絹糸のタグまとめ

絹糸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには絹糸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「絹糸」タグの記事(19)

  1. 同じ糸を使う - 黒猫屋のにくきゅう

    同じ糸を使う

    『四季を彩る加賀のゆびぬき』から春疾風と花散里を作りました。どちらも三色使いで同じ糸を使っています。きょうもお天気がよくないなぁ。先日なんて、ちょっとお店に寄ってる間に降り出しちゃった。降っていなくても、傘を持ち歩くことが増えました。エコバッグにマスクに傘と、バッグがパンパンです。

  2. 青色の模様 - 黒猫屋のにくきゅう

    青色の模様

    青い糸で基本模様を作りました。作り始めた頃は、どの模様も四苦八苦した記憶があります。こちらは糸箱に入っている珍しい糸。右の金鳳を上のゆびぬきに使っています。福助印はず~っと前にホビーショーで買った記憶があるけど、他はどうして手元にあるんだろ?絹糸の廃盤や廃業を耳にします。この糸はこのまま保存しようかな…いや、やっぱり使ってこそかな。

  3. 【発掘品】能面印絹縫糸・お多福印絹糸 - おさや糸店 岩倉市                          名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    【発掘品】能面印絹縫糸・お多福印絹糸

    おさや糸店、2021年GW休みのご案内5/1(土)~3(月)まで、お休みします。おさや糸店は、今の店長(わしの長男ね)が5代目である。創業創業者は明治元年生まれなので、たぶん創業140年くらいである。そんな店なので、時々古いものが発掘される。じゃん!能面印登録商標特選正絹御縫糸農林省生糸検査所検査生糸使用農林省が農林水産省に改編されたのが、1978年。少なくとも40年以上前のものと思われる。...

  4. 「時間の感覚」。そして新月少し前の7月20日(月)WEB SHOP更新です - Sola*Tsuchi  花とアクセサリー

    「時間の感覚」。そして新月少し前の7月20日(月)WE...

    そういえば最近、「時間の感覚」というのがなんだかすごく曖昧になっているようなそんな気がしています。新型ウイルスによる非常事態でいろいろな変化で、生活も変わり今まで普通にしていたことがやりにくくなったり(今もまだ多少ありますよね)今年の梅雨の長雨晴れた日は何日あったんだろう?外で洗濯物を干せて乾いたのって何回あったかなぁ?両親にも、今年に入ってから何回会えただろう?そんなこんなで、今年ももう半...

  5. 雌ずい 成長中 - NATURALLY

    雌ずい 成長中

  6. Little Eagle 夏衣展@吉祥寺Sola*Tsuchiもご一緒させていただきます - Sola*Tsuchi  花とアクセサリー

    Little Eagle 夏衣展@吉祥寺Sola*Ts...

    ちょっと急ですが来週末7月3日(金)~10日(金)吉祥寺の「暮らしとたべごとふたつの木」にて【Little Eagle夏衣展】が開催されます。(主催:Ayurvedic House Polaaris)Sola*Tsuchiのマクラメ編みジュエリーもご一緒させていただくことになりました。私の大好きな Little Eagleさんのお洋服とご一緒させていただけて素直に嬉しい私です。肌ざわりが心地...

  7. WEB SHOPにシルク(絹糸)マクラメ編み作品、初登場です!! - Sola*Tsuchi  花とアクセサリー

    WEB SHOPにシルク(絹糸)マクラメ編み作品、初登...

    シルク(絹糸)でのマクラメ編みについての想いを先日の記事で綴りましたがいよいよ、WEB SHOPにまずは3点ですが初登場です!!2月24日(月)21:00~ご覧いただけます。実は作品は既に作り上げてはいたのですがアップのタイミングをちょっと考えていて・・それが、「あ!24日新月なのね!!」と知ってこのタイミングでの掲載を決めました。まだまだ歩き出したばかりのシルクの道。シルクの入手方法などが...

  8. 今年のゆびぬきは35枚 - 黒猫屋のにくきゅう

    今年のゆびぬきは35枚

    青海波のゆびぬきを二つ作りました。大西由紀子先生の『はじめての加賀ゆびぬき』を参考にしました。今年は使い終わった糸カードを溜めていました。数えてみたら、40m巻が25枚、80m巻が10枚でした。メーカーは駒印、金亀、オリヅル、福助印、ニコニコ、都羽根、他にタイヤーも。インスタ←今年作った作品はこちら今年は一番作った年になった気がします。でも、作りたいものはまだまだイッパイあります。来年も楽し...

  9. 絹糸が織りなす日本刺繍の美しさ - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    絹糸が織りなす日本刺繍の美しさ

    刺繍打敷の工房で、日本刺繍の製作現場を観せていただいた。お寺でよく見かける、卓の天板の下にはさむ敷物。この敷物の修復している、京都ならではの工房、和光舎の三条店におじゃました。大きなモノはパーツごとに刺し、それを一枚の厚めの布地にまとめる。写真のものがそうである。同工房は修復がメイン、長年使うと糸が擦れ切れてしまうのでお寺からの修復がひっきりなしという。たまに祇園祭などの美術品などの修復も手...

  10. 再び東京駅へ - いちだん雑貨店

    再び東京駅へ

    日本百貨店とうきょう(JR東京駅構内地下1階グランスタ内)さんへ、週末また追加分をお届けしました。レイアウト変更後に送っていただいた写真です。お店の周りはとても人の流れが早くて、常にいそがしいお店だろうなと思うのですが、とても丁寧に接客してくださっている様子が伝わってきて、本当にありがたいです。自分が客なら、こういうお店で買い物したいな、と思います。「しょくひんかん」「おかちまち」のお店も見...

  11. 絹糸まきまき - いちだん雑貨店

    絹糸まきまき

    群馬産絹糸の玉巻きしてました。いいツヤしてます。#いちだん雑貨店 #gunma #kiryu #silk #絹糸

  12. クリスマスを楽しく+お正月展 - いちだん雑貨店

    クリスマスを楽しく+お正月展

    桐生和紙に群馬県産絹糸の紐を結んだ、ぽち袋です。大人の方へのお年玉や、特別なときを思って作りました。ほっと和む手触りです。明日からの、まちかど美術館にお持ちします。2018年12月4日〜16日・クリスマスを楽しく+お正月展・小山市まちかど美術館

  13. 機織り - 群馬より愛をこめて(^^♪

    機織り

  14. 糸巻きの管 - よしのクラフトルーム

    糸巻きの管

    絹糸を巻き取る管を作ってます。芯には25mmの水道管を使用。2m買ってきたが50mmの長さに切ると36個取れた。30個たのまれてるから丁度いい。側はアルポリックの残り物を使用。丸く切り抜いてエポキシで接着、4枚同時に切り抜いたので作るのだいぶ早くなりました。硬化を待ってバリ取りしたら出来上りです。

  15. 裂き織もやってます。 - studio seven 通信

    裂き織もやってます。

    ほとんどフラワーアレンジメントの記事しかUPしておりませんが着々と裂き織も進行中です。今回は裂き織と言うよりも絹糸?絹の生地の端布をよって糸(既製品です…)にしたものを使用しています。カセになった状態から巻き直してみると、最初のイメージとはまったく違う色がでてきて配色に頭を悩ませながら織りました見えてはいませんが、底布には合皮の素材を使いしっかりとしたバッグになりました。2個作ったみたいです...

  16. 加賀ゆびぬき・入道雲 - 黒猫屋のにくきゅう

    加賀ゆびぬき・入道雲

    『愛らしい加賀のゆびぬき』(寺島綾子著)より入道雲を作りました。ちょっと太っちょな入道雲です。なぜかと言うと、私のゆびぬきの土台は寺島先生の本の土台より小さいので、模様の数(コマ数)を変えて作ったからです。糸は金亀糸業の『絹糸玉手箱・夏の糸』からーにゅうどうぐもーの三色を使いました。この糸でどんな模様を作ろうかと思っていたんですけど、やっぱりこの模様でしょ。黒猫屋の加賀ゆびぬき鎌倉教室・横浜...

  17. 加賀ゆびぬき・青海波&プロの・・・ - 黒猫屋のにくきゅう

    加賀ゆびぬき・青海波&プロの・・・

    加賀ゆびぬき・青海波基本模様強化月間の黒猫屋です。きょうは七色の青海波を作りました。七色のうろこはよく作りますが、青海波は珍しいかな。複雑な模様を刺すのも楽しいですけど、基本の模様を色を工夫したりするのが好き~昨年末話題だったテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の一挙放送をしてました。平匡さんの「プロの独身としては・・・」って言葉がなんだか好きなんです。私もも何かナイスな枕詞っつうか形容詞...

  18. 手まり増産&探し物あるある - 黒猫屋のにくきゅう

    手まり増産&探し物あるある

    麻の葉模様の手まり増産しました。きょうは9号絹糸二本どりです。黒に映えるようにビビットな色を選んでみました。カーテンを洗濯したときにアジャスターフックが一つ行方不明になりました。探してみたけど見つからない。「探している間は見つからないものだ。」と思っているので、予備のを付けて早々に捜索は打ち切り~そんなことを忘れかけていたら、発見しましたよ。なんと飴の袋に入ってました 「ホワイ、なぜこ...

  19. 加賀ゆびぬき・連山&看板写真 - 黒猫屋のにくきゅう

    加賀ゆびぬき・連山&看板写真

    『はじめての加賀ゆびぬき』(大西由紀子著)より 連山2-5 #17011このたび、プラチナブロガー☆(←こちら)として紹介をしていただくことになり、看板写真を撮りました。黒猫庵の和菓子と青い絹糸を使った加賀ゆびぬき、背景は一色ずつ布を貼って作りました。←完全手仕事、案の定のアナログきょうは結の会の作品展に行ってきま~す。黒猫屋へのお問い合わせは→sakutarou443☆gmail....

総件数:19 件

似ているタグ