絵のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絵に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絵」タグの記事(1233)

  1. 全部手作りの写真アルバムが完成したよ - yukaiの暮らしを愉しむヒント

    全部手作りの写真アルバムが完成したよ

    前からちびちびと作ってましたアルバムが完成しました。夏旅用の写真専用アルバム。残念な箇所は色々あるんだけどもう作り直したくなくてそのまま仕上げました!笑笑ちょっと反省をしながらご紹介。表紙↑タイトルがね〜汗間違えたよね。中央揃えじゃなくて左揃えで書けばよかったしそもそも製本してから文字を入れたら良かった。結構背幅を広くとったのだけど全ページに写真を貼り付けてもこんなに分厚くならなかったのであ...

  2. 上高地の四季その4 - 上高地の四季

    上高地の四季その4

    上高地の秋を満喫しました(2017.10)2017.10月18日~21日まで4日間、上高地の秋を堪能し、また油彩も描いてきました。今回は公募展(新潟市展)出品のために行きました。結果は何とか入選することが出来ました。写真-1朝焼けの穂高連峰写真-2写真-3写真-4紅葉の穂高、右手は小梨平のカラマツ写真-5霞沢岳の紅葉写真-6油彩F4 号写真-6第49回新潟市展入選作品F30号続きは今年(20...

  3. クロワッサンを買いに行く途中に見た、アンヴァリッドの様子 - わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ

    クロワッサンを買いに行く途中に見た、アンヴァリッドの様子

    2017年の7月20日のパリ旅行から描いたのは、アンヴァリッド。この日はパリ滞在最終日で、クロワッサンを買いにモリヨシダに行く途中で見た、アンヴァリッドです。こちら側から、こんな風にアンヴァリッドを見たのは初めてだったので、ずらっと並んだ木々の中心に、アンヴァリッドのドームがキラッとしていて、ちょっと見とれたなぁ…。この風景、今年のパリ旅行でも見てきました。最終日に、1年前と同じようにクロワ...

  4. よるのとびら - 「ふつう」って・・・なに?

    よるのとびら

  5. 本物みたいな金魚を観に行く - Soramame-Cafe  《そらまめカフェ》

    本物みたいな金魚を観に行く

    神奈川県平塚にある平塚市美術館へ《深堀隆介展 平成しんちう屋》を観にいく。アクリル絵の具と透明な樹脂を何層にも重ねて描く作品。ケースの中に本物の金魚が泳いでいるような2.5次元アート。3次元じゃないのよねー。展覧会の中で『平成しんちう屋』コーナーだけは写真撮影OKでした。しんちう屋とは江戸時代に上野・池の端にあった大きな金魚やさんの名前だそうな。それを現代に蘇らせた感じなんですね。金魚(絵で...

  6. 疲れ知らずAkitoの一日 - 島暮らしのケセラセラ

    疲れ知らずAkitoの一日

    昨日海で捕まえて来た小さなハゼが一匹死んだ可哀想だからお墓を作って弔うことにした孫はスコップを持って来てお魚が入るような穴を作りそこらに落ちていた板を拾って墓じるしを書いて置いた平仮名が分からないので私の手の平にマジックで書いた処それを見ながら似たような字を書いた(2月渡英時に平仮名を教えたことは既に忘れていた)朝は近くの田んぼに行き水の張った田を見つけオタマジャクシを一匹ゲット~♪私の役目...

  7. 写真アルバム手描きの表紙絵 - yukaiの暮らしを愉しむヒント

    写真アルバム手描きの表紙絵

    2年前の軽井沢旅行。その写真を収めるためのアルバムを作っています。これが表紙の絵の一部です。左下の丸っこい葉はギボウシの葉で千住博美術館の横にあるリーフガーデンのギボウシを描きました。これがまたとんでもなく大きな葉っぱで!あの時の感動を思い出します。実物の写真はこれなんですけど↓結構大きいでしょ!?オバケサイズ!次男が葉っぱを怖がってたね〜笑笑アルバム、なかなか制作が進まなくって。あと少しな...

  8. 怪談の季節です。 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    怪談の季節です。

    怪談の季節ですね。こんな本はいかがでしょう。怖井野好人先生の最新刊!12編の書き下ろし怪談を収めた話題の本!夏のおふざけ🍧😱👻そんな本はこの世にはありません、 、(これが)怖いなー怖いなー(淳二稲川しかし、齋藤は、わりと真面目に本のお仕事がしたいのです。近々、ホームページをまた更新しようと思ってます。なんだか怪談と言いな...

  9. 室内に入る光 - 「ふつう」って・・・なに?

    室内に入る光

    日常の中に、神秘やエモーショナルなものが潜んでいる。

  10. 上高地の四季その3 - 上高地の四季

    上高地の四季その3

    2017.7月に訪れた上高地です。7月1、2日と大雨で梓川も増水し怖さを感じます。しかし、3日は快晴、上高地へ入ったときの写真です。写真-1沢渡駐車場付近の梓川。轟音を立てて流れる川は普段の流れと違い、怖さを感じます。写真-2遊歩道の小川も歩道にあふれ、途中、通行禁止箇所もあり。写真-3かっぱ橋付近の梓川。写真-4写真-5写真-6緑、みどり一色の霞沢岳写真-7岳沢湿原・六百山この湿原は湧水で...

  11. ただいま全クラス夏の生徒募集中! - 大阪の絵画教室|アトリエTODAY

    ただいま全クラス夏の生徒募集中!

    アトリエTODAY夏の生徒募集中!〜 全クラス・すべての曜日*募集再開 〜【1日無料体験実施中♪】7月・8月も、ご好評の全クラス「1日無料体験入学」を実施します!お気軽にお申し込みください⭐︎ 見学だけでも大歓迎です!なお、受験クラスの8月は夏期講習が体験入学(有料)になります!お問い合わせ、お申し込みはこちらもしくはお気軽にお電話ください♬( 0721-55-1855 )※通常、月・金曜日...

  12. 旅準備 - 絵を描きながら

    旅準備

    今夜遅い便で出かけます。やっぱり、緊張しますねぇ、、忘れ物とか、、服の組み合わせや、、靴や、、、飛行機の中って寒いし、、、エコノミーはなんたって居心地悪いです。結局持って行って、あんまり使わないけれど、一応持ちます。色鉛筆とスケッチブック。ボラボラ、、ここまで描いてみました。色を付けただけみたいな、、、下塗りプラスちょっとです。このさきは??どうしよう??ということで、帰国してから、、考えま...

  13. 青森で『る・る・む〜』3 - Soramame-Cafe  《そらまめカフェ》

    青森で『る・る・む〜』3

    青森市文化観光交流施設 ねぶたの家《ワ・ラッセ》では、ねぶたの歴史や製作過程、本物のねぶたの展示など、ねぶたのA to Zがわかります。ハネトで参加しているとねぶたをゆっくり鑑賞できないので、こういう所があるとうれしい。今、展示されているのは昨年の作品。今年のねぶたは8月11日から登場するそうな。記念写真の基本のき。ねぶたの骨組みは木材と針金。電球もこんなに付けるんだね。和紙を一枚一枚丁寧に...

  14. 上高地の開山祭 - 上高地の四季

    上高地の開山祭

    昨年(2017)4月27日に行われた上高地開山祭の様子をお知らせします。当日は入場券(2500円、記念バッチと一合枡とお摘み券)で会場へ。河童橋の階段はすでに一杯の人、人…。気温氷点下のもと、凍えながら立ち席でセレモニーを見学する。閉会後は、小梨平近くの広場で樽酒の振る舞いを頂く。これで身体がほかほかである。写真-1お祝いの河童橋にこいのぼり写真-2写真-3穂高神社宮司による神事写真-4写真...

  15. 上高地の四季その2 - 上高地の四季

    上高地の四季その2

    上高地の四季・パートⅡ昨年2017.4月23日から30日までの一週間、上高地の散策とスケッチの記録です。写真-1釜トンネルを抜けるとまず最初に目に入るのが大正池です。このときは快晴、早朝6時ころ、気温マイナス6度。風もなく焼岳がきれいに映り、とても幻想的でした。写真-2大正池から田代湿原をとおり、梓川を穂高橋で渡る時に撮った一枚。穂高に朝日が当たり影の部分とのコントラストが美しい。写真-3梓...

  16. かき氷に見えてきた・・・ - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    かき氷に見えてきた・・・

    もくもく・・・と入道雲クーラーがきいた車の中から見ていたら・・・かき氷に見えてきた・・・(笑)ちょっとイタズラ描きして遊んでみました~NHKの朝ドラ「半分、青い」のアイデア写真毎回面白いですね星野源さんのテーマ曲「アイデア」・・・も気持ちのよい「歌」です♪おはよう世の中夢を連れて繰り返した湯気には生活のメロディ鳥の歌声も線路風の話し声も全てはモノラルのメロディ涙こぼれる音は咲いた花がはじく雨...

  17. 恋する小鳥 - 小鳥の歌と蕾のひらく音がする

    恋する小鳥

    お喋りは愛の言葉だけ。

  18. 雨ときどき晴れ終了しました。 - そらはなにいろ

    雨ときどき晴れ終了しました。

    この酷暑のなか思ったよりもたくさんの方に観ていただき、あの空間とともに喜んでいただけたようでうれしかったです。今回は初めての場所でなにかと心配な部分もありましたが、始まってみれば思いがけない出会いや、遠い所から来てくれた久しぶりな人、はじめましての人も多く、いろいろうれしい日々でした。場所を提供していただいた高野寫眞館様、フェルエッグ渡辺様、フェルのはなれのスタッフの皆様、ありがとうございま...

  19. 上高地の四季 - 上高地の四季

    上高地の四季

    2016年10月6.7日スケッチ旅行で訪れた時の河童橋です。そのときから上高地に魅了され、以後四季にわたって何回も訪問することになりました。その時々の写真と、その場で描いた油彩を見て頂ければ幸いです。2016.10.6午前5時30分、大正池から穂高連峰を望む。現地で約5時間描き、帰宅して仕上げました。F12

  20. マラッカ、にゃんこ - 絵を描きながら

    マラッカ、にゃんこ

    マラッカで出会ったニャンコたちです。人がたくさん通るのに、お昼寝一応椅子の上で、休憩ニャーと、いいながら近寄ってくる。暑中お見舞い申し上げます。毎日暑いですね遊んでみました。水彩絵の具、色鉛筆、オイルパステル持っているけれど、あんまり、使わないもので、、小さなスケッチブックで、、水彩絵の具で紙がびしょびしょ、、紙の問題?私の問題?暑中見舞いの絵手紙に??どうかな??水彩絵の具とか、、もっとな...

総件数:1233 件

似ているタグ