絵画のタグまとめ

絵画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵画」タグの記事(918)

  1. 美術展とランチ - marikomama 気まぐれ日記

    美術展とランチ

    千歳市民ギャラリーでの『3市美術協会美術展』へ3市とは、千歳・恵庭・北広島です。知人の作品とユニークな作品をご紹介ダンボールの作品ですが、種別としては、水彩(100号)『父の居たところ』『恵庭岳』油彩『2020 コンポジション』ミクストメディア(220×96cm)解体した廃材が使われていましたこちらも ダンボールアート『わし』(108×91cm)『菜園』版画『棲』版画左側のノコギリの様に見え...

  2. Gallery幻・企画展「逢魔ヶ刻」 - 四季彩の部屋Ⅱ

    Gallery幻・企画展「逢魔ヶ刻」

    (1)初めて千駄木にあるGallery幻さんを訪れました。企画展の逢魔ヶ刻を見るためですが、何よりも宮長由紀さんのお人形さんを見たかったのが正直なところです。ホラーという一言では片づけられない展示だと思います。

  3. 聖ルイスゴンザガ リトグラフ 版画/H183 - Glicinia 古道具店

    聖ルイスゴンザガ リトグラフ 版画/H183

    聖ルイス・ゴンザガ アロイシウス・ゴンザーガ カトリック教会 宗教芸術 リトグラフ 天使 フランス パリ 版画19世紀 アンティーク/H183●size: 48cm×64cm (34cm×49cm) ●material:紙●価格: 36000 円●送料: 2400 円(欧州から東京経由で発送2~5週間かかります 1800年代中期、フランス。Jean-Baptiste Adolphe LaFo...

  4. 言い争い - 落書きボールペン

    言い争い

    何処かの国の大統領が、耳を疑うような発言を始めて他の国の偉い人達も呼応して罵り合いが続いたこの絵は4年前に描き始めたお騒がせな発言がなければ違ったものになったかもしれないなんて事だろうと思いながら描き進めたまだ完成していないけれど

  5. 日本の絵の具顔彩 - yumikoz garally

    日本の絵の具顔彩

  6. きれいな美しい絵画ほど、つまらぬものはない - José Ishiguroの前衛芸術

    きれいな美しい絵画ほど、つまらぬものはない

    よく美術館で絵画鑑賞をしていると、どこからか、おばちゃんの声が聞こえてきて、「んまぁ!色がきれいね!!」「きれいな風景ね!!」という会話が聞こえてくるのです。果たして、『きれいであること』が、芸術なのでしょうか?本当の芸術とは、心臓を矢で打ち抜かれたような、心の葛藤や動揺を伴うものではないでしょうか。ところが、現実的に日本では、「まぁ、きれい!」みたいな、安っぽいエモーションを生み出す、ちょ...

  7.        本日個展初日です。 Web個展同時開催です。 - miwa-watercolor-garden

    本日個展初日です。 Web個展同時開催です。

    本日個展初日です。一週間お天気に恵まれるそうで、ホッ😊少し早いですが、クリスマスの絵本原画も3点、お待ちしています🎄オリジナルの絵も絵本の絵も原画をご覧頂けますと大変嬉しいです✨ 絵の色合い、絵の息づかいなどなど、よりいっそう感じとって頂けることと思います。個展にご来場予定の皆様は、十分にお気をつけてお出かけ下さいませ🍀...

  8.        優しさの満ちる時 - miwa-watercolor-garden

    優しさの満ちる時

    優しさの満ちる時秋に咲く西洋菊、今年は個展が終わったらまだ描けるかしら?************先日スーパーで、子供が小学生の頃のママ友に会った。一通り子供の近況を話し終わった頃に、震災の時はお世話になりました…と言われて、子供の命が守れるのか、戦々恐々としていた頃を思い出した。(たしか、余震が続いているのに仕事が休めない…というので、お子さん預かったことがあったのだ。)神奈川は大変だった地...

  9. 「MASTERPIECES FROM THE NATIONAL GALLERY LONDON」を観ました - Малый МИР〔マールイ・ミール〕

    「MASTERPIECES FROM THE NATI...

    国立国際美術館の「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」を観に行きました。ロシアっ子のくせに実はイギリスのことも好きなので・・・。ロンドンに行く機会があるときには、必ずナショナル・ギャラリーに足を運んでいます。世界で一番好きな美術館かも。ナショナル・ギャラリーの素晴らしいところは王侯貴族のコレクションを集めたミュージアムとは違って、誰もが分け隔て無く名画に触れることができて、そこで審美感や感性...

  10. #自然画 『緋鳥鴨』 Anas penelope Linnaeus, - スケッチ感察ノート (Nature journal)

    #自然画 『緋鳥鴨』 Anas penelope Li...

    ヒドリガモのペア (左奥にモズ) 水元公園にて

  11. 010-154:薔薇の季節は昔の絵 - ブーヤンとボク☆達との日々

    010-154:薔薇の季節は昔の絵

    『注意書き』そうそう、書き留めて措かなければ石川の漁師から花の絵が送られてきたのだった。裏には「決してストーブの焚き付けにはしないで」と注意書きがあったヾ(≧▽≦)ノ

  12. 一枚だけの少女漫画〜小さな額絵展〜 - ウォータークラウン

    一枚だけの少女漫画〜小さな額絵展〜

    最近は陽が落ちるのが早く、夜を長く楽しめる日々です。秋の夜長、とても好きです。明日から一枚だけの少女漫画〜小さな額絵展〜が始まります。おおやちきさん、文月今日子さん、湯村たいこさん。ステキな作品がいっぱい来ています。花を描いた作品が多いです。小さな額絵展ですが、ちょっと大作もあったりして見応えありますよ。明日は11時から整理券を配ります。*11月3日(火)1時から湯村たいこさんによる「少女漫...

  13. 日本橋Art.jp企画「高原美和水彩画展」のお知らせ - miwa-watercolor-garden

    日本橋Art.jp企画「高原美和水彩画展」のお知らせ

    日本橋Art.jp企画「高原美和水彩画展」のお知らせ会期2020年11月9日から15日時間11:00~18:30(15日は16時終了)場所銀座ギャラリーあづま〒104-0061東京都中央区銀座5-9-14銀座ニューセントラルビル1F℡ 03-3572-8378(※以前教室でお渡しした電話番号に間違いがありました。最後が8となりますのでよろしくお願いいたします。)http://www9.pla...

  14. 千なり瓢箪 - miwa-watercolor-garden

    千なり瓢箪

    11月9日からの個展会場、銀座ギャラリーあづまさんの一階の天井が高く、200号でもかけられるそうだけど、小品中心の私💦💦しかし、昔の絵で何かあるかもしれないと、屋根裏を捜索している。(あっても、50号ですが😅)これは40号。絵本の仕事をする前に、某公募展に出そうと思って描いたけど別のほうを出したのでお蔵入り、千なり瓢箪を...

  15. 霜ふるよるに * on a frosty night - ももさへづり*うた暦*Cent Chants d' une Chouette

    霜ふるよるに * on a frosty night

    「雪の上の足跡」(ドビュッシー)の楽譜の上には…***霜降 初候 霜始降(しもはじめてふる)(52)(10/23~10/26ごろ)the first frost of the season falls十五夜の十五時に届けられた雪霜のブローチ白い小鳥が運んできたのでしょうか。羽毛がひとひら…秋いろの箱にマロングラッセみたいに大事にしまわれています。「花束つくりましょ、アンデルセンさん」展を終え...

  16. くるはらきみ個展「小さな幸せ小さな祈り」 - 四季彩の部屋Ⅱ

    くるはらきみ個展「小さな幸せ小さな祈り」

    (1)くるはらきみさんの個展「小さな幸せ小さな祈り」を見て来ました。会場は東中野にあるsilent musicさんです。初日と二日目に続けて行きましたが、作家のくるはらさんも在廊されていて、いろいろとお話をお伺いできました。作品からもわかるように、とても穏やかな方です♪

  17. 銀座 - 花の窓

    銀座

    昨日は銀座へ。ほぼ1年ぶりの銀座でした。日曜日ならばグリーン車が混んでいないのではないかしらという予測通り、ガラ空き。密を避けることができました。車窓から見えた武蔵小杉の街並み。ますます高層ビルが増えていて驚きました。5年前までそんなビルの中のクリニックに通っていたのに、景観保護のために高いビルのない鎌倉に慣れてしまった今、それは驚きの風景でした。多摩川を渡るのも今年初めて。なんだか自分でも...

  18. 経塚真代 個展 -幾星霜の時をこえて- - 四季彩の部屋Ⅱ

    経塚真代 個展 -幾星霜の時をこえて-

    (1)昨日は天気予報では一日中曇りとのことでした。遠出をするつもりでしたが、それは諦めてギャラリー巡りをすることにしました。東京駅近くのオアゾにある丸善・丸の内本店4Fギャラリー Bでは経塚真代さんの個展 -幾星霜の時をこえて-が開催中でした。おかっぱ頭で首が長く、なで肩でアンバランスな体型、どこか悲しげな表情をしているあの子達。移り変わりゆく時代の中で、制作してきた9年間の作品をご覧くださ...

  19. 美味しかった~お芋 - あこば

    美味しかった~お芋

    昨日お土産にいただいたサトイモの親芋をクレパスで描いてみた。***本日の夕飯小松菜と鶏肉の塩昆布和え・豆腐と蕪の間引き菜グラタン・マコモのメンマ風・小芋の煮物きょうも美味しくいただきました。

  20. 西日 - 絵と庭

    西日

    台風も逸れて朝から晴れです昔は今日10月10日が体育の日でしたね・・・運動するには良い気候です15時半、部屋に西日が差してきた

総件数:918 件

似ているタグ