絵画のタグまとめ

絵画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵画」タグの記事(115)

  1. 着彩 - 絵画制作日記

    着彩

    11月も残り1週間ですね早いです50号油絵の具で着彩

  2. いつか - 瑠璃色、地中海

    いつか

    いつか沖縄に行ったら、沖縄のサンゴ礁のような色の豆皿を買いたい。いつか沖縄に行ったら、ウミウサギという名の貝を拾いたい。いつか沖縄に行ったら、アダンの木陰で遠くの灯台をいつまでも眺めていたい。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  3.  新作 ・・・(i Ba-tyann) - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    新作 ・・・(i Ba-tyann)

    2017年11月21日(火)第36話 ばーちゃんの新作。「快適に過ごしております」と顔色もよく元気そう、それはよかった。.

  4. 海と満月がぶつかるところ - 瑠璃色、地中海

    海と満月がぶつかるところ

    次の満月が来たら浜へ出て海と満月がぶつかるところを見るんだ。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  5. 月夜の釧路湿原2017 2017.11.15 アクリル画 - ナオキブログ

    月夜の釧路湿原2017 2017.11.15 アクリル画

    薄曇り。旭川では雪が降っている。釧路は道内で一番暖かかったらしいが、それでも7℃ほどとのこと。明日は更に寒くなるらしい。週末は従兄弟のD君が釧路に来て、標茶・弟子屈方面を旅するのだが土曜日は大荒れのこと。今から心配で仕方がない…どっちかが雨男なんだね(笑) どっちもか(笑)被害が出ないことを祈ります。さて、今日は2週間ぶりの絵のご紹介だ。ここのところずっと水彩画を紹介してきたので、たまにはメ...

  6. 大阪第二弾。京都の「国宝展」。長谷川等伯の「松林図屏風」。凄い人気と観覧者の数。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    大阪第二弾。京都の「国宝展」。長谷川等伯の「松林図屏風...

    大阪の「北斎展」と合わせて面白い企画はないかと、インターネットで検索しました。大当たりです。京都国立博物館で「国宝展」が開催中です。そのネットの「国宝展」の案内に、なんと長谷川等伯の「松林図屏風(しょうりんずびょうぶ)」があるではありませんか!「国宝展」は四期に分かれて展示され、展示作品が変わります。「松林図屏風」は、正に大阪にいる旅行中の期間(第三期)の展示です。他の期間は展示がないのです...

  7. 葉の色 - 絵画制作日記

    葉の色

    ボタンの葉下地が濃すぎる箇所を埋めるようテンペラで描き込みます

  8. 大阪に行ってきました。第一弾「北斎展」。圧倒されました。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    大阪に行ってきました。第一弾「北斎展」。圧倒されました。

    大阪へ行ってきました。目的は、あべのハルカス美術館「北斎展」と京都国立博物館「国宝展」を観ることです。 まず「北斎展」「北斎展」では北斎だけでなく北斎の娘・葛飾応為(かつしかおうい)の作品を観ることができるのが楽しみでした。以前、「朝井まかて」の葛飾応為を作品化している小説「眩(くらら)」の紹介をBlogでアップしました。 展示会場あべのハルカス美術館に16時入場。チケットは、既にインターネ...

  9. ブーゲンビレア - 瑠璃色、地中海

    ブーゲンビレア

    昨日、ブーゲンビレアを手折ってきて 活けた。初めて行った沖縄で好きになったこの花を私は今も大好きだ。なぜならブーゲンビレアはまるで腕、まるでステンドグラス、まるでそよ風、まるで絵の具、まるで太陽そのもの、だから。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  10. 透明色 - 絵画制作日記

    透明色

    寒くなりました朝一番に暖房入れます透明色をのせました

  11. Abstract paintings - 書家KORINの墨遊びな日々ー書いたり描いたり

    Abstract paintings

    こんな作品も作ったりします。意外性が面白い、と言ってくださった方もいてなかなか面白い作品に仕上がったと自分でも気に入っています。お世話になっている方にプレゼントして今はもう手元にはないのですけどね。気持ちが盛り上がると同じようなタイプの作品をダダダーーーーーーっと作り続けるということがよくあるのだけどこれもそんな作品のなかのひとつです。またいつか作ってみよう〜♫

  12. 「日本画で光の射す空間を描き出す」講師:伊東正次先生 - 書家KORINの墨遊びな日々ー書いたり描いたり

    「日本画で光の射す空間を描き出す」講師:伊東正次先生

    美術の窓11月号に風景表現の技法講座として日本画家 伊東正次先生のマル秘テクニックが6ページたっぷり掲載されています。エアーブラシで光を表現する方法など実に興味深い内容です。是非ご一読を〜読み応えありますよ!

  13. 又お顔が変わりました♪^^ - rubyの好きなこと日記

    又お顔が変わりました♪^^

    やはり。。暇を見て修正してしまった絵。。前より幼い顔になってきました。。♪^^そして、今日の球体関節講座は。。又明日のご紹介ということで。。とりあえず、明日は粘土を思い切りやるぞ~~~!!!と誓う!!(何度目??)BY-RUBY^^いつも見てくれてありがとうございまつ♪^^がんばってブログ更新しますので。。みなしゃん、良かったらぽちっとしてってね♪ おねがい~♪ m(__)m ↓

  14. 庭から - 絵画制作日記

    庭から

    草抜きしていたら水仙の球根に当たりますもう小さな芽が出ていました椿頂いた種を植えて3年。初めて蕾をつけましたどんな花か楽しみです冬咲きのクレマチスの蕾レモンが黄色くなってきました50号制作猫のモデルはキジトラですが、今回はハチワレにします

  15. 絵画ビフォー&アフター。。と球体関節講座について。。♪^^ - rubyの好きなこと日記

    絵画ビフォー&アフター。。と球体関節講座について。。♪^^

    昨日の絵画の熱が覚めやらず。。まだ完成には程遠いですが、絵の続きをやってました。。ただ今、こんな感じ。。♪^^ビフォー&アフター!!絵画って描けば描くほど変わるのに、当たり前だけど、びっくり!!!お人形と一緒ですね♪^^すごく面白いのですが。。ちょっと時間切れになってきたので、明日から粘土にもどります。。><。。明日は初めての球体関節講座。。。11月から始まる球体関節講座は、RUBY人形教室...

  16. 今日も晴れ。 - 瑠璃色、地中海

    今日も晴れ。

    夜になると雨が降る。オレンジの街灯が水たまりに溶けて人々は傘もささずに歩く。しかし、朝には必ずあがるので私は少しがっかりする。冬の始まりの雨と風を好んだ亡き人の好きだった雨と風が私も好きだから。今日も晴れ。夜中の雨を誰もが忘れて。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  17. meimi展1 - ウォータークラウン

    meimi展1

    今日は雨。絵の展示はしっとりとした空間を醸し出してくれます。meimiさんの絵は、鮮やかな色彩なのにどこか寂しげな雰囲気があります。アートボックスや小物はポップなイメージ。小物類はちょっとお嫁入りしてしまいましたが、まだまだ芸術の秋を、楽しみに来てください。

  18. 今日はパステル教室でした♪^^ - rubyの好きなこと日記

    今日はパステル教室でした♪^^

    フマ先生のパステル講座。。クリスマスカードのワークショップでした♪^^若いママ様のお二人。。楽しんでカードを作っていましたよ~~♪(フマ先生のブログより。写真頂きました。m(__)m)素敵なパステル講座の詳細は、フマ先生のブログ「ふまのきまぐれブログ」でご覧下さいませ。↓で。。。RUBYがやっていたのは新しい絵。。前の「天空のリブラ」はフマ先生にOK!を頂き、来年の展示会に出展する絵の候補に...

  19. 朝は何色? - 瑠璃色、地中海

    朝は何色?

    まだ夜も明けぬころにあちらのモスクからこちらのモスクから聞こえてくる、祈りへの誘い、アザーンの声。一粒のしずくがやがて清流となるようにアザーンの声は幾重にも折り重なって街に響き渡る。白い朝に。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  20. 小樽で、「平沢貞通展」、「間宮勇展」、「窪島誠一郎展」観ました。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    小樽で、「平沢貞通展」、「間宮勇展」、「窪島誠一郎展」...

    小樽市市民美術館と市民文学館は企画展が面白く、何度か訪問しています。今回は、美術館で「小樽画壇の礎 平沢貞通展」、「後志の水彩画家 間宮勇展」、文学館で「窪島誠一郎展」を観ました。 「平沢貞通展」平沢貞通は、帝銀事件の犯人で死刑囚だった人です。日本画家であることは知っていましたが、本物の作品に触れる機会はめったにないと思い、出かけました。平沢の芸術的評価はわかりませんが、展示されている数点の...

1 - 20 / 総件数:115 件

似ているタグ