの記事(7)

  1. 皇居周辺ウォーキング20キロも歩いたよ! - ESORA-style

    皇居周辺ウォーキング20キロも歩いたよ!

    Facebookにしかアップしていなかった動画をYouTubeにもアップしたのでご紹介です。もう3か月以上前になりますが、お正月に歩いた皇居周辺動画です。撮影は禁止でしたので、ご紹介はできませんが、絵画館内は一度訪れてみる価値ありです!東京駅、駅舎の天井は素晴らしいです。東京に住んでいても気づかなかったです。銀座の日産ショールームには次期フェアレディーZが展示されていました。上の階にはson...

  2. 宇都宮から来ました(⌒~⌒ι) - はじめてのかめら(バカバカってゆーな!人のことバカってゆー人がバカなんだ! ばーぁか!)

    宇都宮から来ました(⌒~⌒ι)

    えとねこの前田園調布の駅でチャリでどっちから行くのが近いのかなって迷ってたらお金持ちさんみたいなカシミアのコート着た爺ちゃんと女の人がどっち行っても同じだけどこっちのが少し近いですよって教えてくれた((○┐んで「何処からいらしたのですか?」って聞かれたんで宇都宮からチャリで来たんで道がわかんないって答えておいた・・・(^^*ゞってゆうかいつも宇都宮からチャリで来ましたってゆうことにしてる(*...

  3. 6月11日   古田織部  忌 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    6月11日 古田織部 忌

    1615年(慶長20年)の今日、戦国時代に、信長と秀吉に仕え、茶人、陶器人、織部流の祖として活躍した古田織部が71才で亡くなった日。千利休の高弟で、「利休七哲」の一人織部研究家の久野治氏のお話から、、、織部の生誕地は美濃とされていましたが、詳しくは岐阜県本巣町で、幼名は左介。豊臣秀吉が関白となった天正13年に、古田織部正(ふるたおりべのかみ)となり、三万五千石の大名になります。慶長17年に、...

  4. 6月10日   「腐草蛍となる」の日 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    6月10日 「腐草蛍となる」の日

    今日は、七十二候の26候目の「腐草蛍となる」(くされたるくさ ほたるとなる)と言う日草の中から蛍が舞い、明りを灯しながら飛び交う頃になったと言う意味で、古くは、暑さに蒸れて腐った草や竹の根が、蛍になると信じられていた事からだそうです。蛍が放つ淡い光は、「蛍火」と呼ばれ、夏の季語です源氏物語 蛍の巻(第25帖)「声はせで身をのみこがす蛍こそ 言ふよりまさる 思いなるらめ」(鳴き声も立てずに、た...

  5. 6月9日  「リサイクルの日」 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    6月9日 「リサイクルの日」

    6月9日は、6と9を組み合わせると巴の形になり、それを消費者と生産者に見立てて、リサイクルのシンボルと考え、制定された「リサイクルの日」最近は、リサイクル技術が進化し、元の物とは全く想像出来ないような物に生まれ変わって、驚かされること度々ですリサイクルと言うより、リユースですが、、、私は、お茶を淹れた後の高級な玉露の茶葉は、ポン酢をかけたり、お浸しのようにして頂きますお米と一緒に炊けば茶飯も...

  6. 外苑のイチョウ並木の先にそびえるのは聖徳記念絵画館♪「西郷どん」とも関係あるよね! - ルソイの半バックパッカー旅

    外苑のイチョウ並木の先にそびえるのは聖徳記念絵画館♪「...

    2018.10.15外苑のシンボル聖徳記念絵画館♪「明治日本が見た世界」という特別展を見に行った。久しぶりの絵画館聖廟のように凛として、すばらしい建築だ。信濃町を下車してこちら側に出るのはホントに久しぶり。**********信濃町駅の反対側にはこんな散歩道がありますよ↓お勧めですよ!豪華な数百年前のピアノやオルゴールを見て聞いて無料♪民音音楽博物館 どっちが本物のお岩稲荷?お岩稲荷から塩か...

  7. いちょうの黄葉 - 東京ベランダ通信

    いちょうの黄葉

    交通規制が敷かれ、大混雑となる外苑のいちょう並木↑より、のんびりとそぞろ歩けるコチラのいちょう並木↓が好き。

総件数:7 件

似ているタグ