緒のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには緒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「緒」タグの記事(164)

  1. デジタルカウンター - よしのクラフトルーム

    デジタルカウンター

    糸より器に取り付ける回転数計、いつも買うアマゾンで検索してると安いのが見つかった。通常1500円前後が950円、かなり安いので購入。ただこれは中国から送られてくるので結構納期がかかる。それが届いた。見ると、説明は全部中国語、日本語はおろか英語も無い。慣れてるからセットできるけど、初めての人は出来るのかな?不安でしょうね。まー、使い方は簡単だけど。

  2. 常緒を組む - よしのクラフトルーム

    常緒を組む

    糸の整理と網袋用の糸準備はほぼ完了。次いで仕覆の常緒を組んでます。どんな色の緒が必要なのか?全然わかってないので適当に。沢山用意しておいた方が選びやすいですもんね。

  3. 赤い糸 - よしのクラフトルーム

    赤い糸

    すごく光沢のある赤い糸、カセ状態のがいっぱいあるのでまた巻き取ってます。けど弱い、撚りが弱いからかでしょうか?巻き取るときにも擦れたところで切れるし、つがり糸にするときもしっかり撚れない。なので別のしっかりした赤い糸と合わせることに、こちらはあまり光沢ないから中間くらいになって丁度良いかも。でも、巻き取りは時間がかかる、2日がかりだ。

  4. 糸の整理 - よしのクラフトルーム

    糸の整理

    網袋や仕覆の緒に使う絹糸、巻き管を取り替えたりして整理中。古い木枠の管は止めて新しいものに、ほぼ完了です。巻いた糸、こうしてみると随分ありますが網袋1セットの長さを満たすものは半分以下かな。常緒だと取れるけど網袋には足りない。こんなのばかりが残ってどんどん数が増えてしまう。似かよった何色かを合わせて撚ってしまうような方法考えんといかんですね。取り替えた古い巻き管

  5. 糸巻きと保管ラック - よしのクラフトルーム

    糸巻きと保管ラック

    糸巻き作ってます。今作ってるのは20個強、ちょっと前に10個は作ったから結構な数。最初に作ったのは合板の枠で糸がひっかかったりしてあまり良くない。その次に作ったのは接着不良で枠が外れたり。今度のは電気ゴテでしっかり止めるようにしてるからかなり安全。なので前の糸巻きと置き換えます。増えた糸巻き、保存ラックも1段増やす。

  6. 生成りの網袋用糸 - よしのクラフトルーム

    生成りの網袋用糸

    苦労して巻き取った極細の生成り絹糸で網袋用の糸を用意。切れやすい糸は下準備で対応、何本かを合わせて巻きます。最終的には11本に。この後は結構順調、網袋の糸は0.6mmに。緒はうまく組めて満足な出来でした。細い糸の方が綺麗に組めるのか?敬遠してた細い糸、見直しました。

  7. 絹糸を購入 - よしのクラフトルーム

    絹糸を購入

    手持ちの絹糸、まだいっぱいあるのだけど気に入った色の糸は少なくなってる。なので網袋教室の皆さんの要望に沿った糸、少し購入した。購入はninneに出品されてる方から、糸の太さなどが均一で一番使いやすい。今回は水色系だったけど、届いた色、予想とは少し違っていた。やっぱり色は難しい。でもさすがに扱いやすく短時間で巻き取り完了。どの糸もこんな状態だと良いんですけどね。

  8. マイワその2 - よしのクラフトルーム

    マイワその2

    連休中使い続けた自作のマイワ、なかなか良い具合いでこのままでも十分だけど、羽の取付角度場バラバラで見た目が気になる。正確な穴あけ方法思いついたので作りなおすことにした。中心のリム、角材の段階で穴をあけておくと90度方向は正確に開けられる。それから丸く削って45度の穴を、こちらはちと難しい。出来上がってハネをセットしてみるとバッチリ、前のとは大違い。バッチリです。

  9. 細い絹糸 - よしのクラフトルーム

    細い絹糸

    極細絹糸の巻き取り、苦戦です。切れやすいし、絡まるし、いったいプロはどうやってこんな細い糸を扱うんだろう?今日中に巻き取れるかなー?

  10. 五光台を作ろう - よしのクラフトルーム

    五光台を作ろう

    径の小さなカセが有って今使ってる金属製のマイワには入らない。ひとサイズ小さいのか、竹製のを買うか?けど、なんでも自作主義だからやっぱり作ろう、ということで作り始めました。マイワ、五光、御光、いろいろ呼び方があるようですが、台もセットで五光台。やってみると45度の角度で正確にハネをセットするのは結構難しい。ちょっと穴を甘くして、エポキシで固定かな。今日中には出来あがりそうにない、こりゃ買った方...

  11. やっとこれだけ - よしのクラフトルーム

    やっとこれだけ

    連休だけどどこにも行けず、家にこもって教室の準備。網袋用の糸を撚り緒を組んでます。テレビ見ながら、ゴロゴロしながら、なのでやっと3組。まー、時間あるからボツボツです。合間にケーキ作りも。クランブルミックスナッツキャラメリゼタルト、ビスケットサイズ、美味しいけど結構硬い。歯の悪い人には無理か。

  12. 3個目は中次 - よしのクラフトルーム

    3個目は中次

    スネークウッドシリーズ、3個目は中次。棗の制作で中次は一番難しいと思う。蓋も身も中を刳る量が多いし合口も長いので調整が。なのでちょっと慣れてからということで3個目に。中は終わったのでこれから外を。

  13. やっと9本 - よしのクラフトルーム

    やっと9本

    仕覆の緒、9本組めた。もう少し増やしたい気もするけど取敢えずこのくらいで。要望の有ったワイン色は手持ちの糸が無いが補充は見送ろう。使ってない糸いっぱいあるので。

  14. 十人十色 - よしのクラフトルーム

    十人十色

    仕覆教室で必要になる緒を組みます。今回2クラスで十数人、みなさん使いたい色はまちまちなのでかなりの本数用意しないといけません。まず要望のあった色から準備中。

  15. 仕覆の緒 - よしのクラフトルーム

    仕覆の緒

    コツコツと緒を組んでます、常緒。今回の仕覆教室、申し込みが多くて緒は10本以上必要になる。取り合わせる色を考えるともっと沢山用意しとかんといけません。なのでコツコツと、必要になるのはだいぶ先ですけどね。最近仕覆の緒はちょっと濃い目が良いのではと思うように。地の色より濃い方が締まってみえると思えて。で、薄い色は少なくなってきてます。

  16. 仕覆完成 - よしのクラフトルーム

    仕覆完成

    緒の取付け完了、完成です。裂は蜀紅段紋紹巴。少なくなった紹巴裂、ヤフオクで帯を安値で落札したけど使えるのかな?明日入手できるはず。

  17. 仕覆教室 - よしのクラフトルーム

    仕覆教室

    今日は滴翠美術館の仕覆教室5日目でした。ちょっと難儀な緒の取付け、一番ややこしい作業かも。でも、皆さんクリアー、次回は最終回で完成です。

  18. 表地が破れた - よしのクラフトルーム

    表地が破れた

    かなり古い裂で作ってた仕覆、緒の取付けにかかったが、端の糸を止めるとき、なかなか抜けず力を入れたら裂の端が破れてしまった。やっぱり弱ってたんでしょうね。この裂はもう無いので別の表地に取り換えます。今までやったことの無い失敗。古い裂は要注意だわ。

  19. 緒を組む - よしのクラフトルーム

    緒を組む

    来週の仕覆教室は緒の取付け。茶碗の長緒が2組必要なので組んでます。今まで普通の高さの机に角台を乗せて組んでたけど、もっと低い机の上に乗せると丁度良い高さになって組みやすい。それでも、茶碗用の長緒は長くて時間かかってなかなか一気にはいけません。ほんとは休憩無で一気に組まないといけないのですけどね。

  20. 緒をつける - よしのクラフトルーム

    緒をつける

    仕覆、緒を付けてやっと1個が完成。何色の緒にするか?迷います。

総件数:164 件

似ているタグ