綾辻行人のタグまとめ

綾辻行人」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには綾辻行人に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「綾辻行人」タグの記事(8)

  1. JSHC大会、そして作家対談! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    JSHC大会、そして作家対談!

    JSHC全国大会の第二部は研究。第三部は、私の司会のもと、綾辻行人氏と望月麻衣氏の対談。テーマは「ホームズと京都」と言ってもざっくばらんにホームズ体験、ミステリ作家への志望の動機、作家になってみてホームズの魅力、そして「京都とホームズ」等を語ってもらった。実は、私は綾辻さんは何度かインタビューをしており、彼は少年時代はホームズは読みつつも、「ルパン派」だったことを知っている。しかしながら、作...

  2. 創作・創造を生み出す土壌 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    創作・創造を生み出す土壌

    9月28日に日本シャーロックホームズクラブ全国大会を京都大学で開催した。私はこの実行委員長として場所の手配から内容まで主導的に進めさせ頂いたが、無事に成功して嬉しい。特別ゲストに綾辻行人氏、望月麻衣氏、秋月壱葉氏、戸川安宣氏、新保博久氏らという、ミステリを愛する人なら直ちにわかる豪華なゲストということもあって早々に申し込みは満席となった。全体は3部構成で、第1部は大学ミステリ研がテーマ。第2...

  3. 超・私好みのミステリ! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    超・私好みのミステリ!

    相沢沙呼氏の最新作『medium(メディウム)』(講談社)を一気に読破したが、この作品は、実に私好みで面白い。表紙が、「霊媒探偵城塚翡翠」と「medium」の文字。何といっても目に付くのが主人公と思われる翡翠のアニメ風のイラストと表帯文句の言葉が、ただ一つ「すべてが伏線。」これはどうしても目につく!そして裏の帯文句は<推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚翡翠...

  4. 祝!ミステリ文学大賞! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    祝!ミステリ文学大賞!

    実に嬉しいニュースである。このたび、光文文化財団が主催する「わが国のミステリー文学の発展に著しく寄与した作家および評論家」に贈られる第22回日本ミステリー文学大賞に、我が京大ミステリ研出身作家の綾辻行人氏が選ばれた。同特別賞は、文芸評論家の権田萬治氏という。日本ミステリー文学大賞者は第1回に佐野洋氏、第2回中島河太郎氏のほか、これまで笹沢左保氏、土屋隆夫氏、島田荘司氏、逢坂剛氏など錚々たる人...

  5. 論理無視の政治に憤り - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    論理無視の政治に憤り

    8月16日毎日新聞夕刊に綾辻行人氏のインタビュー記事が出ている。一面左に、綾辻氏の写真と「黙ってはいられない」の見出し。その書き出しは「政治の話はお客さんと交わせない。思想や立場が違うと、もう来てくれない人が多いから」という理髪店のマスターの話から始まる。そして二面。全面を使っての綾辻氏の記事である。「論理無視の政治に憤り」の見出しとともに、次にように始まる。<沈黙してきた。 社会性や時代性...

  6. 京大ミステリ研の世界 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    京大ミステリ研の世界

    7月14日、京大ミステリ研の同窓会(といっても初期世代だけ)で京都に行く。祇園祭は「宵々々山」。熱暑の京都である。久方ぶりに観光したが、(そして外国人観光客の多いのは結構なことだが)、<学生時代の祇園祭はこんなだったかなあ…>と思う。昔は、京都らしく、もっと上品な装いだったと思うが、なにやら、今は、商魂たくましい感じがそこかしこに感ずる。何か、観光行事としての文字通りの「お祭り(騒ぎ)」とい...

  7. 読書記録「7人の名探偵 -新本格30周年記念アンソロジー」 - SEのための心理相談室

    読書記録「7人の名探偵 -新本格30周年記念アンソロジー」

    読書記録7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス) 抄録は以下の通り。『新本格ミステリ30周年記念出版。ブームを牽引した7人のレジェンド作家による書き下ろしミステリ競演。綾辻行人「仮題・ぬえの密室」、歌野晶午「天才少年の見た夢は」、法月綸太郎「あべこべの遺書」、有栖川有栖「船長が死んだ夜」などを収録。』以下の作者による短編で構成されています。「水曜日と金曜日が嫌い...

  8. 綾辻行人 Another エピソードS - 十六夜の屋根裏部屋~読書記録綴~

    綾辻行人 Another エピソードS

    AnotherエピソードS(角川文庫版) Another綾辻 行人/KADOKAWA / 角川書店undefined今さらながら…やっと読み終わりました。すっかりAnother本編も忘れかけてると言うか、ほぼ忘れてたけど(^_^;)続編と言うより外伝的な感じ?蓋を開けてみれば、幽霊じゃなかったって言うね…

総件数:8 件

似ているタグ